" /> バドミントン女子団体決勝(アジア大会2018)の日程とテレビ放送は?試合速報・結果も!

バドミントン女子団体決勝(アジア大会2018)の日程とテレビ放送は?試合速報・結果も!

インドネシア・ジャカルタで開催中のアジア競技大会のバドミントン女子団体で、日本代表が決勝進出を果たしましたね!

バドミントンは、今年5月に行われた国別対抗戦で男子が準優勝、女子が優勝したほか、つい先日まで行われた世界バドミントンでも個人戦の各種目で大活躍するなど、いま日本人選手が絶好調ですが、今大会も早速団体で女子が決勝に勝ち上がりました。

世界大会ではありませんが、バドミントンにおけるアジアのレベルは世界最高水準なので、このアジア大会の優勝の価値は、他の種目に比べてもかなり大きいですね。

ぜひ、優勝して日本のレベルを誇示してほしいです。

今回は、そんな大注目のアジア大会2018バドミントン女子団体決勝について、日程と放送、さらに試合速報・結果を法などをまとめます!

【関連記事】

アジア大会2018バドミントンの日程やテレビ放送時間は?日本代表や試合速報・結果も!

バドミントン女子ダブルス準決勝(アジア大会2018)の速報・結果は?日程と放送も!

バドミントン女子ダブルス決勝(アジア大会2018)の速報・結果は?日程とテレビ放送も!

※8/22追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

スポンサーリンク

バドミントン女子団体決勝(アジア大会2018)の日程とテレビ放送は?試合速報・結果も!

つい先日まで行われた世界バドミントン2018で、日本代表は男子シングルスで桃田賢斗選手が金メダルに輝き、女子ダブルスでは金銀銅を独占するなど、過去最高の6個のメダルを獲得しました。

日本のバドミントンは近年、ジュニア時代からの育成を含めて強化を図っていて、その成果がはっきり出始めていますが、本当にすごいですね!

今大会の種目は団体種目<男子団体、女子団体>、個人種目<男子シングルス、男子ダブルス、女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルス>の計7つとなっています。

団体種目、個人種目のすべての種目で金メダルという歴史的な快挙も夢ではないと言われる中、まずは女子団体が決勝に進出しました。

注目の決勝戦の、まずは日程からまとめていきましょう!

アジア大会2018バドミントン女子団体決勝の日程は?

アジア大会2018バドミントン女子団体決勝は、日本時間で8月22日(水)12:00~行われます。

この大会の日本代表は、世界ランキング1位で臨んでいます。

準決勝では、開催地でバドミントンの強豪国、インドネシアを3-1で破り、2006年カタール・ドーハ大会以来12年ぶりとなる決勝進出を果たしました!

シングルス/山口茜選手、ダブルス/福島 由紀・廣田 彩花ペア、シングルス/奥原希望選手、ダブルス/髙橋礼華・松友美佐紀ペア、大堀彩選手のオーダーで来ているので、決勝戦もその可能性が高いと思います。

そして、相手は世界ランキング2位の中国になったので、やはりアジア大会といっても世界の頂点を争う試合となりましたね。

では、放送はどうなのでしょうか。その詳細については、以下の通りです。

スポンサーリンク

アジア大会2018バドミントン女子団体決勝はTBSが録画放送!

大注目の一戦なので、できればLIVE中継で楽しみたいところですが、残念ながら、テレビ、インターネット配信を含めて、LIVE中継は行われません。

あるのは、TBS系列で18:30~の録画放送のみとなります。

この放送も、体操やLIVE中継の競泳がありますので、試合のすべてではなく、かなり端折った録画でのダイジェストになると思われます。

ただ、今後個人戦は放送体制の充実が図られる可能性は十分考えられますので、まずはダイジェストにはなりますが、放送を心待ちにしましょう!

アジア大会2018バドミントン女子団体決勝の試合速報・結果は

この試合の試合速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※[ ]内は世界ランキング

※8/22追記(当日の試合速報・結果を記載)

日本 [1] 3-1  中国  [2]

※14:00試合開始

山口 茜 0-2(●)  CHEN Yufei 

15-21 12-21

福島 由紀           CHEN Qingchen
廣田 彩花  2-0(○) JIA Yifan

21-12 21-17

奥原 希望  2-1(○) HE Bingjiao

21-16 19-21 21-15

髙橋 礼華          HUANG Yaqiong
松友 美佐紀  2-0(○) ZHENG Yu

21-16 21-11

日本が48年ぶりにアジア大会の女子団体を見事に制しました!

その瞬間の動画は、以下の通りです!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はアジア大会2018バドミントン女子団体決勝の日程と放送、さらに試合速報・結果などをまとめてみました。

 

日本のバドミントン界はもはや世界をリードする存在になっていますが、事実上の世界一を決めるアジア大会でも女子団体がまずはきっちりと決勝戦まで勝ち上がってきました。

決勝戦は、世界ランキング1位の日本と2位の中国という、事実上の世界一決定戦にふさわしい顔ぶれとなりました。

そんな試合ですが、LIVE中継はテレビ、インターネット配信を含めて行われず、TBS系列が当日の夕方に録画によるダイジェストを放送するのみとなっています。

大変残念ですが、試合速報・結果もこちらの記事で随時更新していくので、ぜひご覧ください!

【関連記事】

アジア大会2018バドミントンの日程やテレビ放送時間は?日本代表や試合速報・結果も!

バドミントン女子ダブルス準決勝(アジア大会2018)の速報・結果は?日程と放送も!

バドミントン女子ダブルス決勝(アジア大会2018)の速報・結果は?日程とテレビ放送も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんな記事も読まれています

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です