" /> バドミントン女子ダブルス準決勝(アジア大会2018)の速報・結果は?日程と放送も!

バドミントン女子ダブルス準決勝(アジア大会2018)の速報・結果は?日程と放送も!

インドネシア・ジャカルタで開催中のアジア競技大会のバドミントン女子ダブルス準決勝に出場した日本代表の“フクヒロペア”と”タカマツ”ペアがそれぞれ準決勝進出を果たしましたね!

世界大会ではありませんが、バドミントンにおけるアジアのレベルは世界最高水準なので、このアジア大会の優勝の価値は、他の種目に比べてもかなり大きいですね。

準決勝に進出した”フクヒロペア”と”タカマツペア”は、メダルを確定し、さらに先日の世界バドミントン2018に続き、この競技での日本人ペアによる決勝戦実現に向けて挑むことになります。

ぜひ、世界バドミントンに続く快挙を実現させてほしいですね!

今回は、そんな大注目のアジア大会2018バドミントン女子ダブルス準決勝について、試合速報・結果、さらに日程と放送などをまとめます!

【関連記事】

アジア大会2018バドミントンの日程やテレビ放送時間は?日本代表や試合速報・結果も!

バドミントン女子団体決勝(アジア大会2018)の日程とテレビ放送は?試合速報・結果も!

バドミントン女子ダブルス決勝(アジア大会2018)の速報・結果は?日程とテレビ放送も!

スポンサーリンク

バドミントン女子ダブルス準決勝(アジア大会2018)の速報・結果は?日程と放送も!

バドミントンは、今年5月に行われた国別対抗戦で男子が準優勝、女子が優勝したほか、つい先日まで行われた世界バドミントン2018でも男子シングルスで桃田賢斗選手が金メダルに輝き、女子ダブルスでは金銀銅を独占するなど、過去最高の6個のメダルを獲得しました。

日本のバドミントンは近年、ジュニア時代からの育成を含めて強化を図っていて、その成果がはっきり出始めていますが、本当にすごいですね!

今大会の種目は団体種目<男子団体、女子団体>、個人種目<男子シングルス、男子ダブルス、女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルス>の計7つとなっています。

残念ながら、男子シングルス、男子ダブルス、混合ダブルスの3種目は25日(土)の段階で日本人選手が破れてしまいましたが、女子ダブルス、女子シングルスの2種目制覇の可能性はまだ残っています。

このうち、女子ダブルス準決勝の、まずは日程からまとめていきましょう!

アジア大会2018バドミントン女子ダブルス準決勝の試合速報・結果は

この試合の試合速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※[ ]内は世界ランキング

福島 由紀 [1]           CHEN Q(中国)[3]
廣田 彩花      0-2(●) JIA Y

17-21 8-21

髙橋 礼華 [2]            Polii G(インドネシア)[4]
松友 美佐紀     2-0(○)  Rahayu A

21-15 21-16

高橋礼華・松友美佐紀ペアが決勝進出決定!

福島由紀・廣田彩花ペアは銅メダル決定!

アジア大会2018バドミントン女子ダブルス準決勝の日程は?

アジア大会2018バドミントン女子ダブルス準決勝は、日本時間で8月26日(日)19:30~行われます。

準決勝に進出した日本の2ペアは福島由紀・廣田彩花ペアが世界ランキング1位、高橋礼華・松友美佐紀ペアが同じく2位となっており、ともに世界大会で優勝経験を持つ、文字通り世界のワンツーの実力ペアです。

その両ペアの準決勝の対戦カードは上記の通りですが、世界ランキングをご覧いただくと、それぞれ3位と4位のペアとの対戦となっており、やはりアジア大会が実質世界一を決める大会だというのがよくわかります。

特に“フクヒロペア”は22日(火)に行われた女子団体決勝でもこの中国ペアと対戦しており、その際は、2-0(21-12、21-17)で勝利しています。

ぜひ、団体戦に続いて勝利を収めてほしいですね!

では、両試合の放送はどうなのでしょうか。その詳細については、以下の通りです。

スポンサーリンク

アジア大会2018バドミントン女子ダブルス準決勝はTBSが放送予定!

大注目の一戦なので、できれば2試合ともLIVE中継で楽しみたいところですが、残念ながら、テレビ、インターネット配信を含めて、LIVE中継ですべて見るのは難しそうです。

放送枠としては、TBS系列で18:30~20:30(20:30~は陸上のLIVE中継のため)ということになりますが、バドミントンの女子シングルスやスポーツクライミングも同じく放送枠に含まれます。

19:30~20:30までは女子ダブルスがLIVE中継がされる可能性がありますが、この時間内で2試合とも試合が終了するのは、難しいでしょうね。

こちらの記事でも随時両試合の速報・結果を更新していくので、テレビ放送以降はぜひチェックしてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はアジア大会2018バドミントン女子ダブルス準決勝の日程と放送、さらに試合速報・結果などをまとめてみました。

 

日本のバドミントン界はもはや世界をリードする存在になっていますが、事実上の世界一を決めるアジア大会でも女子ダブルスのペアが実力通り準決勝まで勝ち上がってきました。

準決勝の対戦カードは、それぞれ中国とインドネシアの強豪ペアとなり、女子ダブルスは完全に世界一決定戦にふさわしい準決勝、決勝になりましたね。

そんな試合ですが、インターネット配信はなく、LIVE中継がTBS系列で行われますが、試合のすべての放送は難しいと思われます。

大変残念ですが、試合速報・結果もこちらの記事で随時更新していくので、ぜひご覧ください!

【関連記事】

アジア大会2018バドミントンの日程やテレビ放送時間は?日本代表や試合速報・結果も!

バドミントン女子団体決勝(アジア大会2018)の日程とテレビ放送は?試合速報・結果も!

バドミントン女子ダブルス決勝(アジア大会2018)の速報・結果は?日程とテレビ放送も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です