" /> 体操種目別決勝(アジア大会2018)の日程とテレビ放送は?試合速報・結果も!

体操種目別決勝(アジア大会2018)の日程とテレビ放送は?試合速報・結果も!

インドネシア・ジャカルタで開催中のアジア競技大会で日本代表の活躍が期待された体操ですが、20日(月)~22日(水)にかけて行われた個人総合と団体では、男子が金メダルを逃し、女子はメダルに手が届きませんでした。

とても残念ですが、まだ体操は種目別決勝が残っており、ここで何とか強豪の中国勢に一矢報いたいところです。

特に大会前に期待をかけられていた新星・谷川翔選手はこれまでメダルを獲得できておらず、種目別決勝にかける思いは強いと思います。

ぜひ、谷川選手をはじめ、男女ともにメダルを獲得してほしいですね!

今回は、そんな注目のアジア大会2018体操種目別決勝について、各種目の日程と放送、さらに試合速報・結果などをまとめます!

【関連記事】

アジア大会2018体操の日程やテレビ放送時間は?日本代表選手や試合速報・結果も!

※8/24追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※8/23追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

スポンサーリンク

体操種目別決勝(アジア大会2018)の日程とテレビ放送は?試合速報・結果も!

男子の個人総合では、野々村笙吾選手が銀メダルを獲得しました。

ただ、今年の全日本選手権個人総合で内村航平選手の11連覇を阻んで優勝したことで一気に注目を浴びた谷川翔選手は、最終種目のあん馬で落下するなど、4位にとどまりましたね。

団体は2位で決勝に進みましたが、個人総合でも金メダルと銅メダルを獲得した中国に及ばず、最終結果も2位に終わりました。

一方、女子の個人総合では、中路紫帆選手の6位が最高で、団体も最終結果は4位となり、メダルを逃してしまいました。

ただ、中路選手は、種目別のゆかで全体1位で決勝進出を決めており、これは決勝が楽しみです!

そんな注目の種目別決勝の、まずは日程からまとめていきましょう!

アジア大会2018体操種目別決勝の日程は?

体操種目別決勝の日程は、以下の通りです。

8月23日(木):18:00~20:45

男子(ゆか・あん馬・つり輪)、女子(跳馬・段違い平行棒)                            

8月24日(金):18:00~20:45

男子(跳馬・平行棒・鉄棒)、女子(平均台・ゆか)                                

アジア大会2018体操種目別決勝に進出した日本人選手は?

20日(月)~22日(水)まで行われた個人総合が種目別予選も兼ねて行われ、種目ごとに上位選手が23日(木)と24日(金)に行われる決勝に進出を決めました。

ただ、ひとつの種目で同一国の選手は出場が2名までに限られます。

では、日本人選手が出場する種目を見てみましょう!

※カッコ内は予選の全体順位

<男子>

ゆか      野々村笙吾(6位)/ 谷川翔(3位)

あん馬     千葉健太(5位)/ 長谷川智将(6位)

つり輪     野々村笙吾(4位)

平行棒     野々村笙吾(4位)/ 谷川翔(6位)

鉄棒      谷川翔(7位)/ 千葉健太(5位)

<女子>

段違い平行棒  内山由綺(5位)/ 中村有美香(7位) 

平均台     中路紫帆(6位)

ゆか      中路紫帆(1位)/ 塙颯香(6位)

では、放送はどうなのでしょうか。その詳細については、以下の通りです。

スポンサーリンク

アジア大会2018体操種目別決勝はTBSがLIVE中継!

種目別決勝は、TBS系列で以下の通り、LIVE中継が行われます。

8月23日(木):18:30~

8月24日(金):18:30~

ただ、競泳などの放送も入ってくるので、実質放送されるのは、1時間~多くても20:00までの1時間半だと思われます。

アジア大会2018体操種目別決勝の試合速報・結果は

体操種目別決勝の試合速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※8/24追記(当日の試合速報・結果を記載)

<男子>

跳馬  ※日本人選手のエントリーなし

平行棒    銅メダル   千葉健太     14.850

                   第4位       谷川翔        14.775

鉄棒     第6位        千葉健太     13.250

       第7位         谷川翔       12.750

<女子>

平均台     第4位    中路紫帆      12.600

ゆか          銅メダル  中路紫帆    12.600

        第8位    塙颯香         12.375

中路紫帆選手が銅メダルを獲得しました!

※8/23追記(当日の試合速報・結果を記載)

<男子>

ゆか           第8位  谷川翔   13.425

※野々村笙吾選手はつり輪に集中するため出場を回避

あん馬          第7位    長谷川智将 13.175

             第8位    千葉健太  10.875

つり輪          銀メダル  野々村笙吾 14.625

<女子>

段違い平行棒 第4位    内山由綺    13.850

                     第7位     中村有美香  13.075

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はアジア大会2018体操種目別決勝について、各種目の日程と放送、さらに試合速報・結果などをまとめてみました。

 

今回日本代表は秋に行われる世界選手権組を除いたメンバーだったのに対し、中国は主力選手を揃えたメンバー構成でした。

その結果、個人総合、団体決勝ともに男女ともに中国の後塵を拝することになった日本代表ですが、その悔しさをぜひ種目別決勝にぶつけてほしいと思います。

種目別決勝の様子は、TBS系列でLIVE中継されます。

ただ、時間的に競技がすべて放送されるわけではないと思うので、試合速報・結果はこちらの記事でぜひご覧ください!

【関連記事】

アジア大会2018体操の日程やテレビ放送時間は?日本代表選手や試合速報・結果も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんな記事も読まれています

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です