フォーミュラE2018-2019の日程と放送は?試合速報・結果や参戦チームも!

新時代のモータースポーツとして注目されるフォーミュラE選手権の2018-2019シーズンが2018年12月15日(土)に開幕しました。

なんといっても今シーズンは、日本車メーカーとして初となる日産がフル参戦します!

日産がアウディ、ジャガー、BMWといった海外の自動車メーカ―とどのような戦いを繰り広げるのか、大注目のシーズンになりましたね!

フォーミュラE2018-2019シーズンは、スポーツ専門チャンネルの「JSPORTS」(※スカパー!で視聴できます)が全戦を生中継中心に放送するので、モータースポーツファンの方は、加入をおすすめします!

↓フォーミュラE2018-2019シーズンの動画中継を格安で視聴するにはこちらをクリック↓

今回は、フォーミュラE2018-2019シーズンについて、

  • 日程
  • 放送
  • 参戦チーム
  • 試合速報・結果

などをまとめます!

※12/15追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

スポンサーリンク

フォーミュラE2018-2019の日程と放送は?試合速報・結果や参戦チームも!

フォーミュラEは2014年から始まった国際自動車連盟(FIA)が主催する電気自動車のフォーミュラカーレースです。

“新時代のモータースポーツ”とも言われ、各メーカーが最先端の技術を披露する場として、力を入れています。

今後その人気はF1をしのぐ可能性もあると言われてきましたが、残念ながら日本の自動車メーカーの参戦は見送られてきました。

それが、今シーズン日産がフル参戦を決定したことで、一気に日本での注目度もアップしそうです!

では、そんなフォーミュラE2018-2019シーズンのまずは日程からみていきましょう!

(試合が始まったら、結果速報と順番を入れ替えます)

フォーミュラE2018-2019の試合速報・結果は?

フォーミュラE2018-2019のレース速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※12/15追記(当日の試合速報・結果を記載)

順位 No. ドライバー チーム ラップ ギャップ ピット
1 28 A. ダ・コスタ BMW i・アンドレッティ 33 0
2 25 J. ヴェルニュ DSテチーター 33 0.462 1
3 64 J.ダンブロシオ マヒンドラ 33 4.033 0
4 20 M. エバンス パナソニック・ジャガー 33 5.383 0
5 36 A. ロッテラー DSテチーター 33 5.579 1
6 23 S. ブエミ 日産e.dams 33 6.625 0
7 22 O. ローランド 日産e.dams 33 9.105 0
8 66 D. アプト アウディ・スポーツ 33 9.819 0
9 11 L. ディ・グラッシ アウディ・スポーツ 33 10.936 0
10 3 N. ピケ パナソニック・ジャガー 33 11.564 0
11 2 S. バード ヴァージン 33 11.747 0
12 4 R. フラインス ヴァージン 33 12.189 0
13 16 O. ターベイ NIO 33 13.104 0
14 19 F. マッサ ヴェンチュリー 33 13.610 1
15 8 T. ディルマン NIO 33 14.273 0
16 6 M. ギュンター GEOXドラゴン 33 16.161 0
17 5 S. バンドーン HWAレースラボ 33 20.013 0
18 27 A. シムズ BMW i・アンドレッティ 33 47.712 2
19 48 E. モルタラ ヴェンチュリー 32 -1 L 1
20 7 J. ロペス GEOXドラゴン 25 0
21 17 G. パフェット HWAレースラボ 9 0
22 94 F. ローゼンクビスト マヒンドラ 8 0

フォーミュラE2018-2019の日程は?

フォーミュラE2018-2019シーズンは、2018年12月にディルイーヤ(サウジアラビア)ラウンドで開幕し、その後は2019年7月のニューヨーク(アメリカ)ラウンドまで全13ラウンドで戦われます。

スケジュールの詳細は、以下の通りです。

ラウンド1    18/12/15  ディルイーヤ(サウジアラビア)

ラウンド2    19/01/12  マラケシュ(モロッコ)

ラウンド3    19/01/26  サンティアゴ(チリ)

ラウンド4    19/02/17  メキシコシティ(メキシコ)

ラウンド5    19/03/10  香港

ラウンド6    19/03/23  三亜(中国)

ラウンド7    19/04/13  ローマ(イタリア)

ラウンド8    19/04/27  パリ(フランス)

ラウンド9    19/05/11  モナコ

ラウンド10  19/05/25  ベルリン(ドイツ)

ラウンド11  19/06/22  ベルン(スイス)

ラウンド12  19/07/13  ニューヨーク(アメリカ)

ラウンド13  19/07/14  ニューヨーク(アメリカ)

スポンサーリンク

フォーミュラE2018-2019の放送は?

フォーミュラE2018-2019シーズンは、スポーツ専門チャンネルの「JSPORTS」で全13ラウンドの予選と決勝が生中継を中心に放送されます。

「JSPORTS」は、テレビであれば、「スカパー!」、インターネットであれば、「JSPORTSオンデマンド」あるいは「Amazonプライム」で視聴ができます!

そして、LIVE中継だけでなく、すべてのラウンドで複数回の見逃し配信が行われるので、万が一LIVE中継を見逃してしまっても大丈夫です!

「JSPORTS」を視聴するには放映権を持つ「スカパー!」などに加入する必要がありますが、「スカパー!」は、申し込み後30分で視聴できるようになるので、今からでも加入は十分間に合います!

フォーミュラE2018-2019をテレビで視聴する方法は?(スカパー!で見る方法)

テレビですぐに視聴したいという場合は『スカパー!』がおすすめです!

↓フォーミュラE2018-2019シーズンの動画中継を格安で視聴するにはこちらをクリック↓

「スカパー!」はネットもしくは電話からの申し込みで、BSが見れるご家庭でしたら最短30分で「JSPORTS」を見れるようになりますよ!

有料チャンネルの契約ってアンテナを設置したり、テレビの設定が難しかったりとサービス自体は魅力的だけど、見るまでにいろいろめんどくさい段階を踏まないといけないというイメージがありますよね。

でも実際は、「スカパー!」は申し込み後にはテレビ側の設定を電話対応しながら教えてくれるので、スムーズに「JSPORTS」を見ることができます。

なので、こちらがやることは申込みと簡単な設定だけで視聴まではかなり楽です。

ネット(もしくは電話)申し込み後 → 電話に従って設定する → 映るのを待つ(約30分ぐらい)

やるのはこれだけですね。

また、スカパーは1カ月目の料金が無料で、1カ月分の料金で2カ月は見れるので、実質最初の2カ月は半額です。(ただ加入月の解約はできませんので、そこだけは注意してくださいね)

月額料金はこちら!

2,286円/月(税抜) + 基本料390円/月(税抜) = 2,676円/月(税抜)

となります。

初月無料を考慮すると、2カ月目までは実質的には約1,300円ほどで見れるということですね!

(他のオンデマンドサービスでフォーミュラE2018-2019を見ようと思ったら、月額約1,800~2,100円ほどかかるので、それを考えればスカパー!での視聴はお得ですね)

BSが見られるご家庭でしたら改めてアンテナの設置も必要ないので申込み後すぐに視聴できますよ!

「JSPORTS」は4チャンネルあり、

  • アルペンスキー
  • スキージャンプ
  • スキーモーグル
  • フィギュアスケート

などのウィンタースポーツを始め、

  • 野球
  • サッカー
  • 卓球
  • 自転車競技

も見ることが出来ます!

テレビの大画面でフォーミュラE2018-2019やほかのスポーツを楽しみたいという方にとってはスカパー!での視聴が設定も楽ですし他のサービスと比べた場合に値段的にも最もおすすめです。

スカパーをお申し込みされる方は、こちらからどうぞ!

↓フォーミュラE2018-2019シーズンの動画中継を格安で視聴するにはこちらをクリック↓

(ただし、BS、CSが映らない場合はアンテナの設置が必要ですので、その場合には数日かかる事もありますので、オペレーターの方と映るまでにどのくらいの期間が必要かあらかじめ聞いておきましょう!

フォーミュラE2018-2019をスマホからネット配信で見る方法は?

ネット配信を見たい場合は、『JSPORTSオンデマンド』と『Amazonプライムチャンネル』で視聴できますよ。

このうち、「JSPORTSオンデマンド」の場合、ジャンルごとの契約となりますが、フォーミュラEのジャンルは、モータースポーツとなり、l料金は上記の月額料金に1,800円(税別)となります。

これにより、フォーミュラEだけでなく、アルペンスキーやノルディック複合、モーグルなどのウィンタースポーツをまとめて、ネットで視聴することができるようになります!

さらに25歳以下の方には朗報です。

現在公式HPを見るとU-25割引というものがやっていました。

つまり月額900円で1ジャンル視聴が可能です。

  • Amazonプライムの会員じゃない
  • スマホですぐに視聴したい
  • 25歳以下である

という場合には「JSPORTSオンデマンド」からの登録をおすすめします!

お申し込みされる場合、まずは無料会員登録をします。

その後ジャンルを一つ選び、もしくは全チャンネルの視聴を選び購入すると、視聴がスタートできます。

フォーミュラE2018-2019の参戦チームは?

フォーミュラE2018-2019の参戦チーム・マシンは、以下の通りです。

DS・テチーター(DS Techeetah Formula E Team)

25 ジャン=エリック・ベルニュ
36 アンドレ・ロッテラー

アウディ・スポーツ・アプト・シェフラー・フォーミュラEチーム(Audi Sport ABT Schaeffler

11 ルーカス・ディ・グラッシ
66 ダニエル・アプト

エンヴィジョン・ヴァージン・レーシング(Envision Virgin Racing)

2 サム・バード
4 ロビン・フラインス

マヒンドラ・レーシング(Mahindra Racing)

64 ジェローム・ダンブロシオ
94 パスカル・ウェーレイン

ニッサン・e.dams(Nissan e.dams)

23 セバスチャン・ブエミ
22 オリバー・ローランド

パナソニック・ジャガー・レーシング(Panasonic Jaguar Racing)

3 ネルソン・ピケJr.
20 ミッチ・エバンス

ヴェンチュリー・フォーミュラEチーム(Venturi Formula E Team)

48 エドアルド・モルタラ
19 フェリペ・マッサ

NIO・フォーミュラEチーム(NIO Formula E Team)

16 オリバー・ターベイ
8 トム・ディルマン

GEOX・ドラゴン(Geox Dragon Racing)

7 ホセ・マリア・ロペス
6 マキシミリアン・ギュンター

BMW i・アンドレッティ・モータースポーツ(BMW i Andretti Motorsport)

28 アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
27 アレクサンダー・シムズ

HWA・レースラボ(HWA Racelab)

17 ゲイリー・パフェット
5 ストフェル・バンドーン

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回はフォーミュラE2018-2019シーズンについて、日程と放送、参戦チーム、さらに速報・結果などをまとめてみました。

 

“新時代のモータースポーツ”とも言われ、各メーカーが最先端の技術を披露する場として、力を入れていました。

 

自動車メーカーでは、今シーズンからBMWに加えて、日本の日産も参戦するので楽しみが増えましたね!

 

特に日産が世界の自動車メーカーとどのように戦っていくのか、これは大注目です!

 

フォーミュラE2018-2019シーズンは、スポーツ専門チャンネルの「JSPORTS」(※スカパー!で視聴できます)が全戦を生中継中心に放送するので、モータースポーツファンの方は、加入をおすすめします!

では、フォーミュラEの新シーズンを楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています