ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会の日程や放送は?速報・結果も!

小林陵侑選手の凱旋試合となります!

ノルディックスキー、ジャンプワールドカップ2018-19シーズンも年末年始のジャンプ週間が終わると、いよいよシーズンの折り返しです!

ノルディックスキー、ジャンプワールドカップ2018-19シーズンは、1月25日(金)から札幌で、個人第16戦と第17戦が行われます。

今シーズン絶好調の小林陵侑選手は2月にゼーフェルト(オーストリア)で行われる世界選手権に向けて、好調を維持できるでしょうか!

いや、ぜひ好調を維持して、日本人選手が夢の総合優勝を果たす姿をみてみたいです!

ジャンプワールドカップ男子2018-19シーズンの主要試合は、CS放送のスポーツ専門チャンネル「JSPORTS」で放送するので、歴史的瞬間を見逃さないためにもぜひ今のうちに契約をおすすめします!

↓ジャンプワールドカップ男子2018-19シーズンの動画中継を格安で視聴するにはこちらをクリック↓

今回はジャンプワールドカップ男子2018-19の札幌大会について、

  • 日程
  • 放送予定(テレビ、インターネット)
  • 出場選手(日本代表)
  • 試合速報・結果

などの情報をまとめていきます。

※1/27追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※1/26追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※1/25追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

【関連記事】

ジャンプワールドカップ男子2018-19ザコパネ大会の日程や放送は?速報・結果も!

スキージャンプ週間【ワールドカップ男子2018-19】日程や放送は?速報・結果も!

ジャンプワールドカップ男子2018-19ビスワ大会の日程や放送は?速報・結果も!

ジャンプワールドカップ2018-19ビスワ大会の動画中継の視聴方法!ネットで見逃し配信は?

スポンサーリンク

ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会の日程や放送は?速報・結果も!

ジャンプ男子は、今年2月の平昌オリンピックで、メダルを期待された団体が6位、さらに個人種目でもノーマルヒル、ラージヒルともにメダルなしに終わりました。

ジャンプ男子は、1998年の長野オリンピックやその前後のワールドカップでの各選手の大活躍で日本のお家芸とも言われていましたが、その後度重なるルール改正などで日本人選手が活躍できなくなりました。

それでも2014年のソチオリンピックでは、ルール改正を技術力でカバーして団体で銅メダルを獲得しましたが、平昌オリンピックでは結果を残すことができませんでしたね!

世界で勝つためには、この新シーズンからの4年間で技術面、体力面ともに何らかのブレークスルーがないと難しいと思われます。

ただ、次のオリンピックまで時間があるこのシーズンでは、新しいことを試すチャンスがあり、その中で日本人選手が何らかのきっかけをつかむ可能性もあるので、期待したいシーズンですよね!

では、ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会のまずは日程からみていきましょう!

(大会が始まったら、速報・結果と順番を入れ替えます)

ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会の試合速報・結果は?

大会が始まったら、日本代表の試合を中心に試合速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※1/27追記(当日の試合速報・結果を記載)

決勝

小林陵侑がジャンプ週間以来4戦ぶりの3位表彰台!

2本目

1. 248.2 128.5m (118.4) KRAFT Stefan [AUT]
2. 238.4 125.0m (109.6) ZAJC Timi [SLO]
3. 236.6 129.5m (120.3) 小林 陵侑
4. 236.1 127.0m (113.6) ZYLA Piotr [POL]
4. 236.1 129.0m (117.8) GRANERUD Halvor Egner [NOR]
6. 232.3 131.5m (117.0) STOCH Kamil [POL]
7. 229.9 127.5m (114.4) 葛西 紀明
8. 228.6 126.5m (109.8) LEYHE Stephan [GER]
9. 227.5 125.0m (110.8) JOHANSSON Robert [NOR]
10. 226.1 128.0m (114.7) FORFANG Johann Andre [NOR]
11. 224.6 124.0m (107.7) LANISEK Anze [SLO]
12. 221.5 130.5m (115.4) KUBACKI Dawid [POL]
13. 220.4 128.5m (110.3) PREVC Domen [SLO]
14. 220.1 123.0m (105.1) KOUDELKA Roman [CZE]
15. 216.9 136.5m (121.6) HOERL Jan [AUT]
16. 213.9 122.0m (102.1) EISENBICHLER Markus [GER]
17. 212.5 134.0m (116.6) WELLINGER Andreas [GER]
18. 212.2 120.0m (96.4) HUBER Daniel [AUT]
19. 211.4 117.5m (98.5) FETTNER Manuel [AUT]
20. 207.2 125.5m (106.4) 中村 直幹
21. 200.4 119.5m (95.0) KOT Maciej [POL]
22. 200.0 118.0m (93.6) 小林 潤志郎
23. 199.8 120.0m (92.3) 佐藤 慧一
24. 198.6 124.0m (101.9) SEMENIC Anze [SLO]
25. 193.9 118.0m (88.7) HULA Stefan [POL]
26. 189.0 118.0m (92.9) 伊東 大貴
27. 181.7 115.0m (87.6) PEIER Killian [SUI]
28. 179.6 110.0m (83.5) 佐藤 幸椰
29. 178.4 113.0m (82.2) BARTOL Tilen [SLO]
30. 175.5 110.5m (81.5) WOLNY Jakub [POL]

1本目

1. Q 135.0m (129.8)  KRAFT Stefan [AUT]
2. Q 138.5m (128.8)  ZAJC Timi [SLO]
3. Q 139.5m (122.5)  ZYLA Piotr [POL]
4. Q 133.5m (118.8)  LEYHE Stephan [GER]
5. Q 131.0m (118.3)  GRANERUD Halvor Egner [NOR]
6. Q 131.5m (116.9)  LANISEK Anze [SLO]
7. Q 130.5m (116.7)  JOHANSSON Robert [NOR]
8. Q 124.5m (116.3)  小林 陵侑
9. Q 132.0m (115.8)  HUBER Daniel [AUT]
10. Q 131.5m (115.5)  葛西 紀明
11. Q 126.5m (115.3)  STOCH Kamil [POL]
12. Q 129.0m (115.0)  KOUDELKA Roman [CZE]
13. Q 127.0m (112.9)  FETTNER Manuel [AUT]
14. Q 128.5m (111.8)  EISENBICHLER Markus [GER]
15. Q 125.5m (111.4)  FORFANG Johann Andre [NOR]
16. Q 127.5m (110.1)  PREVC Domen [SLO]
17. Q 126.0m (107.5)  佐藤 慧一
18. Q 125.5m (106.4)  小林 潤志郎
19. Q 127.5m (106.1)  KUBACKI Dawid [POL]
20. Q 125.0m (105.4)  KOT Maciej [POL]
21. Q 124.0m (105.2)  HULA Stefan [POL]
22. Q 122.5m (100.8)  中村 直幹
23. Q 121.5m (96.7)  SEMENIC Anze [SLO]
24. Q 121.0m (96.2)  BARTOL Tilen [SLO]
25. Q 118.0m (96.1)  佐藤 幸椰
25. Q 121.5m (96.1)  伊東 大貴
27. Q 121.5m (95.9)  WELLINGER Andreas [GER]
28. Q 117.0m (95.3)  HOERL Jan [AUT]
29. Q 121.0m (94.1)  PEIER Killian [SUI]
30. Q 119.0m (94.0)  WOLNY Jakub [POL]

以上、2本目進出!

31.  119.0m (93.6)  AIGNER Clemens [AUT]
32.  117.5m (92.6)  JELAR Ziga [SLO]
33.  119.5m (92.3)  栃本 翔平
34.  118.0m (92.2)  POLASEK Viktor [CZE]
35.  116.5m (86.2)  GEIGER Karl [GER]
36.  115.5m (83.5)  BAER Moritz [GER]
37.  111.0m (81.7)  FANNEMEL Anders [NOR]
38.  114.0m (80.9)  原田 侑武
39.  113.5m (79.9)  HAZETDINOV Ilmir [RUS]
40.  109.5m (78.8)  HOFFMANN Felix [GER]
41.  113.5m (77.1)  SCHULER Andreas [SUI]
41.  108.5m (77.1)  LEITNER Clemens [AUT]
43.  107.5m (74.0)  作山 憲斗
44.  104.0m (67.8)  LARSON Casey [USA]
45.  107.0m (67.1)  SCHIFFNER Markus [AUT]
46.  105.0m (66.0)  SOUKUP Matthew [CAN]
47.  101.5m (65.3)  KOZISEK Cestmir [CZE]

DSQ 内藤 智文
DSQ NAZAROV Mikhail [RUS]
DSQ PEDERSEN Robin [NOR]

予選

1. Q 136.0m (123.9)  小林 陵侑
2. Q 130.0m (119.1)  FETTNER Manuel [AUT]
3. Q 130.0m (117.6)  FORFANG Johann Andre [NOR]
4. Q 130.5m (117.3)  JOHANSSON Robert [NOR]
5. Q 128.0m (116.9)  KRAFT Stefan [AUT]
6. Q 128.0m (114.3)  STOCH Kamil [POL]
7. Q 128.5m (113.8)  KOUDELKA Roman [CZE]
8. Q 126.5m (112.8)  ZAJC Timi [SLO]
9. Q 125.0m (112.3)  KUBACKI Dawid [POL]
10. Q 128.0m (111.9)  GRANERUD Halvor Egner [NOR]
11. Q 125.5m (111.6)  佐藤 幸椰
12. Q 126.5m (109.7)  EISENBICHLER Markus [GER]
13. Q 123.0m (106.6)  LANISEK Anze [SLO]
14. Q 123.5m (104.5)  GEIGER Karl [GER]
15. Q 123.0m (103.1)  HUBER Daniel [AUT]
16. Q 122.0m (100.7)  WELLINGER Andreas [GER]
17. Q 119.0m (99.7)  ZYLA Piotr [POL]
18. Q 119.5m (97.2)  HOFFMANN Felix [GER]
19. Q 117.0m (95.6)  佐藤 慧一
20. Q 118.0m (95.4)  LEYHE Stephan [GER]
21. Q 119.0m (94.1)  栃本 翔平
22. Q 119.0m (92.5)  PEIER Killian [SUI]
22. Q 114.5m (92.5)  HULA Stefan [POL]
24. Q 117.5m (91.3)  LEITNER Clemens [AUT]
25. Q 115.0m (90.5)  葛西 紀明
26. Q 118.0m (90.1)  原田 侑武
27. Q 113.0m (88.5)  PREVC Domen [SLO]
28. Q 113.0m (86.3)  AIGNER Clemens [AUT]
29. Q 113.0m (85.9)  小林 潤志郎
30. Q 110.0m (85.2)  伊東 大貴
30. Q 111.5m (85.2)  HOERL Jan [AUT]
32. Q 111.0m (83.5)  WOLNY Jakub [POL]
33. Q 109.0m (83.2)  SEMENIC Anze [SLO]
34. Q 109.0m (82.5)  KOT Maciej [POL]
35. Q 110.0m (80.2)  LARSON Casey [USA]
36. Q 108.5m (79.9)  JELAR Ziga [SLO]
37. Q 111.0m (79.8)  SCHIFFNER Markus [AUT]
37. Q 112.5m (79.8)  作山 憲斗
39. Q 108.5m (79.7)  中村 直幹
40. Q 108.0m (79.0)  POLASEK Viktor [CZE]
41. Q 109.5m (78.3)  BARTOL Tilen [SLO]
42. Q 107.5m (74.9)  SCHULER Andreas [SUI]
43. Q 107.0m (74.7)  KOZISEK Cestmir [CZE]
44. Q 105.5m (74.5)  FANNEMEL Anders [NOR]
45. Q 106.5m (73.9)  BAER Moritz [GER]
46. Q 107.0m (73.2)  HAZETDINOV Ilmir [RUS]
47. Q 105.0m (72.3)  PEDERSEN Robin [NOR]
48. Q 106.0m (68.3)  内藤 智文
49. Q 104.0m (67.3)  SOUKUP Matthew [CAN]
50. Q 103.0m (64.5)  NAZAROV Mikhail [RUS]

以上、決勝進出!

51.  101.0m (63.5)  LINDVIK Marius [NOR]
52.  100.0m (63.4)  竹内 択
53.  100.0m (62.9)  BICKNER Kevin [USA]
54.  102.0m (62.1)  伊藤 謙司郎
55.  92.5m (44.0)  BAZHENOV Aleksandr [RUS]

※1/26追記(当日の試合速報・結果を記載)

決勝

2本目

1.   270.1 137.0m (139.6) KRAFT Stefan [AUT]
2.   260.3 148.5m (132.0) STOCH Kamil [POL]
3.   256.7 127.0m (116.3) JOHANSSON Robert [NOR]
4.   252.7 137.0m (122.8) KOUDELKA Roman [CZE]
5.   250.5 123.5m (117.4) 小林 陵侑
6.   247.9 127.0m (115.1) ZAJC Timi [SLO]
7.   236.9 130.0m (113.6) GRANERUD Halvor Egner [NOR]
8.   233.9 125.0m (107.3) HUBER Daniel [AUT]
9.   232.8 126.0m (111.7) LEYHE Stephan [GER]
10. 232.6 130.0m (109.4) EISENBICHLER Markus [GER]
11. 226.0 123.5m (104.2) ZYLA Piotr [POL]
12. 225.5 122.0m (107.3) SEMENIC Anze [SLO]
13. 223.5 126.0m (105.5) WELLINGER Andreas [GER]
14. 220.0 122.0m (105.9) PEIER Killian [SUI]
15. 219.4 129.0m (118.4) KUBACKI Dawid [POL]
16. 218.7 121.5m (104.6) LANISEK Anze [SLO]
17. 217.9 120.0m (101.8) HOERL Jan [AUT]
18. 215.5 122.5m (102.8) 伊東 大貴
19. 213.4 123.0m (102.1) 小林 潤志郎
20. 211.5 123.0m (104.1) 佐藤 幸椰
21. 209.1 118.0m (94.1) AIGNER Clemens [AUT]
22. 207.9 122.0m (99.7) 竹内 択
23. 199.0 113.0m (86.0) FETTNER Manuel [AUT]
24. 198.7 120.5m (99.0) PREVC Domen [SLO]
25. 197.6 121.0m (100.3) JELAR Ziga [SLO]
26. 197.1 117.0m (94.0) 佐藤 慧一
27. 187.4 116.5m (86.1) HULA Stefan [POL]
28. 184.2 113.5m (85.5) POLASEK Viktor [CZE]
29. 182.1 112.0m (82.4) BAER Moritz [GER]
30. 177.3 109.0m (77.0) PEDERSEN Robin [NOR]

1本目

1. Q 141.0m (140.4)  JOHANSSON Robert [NOR]
2. Q 131.0m (133.1)  小林 陵侑
3. Q 140.0m (132.8)  ZAJC Timi [SLO]
4. Q 132.0m (130.5)  KRAFT Stefan [AUT]
5. Q 134.0m (129.9)  KOUDELKA Roman [CZE]
6. Q 133.0m (128.3)  STOCH Kamil [POL]
7. Q 137.0m (126.6)  HUBER Daniel [AUT]
8. Q 135.5m (123.3)  GRANERUD Halvor Egner [NOR]
9. Q 133.0m (123.2)  EISENBICHLER Markus [GER]
10. Q 127.5m (121.8)  ZYLA Piotr [POL]
11. Q 131.5m (121.1)  LEYHE Stephan [GER]
12. Q 129.0m (118.2)  SEMENIC Anze [SLO]
13. Q 132.0m (118.0)  WELLINGER Andreas [GER]
14. Q 131.0m (116.1)  HOERL Jan [AUT]
15. Q 132.0m (115.0)  AIGNER Clemens [AUT]
16. Q 127.5m (114.1)  PEIER Killian [SUI]
16. Q 129.0m (114.1)  LANISEK Anze [SLO]
18. Q 132.0m (113.0)  FETTNER Manuel [AUT]
19. Q 129.5m (112.7)  伊東 大貴
20. Q 125.5m (111.3)  小林 潤志郎
21. Q 127.5m (108.2)  竹内 択
22. Q 129.0m (107.4)  佐藤 幸椰
23. Q 124.0m (103.1) 佐藤 慧一
24. Q 122.5m (101.3)  HULA Stefan [POL]
25. Q 114.5m (101.0)  KUBACKI Dawid [POL]
26. Q 122.5m (100.3)  PEDERSEN Robin [NOR]
27. Q 125.5m (99.7)  PREVC Domen [SLO]
27. Q 128.0m (99.7)  BAER Moritz [GER]
29. Q 121.5m (98.7)  POLASEK Viktor [CZE]
30. Q 118.5m (97.3)  JELAR Ziga [SLO]

以上、2本目に進出!

31.  122.5m (94.4)  KOZISEK Cestmir [CZE]
32.  116.5m (94.3)  葛西 紀明
33.  119.5m (93.2)  SCHULER Andreas [SUI]
34.  121.5m (93.0)  LEITNER Clemens [AUT]
35.  116.0m (91.2)  WOLNY Jakub [POL]
36.  118.0m (89.8)  中村 直幹
37.  115.5m (88.9)  BICKNER Kevin [USA]
38.  113.0m (85.2)  伊藤 謙司郎
39.  110.5m (84.1)  FANNEMEL Anders [NOR]
40.  112.0m (83.6)  LARSON Casey [USA]
41.  110.0m (82.9)  SCHIFFNER Markus [AUT]
42.  107.5m (81.9)  GEIGER Karl [GER]
43.  115.5m (81.3)  原田 侑武
44.  112.0m (76.7)  作山 憲斗
45.  105.5m (73.3)  内藤 智文
46.  110.0m (72.9)  NAZAROV Mikhail [RUS]
47.  106.0m (68.5)  LINDVIK Marius [NOR]
48.  101.5m (63.5)  HOFFMANN Felix [GER]
49.  106.0m (63.4)  HAZETDINOV Ilmir [RUS]
50.  92.5m (37.1)  KOT Maciej [POL]

※1/25追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

予選

1. Q 125.5m (130.9)  KRAFT Stefan [AUT]
2. Q 126.0m (129.6)  STOCH Kamil [POL]
3. Q 128.5m (128.2)  小林 陵侑
4. Q 124.0m (126.4)  EISENBICHLER Markus [GER]
5. Q 122.5m (125.4)  LEYHE Stephan [GER]
6. Q 122.0m (124.8)  HULA Stefan [POL]
7. Q 121.0m (122.9)  PEIER Killian [SUI]
8. Q 121.0m (120.7)  佐藤 幸椰
9. Q 124.0m (119.2)  KOT Maciej [POL]
10. Q 120.0m (119.1)  KUBACKI Dawid [POL]
11. Q 118.0m (117.2)  GEIGER Karl [GER]
12. Q 117.5m (116.8)  HUBER Daniel [AUT]
13. Q 126.0m (116.4)  JELAR Ziga [SLO]
14. Q 126.5m (115.9)  SCHIFFNER Markus [AUT]
15. Q 116.5m (115.8)  KOUDELKA Roman [CZE]
16. Q 119.0m (115.6)  ZYLA Piotr [POL]
17. Q 125.0m (115.5)  葛西 紀明
18. Q 118.0m (115.1)  GRANERUD Halvor Egner [NOR]
19. Q 125.5m (113.5)  LEITNER Clemens [AUT]
20. Q 123.5m (113.3)  AIGNER Clemens [AUT]
21. Q 115.0m (113.1)  WELLINGER Andreas [GER]
22. Q 117.5m (111.8)  伊東 大貴
22. Q 126.0m (111.8)  佐藤 慧一
24. Q 117.5m (111.7)  WOLNY Jakub [POL]
25. Q 121.0m (111.6)  PEDERSEN Robin [NOR]
26. Q 124.5m (110.9)  作山 憲斗
27. Q 116.5m (110.3)  PREVC Domen [SLO]
28. Q 120.5m (110.0)  HOFFMANN Felix [GER]
29. Q 113.0m (109.4)  LANISEK Anze [SLO]
30. Q 125.0m (109.3)  原田 侑武
31. Q 135.0m (108.7)  HOERL Jan [AUT]
32. Q 112.5m (108.1)  ZAJC Timi [SLO]
33. Q 115.5m (108.0)  小林 潤志郎
33. Q 114.0m (108.0)  FETTNER Manuel [AUT]
35. Q 121.0m (107.6)  HAZETDINOV Ilmir [RUS]
36. Q 121.5m (107.3)  竹内 択
37. Q 115.0m (106.4)  FANNEMEL Anders [NOR]
38. Q 117.0m (106.0)  SEMENIC Anze [SLO]
38. Q 116.0m (106.0)  POLASEK Viktor [CZE]
40. Q 121.5m (104.9)  BAER Moritz [GER]
41. Q 115.0m (104.8)  LINDVIK Marius [NOR]
42. Q 111.0m (104.1)  JOHANSSON Robert [NOR]
43. Q 121.5m (101.8)  内藤 智文
44. Q 118.5m (100.4)  SCHULER Andreas [SUI]
45. Q 116.0m (98.0)  NAZAROV Mikhail [RUS]
46. Q 115.5m (96.3)  LARSON Casey [USA]
47. Q 117.0m (96.2)  KOZISEK Cestmir [CZE]
48. Q 108.0m (93.8)  中村 直幹
49. Q 111.0m (93.4)  BICKNER Kevin [USA]
50. Q 111.5m (90.3)  伊藤 謙司郎

以上、予選通過!

51.  108.0m (89.1)  BARTOL Tilen [SLO]
52.  106.5m (84.5)  栃本 翔平
53.  99.0m (81.4)  FORFANG Johann Andre [NOR]
54.  108.5m (80.8)  SOUKUP Matthew [CAN]
55.  103.5m (75.5)  BAZHENOV Aleksandr [RUS]

ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会の日程は?

ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会は、1月25日(金)~1月27日(日)の2日間となります。

ジャンプ台は、ヒルサイズ137mのラージヒルとなります。

タイムスケジュールは、以下の通りです。(すべて日本時間)

1月25日(金)

16:00 公式トレーニング

18:00   予選

1月26日(土)

15:00 トライアルラウンド

16:00 個人第16戦

1月27日(日)

09:00 予選

10:00 個人第17戦

ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会の放送は?

ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会は、日本テレビ系列の全国ネットで放送されます。

スケジュールは、以下の通りです。

1/26(日)15:00~

個人第17戦のみ録画中継されることになりそうです。

この個人第17戦だけでなく、前日の個人第16戦も含めて当記事で速報・結果を随時更新していくので、ぜひご覧になってください!

また、ジャンプワールドカップ男子2018-19シーズンの主要試合は、スポーツ専門チャンネルの「JSPORTS」がLIVEと見逃し配信で充実した放送を行っています。

今シーズンは、日本人選手による歴史的快挙がみられるかもしれないので、歴史的瞬間を見逃さないためにもぜひ今のうちに契約をおすすめします!

↓ジャンプワールドカップ男子2018-19シーズンの動画中継を格安で視聴するにはこちらをクリック↓

「JSPORTS」を視聴するには放映権を持つ「スカパー!」などに加入する必要がありますが、「スカパー!」は、申し込み後30分で視聴できるようになるので、今からでも加入は十分間に合います!

ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会の出場選手(日本代表)は?

ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会に出場する日本代表選手は、以下の通りです。

小林 潤志郎 雪印メグミルク
小林 陵侑  土屋ホーム
葛西 紀明  土屋ホーム
伊藤 大貴  雪印メグミルク
中村 直幹  東海大学
佐藤 幸椰  雪印メグミルク

昨シーズンにワールドカップで初優勝した小林潤志郎選手、今シーズンすでにワールドカップで4勝をあげ、総合優勝争いでトップに立つ小林陵侑選手のほか、レジェンド・葛西紀明選手も引き続き、参戦します!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、ジャンプワールドカップ男子2018-19札幌大会について、日程、放送予定、出場選手、試合速報・結果などについて、まとめました。

平昌オリンピックでは残念ながら結果を残せなかった”日の丸飛行隊”ですが、新シーズンは復権に向けたきっかけをつかみつつある状況です!

特に小林陵侑選手には、日本人の総合優勝という夢のようなタイトルがかかった戦いが続きます!

ジャンプワールドカップ男子2018-19のもようは、CS放送のJSPORTSに加入すれば、テレビ放送、インターネット配信の両方で楽しめるので、ぜひ検討してみてください!

↓ジャンプワールドカップ男子2018-19シーズンの動画中継を格安で視聴するにはこちらをクリック↓

【関連記事】

ジャンプワールドカップ男子2018-19ザコパネ大会の日程や放送は?速報・結果も!

スキージャンプ週間【ワールドカップ男子2018-19】日程や放送は?速報・結果も!

ジャンプワールドカップ男子2018-19ビスワ大会の日程や放送は?速報・結果も!

ジャンプワールドカップ2018-19ビスワ大会の動画中継の視聴方法!ネットで見逃し配信は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています