" /> 秋季高校野球2018東京大会の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

秋季高校野球2018東京大会の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

新チームによる来春の選抜出場を目指した戦いが始まります!

過去にない盛り上がりを見せた夏の第100回全国高等学校野球選手権記念大会は、多くのスターを生んで、その幕を閉じました。

すでに高校野球は2年生を中心とした新チームで来年の第91回選抜高等学校野球大会出場をかけた秋季大会を戦っています。

これから都道府県予選を勝ち上がった高校による地区大会が始まり、ここで上位の成績を残せば、選抜出場に大きく近づきます。

ここでは、全国10地区の地区大会のうち、東京大会について、

  • 日程
  • 結果速報
  • 出場校
  • 組み合わせ

をまとめます!

※10/14追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※10/13追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※10/8追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※10/7追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※10/6追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

【関連記事】

秋季高校野球2018北海道大会の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

東北大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

関東大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

北信越大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

東海大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

九州大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

スポンサーリンク

秋季高校野球2018東京大会の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

春の選抜出場をかけた戦いは、都道府県予選、さらに全国を北海道、東北、東京、関東、北信越、東海、近畿、中国、四国、九州の10地区に分けた地区予選で上位の成績を収めた一般選考28校のほか、特別枠4校(21世紀枠3校、神宮大会枠1校)となります。

一般選考の地区別高校は以下の通りです。

  • 北海道1
  • 東北2
  • 関東・東京6(関東4、東京1、残り1)
  • 東海2
  • 北信越2
  • 近畿6中国・四国5(中国2、四国2、残り1)
  • 九州4(関東・東京と中国・四国は2地区を比較し、残り1枠が割り当てられる)

さらに、地区大会で優勝すると11月に東京で行われる明治神宮大会への出場権が得られ、ここで優勝した高校がある地区は実質1校出場枠が増えることになります。

そんな重要な地区大会のうち、東京大会の日程について、まとめていきます!

(大会が始まったら、結果速報と順番を入れ替えます)

秋季高校野球2018東京大会の結果速報は?

大会が始まったら、試合速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※10/20の試合予定

3回戦

岩倉 vs 立正大立正
東海大菅生 vs 二松学舎大付
日体大荏原 vs 文京
帝京 vs 早稲田実

※10/14追記(当日の試合速報・結果を記載)

2回戦

岩倉 3-2 八王子
帝京 6-5 創価
墨田工 3-9 日体大荏原
早稲田実 5-0 拓大一
立正大立正 10-3 大森学園
二松学舎大付 10-0 東大和
東海大菅生 11-4 桜美林
啓明学園 1-4 文京

※10/13追記(当日の試合速報・結果を記載)

2回戦

正則学園 4-6 城東
明大中野 0-4 関東一
目白研心 1-2 日本ウェルネス
片倉 2-4 東亜学園
国士館 4-2 昭和一学園
成立学園 3-9 世田谷学園
日大一 1-3 足立新田
小平西 6-14 国学院久我山

※10/8追記(当日の試合速報・結果を記載)

1回戦

目白研心 7-5 日大三
国学院久我山 4-1 実践学園
東亜学園 10-4 淵江
小平西 6-2 海城
城北 4-10 成立学園
世田谷学園 4-2 江戸川

※10/7追記(当日の試合速報・結果を記載)

1回戦

田無 1-5 正則学園
城東 8-1 早大学院
早稲田実 7-0 明学東村山
府中西 2-9 拓大一
日大一 9-4 安田学園
昭和一学園 3-2 小山台
都市大等々力 1-10 明大中野
成蹊 2-3 関東一
国士館 8-1 ICU高
日本ウェルネス 17-0 大山・蒲田・目黒学院・六郷工科
片倉 2-1 修徳
足立新田 10-5 足立学園

※10/6追記(当日の試合速報・結果を記載)

1回戦

八王子 2-0 明星
立志舎 1-4 岩倉
啓明学園 6-5 国立
南平 5-9 文京
帝京 8-3 雪谷
創価 7-6 佼成学園
共栄学園 0-10 二松學舍大附
桜美林 8-1 八王子北(7)
日体大荏原 5-0 成瀬
立正大立正 3-0 錦城学園
東京成徳大高 2-20 東海大菅生
葛飾野 1-2 東大和
隅田工 7-6 板橋
大森学園 4-0 駒大高

秋季高校野球2018東京大会の日程は?

秋季高校野球2018東京大会は1次予選が9月8日(土)~9月24日(月)まで開催され、ここで勝ち残った64校が本大会への進出を決めました。

本大会の開催期間と日程の詳細は、以下の通りです。

開催期間

10月6日(土)~11月4日(日)

日程詳細

10月6日(土)、10月7日(日):1回戦

10月13日(土)、10月14日(日):2回戦

10月20日(土)、10月21日(日):3回戦

10月27日(土)、10月28日(日):準々決勝

11月3日(土):準決勝

11月4日(日):決勝

秋季高校野球2018東京大会の出場校は?

秋季高校野球2018東京大会の出場校は以下の64校です。

立志舎
岩倉
八王子
明星
立正大立正
錦城学園
大森学園
駒大高
東京成徳大高
東海大菅生
桜美林
八王子北
共栄学園
二松學舍大附
葛飾野
東大和
墨田工
板橋
日体大荏原
成瀬
啓明学園
国立
南平
文京
帝京
雪谷
創価
佼成学園
早稲田実
明学東村山
府中西
拓大一
田無
正則学園
城東
早大学院
日大一
安田学園
足立新田
足立学園
都市大等々力
明大中野
成蹊
関東一
国士舘
国際基督教大高
昭和一学園
小山台
目白研心
日大三
日本ウェルネス
大山・蒲田・目黒学院・六郷工科
片倉
修徳
東亜学園
淵江
小平西
海城
國學院久我山
実践学園
城北
成立学園
世田谷学園
江戸川

この中から優勝校が秋の明治神宮大会と来春の選抜高校野球への出場権を獲得し、さらに上位の成績を収めた高校が他地区との選考の末、選抜高校野球への出場権を獲得できる可能性があります!

スポンサーリンク

秋季高校野球2018東京大会の組み合わせは?

秋季高校野球2018東京大会の組み合わせ抽選会は、10月1日(月)に行われました。

決まった組み合わせは、以下の通りとなります。

秋季高校野球2018東京大会の組み合わせはこちら

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、秋季高校野球2018東京大会について、日程、結果速報、出場校、組み合わせなどについて、まとめました。

夏の甲子園が終わったと思ったら、もう新チームによる来春の選抜出場を目指した戦いなんですね!

メンバーが変わり、勢力地図が大きく変わるので、来年の春、さらには夏の甲子園の戦いまで見据えた楽しみ方ができるのが、秋季大会の醍醐味ですね!

地方大会なので、テレビ中継はありませんが、当記事で各地区の試合の模様を随時アップしていくので、ぜひご連絡ください!

【関連記事】

秋季高校野球2018北海道大会の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

東北大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

関東大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

北信越大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

東海大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

九州大会(秋季高校野球2018)の日程と結果速報!出場校と組み合わせは?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんな記事も読まれています

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です