【世界卓球2019】1次選考会の日程と結果速報!組み合わせや出場選手さらに放送も

限られた枠をめぐる熾烈な戦いとなります!

12月18日(火)から世界卓球2019ブダペスト大会の出場権をかけた1次選考会が仙台で行われ、男女各20選手が挑みます。

来年の世界卓球は個人戦となり、日本からは男女ともに最大で5選手しか出場できません!

日本の卓球は張本智和選手が先日のグランドファイナルのシングルスで優勝するなど、男女ともに世界トップレベルの選手が多く、限られた出場枠を勝ちとるのは至難の業となっています。

国内選考会は、今回の1次選考を勝ち抜くと、3月に行われる最終選考に進み、そこで優勝すると、世界選手権出場となります。

今回は注目の世界卓球2019の1次選考会について、

  • 日程
  • 試合速報・結果
  • 組み合わせ
  • 出場選手
  • 放送

などの情報をまとめていきます。

※12/20追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※12/19追記(男子の組分け決定に伴い、本文中に記載)

※12/19追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※12/18追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

【関連記事】

【世界卓球2019】最終選考会の日程と結果速報!組み合わせや出場選手さらに放送も

スポンサーリンク

【世界卓球2019】1次選考会の日程と結果速報!組み合わせや出場選手さらに放送も

世界卓球2019ブダペスト大会は、2019年4月21日(日)~4月28日(日)にかけて行われますが、今大会は個人戦となります。

この大会の日本代表としての出場権は、以下の5枠となります。

  • 2019年1月発表の世界ランキング20位以内の日本人最上位選手:1名
  • 2019年1月発表の世界ランキング100位以内の日本人最上位選手:1名
  • 2019年全日本卓球選手権大会男女各シングルス優勝者:1名
  • 2018年1月1日~12月31日までの国際大会におけるシングルスの複数回優勝者:1名
  • 国内選考会の優勝者:1名

世界ランキング上位で選ばれるのは2選手だけなので、レベルの高い日本ではほとんどの選手が全日本卓球選手権かこの国内選考会に出場権をかけることになりますね!

改めて、世界選手権の出場権を得るのがどれだけ大変か、良くわかりますね!

では、来年3月の最終選考会への進出をかけた1次選考会のまずは日程からみていきましょう!

(大会が始まったら、速報・結果と順番を入れ替えます)

【世界卓球2019】1次選考の試合速報・結果は?

大会が始まったら、試合速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※12/20追記(当日の試合速報・結果を記載)

男子・最終順位

1位 吉村 和弘
2位   平野 友樹
3位   宇田 幸矢
4位   松平 賢二
5位   戸上 隼輔
6位   有延 大夢
7位   森薗 政崇
8位   吉田 雅己
9位   吉村 真晴
10位  田中 佑汰
11位  木造 勇人
12位  三部 航平
13位  高見 真己
14位  及川 瑞基
15位  松山 祐季
16位  松平 健太
17位  上田 仁
18位  松島 輝空
19位  金光 宏暢
20位  谷垣 佑真

男子・順位決定戦

1-2位    吉村 和弘 3-2 平野 友樹
3-4位    宇田 幸矢 3-2 松平 賢二
5-6位    戸上 隼輔 3-0 有延 大夢
7-8位    森薗 政崇 3-1 吉田 雅己
9-10位  吉村 真晴 3-1 田中 佑汰
11-12位  木造 勇人 3-1 三部 航平
13-14位  高見 真己 3-2 及川 瑞基
15-16位  松山 祐季 3-2 松平 健太
17-18位  上田 仁    3-1 松島 輝空
19-20位  金光 宏暢 3-1 谷垣 佑真

男子・Aグループ(9試合目終了時点)

平野 友樹  9勝0敗
松平 賢二  6勝3敗
有延 大夢  6勝3敗
吉田 雅己  6勝3敗
吉村 真晴  5勝4敗
三部 航平  4勝5敗
松平 健太  3勝6敗
及川 瑞基  3勝6敗
松島 輝空  2勝7敗
金光 宏暢  1勝8敗

男子・Bグループ(9試合目終了時点)

吉村 和弘  8勝1敗
宇田 幸矢  6勝3敗
戸上 隼輔  6勝3敗
森薗 政崇  5勝4敗
田中 佑汰  4勝5敗
高見 真己  4勝5敗
木造 勇人  4勝5敗
松山 祐季  4勝5敗
上田 仁     3勝6敗
谷垣 佑真  1勝8敗

※12/19追記(当日の試合速報・結果を記載)

男子・Aグループ(4試合目終了時点)

有延 大夢  4勝0敗
平野 友樹  4勝0敗
松平 健太  3勝1敗
三部 航平  2勝2敗
吉村 真晴  2勝2敗
吉田 雅己  2勝2敗
松島 輝空  1勝3敗
松平 賢二  1勝3敗
及川 瑞基  1勝3敗
金光 宏暢  0勝4敗

男子・Bグループ(4試合目終了時点)

吉村 和弘  4勝0敗
森薗 政崇  3勝1敗
宇田 幸矢  2勝2敗
上田 仁     2勝2敗
高見 真己  2勝2敗
戸上 隼輔  2勝2敗
田中 佑汰  2勝2敗
木造 勇人  1勝3敗
松山 祐季  1勝3敗
谷垣 佑真  0勝4敗

女子・最終順位

1位 早田 ひな
2位   加藤 美優
3位   森 さくら
4位   笹尾 明日香
5位   安藤 みなみ
6位   木原 美悠
7位   長﨑 美柚
8位   橋本 帆乃香
9位   浜本 由惟
10位  森薗 美月
11位  大藤 沙月
12位  野村 萌
13位  永尾 尭子
14位  白山 亜美
15位  松澤 茉里奈
16位  塩見 真希
17位  平 侑里香
18位  相馬 夢乃
19位  小塩 遥菜
20位  吉田 一葉

女子・順位決定戦

1-2位   早田 ひな  3-0 加藤 美優
3-4位   森 さくら  3-0 笹尾 明日香
5-6位   安藤 みなみ 3-1 木原 美悠
7-8位   長﨑 美柚  3-0 橋本 帆乃香
9-10位   浜本 由惟  3-1 森薗 美月
11-12位 大藤 沙月  3-1 野村 萌
13-14位 永尾 尭子  3-1 白山 亜美
15-16位 松澤 茉里奈 3-1 塩見 真希
17-18位 平 侑里香  3-0 相馬 夢乃
19-20位 小塩 遥菜  3-0 吉田 一葉

女子・Aグループ(リーグ戦全試合終了時点)

早田 ひな   9勝0敗
笹尾 明日香  7勝2敗
橋本 帆乃香  6勝3敗
安藤 みなみ  6勝3敗
浜本 由惟   5勝4敗
野村 萌    4勝5敗
塩見 真希   3勝6敗
白山 亜美   3勝6敗
相馬 夢乃   2勝7敗
小塩 遥菜   0勝9敗

女子・Bグループ(リーグ戦全試合終了時点)

加藤 美優   7勝2敗
森 さくら   7勝2敗
長﨑 美柚   6勝3敗
木原 美悠   6勝3敗
森薗 美月   5勝4敗
大藤 沙月   5勝4敗
永尾 尭子   4勝5敗
松澤 茉里奈  3勝6敗
平 侑里香   2勝7敗
吉田 一葉   0勝9敗

※12/18追記(当日の試合速報・結果を記載)

女子・Aグループ(7試合目終了時点)

早田 ひな   7勝0敗
笹尾 明日香  6勝1敗
橋本 帆乃香  6勝1敗
安藤 みなみ  5勝2敗
浜本 由惟   4勝3敗
野村 萌    3勝4敗
塩見 真希   2勝5敗
相馬 夢乃   1勝6敗
白山 亜美   1勝6敗
小塩 遥菜   0勝7敗

女子・Bグループ(7試合目終了時点)

加藤 美優   6勝1敗
森 さくら   5勝2敗
長﨑 美柚   5勝2敗
木原 美悠   4勝3敗
森薗 美月   4勝3敗
大藤 沙月   4勝3敗
永尾 尭子   3勝4敗
松澤 茉里奈  2勝5敗
平 侑里香   2勝5敗
吉田 一葉   0勝7敗

スポンサーリンク

【世界卓球2019】1次選考会の日程は?

世界卓球2019の1次選考会は、宮城県仙台市の元気フィールド仙台(宮城野体育館)で行われます。

全試合5ゲームマッチの3ゲーム先取で、男女20選手をAとBのブロックに分けて、総当たりのリーグ戦が行われます。

開催期間は、12月18日(火)~12月20日(木)の3日間です。

男女別の詳細なスケジュールは、以下の通りです。

<女子>

12月18日(火)10:00~18:50 1試合目~7試合目

12月19日(水)09:00~12:20 7試合目~9試合目、順位決定戦

<男子>

12月19日(水)15:00~18:20 1試合目~4試合目

12月20日(木)10:00~17:20 5試合目~9試合目、順位決定戦

【世界卓球2019】1次選考会の放送予定は?

世界卓球2019の1次選考会のテレビ放送を調べてみましたが、放送を行うとの情報はどこにもありませんでした。

ただ、当記事でも各試合の速報・結果を随時更新していくので、ぜひご参照ください!

【世界卓球2019】1次選考会の出場選手は?組み合わせは?

世界卓球2019の1次選考会の出場選手は、2018年全日本卓球選手権大会のシングルスベスト4など12個の条件をそれぞれクリアした男女各20選手がエントリーしています。

出場選手は以下の通りです。

女子はすでにグループ分けも発表されているので、併せて記載します。

※12/19追記(男子の組分け決定に伴い、記載)

<男子>

Aグループ

吉村 真晴 (名古屋ダイハツ)
松平 健太 (木下グループ)
吉田 雅己 (岡山リベッツ)
及川 瑞基 (専修大学)
平野 友樹 (協和発酵キリン)
三部 航平 (専修大学)
金光 宏暢 (大原学園)
有延 大夢 (リコー)
松平 賢二 (協和発酵キリン)
松島 輝空 (木下グループ)

Bグループ

上田 仁  (岡山リベッツ)
森薗 政崇 (岡山リベッツ)
吉村 和弘 (愛知工業大学)
宇田 幸矢 (JOCエリートアカデミー/大原学園)
松山 祐季 (愛知工業大学)
田中 佑汰 (愛工大名電高校)
髙見 真己 (愛知工業大学)
戸上 隼輔 (野田学園高校)
木造 勇人 (愛知工業大学)
谷垣 佑真 (愛工大名電中学校)

<女子>

Aグループ

橋本 帆乃香 (ミキハウス)
早田 ひな  (日本生命)
安藤 みなみ (専修大学)
浜本 由惟  (木下グループ)
塩見 真希  (四天王寺高校)
相馬 夢乃  (遊学館高校)
小塩 遥菜  (JOCエリートアカデミー)
笹尾 明日香 (早稲田大学)
野村 萌   (愛知みずほ大学付属高校)
白山 亜美  (明徳義塾中学校)

Bグループ

加藤 美優  (日本ペイントホールディングス)
長﨑 美柚  (JOCエリートアカデミー/大原学園)
大藤 沙月  (ミキハウス)
森 さくら  (日本生命)
木原 美悠  (JOCエリートアカデミー)
森薗 美月  (木下グループ)
松澤 茉里奈 (十六銀行)
永尾 尭子  (デンソー)
平侑 里香  (サンリツ)
吉田 一葉  (さくら組ジュニア)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、世界卓球2019の1次選考会について、日程、試合速報・結果、組み合わせ、出場選手、放送予定などについて、まとめました。

今年は団体戦で盛り上がった世界卓球ですが、来年は個人戦となります!

今年のワールドツアーでも石川佳純選手、伊藤美誠選手、張本智和選手など日本人選手が大活躍しましたが、その分代表権争いは熾烈を極めています。

今回の国内選考会にも先日のグランドファイナル、女子ダブルスで優勝を果たした早田ひな選手が出場するなど、選考会も非常にレベルの高い選手が揃いました。

そんな中で一次選考会を勝ち抜いて、最終選考会に進むのは、一体誰になるでしょうか!

【関連記事】

【世界卓球2019】最終選考会の日程と結果速報!組み合わせや出場選手さらに放送も

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています