UCIワールドツアー2019の日程と放送は?試合速報・結果や出場チームも!

サイクルロードレースの世界最高峰、国際自転車競技連盟(UCI)のワールドツアー2019シーズンが1月15日(火)~1月20日(日)のサントス・ツアー・ダウンアンダー(オーストラリア)で開幕します。

今シーズンもジロ・デ・イタリア(イタリア)、ツール・ド・フランス(フランス)、ブエルタ・ア・エスパーニャ(スペイン)のグランツール3大会を含む全37戦が行われます。

大注目のシーズンは、昨シーズン同様CS放送のスポーツ専門チャンネル「JSPORTS」とスポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」が大半の大会を放送するとみられます。

(※1/5時点で「JSPORTS」は発表済み、「DAZN」もほぼ確定的との情報あり)

それぞれが放送する大会などは本文中で記載しますので、ご参考にしてください!

今回は、そんな大注目のUCIワールドツアー2019シーズンについて、

  • 日程
  • 放送予定(テレビ)
  • 放送予定(ネット)
  • 出場チーム
  • 試合速報・結果

などをまとめます!

【関連記事】

UCIワールドツアー2019動画中継の無料視聴方法!DAZNの加入・解約の仕方や見逃し配信は?

スポンサーリンク

UCIワールドツアー2019の日程と放送は?試合速報・結果や出場チームも!

UCIワールドツアーは、サイクルロードレースの本場、ヨーロッパを中心にスケジュールが組まれています。

強豪選手の多くは、フランス、ベルギー、イギリス、スペイン、イタリア、さらに東欧諸国などで、日本人では、新城幸也選手、別府史之の両選手が活躍しています。

距離、日数など様々な規模の大会がありますが、その中でも最高峰のレースがグランツールと呼ばれる3大会です。

UCIワールドツアーは、この3大会の出場を目指して、世界のトップ選手が熾烈な出場権争いを繰り広げる、過酷なツアーとなります。

私も個人的に最も好きなスポーツのひとつです!

では、まずUCIワールドツアー2019シーズンの日程からみていきましょう!

(試合が始まったら、結果速報と順番を入れ替えます)

UCIワールドツアー2019の日程は?

米LPGAツアー2019は、サントス・ツアー・ダウンアンダー(オーストラリア)で開幕し、プレジデンシャル・サイクリング・ツアー・オブ・ターキー(トルコ)まで全37戦行われます。

スケジュールの詳細は、以下の通りです。

1月15~20日    サントス・ツアー・ダウンアンダー(オーストラリア)
1月27日       カデル・エヴァンス・グレート・オーシャン・ロードレース(オーストラリア)
2月25日~3月2日  UAE・ツアー(アラブ首長国連邦)
3月2日        オムロープ・ヘットニュースブラッド(ベルギー)
3月9日        ストラーデ・ビアンケ(イタリア)
3月10~17日    パリ~ニース(フランス)
3月13~19日    ティレーノ~アドリアーティコ(イタリア)
3月23日       ミラノ~サンレモ(イタリア)
3月25~31日    カタルーニャ一周/ボルタ・ア・カタルーニャ(スペイン)
3月29日       E3・ハールビーク(ベルギー)
3月31日       ゲント~ベベルゲム・イン・フランダース・フィールズ(ベルギー)
4月3日        フランダース横断レース/ドワールス・ドール・ブラーンデレン(ベルギー)
4月7日        ロンド・バン・ブラーンデレン/ツール・デ・フランドル(ベルギー)
4月8~13日     バスク一周/イツリア・バスク・カントリー(スペイン)
4月14日       パリ~ルーベ(フランス)
4月21日       アムステル・ゴールド・レース(オランダ)
4月24日       フレッシュ・ワロンヌ(ベルギー)
4月28日       リエージュ~バストーニュ~リエージュ(ベルギー)
4月30日~5月5日  ツール・ド・ロマンディ(スイス)
5月1日        エシュボールン・フランクフルト(ドイツ)
5月11日~6月2日  ジロ・デ・イタリア(イタリア)
5月12~18日    アムゲン・ツアー・オブ・カリフォルニア(米国)
6月9~16日     クリテリウム・デュ・ドーフィネ(フランス)
6月15~23日    ツール・ド・スイス(スイス)
7月6~28日     ツール・ド・フランス(フランス)
8月3日        クラシカ・サンセバスティアン(スペイン)
8月3~9日      ポーランド一周/ツール・ド・ポローニュ(ポーランド)
8月4日        プルデンシャル・ライドロンドン・サリー・クラシック(英国)
8月12~18日    ビンクバンク・ツアー
8月24~9月15日  ブエルタ・ア・エスパーニャ(スペイン)
8月25日       ユーロアイズ・サイクラシックス・ハンブルク(ドイツ)
9月1日        ブルターニュ・クラシック・ウエストフランス(フランス)
9月13日       グランプリ・ド・ケベック(カナダ)
9月15日       グランプリ・ド・モントリオール(カナダ)
10月12日      イル・ロンバルディア(イタリア)
10月15〜20日   グリー・ツアー・オブ・グアンシー(中国)
10月22~27日   プレジデンシャル・サイクリング・ツアー・オブ・ターキー(トルコ)

UCIワールドツアー2019のテレビ放送と動画配信は?

UCIワールドツアーは2016シーズンまでCS放送のスポーツ専門チャンネル「JSPORTS」がほぼ独占して、放送してきました。

それが、2017シーズンからスポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」がグランツールの一つ、ジロ・デ・イタリアをはじめ、複数の大会の放送に参入し、2018シーズンも同様の体制で放送が行われました。

2019シーズンは「JSPORTS」のみがすでに放送の発表をしていますが、「DAZN」も例年通り放送するのが確実かと思われます。

となると、グランツールのうち、ツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャは「JSPORTS」、ジロ・デ・イタリアは「DAZN」、その他の大会を分け合うかたちの放送体制が継続されます。

ですので、サイクルロードレースファンの方は、「JSPORTS」と「DAZN」の両方に加入されることをおすすめします!

もちろん、その分料金はかかりますが、特に「DAZN」は無料体験期間が1カ月設けられていて、その間の退会も自由なので、実質無料でシーズンを通して視聴することも可能です!

ところで、「JSPORTS」はテレビ放送、「DAZN」はネットでの動画配信というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、「JSPORTS」だけでなく、動画配信サービスの「DAZN」も環境を整えればテレビでの視聴は可能です。

一方で、「JSPORTS」も追加料金を払うと加入できる「JSPORTSオンデマンド」を活用すれば、インターネットでの視聴も可能となっています。

視聴できるデバイスとしては、「JSPORTS」がテレビ、スマホ、パソコン、タブレットなのに対し、「DAZN」はゲーム機(PS4、Xbox)でも利用可能となっています。

では、それぞれの料金や加入方法などをご紹介します!

「JSPORTS」と「DAZN」の料金は?

まず「JSPORTS」は放映権を持つ「スカパー!」などに加入する必要があります。

そして、月額料金は「JSPORTS」の2,286円にスカパー!の基本料390円を足した2,676円(※いずれも税抜)となります。

さらにネット配信を見たい場合は、「JSPORTSオンデマンド」に加入する必要があり、こちらはジャンルごとの契約となります。

UCIワールドツアーは、『サイクルパック』となり、料金は上記の金額に加えて1,800円(税抜)となります。

ただし、25歳以下の方は、U-25割引というものがあり、半額の900円(税抜)で加入可能です。

一方、DAZNは、980円~1,750円(税別)となっており、DAZNの方がややお得な料金設定となっています。

ちなみに、DAZNはdocomoユーザ―であれば、980円(税込)、それ以外であれば、1,750円(税込)となっています。

どちらも無料お試し期間がありますが、「JSPORTS」は最低利用期間があるため加入月の解約はできず、どうしても1カ月分の月額料金が発生します。

最初の2カ月間は、1カ月分の月額料金でサービスの利用ができるという仕組みですね。

一方、DAZNも無料お試し期間は1カ月ですが、最低利用期間がないため、入退会を繰り返すことで、UCIワールドツアーを無料で視聴することができます!

では、それぞれの申し込み方法などをまとめていきます!

「JSPORTS」の申し込み方法は?

「JSPORTS」は上記の通り、スカパー!などを経由して視聴することになります。

「スカパー!」はネットもしくは電話からの申し込みで、BSが見れるご家庭でしたら最短30分で「JSPORTS」を見れるようになりますよ!

有料チャンネルの契約ってアンテナを設置したり、テレビの設定が難しかったりとサービス自体は魅力的だけど、見るまでにいろいろめんどくさい段階を踏まないといけないというイメージがありますよね。

でも実際は、「スカパー!」は申し込み後にはテレビ側の設定を電話対応しながら教えてくれるので、スムーズに「JSPORTS」を見ることができます。

なので、こちらがやることは申込みと簡単な設定だけで視聴まではかなり楽です。

ネット(もしくは電話)申し込み後 → 電話に従って設定する → 映るのを待つ(約30分)

やるのはこれだけですね。

BSが見られるご家庭でしたら改めてアンテナの設置も必要ないので申込み後すぐに視聴できますよ!

テレビの大画面でUCIワールドツアーやほかのサイクルロードレースを楽しみたいという方にとっては「スカパー!」での視聴が設定も楽ですし他のサービスと比べた場合に値段的にも最もおすすめです。

スカパーをお申し込みされる方は、こちらからどうぞ!

↓UCIワールドツアー2019の動画中継を格安で視聴するにはこちらをクリック↓

(ただし、BS、CSが映らない場合はアンテナの設置が必要ですので、その場合には数日かかる事もありますので、オペレーターの方と映るまでにどのくらいの期間が必要かあらかじめ聞いておきましょう!

なお、「JSPORTSオンデマンド」を利用し、ネットでも視聴される方は、まずは「JSPORTS」に加入いただいてから無料会員登録をします。

その後ジャンルを一つ選び、もしくは全チャンネルの視聴を選び購入すると、視聴がスタートできます。

DAZNの申し込み方法は?

一方でDAZNは、ジャンルごとの契約ではなく、加入するとすべての番組を視聴できます。

サッカーでは、UEFAチャンピオンズリーグ、プレミアリーグ、Jリーグなどが視聴可能なほか、さらにNPB、MLBなどのコンテンツも充実しています!

DAZNは3分もあれば申し込みでき、その後すぐに視聴できますし、上記の通り、1カ月間の無料体験期間中は一切料金がかからず、解約もいつでもできます!

やはりタダで楽しむことができるのは、大きな魅力ですね!

というわけで、そんな方々にDAZNは以下のバナーから簡単に申し込みいただけます!

↓↓UCIワールドツアー2019をDAZNで無料視聴するにはこちらをクリック↓↓

(DAZNでの視聴については、こちらと関連記事「UCIワールドツアー2019動画中継の無料視聴方法!DAZNの加入・解約の仕方や見逃し配信は?」に詳細をまとめたので、ぜひご覧ください!)

UCIワールドツアー2019の出場チームは?

UCIワールドツアー2019に参戦するチームは、以下の通りです。

UCIワールドチーム(ファーストディビジョン)

アージェードゥーゼール ラモンディアール(フランス)
アスタナ プロチーム(カザフスタン)
バーレーン・メリダ(バーレーン)
ボーラ・ハンスグローエ(ドイツ)
CCCチーム(現BMCレーシングチーム、ポーランド)
グルパマ・エフデジ(フランス)
ロット・スーダル(ベルギー)
ミッチェルトン・スコット(オーストラリア)
モビスター チーム(スペイン)
クイックステップフロアーズ(ベルギー)
ディメンションデータ(南アフリカ)
EFエデュケーションファースト・ドラパック p/b キャノンデール(アメリカ)
チーム ユンボ(現ロットNL・ユンボ、オランダ)
カチューシャ・アルペシン(スイス)
チーム スカイ(イギリス)
チーム サンウェブ(ドイツ)
トレック・セガフレード(アメリカ)
UAEチーム・エミレーツ(UAE)

UCIプロコンチネンタルチーム(セカンドディビジョン)

アンドローニジョカットリ・シデルメク(イタリア)
バルディアーニ・CSF(イタリア)
カハルラル・セグロスエレヘアー(スペイン)
コフィディス ソリュシオンクレディ(フランス)
デルコ・マルセイユプロヴァンス(フランス)
ディレクトエネルジー(フランス)
エウスカディバスクカントリー・ムリアス(スペイン)
ガスプロム・ルスヴェロ(ロシア)
ハーゲンスベルマン・アクセオン(アメリカ)
イスラエルサイクリングアカデミー(イスラエル)
NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ(イタリア)
ラリーサイクリング(アメリカ)
ロームポット・シャルル(オランダ)
スポーツフラーンデレン・バロワーズ(ベルギー)
フォルトゥネオ・サムシック(フランス)
チーム ノボノルディスク(アメリカ)
タルコール(現ウィリエールトリエスティーナ、イタリア)
ヴィタルコンセプト・B&Bホテルズ(フランス)
ワロニーブリュッセル(現WBアクアプロテクト・ベランクラシック、ベルギー)
ワンティ・ゴベールサイクリングチーム(ベルギー)
コレンドン・サーカス(ベルギー)
リワルサイクリングチーム(デンマーク)

基本的にファーストディビジョンのチームがフル参戦しますが、セカンドディビジョンからも大会によって参戦します。

UCIワールドツアー2019の試合速報・結果は?

UCIワールドツアー2019の各大会の速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回はUCIワールドツアー2019について、日程と放送予定(テレビ、ネット)、出場チーム、速報・結果などをまとめてみました。

 

UCIワールドツアー2019は、ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャのグランツール3大会を含む全37戦で行われます。

 

そして、今シーズンも放送は、CS放送のスポーツ専門チャンネル「JSPORTS」がツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャ、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」がジロ・デ・イタリアのそれぞれグランツールを含む大半の大会を分けて放送するとみられます。

 

ですので、サイクルロードレースファンの方は、両方視聴できる準備をされることをおすすめします!

 

本文中や別記事でその方法をまとめたので、ぜひご参照ください!

 

【関連記事】

UCIワールドツアー2019動画中継の無料視聴方法!DAZNの加入・解約の仕方や見逃し配信は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています