" /> ユースオリンピック2018バドミントンの日程と放送は?試合速報・結果や日本代表も!

ユースオリンピック2018バドミントンの日程と放送は?試合速報・結果や日本代表も!

4年に一度開催される15歳から18歳までのアスリートが参加資格を持つユースオリンピックが今年はアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスで10月6日(土)~10月18日(木)までの計16日間開催されます。

3回目となる今回は200以上の国と地域が参加し、32競技241種目で熱戦が繰り広げられます。

この世代はすでに世界のトップクラスで活躍している選手がいる競技、これからその競技のトップを担っていく選手がいる競技など、様々です。

日本人選手の活躍が見込まれる競技はいくつもありますが、その中の一つ、バドミントンを今回は取り上げたいと思います!

バドミントンはすべての種目で日本が世界トップクラスにあり、今後後継となる若い世代の台頭が期待されています。

今回は、ユースオリンピック2018のバドミントンについて、

  • 日程
  • テレビ放送時間
  • 日本代表
  • 試合速報・結果

などをまとめてみました。

※10/13追記(前日の試合速報・結果を本文中に記載)

※10/12追記(前日の試合速報・結果を本文中に記載)

※10/11追記(前日の試合速報・結果を本文中に記載)

※10/10追記(前日の試合速報・結果を本文中に記載)

※10/9追記(前日の試合速報・結果を本文中に記載)

※10/8追記(前日の試合速報・結果を本文中に記載)

【関連記事】

ユースオリンピック2018卓球の日程と放送は?試合速報・結果や日本代表も!

スポンサーリンク

ユースオリンピック2018バドミントンの日程と放送は?試合速報・結果や日本代表も!

ユースオリンピックは、国際オリンピック委員会(IOC)が2007年に提起した大会でで、オリンピックと同じく夏季、冬季に分かれてそれぞれ4年ごとに開催されています。

夏季大会はこれまで2010年にシンガポール、2014年に中国・南京で開催され、今回初めて開催地がアジアを離れました。

一方、冬季大会は、2012年にオーストリア・インスブルック、2016年にノルウェー・リレハンメルでそれぞれ開催されています。

日本勢も近年は若年層の強化を国レベルで図っており、そうした選手が各競技のトップで活躍するケースも目立ってきました。

そして、何といっても今回のユースオリンピックは再来年に控えた東京オリンピックを見据えた戦いでもあります。

そんなユースオリンピック2018バドミントンの、まずは日程からみていきましょう!

(競技が始まったら、速報・試合結果と入れ替えます)

ユースオリンピック2018バドミントンの試合速報・結果は

日本人選手を中心に各種目の試合速報・結果をここにまとめます。大会が始まったら、随時更新していきます!

※10/13追記(前日の試合速報・結果を記載)

<男子シングルス>

3位決定戦

奈良岡功大(○) 2-1 Merkle Arnaud-Sylavin(フランス)

21-17 24-26 22-20

奈良岡功大選手が銅メダルを獲得!

※10/12追記(前日の試合速報・結果を記載)

<男子シングルス>

準決勝

奈良岡功大(●) 1-2 Sen Lakshya(インド)

21-14、21-15 22-24

※10/11追記(前日の試合速報・結果を記載)

<男子シングルス>

準々決勝

奈良岡功大(○) 2-0 Chen Shiaucheng(台湾)

21-11、21-11

※10/10追記(前日の試合速報・結果を記載)

<男子シングルス>

予選グループH

奈良岡功大(○) 2-0 Panarin Dmitriy(カザフスタン)

21-9、21-12

<女子シングルス>

予選グループH

水井ひらり(●) 1-2 Wang Zhiyi(中国)

10-21 21-17 16-21

※10/9追記(前日の試合速報・結果を記載)

<男子シングルス>

予選グループH

奈良岡功大(○) 2-0 Savin Cristian(モルドバ)

21-8、21-13

<女子シングルス>

予選グループH

水井ひらり(○) 2-0 Bouksani Halla(アルジェリア)

21-1、21-9

※10/8追記(前日の試合速報・結果を記載)

<男子シングルス>

予選グループH

奈良岡功大(○) 2-0 Kim Chang Ho(フィジー)

21-7、21-5

<女子シングルス>

予選グループH

水井ひらり(○) 2-0 Huet Leonice(フランス)

21-14、21-16

ユースオリンピック2018バドミントンの日程は?

ユースオリンピック2018のバドミントンは、10月7日(日)~10月12日(金)までの6日間に渡って開催されます。

種目は男子シングルス、女子シングルス、混合ダブルスの計3つとなっています。

その日程詳細は、以下の通りです。

10月7日(日)  :男女シングルス、混合ダブルス 予選グループ

10月8日(月)  :男女シングルス、混合ダブルス 予選グループ

10月9日(火)  :男女シングルス、混合ダブルス 決勝トーナメント1回戦

10月10日(水) :男女シングルス、混合ダブルス 準々決勝

10月11日(木) :男女シングルス、混合ダブルス 準決勝

10月12日(金) :男女シングルス、混合ダブルス 3位決定戦 決勝

スポンサーリンク

ユースオリンピック2018バドミントンのテレビ放送は?

ユースオリンピックはすべての競技で残念ながら、テレビ放送は行われない見込みです。

もしテレビ放送の予定が明らかになったら、当記事に記載します。

ただ、当記事で各競技の速報・結果もお伝えしますので、ぜひご覧ください!

ユースオリンピック2018バドミントンの日本代表は

ユースオリンピック2018卓球の日本代表は以下の2選手です。

奈良岡功大(浪岡高校) BAFワールドジュニアランキング2位

水井ひらり(ふたば未来学園高校) BAFワールドジュニアランキング21位

奈良岡選手は全日本中学生選手権シングルスで史上初の3連覇を達成し、将来の日本バドミントン界を背負って立つとみられる逸材です。

水井ひらり選手も今年行われた全国高校選抜でシングルス、ダブルスの2冠に輝くなど、この世代を代表する女子選手です。

今大会でも2選手ともに金メダルの期待がかかりますね!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、ユースオリンピック2018バドミントンについて、日程やテレビ放送時間、日本代表、試合速報・結果などをまとめてみました。

バドミントンはいま男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの主要5種目すべてが世界トップレベルにあり、「黄金時代」なんていう言われ方をされるような状況です。

この黄金時代のうちに次世代の台頭があれば、さらに日本のバドミントン界の隆盛は続くでしょう。

その期待を担っているのが、今回出場する奈良岡功大選手と水井ひらり選手らです。

ぜひ、今大会でいい成績を残して、日本のバドミントン界のさらなる底上げにつなげてほしいですね!

【関連記事】

ユースオリンピック2018卓球の日程と放送は?試合速報・結果や日本代表も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です