バドミントンインドネシアマスターズ2021日程とテレビ放送は?結果速報と出場選手も!

インドネシアでの重要な2連戦の初戦となります。

バドミントンのワールドツアー、インドネシアマスターズ2021が11月16日(火)にインドネシア・バリで開幕します。

コロナ禍でツアーの大会が限られる中、今大会はツアーグレードが上から2番目の「スーパー750」に位置づけられています。

それだけに世界中の強豪が高いポイントを目指して参戦しますが、日本も男子シングルスの桃田賢斗選手や先日の欧州遠征でも圧倒的な結果を残した混合ダブルスの渡辺勇大・東野有紗ペアなどがエントリーしています。

スディルマンカップから続いた欧州遠征では各種目で優勝が相次ぎ、東京2020オリンピックの不振を払しょくしつつある“BIRD JAPAN”の各選手ですが、インドネシア2連戦でも結果を残すことができるでしょうか!

今回はバドミントンインドネシアマスターズ2021について、

  • 日程
  • テレビ放送
  • ネット中継
  • 結果速報
  • 出場選手

などの情報をまとめていきます。

※11/21追記(大会6日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※11/20追記(大会5日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※11/19追記(大会4日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※11/18追記(大会3日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※11/17追記(大会2日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※11/16追記(大会1日目の結果速報について、本文中で随時更新)

【関連記事】

スポンサーリンク

バドミントンインドネシアマスターズ2021日程とテレビ放送・ネット中継は?結果速報と出場選手も!

※大会が始まったら、結果速報を一番上に移動します。

バドミントンインドネシアマスターズ2021の結果速報は?

大会が始まったら、日本代表の試合を中心に結果速報をここにまとめます。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

※11/21追記(大会6日目の結果速報について随時更新)

※全試合終了

<決勝>

男子シングルス

〇桃田賢斗 2-0 Anders ANTONSEN(デンマーク)

21-17 21-11

桃田賢斗選手が優勝!!!

女子シングルス

●山口茜 0-2 AN Seyoung(韓国)

17-21 19-21

山口茜選手は準優勝!!!

男子ダブルス

〇保木/小林 2-1 Marcus Fernaldi/Kevin Sanjaya(インドネシア)

21-11 17-21 21-19

保木/小林ペアが優勝!!!

女子ダブルス

〇志田/松山 2-0 JEONG/KIM(韓国)

21-9 21-11

志田/松山ペアが優勝!!!

※11/20追記(大会5日目の結果速報について随時更新)

※全試合終了

<準決勝>

男子シングルス

〇桃田賢斗 2-0 CHOU Tien Chen(チャイニーズタイペイ)

21-19 21-11

女子シングルス

〇山口茜 2-0 PUSARLA V. Sindhu(インド)

21-13 21-9

男子ダブルス

〇保木/小林 2-1 Aaron/SOH(マレーシア)

21-18 19-21 21-17

女子ダブルス

〇志田/松山 2-1 Puttita/Sapsiree(タイ)

22-24 21-17 21-18

混合ダブルス

●渡辺/東野 1-2 TANG/TSE(香港)

21-18 19-21 17-21

※11/19追記(大会4日目の結果速報について随時更新)

※全試合終了

<準々決勝>

男子シングルス

〇桃田賢斗 2-0 Rasmus GEMKE(デンマーク)

21-15 21-5

女子シングルス

〇山口茜 2-1 Pornpawee CHOCHUWONG(タイ)

8-21 21-12 21-10

●髙橋沙也加 0-2 AN Seyoung(韓国)

15-21 14-21

男子ダブルス

〇保木/小林 1-1 Kim/Anders Skaarup(デンマーク)

19-21 21-14 21-19

女子ダブルス

●星/松田 1-2 /KONG(韓国)

21-17 11-21 13-21

〇志田/松山 2-0 TAN/THINAAH(マレーシア)

21-14 21-15

混合ダブルス

〇渡辺/東野 2-1 Hafiz/Gloria Emanuelle(インドネシア)

16-21 21-17 21-9

※11/18追記(大会3日目の結果速報について随時更新)

※全試合終了

<2回戦>

男子シングルス

〇桃田賢斗 2-0 Lakshya SEN(インド)

21-13 21-19

●渡邉航貴 0-2 NG Ka Long Angus(香港)

14-21 16-21

女子シングルス

〇山口茜 2-1 KIM Gaeun(韓国)

21-17 14-21 21-16

●大堀彩 0-2 Pornpawee CHOCHUWONG(タイ)

13-21 12-21

〇髙橋沙也加 2-0 Yvonne LI(ドイツ)

21-1 21-12

●川上紗恵奈 1-2 YEO Jia Min(シンガポール)

19-21 21-14 14-21

男子ダブルス

●古賀/齋藤 0-2 Pramudya/Yeremia Erich Yoche Yacob(インドネシア)

18-21 21-23

〇保木/小林 2-1 Mohammad/Hendra(インドネシア)

11-21 21-15 21-12

女子ダブルス

〇星/松田 2-1 Chloe/Lauren(イングランド)

21-17 15-21 21-12

〇志田/松山 2-0 BAEK/LEE(韓国)

23-21 21-15

●松本/櫻本 1-2 Puttita/Sapsiree(タイ)

17-21 21-15 16-21

混合ダブルス

〇渡辺/東野 2-0 Adnan/Mychelle Crhystine(インドネシア)

21-19 21-11

※11/17追記(大会2日目の結果速報について随時更新)

※全試合終了

<1回戦>

男子シングルス

●西本拳太 0-2 Anders ANTONSEN(デンマーク)

16-21 16-21

女子シングルス

〇髙橋沙也加 2-1 Gregoria Mariska TUNJUNG(インドネシア)

21-18 11-21 22-20

〇川上紗恵奈 2-1 Busanan ONGBAMRUNGPHAN(タイ)

16-21 21-19 21-15

●髙橋明日香 0-2 Ratchanok INTANON(タイ)

15-21 10-21

男子ダブルス

〇古賀/齋藤 0-0 Mark/Marvin(ドイツ)

11-10, 棄権

●竹内/松居 1-2 LEE/WANG(チャイニーズタイペイ)

21-18 12-21 12-21

●岡村/小野寺 1-2 Supak/Kittinupong(タイ)

21-19 23-25 19-21

●金子/久保田 0-2 Kim/Anders Skaarup(デンマーク)

10-21 15-21

〇保木/小林 2-0 M.R./DHRUV(インド)

21-17 21-12

女子ダブルス

〇松本/櫻本 2-0 Nita Violina/Putri(インドネシア)

22-20 21-19

混合ダブルス

●山下/篠谷 1-1 Adnan/Mychelle Crhystine(インドネシア)

11-21 21-12 16-21

〇渡辺/東野 2-0 TAN/LAI(マレーシア)

21-10 12-21 21-16

※11/16追記(大会1日目の結果速報について随時更新)

※全試合終了

<1回戦>

男子シングルス

〇桃田賢斗 2-0 Tommy SUGIARTO(インドネシア)

21-12 21-16

●常山幹太 1-2 Lakshya SEN(インド)

17-21 21-18 17-21

〇渡邉航貴 2-0 Kantaphon WANGCHAROEN(タイ)

21-12 21-14

女子シングルス

〇山口茜 2-0 Ruselli HARTAWAN(インドネシア)

21-12 21-14

〇大堀彩 2-0 Lianne TAN(ベルギー)

21-15 21-10

女子ダブルス

〇星/松田 2-1 Benyapa/Nuntakarn(タイ)

14-21 21-19 21-19

●中西/岩永 0-2 JEONG/KIM(韓国)

22-24 14-21

混合ダブルス

●金子/松友 0-2 Dechapol/Sapsiree(タイ)

12-21 15-21

●西川/尾﨑 0-0 HOO/CHEAH(マレーシア)

2-5 棄権

バドミントンインドネシアマスターズ2021の日程は?

この大会は、11月16日(火)~11月21日(日)までの6日間にわたって開催されます。

開催地のインドネシア・バリと日本との時差は、日本が1時間進んでいます。

日程の詳細は以下の通りです。

11月16日(火)12:00~ 各種目予選・1回戦

11月17日(水)10:00~ 各種目1回戦

11月18日(木)11:00~ 各種目2回戦

11月19日(金)14:00~ 各種目準々決勝

11月20日(土)13:00~ 各種目準決勝

11月21日(日)14:00~ 各種目決勝

スポンサーリンク

バドミントンインドネシアマスターズ2021のテレビ放送は?

今大会は地上波のテレビ放送はありません。

ただ、CS放送で生中継を楽しむことができますよ!

放送するのは、スポーツ専門チャンネルの「J SPORTS」で、そのスケジュール詳細は、以下の通りです。

11月20日(土) 13:50~22:00 各種目準決勝 ※生中継

11月21日(日) 13:50~21:00 各種目決勝 ※生中継

準決勝、決勝は生中継がありますが、それ以外も1回戦~きっちりと録画中継でチェックすることができますよ!

そんなJ SPORTSをテレビですぐに視聴したいという場合は『スカパー!』がおすすめです!

「スカパー!」はネットもしくは電話からの申し込みで、BSが見られるご家庭でしたら最短30分で視聴開始できますよ!

有料チャンネルの契約ってアンテナを設置したり、テレビの設定が難しかったりとサービス自体は魅力的だけど、見るまでにいろいろ手続きを踏まないといけないというイメージがありますよね?

でも実際は、申し込み後にテレビ側の設定を電話対応しながら教えてくれるので、スムーズに見ることができます。

なので、こちらがやることは申込みと簡単な設定だけで視聴まではかなり楽です。

ネット(もしくは電話)申し込み後 → 電話に従って設定する → 映るのを待つ(約30分)

やるのはこれだけですね。

また、スカパー!は1カ月目の料金が無料で、一カ月分の料金で2カ月は見れるので、実質最初の2カ月は半額です。

(ただ加入月の解約はできませんので、そこだけは注意してくださいね!)

J SPORTSの月額料金はこちら!

2,480円/月 + 基本料429円/月 = 2,909円/月

となります。

※すべて税込表記

初月無料を考慮すると、2カ月目までは実質的には約1,500円ほどで見れるということですね!

BSが見られるご家庭でしたら、改めてアンテナの設置も必要ないので申込み後すぐに視聴できます!

以下のバナーをクリックいただくと、簡単に加入登録することができますよ!

↓バドミントンインドネシアマスターズ2021の生中継を視聴するにはこちらをクリック!↓

J SPORTSは4チャンネルあり、

  • バドミントン
  • 野球
  • 卓球
  • 自転車競技
  • サッカー

のほか、

  • アルペンスキー
  • スキージャンプ
  • スキーモーグル
  • フィギュアスケート

などのウィンタースポーツも見ることが出来ます。

テレビの大画面で今すぐこの大会やほかのスポーツを楽しみたいという方にとってはスカパー!での視聴が設定も楽ですし、他のサービスと比べた場合に値段的にも最もおすすめです!

(ただし、BS、CSが映らない場合はアンテナの設置が必要ですので、その場合には数日かかる事もありますので、オペレーターの方と映るまでにどのくらいの期間が必要かあらかじめ聞いておきましょう!)

バドミントンインドネシアマスターズ2021のネット中継は?

そして、J SPORTSのオンデマンドサービス、「J SPORTSオンデマンド」では、この大会について、上記のテレビ放送と同じスケジュールでライブ配信を行います。

ネット中継なので、外出中でもスマホやタブレットでちょっとしたすき間時間に試合のチェックが可能ですし、もしテレビを他の家族の方がご覧になっていても、楽しめるので、すごく便利です!

J SPORTSオンデマンドはジャンルごとの契約となりますが、この大会のジャンルは、バドミントンとなり、料金は上記の月額料金に1,980円(税込)となります。

さらに25歳以下の方には朗報があります!

現在公式HPを見るとU-25割引というものがやっています。

つまり月額990円(税込)で1ジャンル視聴が可能です。

  • Amazonプライムの会員じゃない
  • スマホですぐに視聴したい
  • 25歳以下である

という場合には「J SPORTSオンデマンド」での視聴をおすすめします!

バドミントンインドネシアマスターズ2021の出場選手は?

日本代表はA代表とB代表に分かれ、ワールドツアーでは主にA代表がツアーグレードのスーパー500以上、B代表がスーパー300以下の試合を中心にエントリーします。

今大会と翌週のインドネシアオープンについては、同じ遠征メンバーで挑むことになり、A代表が中心ながらもB代表もかなり含まれたかたちとなりました。

以下、両大会に出場する日本代表の顔ぶれです。

桃田賢斗 (NTT東日本)
常山幹太 (トナミ運輸)
西本拳太 (岐阜県協会)
渡邉航貴 (日本ユニシス)
保木卓朗 (トナミ運輸)
小林優吾 (トナミ運輸)
古賀輝 (東日本電信電話)
齋藤太一 (東日本電信電話)
岡村洋輝 (日本ユニシス)
小野寺雅之 (日本ユニシス)
竹内義憲 (日立情報通信エンジニアリング)
松居圭一郎 (日立情報通信エンジニアリング)
金子真大 (トナミ運輸)
久保田友之祐 (トナミ運輸)
渡辺勇大 (日本ユニシス)
金子祐樹 (日本ユニシス)
山下恭平 (東日本電信電話)
西川裕次郎 (東日本電信電話)
山口茜 (再春館製薬)
髙橋明日香 (ヨネックス)
髙橋沙也加 (日本ユニシス)
川上紗恵奈 (北都銀行)
大堀彩 (トナミ運輸)
松本麻佑 (北都銀行)
櫻本絢子 (ヨネックス)
志田千陽 (再春館製薬)
松山奈未 (再春館製薬)
星千智 (日本ユニシス)
松田蒼 (日本ユニシス)
中西貴映 (日本ユニシス)
岩永鈴 (日本ユニシス)
東野有紗 (日本ユニシス)
松友美佐紀 (日本ユニシス)
篠谷菜留 (東日本電信電話)
尾﨑沙織 (東日本電信電話)

まとめ

今回は、バドミントンインドネシアマスターズ2021について、日程、テレビ放送、ネット中継、結果速報、出場選手などについてまとめました。

インドネシアマスターズはツアーでもグレードが上から2番目に位置付けられ、世界の強豪国から有力選手が多くエントリーする大会となります。

大注目の今大会は、CS放送の「J SPORTS」で準決勝と決勝の生中継が行われることが決まっています!

今大会も日本人選手の準決勝と決勝の進出が各種目で期待できるので、テレビ放送でじっくり楽しめそうですね!

では、日本代表各選手の健闘を期待して、大会を待ちましょう!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています