バスケ皇后杯2022日程と結果速報!地上波テレビ放送・ネット中継・無料動画視聴方法も

本ページはプロモーションが含まれています。

都道府県レベルからWリーグ(女子)の所属チームまでのチームが一緒になって完全トーナメント制で行われます!

女子バスケの日本一を決める第89回皇后杯全日本バスケットボール選手権(バスケ皇后杯2022)は、12月14日(水)からファイナルラウンドが始まります。

2次ラウンドでは、東京医療保健大学がWリーグのシャンソン化粧品に勝利し、Wリーグ勢が揃うこの舞台に割って入りましたね!

この大会については、ネット中継が充実しているので、バスケファンの方、満喫ツできそうですよ!

今回は、バスケ皇后杯2022について、

  • 日程
  • 結果速報
  • 地上波テレビ放送
  • ネット中継
  • 無料動画視聴方法

などの情報をまとめました。

※12/18(決勝の結果速報について、本文中で随時更新)

※12/17(準決勝の結果速報について、本文中で随時更新)

※12/15(準々決勝2日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※12/14(準々決勝1日目の結果速報について、本文中で随時更新)

【関連記事】

本ページはプロモーションが含まれています。

バスケ皇后杯2022日程と結果速報!地上波テレビ放送・ネット中継・無料動画視聴方法も

※ファイナルラウンドが近づいたら、結果速報を一番上に移動します。

バスケ皇后杯2022の結果速報は?

この大会について、各試合の結果速報をこちらに記載します。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

※12/18(決勝の結果速報について、随時更新)

※12/17(準決勝の結果速報について、随時更新)

※12/15(準々決勝2日目の結果速報について、随時更新)

※12/14(準々決勝1日目の結果速報について、随時更新)

準々決勝

12月14日(水)

トヨタ自動車アンテロープス 56-51 トヨタ紡織サンシャインラビッツ

17-19 13-13 10-7 16-12

〇ENEOSサンフラワーズ 92-73 三菱電機コアラーズ

23-16 23-20 24-16 22-21

12月15日(木)

東京医療保健大学 67-69 〇富士通レッドウェーブ

17-16 19-15 14-20 17-18

〇デンソーアイリス vs 日立ハイテククーガーズ

25-10 28-10 18-14 14-8

準決勝

12月17日(土)

トヨタ自動車アンテロープス 57-77 〇ENEOSサンフラワーズ

13-24 26-13 8-19 10-21

富士通レッドウェーブ 56-74 〇デンソーアイリス

10-22 17-20 14-26 15-6

決勝

12月18日(日)

〇ENEOSサンフラワーズ 76-66 デンソーアイリス

17-20 22-17 10-13 27-16

ENEOSサンフラワーズが優勝!!!

バスケ皇后杯2022の日程は?

この大会は、1次ラウンド、2次ラウンドを経て、勝ち抜いた8チームがファイナルラウンドで準々決勝、準決勝、決勝を行います。

開催期間は、2022年12月14日(水)、12月15日(木)、12月17日(土)、12月18日(日)の4日間です。

会場は、東京都渋谷区の国立代々木競技場第2体育館となります。

スケジュールの詳細は、以下の通りです。

準々決勝

12月14日(水)17:00~ / 19:00~

12月15日(木)17:00~ / 19:00~

準決勝

12月17日(土)17:00~ / 19:00~

決勝

12月18日(日)15:00~

[ad#co-1]

バスケ皇后杯2022の地上波テレビ放送は?

この大会については、毎回NHKが地上波などで中継を行っています。

しかも、すべて生中継で放送していました!

今大会について調べてみると、準決勝以降の試合について、同じく生中継が行われるようですよ!

放送スケジュールは、以下の通りです。

準決勝

12月17日(土)17:00~ ※BS1

決勝

12月18日(日)15:00~ ※Eテレ

バスケ皇后杯2022のネット中継は?

ただ、バスケファンの方なら準決勝以降だけでなく、できれば準々決勝もご覧になりたい、という方が多いと思います。

調べてみると、この大会については、ネット中継があり、スマホやタブレットでも視聴できることが分かったので、ご紹介していきますね!

その方法とは、バスケット専門の動画配信サービス「バスケットLIVE」です!

このバスケットLIVE、前回大会まではファイナルラウンドの準々決勝から全試合のライブ配信を行っていましたが、なんと今大会はトーナメントの1回戦からすべての試合をライブ配信しています!

今大会は、バスケットLIVEが視聴できれば、思う存分楽しむことができますよ!

このバスケットLIVEは、Bリーグ(B1・B2)全試合をライブ配信するなど、バスケットボールのコンテンツが非常に充実しているのに料金が他サービスよりも安く、しかも使用デバイスも多く、非常に使い勝手がいいんです!

では、簡単にバスケットLIVEのおすすめポイントをご紹介していきます!

国内バスケのラインアップが豊富

  • Wリーグ
  • Bリーグ(B1・B2)全試合
  • アーリーカップバスケ
  • 日本代表の試合
  • ウインターカップ
  • インカレバスケ

といった大会、試合が視聴できます!

月額料金が508円(税込)と格安

バスケットLIVEと同じくバスケの試合を視聴できるサービスとしては、CS放送のスポーツ専門チャンネル「J SPORTS」やスポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」があります。

ただ、バスケットLIVEは508円(税込)と他に比べて安さが際立ちますね!

これだけ安いのは、文字通りバスケットに特化したサービスだからです。

ただ、バスケ好きの方にとって上記のコンテンツが月額508円で視聴できるのであれば、十分満足できるのではないでしょうか?

対応できるデバイスが幅広い

バスケットLIVEは

  • スマホ
  • タブレット
  • PC
  • インターネット接続済みのTV
  • インタネット接続のパソコンからTVへ有線接続
  • FireStickを使ってのWifi接続

などのデバイスで利用可能です。

これだけ幅広いので、自宅でも外出時や移動中でも、あらゆる環境に対応可能です!

ちなみにインターネット接続の無いテレビでも、FireStick(自宅のWifi利用)があれば視聴可能です。

バスケ皇后杯2022の無料視聴方法は?

NHKによるテレビ放送があれば、地上波の場合、もちろん無料視聴が可能となるわけですが、放送される試合数はすごく限られます。

そこで、バスケットLIVEによる、ネット中継の出番となるわけですが、上記の通り有料のサービスとなります。

ただ、ひとつだけ完全無料で視聴できる可能性があるので、ここでご紹介しますね!

その方法とは、アマゾンの「Amazonプライムビデオチャンネル」から「バスケットLIVE」を視聴する、というやり方です。

「可能性がある」としたのは、「Amazonプライムチャンネル」の配信対象になる試合とそうでない試合があるからです。

ですので、事前に配信の対象となるか確認は必要ですが、仮に対象となった場合、「Amazonプライムチャンネル」から視聴すると、7日間の無料体験サービスが付いてくるんです!

そして、さらになんとこの無料体験サービス期間に解約しても料金は一切発生しません!

ですので、この大会のご覧になりたい試合に合わせて契約し、無料体験サービス期間に契約すると、完全にタダで視聴が可能となります!

さらに、この「Amazonプライムビデオチャンネル」、スマホやタブレットであればアプリを利用して視聴できますし、「amazon fire tv stick」を使えば、上記の通り大型テレビでの視聴も可能になります。

視聴するためには、Amazonプライム会員になる必要があります。

その会員になることで、Amazonプライムビデオの視聴が可能となり、この大会も追加料金なしで楽しむことができます!

その料金ですが、年間4,900円(税込)か月間プラン500円(税込)となります。

これを高いととるか、安いととるかは当然人それぞれかと思いますが、以下のAmazonプライム会員のサービスをご覧になると、かなりお得感があることがお分かりいただけると思います。

では、以下でご紹介していきますね!

無料の配送特典
対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用可能。

特別取扱商品の取扱手数料が無料
一部特別取扱商品の取扱手数料が無料に。

プライムビデオ
会員特典対象の映画やテレビ番組が追加料金なしで見放題に。

プライムビデオチャンネル
月額定額料金で各チャンネルの視聴が可能となるサービス。

プライムミュージック
追加料金なく、200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービス。

Amazonフォト
Amazonドライブに写真を容量無制限で保存可能。

Amazonフレッシュ
生鮮食品から日用品まで、まとめて受け取ることができるサービス。

プライム・ワードローブ
レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できるサービス。

プライム会員限定先行タイムセール
タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能なサービス。

プライムリーディング
対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題で利用可能。

これまで10のサービスをご紹介しましたが、これでもまだ一部なんです!

かなりお得なサービスであることはご理解いただけたと思いますが、それでもやはりこの大会でご覧になりたい試合が含まれる7日間だけを無料で視聴したい、という方は無料体験期間の間に解約もできるので、お試しがてら、ぜひ加入をおすすめします!

⇒Amazonプライムビデオチャンネルのお申込はこちら

まとめ

今回は、バスケ皇后杯2022について、日程、結果速報、地上波テレビ放送、ネット中継、無料動画視聴方法などの情報をまとめてみました。

 

女子バスケットボールの日本一決定戦となるこの大会、12月14日(水)からファイナルラウンドに入ります。

 

Wリーグが中心に優勝争いが展開されるとみられる中、2次ラウンドでは波乱もあり、ファイナルラウンドも目が離せません!

 

大会のもようは、全試合をLIVE配信する動画配信サービス「バスケットLIVE」での視聴が便利ですよ!

 

では、ファイナルラウンドを楽しみに待ちましょう!

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています