クライマックスシリーズ2021パリーグ日程と試合開始時間!テレビ放送とネット中継も

日本のプロ野球もいよいよクライマックスシリーズに入ります!

今年はセリーグ、パリーグともに例年以上に上位争いが激しく、シーズン最終盤までクライマックスシリーズの進出チームが決まらない状況が続いています。

この記事を書いている時点でパリーグはオリックスバファローズ、千葉ロッテマリーンズの進出が確定、東北楽天ゴールデンイーグルスと福岡ソフトバンクホークスが残り1枠を争っています。

オリックスと千葉ロッテは歴史に残るペナントレースを繰り広げているので、その2チームがまたクライマックスシリーズで対戦ということになったら、ファンとしては楽しみですよね!

今回は、クライマックスシリーズ2021パリーグについて、

  • 日程
  • 試合開始時間
  • テレビ放送
  • ネット中継

などの情報をまとめてみました。

※11/9追記(ファイナルステージのテレビ放送、ネット中継の発表に伴い、その内容を本文中に記載)

※10/29追記(ファーストステージのテレビ放送、ネット中継の発表に伴い、その内容を本文中に記載)

※10/28追記(試合開始時間の発表に伴い、その内容を本文中に記載)

※10/27追記(ペナントレースの順位確定に伴い、本文中に日程の詳細を記載)

※10/23追記(クライマックスシリーズ進出チームの確定に伴い、その内容を本文中に記載)

【関連記事】

スポンサーリンク

クライマックスシリーズ2021パリーグ日程と試合開始時間!テレビ放送とネット中継も

クライマックスシリーズ2021パリーグの日程は?

パリーグのクライマックスシリーズはコロナ禍で昨年はファイナルステージのみが行われたので、ファーストステージも含めて行われるのは2年ぶりとなります。

その開催方式は、一昨年までの例年通りリーグ2位のチームと3位のチームによるファーストステージ、そのファーストステージを勝ち上がったチームとペナントレースを制したチームによるファイナルステージが行われます。

ファイナルステージでは、ペナントレースを制したチームに1勝のアドバンテージが与えられます。

そして、会場については、ファーストステージがリーグ2位のチーム、ファイナルステージがリーグ優勝したチームのホーム球場となります。

ファーストステージ、ファイナルステージともにリーグで上位のチームが圧倒的に優位な条件となりますが、過去にはいくつも“下克上”があったので、勝負が始まるまで分かりません!

プロ野球ファンとしては、ファーストステージ、ファイナルステージともに最終戦までつれるような展開を期待したいですね!

なお、この記事を書いている時点ではペナントレースの順位が確定していないので、まだ会場や開始時間は確定していませんが、日程のみ以下の通り決まっています。

<ファーストステージ>

11月6日(土) 第1戦 

11月7日(日) 第2戦 

11月8日(月) 第3戦 

<ファイナルステージ>

11月10日(水) 第1戦

11月11日(木) 第2戦

11月12日(金) 第3戦

11月13日(土) 第4戦

11月14日(日) 第5戦

11月15日(月) 第6戦

会場と試合開始時間が確定したら、こちらに追記するのでぜひチェックしてみてください!

なお、例年通りであれば、平日は18:00~/18:30~、土日は13:00~/14:00~などが一般的な開始時間となります。

おそらく、今年も上記のような時間になると見込まれます。

※10/23追記(クライマックスシリーズ進出チームの確定に伴い、その内容を記載)

本日行われた試合の結果、東北楽天ゴールデンイーグルスがペナントレースの3位を確定させ、オリックスバファローズ、千葉ロッテマリーンズとともにクライマックスシリーズ進出が決まりました。

東北楽天ゴールデンイーグルスは11月6日(土)から行われるファーストステージでビジターチームとしてファイナルステージ進出をかけて挑みます。

引き続き、オリックスバファローズ、千葉ロッテマリーンズの優勝争いは続いているので、順位が確定したら日程の詳細を記載します。

※10/28追記(試合開始時間の発表に伴い、その内容を本文中に記載)

※10/27追記(ペナントレースの順位確定に伴い、日程の詳細を記載)

ペナントレースの順位が1位オリックスバファローズ、2位千葉ロッテマリーンズ、3位東北楽天ゴールデンイーグルスで確定しました。

これに伴い、クライマックスシリーズの対戦カードなど詳細は以下の通りとなりました。

試合開始時間はまだ発表されていないので、明らかになったらこちらに追記します。

<ファーストステージ> 

千葉ロッテマリーンズ vs 東北楽天ゴールデンイーグルス

会場:ZOZOマリンスタジアム

11月6日(土) 第1戦 14:00試合開始

11月7日(日) 第2戦 14:00試合開始

11月8日(月) 第3戦 18:00試合開始

<ファイナルステージ>

オリックスバファローズ vs ファーストステージの勝利チーム 千葉ロッテマリーンズ

会場:京セラドーム大阪

11月10日(水) 第1戦 18:00試合開始

11月11日(木) 第2戦 18:00試合開始

11月12日(金) 第3戦 18:00試合開始

11月13日(土) 第4戦 18:00試合開始

11月14日(日) 第5戦 18:00試合開始

11月15日(月) 第6戦 18:00試合開始

スポンサーリンク

クライマックスシリーズ2021パリーグのテレビ放送は?

クライマックスシリーズのチケットはファンクラブの会員などが優先して入手できる方式となっていて、なかなか一般では入手が難しい日もあります。

ですので、テレビでご覧になる方も多いと思いますが、かなり視聴方法があるので、ぜひご自身の都合に合わせて選んでみてください!

ただ、地上波に限ると、ローカル局での放送が中心で地元以外にお住いのプロ野球ファンの方はご覧になれないだけでなく、CS放送だけの放送となることも多く、視聴料金を踏まえると後ほどご紹介するネット中継の方が便利かもしれません!

特に料金面は詳しくご紹介するので、ご安心ください!

上記の通りこの記事を書いている時点では、まだ進出が確定していないので、2019年に行われたクライマックスシリーズファイナルステージの放送局について、参考までにご紹介しますね!

11月14日(土):第1戦

地上波

TOKYO MX 13:00~18:00
FBS福岡放送 12:55~16:00 ※最大延長17:00まで

BS放送

NHK BS1 13:00~16:50 ※16:50~17:00サブchで放送

CS放送

スポーツライブ+ 12:45~試合終了

11月15日(日):第2戦

地上波

TOKYO MX 13:00~18:00
TVQ九州放送 12:30~16:00

BS放送

NHK BS1 13:00~16:50 ※16:50~17:00サブchで放送

CS放送

スポーツライブ+ 12:45~試合終了

11月16日(月):第3戦

地上波

KBC九州朝日放送 18:15~21:54

BS放送

BS朝日

CS放送

スポーツライブ+ 17:45~試合終了

11月17日(火):第4戦

地上波

RKB毎日放送 18:15~22:00

BS放送

NHK BS1 18:00~21:50 ※21:50~22:00サブchで放送

CS放送

スポーツライブ+ 17:45~試合終了

※10/29追記(ファーストステージのテレビ放送、ネット中継の発表に伴い、その内容を記載)

ファーストステージのテレビ放送、ネット中継の詳細が以下の通り発表されました。

11月6日(土) 第1戦 

地上波 千葉テレビ、仙台放送

BS放送 NHK-BS

CS放送 日テレNEWS24

ネット中継 DAZN、Rakuten TV、ベースボールLIVE、パ・リーグTV

11月7日(日) 第2戦 14:00試合開始

地上波 ミヤギテレビ

BS放送 NHK-BS

CS放送 日テレNEWS24

ネット中継 DAZN、Rakuten TV、ベースボールLIVE、パ・リーグTV

11月8日(月) 第3戦 18:00試合開始 

BS放送 NHK-BS

CS放送 日テレNEWS24

ネット中継 DAZN、Rakuten TV、ベースボールLIVE、パ・リーグTV

やはり地上波は出場チームの地域のローカル局での放送となりました。

ただ、第3戦にもつれ込んだ場合、地上波の放送がない点もネックになる方がいらっしゃるかもしれません。

そして、両チームともに仮にファイナルステージに進出したとしても今度は関西に本拠を構えるオリックスバファローズとの対戦になるので、どのみち地上波だけではご覧になれない可能性が高いと思います。

以上を踏まえてもやはり、ネット中継のDAZNでご覧になるのが、一番便利な方法ということになりますね!

どうせだったら、日本シリーズで対戦する可能性のあるチームが参加するセリーグのクライマックスシリーズもしっかりチェックしておきましょう!

※11/9追記(ファイナルステージのテレビ放送、ネット中継の発表に伴い、その内容を記載)

ファーストステージを千葉ロッテマリーンズが制し、ファイナルステージは、オリックスバファローズvs千葉ロッテマリーンズの対戦カードとなりました。

テレビ放送、ネット中継も以下の通り発表されました。

11月10日(水) 第1戦 18:00試合開始

BS放送 NHK BS1

CS放送 J SPORTS 3

ネット中継 DAZN、パ・リーグTV、Rakuten TV、ネットベースボールLIVE

11月11日(木) 第2戦 18:00試合開始

BS放送 NHK BS1

CS放送 J SPORTS 3

ネット中継 DAZN、パ・リーグTV、Rakuten TV、ネットベースボールLIVE

11月12日(金) 第3戦 18:00試合開始

BS放送 NHK BS1

CS放送 J SPORTS 3

ネット中継 DAZN、パ・リーグTV、Rakuten TV、ネットベースボールLIVE

11月13日(土) 第4戦 18:00試合開始

BS放送 NHK BS1

CS放送 J SPORTS 3

ネット中継 DAZN、パ・リーグTV、Rakuten TV、ネットベースボールLIVE

11月14日(日) 第5戦 18:00試合開始

BS放送 NHK BS1

CS放送 J SPORTS 3

ネット中継 DAZN、パ・リーグTV、Rakuten TV、ネットベースボールLIVE

11月15日(月) 第6戦 18:00試合開始

BS放送 NHK BS1

CS放送 J SPORTS 3

ネット中継 DAZN、パ・リーグTV、Rakuten TV、ネットベースボールLIVE

クライマックスシリーズ2021パリーグのネット中継は?

では、同じくネット中継についても見ていきましょう!

ネット中継は全国どこでも視聴できて、しかもその視聴スタイルも外出中にスマホやタブレットでもチェックできるので、圧倒的に便利ですね!

地元の方でも当然テレビにずっとかじりついてみている時間はない、っていう方もいるかと思うので、ぜひ検討してみてください!

テレビ放送と同様に、2020年の配信については、以下の通りとなっていました。

11月14日(土):第1戦

DAZN 13:00~試合終了
パーソル パ・リーグTV 13:00~試合終了
パリーグLiVe 13:00~試合終了
楽天TV 13:00~試合終了
VR SQUARE 13:00~試合終了

11月15日(日):第2戦

DAZN 13:00~試合終了
パーソル パ・リーグTV 13:00~試合終了
パリーグLiVe 13:00~試合終了
楽天TV 13:00~試合終了
VR SQUARE 13:00~試合終了

11月16日(月):第3戦

DAZN 18:00~試合終了
パーソル パ・リーグTV 18:00~試合終了
パリーグLiVe 18:00~試合終了
楽天TV 18:00~試合終了
VR SQUARE 18:00~試合終了

11月17日(火):第4戦

DAZN 18:00~試合終了
パーソル パ・リーグTV 18:00~試合終了
パリーグLiVe 18:00~試合終了
楽天TV 18:00~試合終了
VR SQUARE 18:00~試合終了

ご覧いただいたように試合によってネット中継も様々な配信サービスがあります。

ただ、テレビ放送、ネット中継を含めて、唯一全国どこでも視聴できる方法があります。

それが、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」です!

このDAZN、進出チームによっては視聴できない試合も含まれていましたが、今シーズンからはなんとセリーグ、パリーグともにクライマックスシリーズの全試合を視聴できるようになりました!

ネット配信は料金がかなりかかるイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、DAZNについては、新規加入の場合、完全に無料でファーストステージ、ファイナルステージともに視聴できる方法があるので、以下でご紹介していきますね!

DAZNはスポーツのライブ中継や動画のネット配信サービスで、出先でもスマホで視聴することが可能ですし、ネット環境さえあれば出かけている時にもライブ配信を見ることができます!

(スポーツは家のテレビの大画面で見たいという場合も環境を整えればテレビにつないで視聴することが可能です)

そして、DAZNの大きなメリットだと私が思うのは、リアルタイムでご覧になれなかった場合の見逃し配信の充実です。

DAZNはライブ配信後30日間も見逃し配信があるので安心ですよ!

DAZNは2016年に開始したスポーツ専門の動画配信サービスで、国内外130以上、年間10,000以上のスポーツの試合を配信しています!

配信しているスポーツはバスケ以外にも、以下の通りものすごい数になります!

野球/ゴルフ/バレーボール/バレーボール/モータースポーツ/エクストリームスポーツ/ラグビー/総合格闘技/WWE/テニス/アメリカンフットボール/ダーツ/卓球/陸上/自転車競技/ボクシング

これだけのコンテンツを月額たった1,925円(税込)で楽しめます!

そんな便利なDAZNは3分もあればオンラインで申し込みでき、その後すぐに視聴できます。

アンテナなどの設置ももちろん必要ありません!

さらにさらに、DAZNの最大のメリットが新規加入後1カ月間は無料体験期間となっていることです。

つまり、クライマックスシリーズが始まる一カ月前、10月7日(木)以降に申し込めば、完全に無料で視聴することも可能というわけです!

通常こういった動画配信サービスは無料体験期間後に最低一カ月は視聴契約が必要といった条件があるのですが、DAZNはなんとこの体験期間だけ視聴しての解約も可能なんです!

なので、新たに登録される方は、見たいコンテンツだけ楽しんで解約し、タダで視聴ができる仕組みなんですよね!

では、DAZNの申し込み方法について、詳しくご紹介していきますね!

DAZNは新規加入申し込みをすると一カ月の無料体験期間が設定され、その無料体験後に有料契約に移行&1,925円(税込)/月の利用料が発生します。

無料体験のルールは以下の通りです。

  • 無料体験の期間は一カ月
  • 無料体験期間だけで解約可能
  • 無料体験中に解約すれば利用料は一切発生しない
  • 無料体験中に解約しても残り期間は視聴可能

このルールなので、新規加入の場合、見たいコンテンツだけ視聴して解約し、タダで楽しむことが可能なんです!

DAZNはこのバナーをクリックいただいたあと、以下の方法の通りにすると簡単に登録できます!

↓クライマックスシリーズ2021全試合を無料で視聴するにはこちら↓

1. サイトトップにある「まずは、一ヶ月お試し¥0」の黄色ボタンをクリック

2.申し込み画面の無料体験期間の終了日を確認

3.氏名、メールアドレス、パスワードを入力

4.クレジットカード、デビットカードの番号を入力

5.契約完了画面で無料体験終了日、初回支払い日などを確認

6.「視聴を開始」をクリック

いかがでしょうか?

この記事を参考に、必要情報だけ準備しておけば、本当にすぐに登録手続きは終わります!

無料体験期間中の解約方法も簡単で、ネット、スマホアプリから登録時に取得したマイアカウントに入っていただき、クリックひとつでいつでも解約が可能です!

もちろん、電話などの必要もありません。

実際に私も手続きしてみましたが、クリックするだけなので、本当に気兼ねなくできますよ!

まとめ

今回は、クライマックスシリーズ2021パリーグについて、日程、開始時間、テレビ放送、ネット中継などをまとめてみました。

クライマックスシリーズは、レギュラーシーズン以上に1試合の重みがあり、ひいきのチームが出場していなくても純粋に楽しめますよね!

今年は例年以上にセリーグ、パリーグともにペナントレース争い、クライマックスシリーズ進出争いが激しく、最終盤までもつれ込む展開となっています。

そんな激しいペナントレース争いをしたチーム同士のクライマックスシリーズも接戦続きになりそうで楽しみですね!

全国どこでも視聴でき、セリーグ、パリーグともに全試合を視聴でき、新規加入の場合無料で楽しめるスポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」での視聴がおすすめです!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています