中居正広の4番勝負2020ソフトボール対決の球場はどこ?他のロケ地も調査!

スポーツ好き方で、日本テレビ系列のスポーツバラエティ番組「中居正広の●番勝負!」を毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

(※毎年勝負の数が違うので、ここでは●にしました)

この番組、なんとこれまでに11回も放送されているそうですが、今年も3月17日(火)に全国ネットで放送されることが決まっています!

今回は東京オリンピックで活躍が期待されるアスリートとの4番勝負で、中でもソフトボールは2008年の北京の金メダルを最後にオリンピックの種目から外されていましたが、3大会ぶりに復活するので特に注目度が高いですね!

番組を毎回ご覧になっている方で、ふと「この対決はどこで行われているんだろうか?」なんて疑問を持った方、いますよね?

私も特にソフトボールはプロ野球各球団の選手も多く参戦するので、気になりました。

そこで、テレビ番組「中居正広の4番勝負2020」について、

  • ソフトボール対決の球場
  • 他のロケ地

などをまとめてみました!

【関連記事】

スポンサーリンク

中居正広の4番勝負2020ソフトボール対決の球場はどこ?他のロケ地も調査!

中居正広の4番勝負2020のテレビ放送日程と出演選手は?

ロケ地を調べるにあたって、今回のテレビ放送日程と対決ジャンル、出演選手についてまずは簡単に整理しておきましょう!

<テレビ放送日程>

2020年3月17日(火)19:00~21:54

今回もたっぷり3時間スペシャルですね!

<対決ジャンル・出演選手>

ソフトボール対決

(ソフトジャパン)

ヘッドコーチ:宇津木麗華

山田恵里、藤田倭、濱村ゆかり、勝股美咲、後藤希友、我妻悠香、市口侑果、川畑瞳、渥美万奈、内藤実穂、山崎早紀、江口未来子、原田のどか、森さやか

(チーム中居)

中居正広、亀井善行(巨人)、小林誠司(巨人)、吉川大幾(巨人)、大城卓三(巨人)、菊池涼介(広島)、涌井秀章(楽天:収録時入団前)、西川遥輝(日本ハム)、黒木知宏(元ロッテ)、岩村明憲(元MLBレイズ)、狩野恵輔(元阪神)

バスケットボール対決

(JX-ENEOSサンフラワーズ)

吉田亜沙美、渡嘉敷来夢、宮澤夕貴、林咲希、岡本彩也花、藤岡麻菜美、奥山理々嘉、藤本愛瑚、モハメドファティマトゥ早野夏、大沼美琴、石原愛子、高田静、中村優花、宮崎早織、梅沢カディシャ樹奈、星杏璃

(チーム中居)

中居正広、深澤辰哉(Snow Man)、中澤佑二(サッカー)、宮﨑大輔(ハンドボール)、
副島淳(俳優)、井上裕介(NON STYLE)、石田たくみ(カミナリ)、
辻岡義堂(日本テレビアナウンサー)、山本健太(日本テレビアナウンサー)

バドミントン対決

(アスリート)

シングルス 奥原希望(太陽ホールディングス)※リオデジャネイロオリンピック銅メダリスト

(チーム中居)

中居正広、川島永嗣(サッカー)、穂積絵莉(テニス)

 

フェンシング対決

(アスリート)

三宅諒(フェンシングステージ)※ロンドンオリンピック銀メダリスト

(チーム中居)

中居正広、吉田沙保里(レスリング)、那須川天心(キックボクシング)

ここではこの4ジャンルすべてについて、ロケ地を見ていきましょう!

まずは、一番注目度が高いと思われるソフトボール対決からです!

スポンサーリンク

中居正広の4番勝負2020ソフトボール対決の球場はどこ?

ソフトボール対決は日本代表の大エース、上野由岐子選手との対決など過去何度も勝負が行われてきましたが、今年は金メダルがかかるオリンピックの開催年なので、より楽しみですね!

番組公式サイトなどを調べてみましたが、具体的にどこの球場でロケが行われているのか、はっきりした情報は得られませんでした。

では、カギとなる番組公式サイトに出ている写真のいくつかを見てみましょう!

出典:日本テレビ公式サイト

出典:日本テレビ公式サイト

出典:日本テレビ公式サイト

さすがにこれらの写真だけだと、どこの球場か特定するのは難しいですね。

では、過去のソフトボール対決のロケ地を振り返り、そこから探ることができるかもしれません。

というわけで、過去のソフトボール対決が行われた球場を調べたところ、メットライフドームで何度か使われているほか、2018年の第10回放送、5番勝負からソフトボール日本代表の合宿が行われている読谷平和の森球場で行われていたことがわかりました。

今回も中居正広さんが沖縄を訪れていたという情報があり、番組の事前告知の映像をみてみたら、読谷平和の森球場と球場の雰囲気がほぼ一致したので、こちらで間違いないと思います。

中居正広の4番勝負2020他のロケ地はどこ?

ソフトボール対決以外のロケ地についても見ていきましょう!

ロケ地がどこかの大前提としては、その対決が行われるメインの選手、今回でいえば、東京オリンピックで活躍が期待されるアスリートになりますが、その選手が所属しているチームの練習場や合宿地が多いことが傾向としてあります。

そのうえで、まずはバスケットボール対決です。

出典:日本テレビ公式サイト

バスケットボールでは、JX-ENEOSサンフラワーズとの対決を行うので、このチームの拠点で対決が行われたと考えるのが自然ですね。

そこで、調べてみたら、JX-ENEOSサンフラワーズは柏市中央公民館と船橋アリーナをホームゲームで使っているので、そのどちらかかと思い、画像を調べてみました。

すると、船橋アリーナは明らかに違うことがわかり、柏市中央公民館が似た雰囲気だとわかりました、、、

が、番組の事前告知の映像をみていたら、Bリーグ、埼玉ブロンコスの本拠地、サイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合体育館)であることがはっきりわかりました。

これは、本来柏市中央公民館や船橋アリーナで行われる予定だったのが、スケジュールなどの都合で、サイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合体育館)にロケ地が映ったというのが流れではないでしょうか。

次は、バドミントン対決です!

出典:日本テレビ公式サイト

バドミントン対決では、女子バドミントンの奥原希望選手が東京オリンピックで活躍が期待されるアスリートとして、登場します。

写真を見ると、どこかの体育館ですね!

そこで、奥原希望選手のチームですが、2018年にそれまで所属していた日本ユニシスを退職して、現在はプロ選手として太陽ホールディングスに所属しています。

日本ユニシス時代は、東京・江東区の体育館を練習拠点にしていたそうなのですが、いまは代表活動以外はパラリンピックバドミントンの練習施設でもあるヒューリック西葛西体育館を拠点にしているという情報が入手できました。

代表の活動拠点となるナショナルトレーニングセンターも画像を見てみましたが、ほぼ似たところがなく、可能性としては、東京・ヒューリック西葛西体育館ということになるでしょうか。

では、最後にフェンシング対決です。

出典:日本テレビ公式サイト

フェンシングでは、フェンシングステージというチームに所属する三宅諒選手と対決します。

正直写真からは、まったくどこなのか想像もつきません、、

そこで、三宅選手が所属するフェンシングステージの練習場所を調べてみたら、東京・江戸川区にある一之江コミュニティ会館というところをメインに行っていることがわかりました。

バドミントン対決やバスケットボール対決と同じく地理的にもロケが行いやすい関東にあることから、この一之江コミュニティ会館の可能性が高いと思われます。

まとめ

 いかがだったでしょうか?

 

今回はテレビ番組「中居正広の4番勝負2020」について、ソフトボール対決が行われた球場や他のロケ地などをまとめてみました

 

特にソフトボール対決は過去メットライフドームで行われていたことが多かったですが、最近は沖縄の読谷平和の森球場でロケが行われており、今回もおそらくこの球場だということがわかりました。

 

また、バドミントン対決も事前告知の映像からほぼロケ地が特定できましたが、バドミントン対決とフェンシング対決のロケ地については、自信が五分五分といったところです。

 

とはいえ、出演者のアクセスを考えると、関東に絞られる、という見方はあながち間違いではないという気もします。

 

引き続き情報を追っていくので、わかったらまたこの記事に追記しますね!

 

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています