箱根駅伝2020日程とネット中継・ライブ配信は?結果速報や区間エントリーも

日本の新春の風物詩になった箱根駅伝がまたやってきます!

第96回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝2020)が2020年1月2日(木)、3日(金)に行われます!

私も長年の箱根駅伝ファンで、学生時代などは観戦に行っていたので、テレビで見られず、その年の夏くらいまでビデオテープが擦り切れるくらい何度もテレビで見返したのを思い出します。

ただ、箱根駅伝も前々回の2018年からネットのライブ配信が始まったことで、視聴スタイルも変わり、外出中やちょっとした隙間時間にも箱根駅伝のもようを楽しむことができるようになりました。

今回もそんなネット中継・ライブ配信はあるのか、また選手の区間エントリーや結果速報などは観戦の基本として押さえておきたいですよね?

今回は、箱根駅伝2020について、

  • 日程
  • ネット中継・ライブ配信
  • 結果速報
  • 区間エントリー

などの情報をまとめます!

↓今大会の区間新記録ラッシュの一因とも言われる、話題の厚底シューズはこちら!↓

 

※1/3追記(当日の結果速報を本文中で随時更新)

※1/3追記(当日の区間エントリー変更を本文中で掲載)

※1/2追記(当日の結果速報を本文中で随時更新)

※1/2追記(当日の区間エントリー変更を本文中で掲載)

【関連記事】

スポンサーリンク

箱根駅伝2020日程とネット中継・ライブ配信は?結果速報や区間エントリーも

(レースが始まったら、日程と結果速報の順番を入れ替えます)

箱根駅伝2020の結果速報

当日のレースの速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※1/3追記(当日の結果速報を随時更新)

<復路>

第10区・最終総合順位

1位 青学 10:45:23
2位 東海 10:48:25
3位 國學院 10:54:20
4位 帝京 10:54:23
5位 東京国際 10:54:27
6位 明治 10:54:46
7位 早稲田 10:57:43
8位 駒澤 10:57:44
9位 創価 10:58:17
10位 東洋 10:59:11
11位 中央学院 11:01:10
12位 中央 11:03:39
13位 拓殖 11:04:27
14位 順天堂 11:06:45
15位 法政 11:07:23
16位 神奈川 11:07:26
17位 日体 11:10:32
18位 日大 11:10:37
19位 国士館 11:13:33
20位 筑波 11:16:13

OP参加 関東学連 11:12:34

第10区区間順位

1位 創価・嶋津 雄大 1:08:40 ※区間新
2位 帝京・吉野 貴大 1:08:43
3位 東海・郡司 陽大 1:09:08
4位 國學院・殿地 琢朗 1:09:19
5位 青学・湯原 慶吾 1:09:48
6位 中央・二井 康介 1:10:18
7位 駒澤・石川 拓慎 1:10:21
8位 早稲田・宍倉 健浩 1:10:23
9位 東京国際・内山 涼太 1:10:31
10位 明治・河村 一輝 1:10:43

10区テキスト速報

フィニッシュ 青学が大会新記録で総合優勝。東海が3分2秒差の2位。3位・國學院、4位・帝京、5位・東京国際、6位・明治が僅差で続く。7位・早稲田、8位・駒澤、9位・創価の嶋津が区間新記録をマーク。シード圏内最後となる10位に東洋。

14km 東京国際、明治、國學院が集団になって3位争い。これに帝京も加わる勢い。

13.3km シード圏内、10位・創価と11位・中央学院との差が1分4秒に開く。

10km 創価が中央学院を抜き、10位に浮上、シード圏内に。

5.9km 先頭の青学に対し、2位・東海が3分41秒差で通過。シード権争いの10位・中央学院と11位・創価の差は18秒でかなり縮まる。

第9区総合順位

1位 青学 9:35:35
2位 東海 9:39:17
3位 東京国際 9:43:56
4位 明治 9:44:03
5位 國學院 9:45:01
6位 帝京 9:45:39
7位 東洋 9:46:31
8位 早稲田 9:47:20
9位 駒澤 9:47:23
10位 中央学院 9:48:42
11位 創価 9:49:36

第9区区間順位

1位 青学・神林 勇太 1:08:13
2位 中央学院・有馬 圭哉 1:08:56
3位 東京国際・相沢 悠斗 1:09:04
4位 早稲田・新迫 志希 1:09:17
5位 帝京・小森 稜太 1:09:25
6位 創価・石津 佳晃 1:09:43
7位 東海・松尾 淳之介 1:09:55
8位 東洋・大澤 駿 1:10:02
9位 明治・村上 純大 1:10:07
10位 駒澤・神戸 駿介 1:10:37

第9区テキスト速報

フィニッシュ 青学がトップでたすき渡し、2位・東海は3分32秒差で、青学が東海を引き離す。シード権争いは、10位で中央学院、11位で創価がたすきリレー。両チームの差は54秒。

14.5km 先頭の青学に対し、2位・東海が2分35秒差で通過。両チームの差がさらに開く。早稲田が駒澤を抜き、8位に浮上。シード権を争う10位・中央学院と11位・創価との差は22秒。

7.8km 先頭の青学に対し、2位・東海が2分28秒差で通過。両チームの差がやや開く。シード権争いの10位・中央学院と11位・創価の差は10秒。

第8区総合順位

1位 青学 8:27:22
2位 東海 8:29:22
3位 國學院 8:32:31
4位 明治 8:33:55
5位 東京国際 8:34:52
6位 帝京 8:36:14
7位 東洋 8:36:29
8位 駒澤 8:36:45
9位 早稲田 8:38:02
10位 中央学院 8:39:45
11位 創価 8:39:52

第8区区間順位

1位 東海・小松 陽平 1:04:24
2位 青学・岩見 秀哉 1:04:25
3位 帝京・鳥飼 悠生 1:04:50
4位 早稲田・太田 直希 1:05:29
5位 東京国際・芳賀 宏太郎 1:05:51
6位 東洋・前田 義弘 1:06:08
7位 國學院・河東 寛大 1:06:10
8位 明治・櫛田 佳希 1:06:16
9位 創価・鈴木 大海 1:06:38
10位 駒澤・加藤 淳 1:06:51

第8区テキスト速報

フィニッシュ 青学がトップでたすき渡し、2位・東海が2分差で通過。シード権争いは、10位で中央学院、11位で創価がたすきリレー。両チームの差は7秒。

18.3km 中央学院が創価に追いつき、シード権内の10位争いが熾烈に。

18km 6位・駒澤、7位・東洋、8位・帝京がほぼ固まりに。

15.6km 先頭の青学に対し、2位・東海が2分5秒差で通過。両チームの差が少し縮まる。

13.3km 創価が中央学院を抜き、シード圏内の10位に浮上。

10.7km シード権を争う10位・中央学院と11位・創価との差が12秒に縮まる。

6.7km 先頭の青学に対し、2位・東海が2分10秒差で通過。やや両チームの差が離れる。シード権を争う10位・中央学院と11位・創価との差は31秒。

第7区総合順位

1位 青学 7:22:57
2位 東海 7:24:58
3位 國學院 7:26:21
4位 明治 7:27:39
5位 東京国際 7:29:01
6位 駒澤 7:29:54
7位 東洋 7:30:21
8位 帝京 7:31:24
9位 早稲田 7:32:33
10位 中央学院 7:32:37

第7区区間順位

1位 明治・阿部 弘輝 1:01:40 ※区間新
2位 早稲田・鈴木 創士 1:02:56
3位 東海・松崎 咲人 1:03:03
4位 青学・中村 友哉 1:03:23
5位 駒澤・小林 歩 1:03:27
6位 東洋・蝦夷森 章太 1:04:02
7位 東京国際・真船 恭輔 7:30:21
8位 神奈川・川口 慧 1:04:06
9位 帝京・中村 風馬 1:04:13
10位 拓殖・1:04:13 1:04:28

第7区テキスト速報

フィニッシュ 青学がトップでたすき渡し、2位の東海が2分1秒で続く。3位・國學院が青学と3分23秒差。4位の明治・阿部が区間新記録を樹立。中央学院がシード権ぎりぎりの10位、11位は創価。

18.4km 先頭の青学に対し、2位・東海が2分差で通過。やや両チームの距離が縮まる。

18.2km 10位に後退した創価を早稲田が抜き、9位に浮上。

15km 創価が中央学院をとらえ、9位に浮上。

12.8km 東海が國學院を引き離し、単独2位に。

11.9km 明治が東京国際をとらえ、4位に浮上。

11.6km 先頭の青学に対し、後続の2位・東海と國學院が2分37秒差で通過。小田原中継所よりもやや青学が引き離す。

10.1km 東海と國學院の2位並走が続く。

8.8km 5位・明治が4位・東京国際にせまる。

6.3km 東海と國學院が2位で並走。

2.2km 東海が國學院をとらえ、2位に浮上。

第6区総合順位

1位 青学 6:19:34
2位 國學院 6:21:50
3位 東海 6:21:55
4位 東京国際 6:24:59
5位 明治 6:25:59
6位 駒澤 6:26:27
7位 東洋 6:26:49
8位 帝京 6:27:11
9位 中央学院 6:27:42
10位 創価 6:27:59

第6区区間順位

1位 東海・館澤 亨次 57:17 ※区間新
2位 東洋・今西 駿介 57:34
3位 青学・谷野 航平 58:18
4位 日大・宮﨑 佑喜 58:21
5位 中央学院・武川 流以名 58:25
6位 駒澤・中村 大成 58:46
7位 明治・前田 舜平 58:48
8位 國學院・島﨑 慎愛 59:01
9位 国士館・曽根 雅文 59:20
10位 中央・若林 陽大 59:25

第6区テキスト速報

スタート 往路トップの青学がスタート。先頭スタートから10分が経過し、13位の中央以下9チームが一斉に時差スタート。

0.5km 東海が東京国際をとらえ、3位に浮上。

1.8km 明治が帝京をとらえ、両チームで並走。

3.2km 東洋が早稲田を抜き、9位に浮上。 

5.1km 先頭の青学に対し、後続の2位・國學院が1分32秒差、3位・東海が2分37秒差で通過。特に東海が区間新記録ペースで詰める。駒澤が創価を抜き、7位に浮上。

7.3km 駒澤が帝京を抜き、6位に浮上。

9.1km 先頭の青学に対し、後続の2位・國學院が1分25秒差、3位・東海が2分24秒差で通過。中央学院が順位を2つ上げ、シード圏内に。

13.4km地点 先頭の青学に対し、後続の2位・國學院が1分37秒差、3位・東海が2分27秒差で通過。

15.7km 東洋が創価を抜き、8位に浮上。  

17km地点 先頭の青学に対し、後続の2位・國學院が1分52秒差、3位・東海が2分30秒差で通過。青学が徐々に後続との差を広げる。

18.2km 中央学院が9位・創価にせまる。

フィニッシュ 青学がトップでたすき渡し。2位・國學院、3位・東海は僅差でたすき渡し。東海の館澤が57:17の区間新記録を樹立。

↓今大会の区間新記録ラッシュの一因とも言われる、話題の厚底シューズはこちら!↓

 

※1/2追記(当日の結果速報を随時更新)

<往路>

第5区・往路最終総合順位

1位 青学 5:21:16
2位 國學院 5:22:49
3位 東京国際 5:24:33
4位 東海 5:24:38
5位 明治 5:27:11
6位 帝京 5:27:15
7位 創価 5:27:34
8位 駒澤 5:27:41
9位 早稲田 5:28:48
10位 拓殖 5:29:08
11位 東洋 5:29:15
12位 中央学院 5:29:17
13位 中央 5:31:40
14位 順天堂 5:31:52
15位 日大 5:32:53
16位 法政 5:33:00
17位 神奈川 5:34:11
18位 日体 5:34:35
19位 筑波 5:37:53
20位 国士館 5:38:37

OP参加 関東学連 5:34:54

第5区区間順位

1位 東洋・宮下 隼人 1:10:25 ※区間新記録
2位 青学・飯田 貴之 1:10:40
3位 國學院・浦野 雄平 1:10:45
4位 法政・青木 涼真 1:11:06
5位 明治・鈴木 聖人 1:11:49
6位 神奈川・井手 孝一 1:12:01
7位 東海・西田 壮志 1:12:04
8位 中央学院・畝 歩夢 1:12:46
9位 中央・畝 拓夢 1:12:49
10位 東京国際・山瀬 大成 1:12:55

第5区テキスト速報

フィニッシュ 青学・飯田が区間新記録で往路優勝のテープを切る。2位・國學院、3位・東京国際、4位・東海、5位・明治、6位・帝京、7位・創価、8位・駒澤、9位・早稲田、10位・拓殖、11位・東洋、12位・中央学院。13位・中央、14位・順天堂、15位・日大、16位・法政、17位・神奈川、18位・日体、19位・筑波、20位・国士館。(※オープン参加の学生連合は19番目フィニッシュ)

18.3km 東洋が中央学院を抜き、11位に浮上。

16.4km トップ・青学と2位・國學院が通過。タイム差は1分26秒差でやや青学が國學院がを引き離す。

8.9km トップ・青学と2位・國學院が通過。タイム差は1分9秒差で第5区スタート時点と18秒國學院が詰める。3位・東海、4位・東京国際、5位・駒澤、6位・帝京、7位・明治、7位・明治、9位・早稲田。

8.3km 東海が東京国際を抜き、3位に浮上。

7km トップ・青学と2位・國學院が通過。タイム差は1分15秒差で第5区スタート時点と3秒國學院が詰める。

4.6km 東洋が順天堂、日大を抜き、12位に浮上。

3.5km 國學院が東京国際を抜き、2位に。首位・青学とは1分27秒差。

第4区総合順位

1位 青学 4:10:36
2位 東京国際 4:11:38
3位 國學院 4:12:04
4位 東海 4:12:34
5位 帝京 4:12:35
6位 駒澤 4:13:51
7位 創価 4:14:22
8位 早稲田 4:14:52
9位 明治 4:15:22
10位 拓殖 4:16:12

第4区区間順位

1位 青学・吉田 祐也 1:00:30 ※区間新記録
2位 東海・名取 燎太 1:01:37
3位 國學院・中西 大翔 1:01:53
4位 創価・福田 悠一 1:01:55
5位 駒澤・小島 海斗 1:02:01
6位 帝京・岩佐 壱誠 1:02:11
7位 早稲田・千明 龍之佑 1:02:55
8位 法政・河田 太一平 1:02:34
9位 順天堂・野口 雄大 1:02:46
10位 中央学院・城田 航 1:02:49

第4区テキスト速報

フィニッシュ 青学・吉田が区間新記録でたすき渡し。2位・東京国際、3位・國學院は浦野はトップと1分28秒差でスタート。4位・東海、5位・帝京、6位・駒澤、7位・創価、8位・早稲田、9位・明治、10位・拓殖。

20km トップ・青学の吉田が区間新記録を狙えるペースで通過。

15.2km トップ・青学と2位・東京国際の差は6秒、3位・國學院は青学と1分2秒差。國學院は5区に前回区間新の浦野が控える。

13.8km 青学が東京国際を抜き、首位逆転。

12.3km 2位・青学が先頭・東京国際との差を15秒に縮める。この区間での逆転が濃厚に。

9.1km 東洋は11位に順位を落とし、先頭・東京国際との差は5分以上に。

7.2km 2位・青学が3位・國學院との差を10秒に広げる。

5km 東京国際と2位青学が通過、青学がこの区間で20秒詰める。

3km 國學院が2位・青学に追いつき、並走。

第3区総合順位

1位 東京国際 3:08:45
2位 青学 3:10:06
3位 國學院 3:10:11
4位 帝京 3:10:24
5位 東海 3:10:56
6位 駒澤 3:11:49
7位 明治 3:12:22
8位 早稲田 3:12:27
9位 創価 3:12:27
10位 東洋 3:12:45

第3区区間順位

1位 東京国際・Y.ヴィンセント 59:25 ※区間新記録
2位 帝京・遠藤 大地 1:01:23
3位 駒澤・田澤 廉 1:01:25
4位 青学・鈴木 塁人 1:01:32
5位 國學院・青木 祐人 1:01:34
6位 東海・西川 雄一朗 1:02:21
7位 明治・手嶋 杏丞 1:02:22
8位 日大・樋口 翔太 1:02:43
9位 拓殖・赤﨑 暁 1:02:53
10位 順天堂・橋本 龍一 1:03:03

第3区テキスト速報

フィニッシュ 東京国際・イエゴン・ビンセントが区間新記録でたすき渡し。2位・青学、3位・國學院、4位・帝京、5位・東海、6位・駒澤、7位・明治、8位・早稲田、9位・創価、10位・東洋。駒澤・田澤も前回大会の区間記録を上回る好タイム。

20.0km 前回優勝の東海は5位を走行中。

18.7km 國學院が2位・青学に追いつく。

18.3km 駒澤・田澤が7人抜き達成で6位に順位を上げる。

18.2km 國學院が前を走る青学との距離を縮め、2位をうかがう。

16.3km 東京国際が後続との差を引き離し、独走態勢に。

13.3km 駒澤・田澤が6人抜き達成で7位に順位を上げる。

12.6km 東京国際が青学との差を引き離す。

11.2km 区間新記録ペースで走る青学に東京国際が追いつき、先頭に立つ。

10.6km 区間新記録ペースで走る先頭の青学に東京国際が迫る。

7.7km 青学が2位國學院との差を17秒に広げる。さらに3秒差で早稲田。帝京、東海が青学から26秒差で4位集団。駒澤が12位に順位を上げ、さらに前を行く明治、拓殖、中央学院の集団に迫る。

5.4km 青学が早稲田を引き離して、先頭に立つ。

4km 青学と早稲田が先頭で並走。

第2区総合順位

1位 青学 2:08:34
2位 早稲田 2:08:35
3位 東海 2:08:36
4位 國學院 2:08:37
5位 帝京 2:09:01
6位 創価 2:09:11
7位 東洋 2:09:12
8位 東京国際 2:09:20
9位 日体 2:09:46
10位 中央学院 2:09:46

第2区区間順位

1位 東洋・相澤 晃 1:05:57 ※区間新記録
2位 東京国際・伊藤 達彦 1:06:18
3位 拓殖・R.レメティキ 1:06:18
4位 国士館・R.ヴィンセント 1:06:46
5位 青学・岸本 大紀 1:07:03
6位 早稲田・太田 智樹 1:07:05
7位 東海・塩澤 稀夕 1:07:13
8位 國學院・土方 英和 1:07:19
9位 帝京・星 岳 1:07:29
10位 明治・加藤 大誠 1:07:52

第2区テキスト速報

フィニッシュ 青学がトップで通過、國學院、東海、早稲田が続き、東洋・相澤が1:05:57の区間新記録。

22.8km 青学がスパート、國學院、東海、早稲田が必死に追う。

20.7km 國學院、東海、青学、早稲田のトップ集団が日本人最高記録に迫る勢いで通過。東洋が中央学院を抜き、7位に浮上、

19.6km 東洋・相澤、東京国際・伊藤が並走しながら、日体を抜き、8位に順位を上げる。

17km 帝京が6位に順位を上げ、さらに創価との差を詰める。

15km 先頭集団から中央学院、創価が遅れ、集団は4人に。

14.2km 学生長距離界のエース、東洋・相澤が駒澤を抜き、9位に浮上。

10km 先頭集団から日体が遅れ、集団は6人に。東洋・相澤は28:22で通過。

9km 創価、國學院、東海、日体、青学、中央学院、早稲田が引き続き、先頭集団を形成。

6km 学生長距離界のエース、東洋・相澤が東京国際に追いつき、11位に。

5km 学生長距離界のエース、東洋・相澤が5kmを14:11で通過。

3km 学生長距離界のエース、東洋・相澤が3kmを08:28で通過、順位を1つ上げる。

2.5km 青学、中央学院、早稲田が先頭集団に追いつき、集団が7人に。

1km 先頭集団は創価、國學院、東海、日体の4人に。

第1区総合順位

1位 創価 1:01:03
2位 國學院 1:01:18
3位 日体 1:01:21
4位 東海 1:01:23
5位 中央学院 1:01:26
6位 早稲田 1:01:30
7位 青学 1:01:31
8位 帝京 1:01:32
9位 駒澤 1:02:07
10位 明治 1:02:09

第1区区間順位

1位 創価・米満 怜(4) 1:01:03
2位 國學院・藤木 宏太 1:01:18
3位 日体・池田 耀平 1:01:21
4位 東海・鬼塚 翔太 1:01:23
5位 中央学院・栗原 啓吾 1:01:26
6位 早稲田・中谷 雄飛 1:01:30
7位 青学・吉田 圭太 1:01:31
8位 帝京・小野寺 悠 1:01:32
9位 駒澤・中村 大聖 1:02:07
10位 明治・小袖 英人 1:02:09

第1区テキスト速報

フィニッシュ 創価、國學院、日体、東海、中央学院、早稲田、青学、駒澤、明治の順でたすき渡し

21km 創価、國學院がトップを並走。

20km 抜け出した國學院を創価、中央学院らが追う。

19km 國學院がスパートで先頭から抜け出す。

18km 先頭集団から明治が遅れる。

17km 先頭集団から駒澤が遅れる。

15km 先頭集団が前回大会を1分以上上回る43:14のハイペースで通過。集団は10人に絞られる。先頭集団は東海、早稲田、青学、駒澤、國學院、帝京、日体、創価、明治、中央学院。

13km 東海、青学など先頭集団は12人に。

11km 東洋、拓殖、神奈川が先頭集団から遅れ始める。

10km 先頭集団が28:48のハイペースで通過、関東学生連合が遅れはじめ先頭集団は17人に。

7km 法政が先頭集団から遅れ始める。

5km 先頭集団が前回大会を40秒も上回る14:23のハイペースで通過、順天堂も集団から遅れ始め、先頭集団は19人に。

4km 国士館が先頭集団から遅れ始める。

3km 21人の大集団で通過、前回大会を30秒も上回るハイペースが続く。

1km 21人の大集団で通過、ラップは02:45でハイペースの展開。

08:00に予定通りスタート!!

箱根駅伝2020の日程は?

上記の通り箱根駅伝2020は、2020年1月2日(木)、3日(金)に行われますが、具体的なスケジュール(選手の予想通過時間)は以下の通りです。

1月2日(木)

1区 東京大手町~鶴見中継所(21.3km)
08:00 スタート
08:10 増上寺(東京都港区)
08:20 品川駅(東京都港区)
08:44 京急蒲田踏切跡(東京都大田区)
09:02 鶴見中継所

2区 鶴見中継所~戸塚中継所(23.1km)
09:10 大黒町入口交差点(横浜市鶴見区、京急生麦駅)
09:29 京急戸部駅(横浜市西区)
10:00 横浜新道合流点
10:09 戸塚中継所

3区 戸塚中継所~平塚中継所(21.4km)
10:14 原宿交差点(横浜市戸塚区)
10:23 遊行寺坂上バス停(藤沢市)
10:43 浜須賀交差点(茅ヶ崎市)
11:11 平塚中継所

4区 平塚中継所~小田原中継所(20.9km)
11:15 大磯駅入口(大磯町)
11:25 大磯警察署(大磯町)
11:55 連歌橋交差点(小田原市)
12:13 小田原中継所

5区 小田原中継所~箱根芦ノ湖畔(20.8km)
12:25 函嶺洞門バイパス(箱根町)
12:39 大平台バス停(箱根町)
12:53 小涌園(箱根町)
13:25 箱根町芦ノ湖駐車場(往路ゴール)

1月3日(金)

6区 箱根芦ノ湖畔~小田原中継所(20.8km)
08:00 スタート
08:25 小涌園(箱根町)
08:33 宮ノ下駅(箱根町)
08:47 函嶺洞門バイパス(箱根町)
08:58 小田原中継所

7区 小田原中継所~平塚中継所(21.3km)
09:06 小田原市民会館
09:18 小田原東高校前
09:41 槙ノ木交差点(大磯町)
10:00 平塚中継所

8区 平塚中継所~戸塚中継所(21.4km)
10:08 高浜台交差点(平塚市)
10:29 常盤町交差点(茅ヶ崎市)
10:44 南仲通りバス停(藤沢市)
11:04 戸塚中継所

9区 戸塚中継所~鶴見中継所(23.1km)
11:13 横浜新道分岐点
11:34 東伸橋交差点(横浜市保土ヶ谷区)
11:52 神奈川警察署(横浜市神奈川区)
12:14 鶴見中継所

10区 鶴見中継所~東京大手町(23.0km)
12:23 六郷橋(都県境、多摩川)
12:44 南大井歩道橋(東京都品川区)
13:21 日本橋(東京都中央区)
13:25 読売新聞東京本社(復路ゴール)

スポンサーリンク

箱根駅伝2020のネット中継・ライブ配信は?

上記のスケジュールの中、テレビで完全生中継する日本テレビ系列では、以下のような番組構成を予定しています。

2020年1月2日(木)05:50~06:45

箱根駅伝 絆の物語&スタート直前情報

2020年1月2日(木)07:00~14:05

SAPPORO新春スポーツスペシャル 第96回箱根駅伝往路

2020年1月3日(金)05:50~06:45

往路ダイジェスト&復路直前情報

2020年1月3日(金)07:00~14:18

SAPPORO新春スポーツスペシャル 第96回箱根駅伝復路

2020年1月3日(金)14:18~15:00

続報!箱根駅伝

いかがでしょうか?

これだけの長時間番組をさすがにずっとこたつに入ってぬくぬくとみるのは、ちょっと難しいですよね?

そんな方のためにか、2018年大会では動画配信サービスの「hulu」がネット中継・ライブ配信を行い、前回の2019年大会ではテレビ中継を行う日本テレビがテレビと全く同じ放送内容を公式サイトで配信しました。

これで一気に箱根駅伝の視聴が便利になりましたね!

初詣の行き帰りも見られますし、家族にテレビを他のチャンネルで占有されても、スマホやタブレットなら自分の見たい番組を見たい放題ですからね。

となると、気になるのが今回の大会も同じようにネット中継・ライブ配信が行われるのか、ということですが、大丈夫です!!

しかも今回は視聴方法が少なくとも2通りあります。

まずひとつは、前回大会と同じく日本テレビがテレビと同じ内容を公式サイトで配信しているのを視聴する方法です。

一方、今回から新たにライブ配信することが明らかになったのが、完全無料の動画配信サービス「TVer(ティーバー)」です!

Tverは会員登録不要、アプリをインストールするだけで視聴可能。リアルタイムで箱根駅伝のもようがチェックできます!

さらに前々回の2018年大会でネット中継・ライブ配信を行ったhuluはどうかというと、今回もその情報はなく、ひょっとしたら難しいかもしれません。

箱根駅伝2020の区間エントリーは?

箱根駅伝に出場する全21校の区間エントリーは、12月29日(日)にすでに発表になっています。

その内容は、以下の通りです!

ただ、箱根駅伝の勝負を分ける見どころの一つともいえる、当日の区間エントリー変更が今回も行われるので、そちらは当日情報が入り次第、こちらの記事を更新してきます。

※1/3追記(当日の区間エントリー変更を掲載)

※1/2追記(当日の区間エントリー変更を掲載)

東海大

往路:1区鬼塚翔太(4) 2区塩澤稀夕(3) 3区西川雄一朗(4) 4区鈴木雄太(3)→名取燎太(3) 5区西田壮志(3)
復路:6区羽田智哉(4)→館澤亨次(4) 7区松崎咲人(1) 8区小松陽平(4) 9区米田智哉(3)→松尾淳之介(4) 10区郡司陽大(4)
補欠:阪口竜平(4)、館澤亨次(4)、松尾淳之介(4)、名取燎太(3)、市村朋樹(2)、竹村拓真(1)

青山学院大

往路:1区宮坂大器(1)→吉田圭太(3) 2区岸本大紀(1) 3区鈴木塁人(4) 4区市川唯人(3)→吉田祐也(4) 5区飯田貴之(2)
復路:6区谷野航平(4) 7区中村友哉(4) 8区岩見秀哉(3) 9区神林勇太(3) 10区新号健志(3)→湯原慶吾(2)
補欠:吉田祐也(4)、吉田圭太(3)、早田祥也(2)、湯原慶吾(2)、近藤幸太郎(1)、中倉啓敦(1)

東洋大

往路:1区西山和弥(3) 2区相澤 晃(4) 3区吉川洋次(3) 4区渡邉奏太(4) 5区宮下隼人(2)
復路:6区今西駿介(4) 7区山田和輝(1)→蝦夷森章太(2) 8区前田義弘(1) 9区定方 駿(4)→大澤 駿(3) 10区古川 隼(1)
補欠:大澤 駿(3)、田中龍誠(3)、蝦夷森章太(2)、及川瑠音(1)、久保田悠月(1)、清野太雅(1)

駒澤大

往路:1区中村大聖(4) 2区山下一貴(4) 3区大坪桂一郎(4)→田澤 廉(1) 4区佃康平(2)→小島海斗(3) 5区伊東颯汰(3)
復路:6区中村大成(4) 7区小野恵崇(1)→小林 歩(3) 8区加藤 淳(3) 9区神戸駿介(3) 10区山野 力(1)→石川拓慎(2)
補欠:小島海斗(3)、小林 歩(3)、石川拓慎(2)、酒井亮太(1)、田澤 廉(1)、皆木 晴(1)

帝京大

往路:1区田村丈哉(4)→小野寺悠(3) 2区星  岳(3) 3区遠藤大地(2) 4区岩佐壱誠(4) 5区平田幸四郎(4)
復路:6区島貫温太(4) 7区増田 空(3)→中村風馬(2) 8区鳥飼悠生(3) 9区小森稜太(4) 10区吉野貴大(4)
補欠:小野寺悠(3)、谷村龍生(3)、日野原智也(3)、中村風馬(2)、橋本尚斗(2)、新井大貴(1)

法政大

往路:1区久納 碧(2) 2区鎌田航生(2) 3区田辺佑典(3)→岡原仁志(4) 4区河田太一平(1) 5区青木涼真(4)
復路:6区坪井 慧(4) 7区松澤拓弥(4) 8区中園慎太朗(1) 9区糟谷勇輝(3)→清家 陸(2) 10区奥山智広(3)→増田蒼馬(4)
補欠:岡原仁志(4)、増田蒼馬(4)、佐々木虎一朗(4)、須藤拓海(3)、清家 陸(2)、守角 隼(2)

國學院大

往路:1区川﨑康生(1)→藤木宏太(2) 2区土方英和(4) 3区青木祐人(4) 4区田川良昌(3)→中西大翔(1) 5区浦野雄平(4)
復路:6区島﨑慎愛(2) 7区木付 琳(2) 8区河東寛大(3) 9区中西唯翔(1)→茂原大悟(4) 10区高嶌凌也(3)→殿地琢朗(2)
補欠:茂原大悟(4)、臼井健太(3)、藤村遼河(3)、殿地琢朗(2)、藤木宏太(2)、中西大翔(1)

順天堂大

往路:1区原田宗広(3) 2区藤曲寛人(4) 3区小島優作(2)→橋本龍一(4) 4区野口雄大(3) 5区真砂春希(3)
復路:6区清水颯大(3) 7区小畠隆太郎(4) 8区人見隆之(2)→西澤侑真(1) 9区鈴木雄人(4)→髙林遼哉(4) 10区吉岡智輝(2)→野田一輝(4)
補欠:橋本龍一(4)、髙林遼哉(4)、野田一輝(4)、澤藤 響(3)、矢野直幹(3)、西澤侑真(1)

拓殖大

往路:1区工藤翼(1)→竹蓋草太(2) 2区R.レメティキ(1) 3区松岡涼真(3)→赤﨑 暁(4) 4区吉原遼太郎(3) 5区石川佳樹(3)
復路:6区玉澤拓海(4) 7区兒玉陸斗(2) 8区江口清洋(1)→佐々木虎太郎(1) 9区中井槙吾(4) 10区青柳拓郎(3)→清水崚汰(3)
補欠:赤﨑 暁(4)、清水崚汰(3)、竹蓋草太(2)、佐々木虎太郎(1)、関根大地(1)、吉村 陸(1)

中央学院大

往路:1区栗原啓吾(2) 2区川村悠登(4) 3区戸口豪琉(3) 4区小野一貴(2)→城田 航(4) 5区畝 歩夢(3)
復路:6区武川流以名(1) 7区吉田光汰(2) 8区藤井雄大(4) 9区糸井春輝(2)→有馬圭哉(4) 10区石綿宏人(3)
補欠:有馬圭哉(4)、長山瑞季(4)、城田 航(4)、大津吉信(4)、髙橋翔也(3)、小島慎也(1)

東京国際大

往路:1区山谷昌也(1)→丹所 健(1) 2区伊藤達彦(4) 3区栗原卓也(3)→イエゴン・ビンセント(1) 4区佐伯 涼(3) 5区山瀬大成(4)
復路:6区大上颯麻(1) 7区中島哲平(3)→真船恭輔(4) 8区芳賀宏太郎(2) 9区相沢悠斗(4) 10区内山涼太(4)
補欠:佐藤雄志(4)、菅原直哉(4)、真船恭輔(4)、丹所 健(1)、ルカ・ムセンビ(1)、イエゴン・ビンセント(1)

神奈川大

往路:1区西方大珠(2) 2区北﨑拓矢(3) 3区越川堅太(4) 4区小笠原峰士(3) 5区井手孝一(3)
復路:6区森 淳喜(4) 7区鈴木玲央(1)→川口 慧(2) 8区安田 響(2) 9区古和田響(4) 10区古市祐太(1)→荻野太成(4)
補欠:安藤 駿(4)、荻野太成(4)、日野志朗(4)、安田共貴(4)、川口 慧(2)、呑村大樹(2)

日本体育大

往路:1区池田耀平(3) 2区山口和也(4) 3区亀田優太朗(3) 4区太田哲朗(3) 5区小縣佑哉(4)→藤本珠輝(1)
復路:6区盛本聖也(1)→廻谷 賢(4) 7区大内一輝(3) 8区嶋野太海(3) 9区野上翔大(3) 10区中川翔太(4)
補欠:白永智彦(4)、廻谷 賢(4)、岩室天輝(3)、大内宏樹(2)、安達響生(1)、藤本珠輝(1)

明治大

往路:1区小袖英人(3) 2区加藤大誠(1) 3区小澤大輝(1)→手嶋杏丞(2) 4区金橋佳佑(2) 5区鈴木聖人(2)
復路:6区前田舜平(3) 7区三輪軌道(4)→阿部弘輝(4) 8区酒井耀史(3)→櫛田佳希(1) 9区村上純大(3)→河村一輝(4) 10区坂井大我(3)
補欠:阿部弘輝(4)、河村一輝(4)、長倉奨美(3)、手嶋杏丞(2)、櫛田佳希(1)、杉本龍陽(1)

創価大

往路:1区米満 怜(4) 2区M.ムイル(4) 3区原富慶季(3) 4区横山魁哉(1)→福田悠一(3) 5区築舘陽介(4)
復路:6区鈴木渓太(3)→葛西 潤(1) 7区三上雄太(2)→右田綺羅(3) 8区鈴木大海(3) 9区永井大育(2)→石津佳晃(3) 10区嶋津雄大(2)
補欠:福田悠一(3)、P.ムルワ(1)、右田綺羅(3)、新家裕太郎(1)、葛西 潤(1)、石津佳晃(3)

筑波大

往路:1区西 研人(3) 2区金丸逸樹(4) 3区福谷颯太(1)→猿橋拓己(3) 4区大土手嵩(3) 5区相馬崇史(3)
復路:6区岩佐一楽(1) 7区杉山魁声(2) 8区伊藤太貴(2) 9区渡辺珠生(3)→川瀬宙夢(5) 10区児玉朋大(3)
補欠:川瀬宙夢(5)、猿橋拓己(3)、田川昇太(3)、河合俊太朗(2)、山本尊仁(2)、小林竜也(1)

日本大

往路:1区横山徹(3) 2区C.ドゥング(1) 3区松木之衣(4)→樋口翔太(1) 4区武田悠太郎(3) 5区廣田全規(4)
復路:6区宮﨑佑喜(3) 7区野田啓太(3)→松岡竜矢(1) 8区若山 岳(1) 9区橋口大希(2) 10区金子智哉(4)
補欠:疋田和直(2)、山本起弘(2)、岩城亮介(1)、樋口翔太(1)、松岡竜矢(1)、八木志樹(1)

国士館大

往路:1区荻原陸斗(2) 2区R.ヴィンセント(2) 3区杉本日向(3)→長谷川潤(2) 4区石川智康(4) 5区鼡田章宏(4)
復路:6区曽根雅文(3) 7区木榑杏祐(2)→清水拓斗(2) 8区金井啓太(3)→清水悠雅(1) 9区福田有馬(4) 10区孝田拓海(3)
補欠:加藤雄平(4)、加藤直人(3)、清水拓斗(2)、長谷川潤(2)、清水悠雅(1)、福井大夢(1)

早稲田大

往路:1区尼子風斗(4)→中谷雄飛(2) 2区太田智樹(4) 3区山口賢助(2)→井川龍人(1) 4区千明龍之佑(2) 5区吉田匠(3)
復路:6区半澤黎斗(2) 7区鈴木創士(1) 8区太田直希(2) 9区遠藤宏夢(4)→新迫志希(4) 10区宍倉健浩(3)
補欠:新迫志希(4)、三上多聞(4)、住吉宙樹(3)、渕田拓臣(3)、中谷雄飛(2)、井川龍人(1)

中央大

往路:1区千守倫央(1) 2区川崎新太郎(3) 3区小林龍太(1)→三浦拓朗(2) 4区手島 駿(2)→池田勘汰(3) 5区畝 拓夢(3)
復路:6区若林陽大(1) 7区森 凪也(2) 8区矢野郁人(3) 9区大森太楽(3) 10区二井康介(4)
補欠:田母神一喜(4)、舟津彰馬(4)、岩佐快斗(4)、池田勘汰(3)、井上大輝(2)、三浦拓朗(2)

学生連合

往路:1区吉里駿(駿河台大3) 2区山口 武(東農大3) 3区大石 亮(専大3)→菅原伊織(城西大3) 4区上土井雅大(亜細亜大4) 5区外山 結(育英大2)
復路:6区舩田圭吾(武蔵野学大2)→竹上世那(流経大2) 7区森 陽向(東経大3)→宮田 僚(麗澤大4) 8区吉井龍太郎(大東大3) 9区渡邊晶紀(山梨学大2) 10区阿部飛雄馬(東大4)
補欠:武田貫誠(上武大4)、宮田 僚(麗澤大4)、菅原伊織(城西大3)、山田直樹(日本薬科大3)、司代 隼(慶大2)、竹上世那(流経大2)

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は箱根駅伝2020について、日程、ネット中継・ライブ配信、結果速報、区間エントリーなどについてまとめてみました。

 

箱根駅伝は長時間にわたって行われるので、スマホやタブレットで視聴できる時代になったのは、ホントにいい時代になったと思いますね。

 

今回の箱根駅伝もテレビで生放送する日本テレビが公式サイト内でテレビと同じ内容を配信するほか、動画配信サービス「TVer(ティーバー)」も同じくネット中継・ライブ配信を行います!

 

ぜひこれらのネット中継を駆使して、箱根駅伝を満喫してください!

 

では、箱根駅伝2020を楽しみに待ちましょう!

 

↓今大会の区間新記録ラッシュの一因とも言われる、話題の厚底シューズはこちら!↓

 

 

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています