全国高校ラグビー2021-2022日程とテレビ放送!結果速報や組み合わせ・出場校も

高校ラグビー日本一を決める戦いが始まります!

12月27日(月)から第101回全国高等学校ラグビーフットボール大会(全国高校ラグビー2021-2022)が高校ラグビーの聖地、東大阪市・花園ラグビー場で開幕します。

全国から51校が出場しますが、この大会を2年連続で制しており、3連覇を狙う王者”桐蔭学園(神奈川)”の出場はあるでしょうか!

サッカー、バレーボール、バスケットボールなどと並んで、年末年始を盛り上げる高校スポーツの一つとなった全国高校ラグビーでは、将来の日本代表を担うような逸材を発見できるかもしれませんよ!

この大会は、テレビ放送やネット中継によるライブ配信も楽しむこともできそうです。

今回はそんな全国高校ラグビー2021-2022について、

  • 日程
  • テレビ放送
  • ライブ配信
  • 結果速報
  • 出場校
  • 組み合わせ

などの情報をまとめていきます。

【関連記事】

スポンサーリンク

全国高校ラグビー2021-2022日程とテレビ放送・ライブ配信!結果速報や組み合わせ・出場校も

(大会が始まったら、結果速報を一番上に移動します)

全国高校ラグビー2021-2022の日程は?

では、まずは日程からみていきましょう!

この大会の開催期間は、2021年12月27日(月)~2022年1月8日(土)の13日間となります。

ただ、試合が行われるのはこのうち、7日間となり、インターバルも6日間設けられています。

日程の詳細は、以下の通りです。

2021年12月27日(月):1回戦

2021年12月28日(火):1回戦

2021年12月30日(木):2回戦

2022年1月1日(土):3回戦

2022年1月3日(月):準々決勝

2022年1月5日(水):準決勝

2022年1月8日(土):決勝

スポンサーリンク

全国高校ラグビー2021-2022のテレビ放送は?

この大会のテレビ放送については、11月6日(土)現在、発表されていません。

ただ、例年同じ放送体制で行われているので、前回大会の情報をご紹介します!

まず、地上波の全国ネットでの放送は行われません。

ローカル放送、CS放送で以下の通り、放送されていました。

毎日放送(MBS)ほか民放各局

準決勝まではハイライト番組、決勝は生中継

CS放送「J SPORTS」

放送チャンネル J SPORTS1/2/3/4

全62試合 ※生中継(一部録画中継あり)

この放送体制は、過去数年ずっと一緒なので、基本的にはこのかたちになるかと思います。

正式に発表があったら、こちらで追記するので、ぜひチェックしてみてください!

全国高校ラグビー2021-2022のライブ配信は?

そして、ネット中継によるライブ配信も例年行われます。

11月6日(土)時点で詳細は発表されていませんが、前回大会は以下の通りとなっていました。

「J SPORTSオンデマンド」

全62試合 ※ライブ配信

「HANAZONO LIVE」(MBSが運営)

全62試合 ※ライブ配信

テレビ放送の場合は、全試合生中継というわけにはいきませんが、ネット中継の場合、全試合がライブ配信で視聴できました。

今大会については、出場校を決める都道府県予選の決勝についてもJ SPORTSオンデマンド、HANAZONO LIVEともに配信があるようです。

正式に今大会も配信が行われるとの発表があったら、視聴方法などの詳細について、ここでご紹介していきます!

引き続き、チェックしてみてください!

全国高校ラグビー2021-2022の結果速報は?

大会が始まったら、全試合の結果速報をここに掲載します。

随時更新していくのぜ、ぜひチェックしてみてください!

全国高校ラグビー2021-2022の出場校は?

全国高校ラグビーには、例年都道府県の予選を勝ち抜いた51校(北海道、東京は2校、大阪は3校、それ以外は1校ずつ)が出場します。

前回大会は、100回の記念大会だったので出場枠が12校分増え、計63校となっていましたが、今大会は通常の出場枠に戻りました。

シード校については、全国選抜大会でベスト8に進出した高校に付与され、残りの5枠とA・Bの評価は委員選考で決定されます。

また、全国選抜大会ベスト8校が本大会出場を逃した場合は、シード委員の検討枠を増やす予定となっています。

その全国選抜大会ベスト8の高校は以下の通りです。

  • 東福岡(福岡県)
  • 桐蔭学園(神奈川)
  • 大阪桐蔭(大阪府)
  • 東海大大阪仰星(大阪府)
  • 佐賀工業(佐賀県)
  • 岩見智翠館(島根県)
  • 常翔学園(大阪府)
  • 天理(奈良)

では、出場校は以下の通りです(日付は決勝戦開催日)。

なお、Aシード、Bシードなどシード校の詳細が決まったらこちらに追記します。

北海道

【北北海道】 旭川龍谷(4年連続6回目)
【南北海道】 札幌山の手(4年連続20回目)

東北

【青森県】 11月7日(日)
【岩手県】 黒沢尻北(2年連続7回目)
【宮城県】 仙台育英(26年連続28回目)
【秋田県】 秋田工業(2年連続69回目)
【山形県】 山形中央(4年連続28回目)
【福島県】 11月13日(土)

関東

【茨城県】 11月19日(金)
【栃木県】 國學院栃木(22年連続27回目)
【群馬県】 桐生第一(2年ぶり3回目)
【埼玉県】 11月13日(土)
【千葉県】 11月13日(土)
【東京都1】 11月14日(日)
【東京都2】 11月14日(日)
【神奈川県】 11月14日(日)
【山梨県】 11月14日(日)

北信越

【長野県】   飯田(2年ぶり10回目)
【新潟県】 開志国際(2年連続2回目)
【富山県】 富山第一(3年連続13回目)
【石川県】 日本航空石川(17年連続17回目)
【福井県】 若狭東(6年連続33回目)

東海

【静岡県】 11月14日(日)
【愛知県】 11月20日(土)
【岐阜県】 11月14日(日)
【三重県】 11月23日(火)

近畿

【滋賀県】 11月14日(日)
【京都府】 11月14日(日)
【大阪府1】 11月14日(日)
【大阪府2】 11月14日(日)
【大阪府3】 11月14日(日)
【兵庫県】 11月6日(土)
【奈良県】 11月21日(日)
【和歌山県】 11月14日(日)

中国

【鳥取県】 11月14日(日)
【島根県】 石見智翠館(31年連続31回目)
【岡山県】 11月21日(日)
【広島県】 11月14日(日)
【山口県】 11月21日(日)

四国

【香川県】 11月14日(日)
【徳島県】 11月20日(土)
【愛媛県】 11月23日(火)
【高知県】 11月14日(日)

九州

【福岡県】 11月20日(土)
【佐賀県】 佐賀工業(40年連続50回目)
【長崎県】 11月23日(火)
【熊本県】 11月13日(土)
【大分県】 11月7日(日)
【宮崎県】 11月14日(日)
【鹿児島県】 11月14日(日)
【沖縄県】 11月19日(火)

全国高校ラグビー2021-2022の組み合わせは?

今大会の組み合わせ抽選会は、12月4日(土)に行われます。

組み合わせが決まったら、こちらに対戦カードの詳細とトーナメント表を掲載します。

なお、3回戦まではトーナメント表のまま進行しますが、準々決勝、準決勝は再び抽選が行われて、対戦カードが決定します!

まとめ

今回は、全国高校ラグビー2021-2022について、日程、テレビ放送、ライブ配信、結果速報、出場校、組み合わせなどについて、まとめました。

この記事を書いている段階ではまだ出場校は決まっていませんが、3連覇を狙う桐蔭学園、それに待ったをかける最有力である東福岡は予選を勝ち抜くでしょう!

そして、そこに第3代表まで強豪がひしめく大阪勢がどうやって絡んでいくのか、早くもいろいろ想像が膨らんでしまいます。

今回もテレビ放送はもちろん、ネット中継のライブ配信が充実しているかと思うので、大会の様子はスマホやタブレットでもしっかり楽しめそうです!

 

では、そのあたりの詳細を含め、大会開幕前にも必要な情報をどんどん追記していくので、ぜひチェックしてみてください!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています