兵庫リレーカーニバル2022日程とテレビ放送・ネット中継は?結果速報と出場選手も!

本ページはプロモーションが含まれています。

東京2020オリンピック出場選手、学生の有力ランナーなど注目選手が目白押しです!

2022日本グランプリシリーズの神戸大会、第70回兵庫リレーカーニバル2022が4月23日(土)に開幕します。

特にアジア大会の代表選手選考競技会に指定されている1500mには国内トップ選手が集まり、特に女子では東京2020オリンピックで日本勢初の8位入賞を果たした田中希実選手が出場するので、楽しみですね!

今年は夏にオレゴン世界陸上も控えていますし、陸上に注目が集まる中、ぜひ今大会で多くの選手に記録を狙ってほしいです!

今回は、兵庫リレーカーニバル2022について、

  • 日程
  • テレビ放送
  • ネット中継
  • 結果速報
  • 出場選手

などの情報をまとめていきます。

※4/24追記(大会2日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※4/23追記(大会1日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※4/22追記(ネット中継の詳細について、本文中に記載)

※4/22追記(テレビ放送の詳細について、本文中に記載)

【関連記事】

本ページはプロモーションが含まれています。

兵庫リレーカーニバル2022日程とテレビ放送・ネット中継は?結果速報と出場選手も!

※大会が始まったら、結果速報を一番上に移動します。

兵庫リレーカーニバル2022の結果速報は?

大会が始まったら、各競技の結果速報を掲載します。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

※4/24追記(大会2日目の結果速報について随時更新)

トラック種目

中学生女子100mH

小学生女子100m 予選

1 藤原瞭希(加古川RC) 13.75
2 藤本希愛(但馬AC) 14.00
3 藤原梓(加古川) 14.07

中学生男子110mH 

小学生男子100m 予選

1 安井瑞輝(英賀保) 13.46
2 片岡賢吾(中番) 13.47
3 川見光(但馬AC) 13.51

中学生女子1500m 決勝

1 吉川菜緒(稲美) 4:43.69
2 池野絵莉(太山寺) 4:44.11
3 藤田莉沙(赤穂西) 4:44.37

中学生男子3000m 決勝

1 新妻昂己(平岡) 8:34.42 ※大会新記録
2 新妻遼己(平岡) 8:36.84 ※大会新記録
3 田中壱基(姫路灘) 9:01.45

高校生女子2000m 決勝

1 太田垣楓華(八鹿高) 6:18.38
2 飯塚菜月(西脇工高) 6:19.07
3 塩﨑彩理(西脇工高) 6:22.04

高校生男子5000m 決勝

1 長嶋幸宝(西脇工高) 13:55.00 ※大会新記録
2 前田和摩(報徳高) 13:56.65 ※大会新記録
3 新妻玲旺(西脇工高) 14:11.98

一般男子5000m 決勝

小学生女子4×100m 準決勝

1 加古川RC(加古川市) 58.16
2 小宅(たつの市) 58.19
3 いなみ野陸上(加古郡) 58.25

小学生男子4×100m 準決勝

1 但馬AC(朝来市) 53.39
2 加古川RC(加古川市) 55.19
3 坂越(赤穂市) 55.66

中学生女子4×100m 準決勝

中学生男子4×100m 準決勝

高校生女子4×100m 準決勝

高校生男子4×400m 準決勝

小学生女子100m 決勝

1 藤原瞭希(加古川RC) 13.61
2 藤原梓(加古川) 13.87
3 清水莉愛(桜が丘) 14.00

小学生男子100m 決勝

1 安井瑞輝(英賀保) 13.34
2 宮永浬叶(神崎) 13.41
3 片岡賢吾(中番) 13.45

中学生女子100mH 決勝

1 宮内綾花(福崎西) 14.29
2 永井遼(甲武) 14.73
3 井上凪紗(北神戸) 14.88

中学生男子110mH 決勝

1 村田隼(立花) 13.95 ※大会新記録
2 今西瑛大(豊岡南) 14.57
3 猪口幸祐(宝梅) 14.78

グランプリ女子800m 決勝

1 広田有紀(新潟アルビレックスRC) 2:06.41
2 塩見綾乃(岩谷産業) 2:06.74
3 川田朱夏(ニコニコのり) 2:06.78

グランプリ男子800m 決勝

1 四方悠瑚(宝塚市陸協) 1:47.41 ※大会新記録
2 飯濱友太郎(立教大) 1:47.75 ※大会新記録
3 村島匠(TWOLAPS) 1:48.03 ※大会新記録

グランプリ女子2000mSC 決勝

1 山中柚乃(愛媛銀行) 6:20.21
2 石澤ゆかり(日立) 6:20.63
3 西出優月(ダイハツ) 6:21.52

グランプリ男子2000mSC 決勝

1 楠康成(阿見アスリートクラブ) 5:29.11 ※日本新記録
2 萩野太成(旭化成) 5:30.85
3 阪口竜平(京都陸協) 5:42.43

小学生女子4×100m 決勝

1 加古川RC(加古川市) 57.75
2 いなみ野陸上(加古郡) 58.15
3 小宅(たつの市) 58.51

小学生男子4×100m 決勝

1 但馬AC(朝来市) 53.00
2 加古川RC(加古川市) 54.52
3 小宅(たつの市) 55.98

中学生女子4×100m 決勝

1 陵南 50.44
2 高司 51.00
3 園田東 51.312

中学生男子4×100m 決勝

1 姫路灘 43.40 ※大会新記録
2 高司 44.66
3 豊岡南 44.80

大学生・一般女子4×100m 決勝

1 園田 47.06
2 山手 47.10
3 滝川第二 47.83

大学生・一般男子4×100m 決勝

1 近畿大 40.28
2 大阪教育大 40.80
3 甲南大 41.03

高校生女子4×100m 決勝

1 園田 47.06
2 山手 47.10
3 滝川第二 47.83

高校生男子4×400m 決勝

1 姫路 3:18.45
2 姫路東 3:19.63
3 姫路商 3:21.07

グランプリ女子1500m 決勝

1 田中希実(豊田自動織機) 4:10.60
2 卜部蘭(積水化学) 4:11.98
3 後藤夢(豊田自動織機) 4:15.12

グランプリ男子1500m 決勝

1 荒井七海(HONDA) 3:41.08
2 高橋佑輔(北海道大) 3:41.09
3 森田佳祐(茨城陸協) 3:41.15

グランプリ女子10000m 決勝

1 ヘレン・エカラーレ(豊田自動織機) 31:22.89
2 田中希実(豊田自動織機) 32:39.29
3 兼重志帆(Grlab山口) 32:41.46

グランプリ男子10000m 決勝

1 キムニャン・リチャード(日立物流) 27:39.79
2 ヌディク・ジョナサン(日立物流) 27:40.85
3 ノア・キプリモ(日本薬科大) 27:50.39

跳躍種目

小学生男子・女子走高跳 決勝

中学生女子走幅跳 決勝

グランプリ女子棒高跳 決勝

1 那須眞由(KAGOTANI) 4m33 ※日本新記録
2 竜田夏苗(ニッパツ) 4m03 ※大会新記録
3 諸田実咲(栃木県スポーツ協会) 4m03 ※大会新記録

一般・高校生男子走幅跳 決勝

グランプリ女子走幅跳 決勝

1 秦澄美鈴(シバタ工業) 6m60+1.8
2 髙良彩花(筑波大) 6m27+2.1
3 小玉葵水(東海大北海道) 6m11+0.8

投てき種目

中学生男子砲丸投 決勝

1 蕭理恩(西宮浜義務) 12m79
2 清水蓮大(香住第一) 12m54
3 殿村峻(市島) 11m93

一般・高校生男女子やり投 決勝

グランプリ男子砲丸投 決勝

1 村上輝(日本体育施設) 17m90
2 佐藤征平(新潟アルビレックスRC) 17m67
3 中村太地(ミズノ) 17m24

グランプリ女子円盤投 決勝

1 郡菜々佳(新潟アルビレックスRC) 54m37
2 齋藤真希(東京女子体育大学) 52m93
3 辻川美乃利(内田洋行AC) 49m53

グランプリ女子砲丸投 決勝

1 小山田芙由子(日本大) 15m40
2 大野史佳(埼玉大) 15m06
3 尾山和華(如水会今村病院) 15m02

グランプリ男子円盤投 決勝

1 堤雄司(ALSOK群馬) 58m64
2 湯上剛輝(トヨタ自動車) 58m43
3 飛川龍雅(東海大) 54m00

※4/23追記(大会1日目の結果速報について随時更新)

トラック種目

小学生女子100m 予選

1 藤原瞭希(加古川RC) 13.75
2 藤本希愛(但馬AC) 14.00
3 藤原梓(加古川) 14.07

小学生男子100m 予選

1 安井瑞輝(英賀保) 13.46
2 片岡賢吾(中番) 13.47
3 川見光(但馬AC) 13.51

中学生女子1500m 予選

1 吉川菜緒(稲美) 4:43.69
2 池野絵莉(太山寺) 4:44.11
3 藤田莉沙(赤穂西) 4:44.37

小学生女子4×100m 予選

1 加古川RC(加古川市) 56.79
2 いなみ野陸上(加古郡) 56.82
3 小宅(たつの市) 57.47

小学生男子4×100m 予選

1 但馬AC(朝来市) 52.93
2 加古川RC(加古川市) 54.56
3 坂越(赤穂市) 55.37

中学生女子4×100m 予選

1 陵南 50.33
2 高司 50.64
3 姫路灘 50.84

中学生男子4×100m 予選

1 姫路灘 43.42 ※大会新記録
2 豊岡南 44.66
3 上甲子園 44.86

高校生女子4×100m 予選

1 山手 47.23
2 滝川第二 48.00
3 園田 48.04

高校生男子4×100m 予選

1 滝川第二 3:21.20
2 県西宮 3:22.79
3 姫路 3:22.96

大学生・一般男子4×100m

1 近畿大 40.11
2 大阪教育大 40.98
3 復刻アスリートクラブ 41.19

アシックスチャレンジ女子5000m 決勝

1 マーガレット・アキドル(コモディイイダ) 15:06.00 ※大会新記録
2 川村楓(岩谷産業) 15:59.93
3 松下菜摘(天満屋) 16:09.12

アシックスチャレンジ男子10000m 決勝

1 小松巧弥(NTT西日本) 28:37.75
2 風岡永吉(JFEスチール) 28:39.04
3 大塚祥平(九電工) 28:39.55

跳躍種目

一般・高校生女子走高跳 決勝

1 井上紗耶加(順天堂大) 1m73
2 山下愛生(北摂三田高) 1m70
3 原田梨子(滝川第二高) 1m70

小学生女子走幅跳 決勝

1 藤原瞭希(加古川RC) 4m63+1.7 ※大会新記録
2 清水莉愛(桜が丘) 4m44+1.2
3 藤原あかり(ブルーウェーブAC) 4m11+1.4

小学生男子走幅跳 決勝

1 西岡昊飛(大塩) 4m39+0.5
2 重原遥太(はりま陸上) 4m33+0.6
3 坂田晴(自由が丘) 4m32‐0.1

中学生男子走高跳 決勝

1 織田要(押部谷) 1ⅿ82
2 野村成龍(有野北) 1ⅿ76
3 佐藤優希(宝殿) 1ⅿ76

投てき種目

中学生女子砲丸投 決勝

1 長谷川有(志方) 13m06
2 山田幸奈(志方) 11m08
3 橘未紗(大蔵) 11m02

高校生男子ハンマー投 決勝

1 山口翔輝夜(社高) 60m07
2 伊藤拓海(社高) 52m11
3 中西火々良(市尼崎高) 48m08

兵庫リレーカーニバル2022の日程は?

この大会は、4月23日(土)と24日(日)の両日、兵庫県神戸市のユニバー記念競技場で行われます。

当日のスケジュールの詳細は、以下の通りです。

4月23日(土)

トラック種目

10:30 小学生女子100m 予選
10:45 小学生男子100m 予選
11:05 中学生女子1500m 予選
11:25 小学生女子4×100m 予選
11:55 小学生男子4×100m 予選
12:25 中学生女子4×100m 予選
13:30 中学生男子4×100m 予選
14:40 高校生女子4×100m 予選
15:25 高校生男子4×400m 予選
16:50 大学生・一般男子4×100m 予選
17:05 アシックスチャレンジ女子5000m 決勝
17:30 アシックスチャレンジ男子10000m 決勝
18:05 アシックスチャレンジ男子10000m 決勝

跳躍種目

11:50 一般・高校生女子走高跳 決勝
13:00 小学生女子走幅跳 決勝
15:00 小学生男子走幅跳 決勝
15:10 中学生男子走高跳 決勝

投てき種目

11:00 中学生女子砲丸投 決勝
14:00 高校生男子ハンマー投 決勝

4月24日(日)

トラック種目

10:20 中学生女子100mH 小学生女子100m 予選
10:40 中学生男子110mH 小学生男子100m 予選
10:55 中学生女子1500m 決勝
11:05 中学生男子3000m 決勝
11:20 高校生女子2000m 決勝
11:30 高校生男子5000m 決勝
11:50 一般男子5000m 決勝
12:15 小学生女子4×100m 準決勝
12:25 小学生男子4×100m 準決勝
12:35 中学生女子4×100m 準決勝
13:00 中学生男子4×100m 準決勝
13:25 高校生女子4×100m 準決勝
13:45 高校生男子4×400m 準決勝
14:15 小学生女子100m 決勝
14:20 小学生男子100m 決勝
14:35 中学生女子100mH 決勝
14:45 中学生男子110mH 決勝
15:00 グランプリ女子800m 決勝
15:15 グランプリ男子800m 決勝
15:30 グランプリ女子2000mSC 決勝
15:45 グランプリ男子2000mSC 決勝
16:00 小学生女子4×100m 決勝
16:05 小学生男子4×100m 決勝
16:10 中学生女子4×100m 決勝
16:15 中学生男子4×100m 決勝
16:25 大学生・一般女子4×100m 決勝
16:30 大学生・一般男子4×100m 決勝
16:35 高校生女子4×100m 決勝
16:45 高校生男子4×100m 決勝
17:00 グランプリ女子1500m 決勝
17:15 グランプリ男子1500m 決勝
17:30 グランプリ女子10000m 決勝
18:15 グランプリ男子10000m 決勝

跳躍種目

10:20 小学生男子・女子走高跳 決勝
10:30 中学生女子走幅跳 決勝
12:00 グランプリ女子棒高跳 決勝
12:30 一般・高校生男子走幅跳 決勝
14:30 グランプリ女子走幅跳 決勝

投てき種目

10:00 中学生男子砲丸投 決勝
10:10 一般・高校生男女子やり投 決勝
12:00 グランプリ男子砲丸投 決勝
13:00 グランプリ女子円盤投 決勝
14:00 グランプリ女子砲丸投 決勝
15:00 グランプリ男子円盤投 決勝

[ad#co-1]

兵庫リレーカーニバル2022のテレビ放送は?

この大会については、すでにサンテレビで4月24日(日)に生中継されることが発表されています。

放送時間などの詳細は発表があったら追記しますが、いずれにしてもローカル局での放送となるので、兵庫県にお住いの方以外はご覧になることはできません!

ですので、ネット中継に期待をかけたいところですが、果たしてどうでしょうか!

次にご紹介していきましょう!

※4/22追記(テレビ放送の詳細について記載)

テレビ放送の詳細について、発表がありました。

時間などは以下の通りです。

4月24日(日)12:00~19:00 サンテレビ ※生中継

ゲスト

福士加代子(陸上元日本代表 五輪4大会出場)

解説

渡辺康幸(住友電工 陸上競技部監督)

篠藤淳(山陽特殊製鋼 陸上競技部コーチ)

小林祐梨子(北京五輪陸上女子5000m代表) 

小山正典(兵庫陸協普及委員会副委員長)

信近清志(兵庫県中体連陸上競技部常任委員)

中村暁(兵庫県高体連陸上競技部記録委員長)

実況

湯浅明彦

橋本航介

リポーター

村上昂輝インタビュー担当

清水理恵子記録センター担当

兵庫リレーカーニバル2022のネット中継は?

最近スポーツのリアルタイムの視聴方法として定着してきたネット中継ですが、こちらがあるとスマホやタブレットでも視聴できるので、外出先でもチェックできるので、すごく便利ですよね?

この大会のネット中継については、これまで公益財団法人日本陸上競技連盟がライブ配信を行ってきました!

今大会のライブ配信については、4月11日(月)時点で発表されていませんが、競技開始から終了まで配信が行われるので、陸上ファンの方は、丸一日堪能できることになりますね!

配信について発表があったら、こちらに追記するので、ぜひチェックしてみてください!

※4/22追記(ネット中継の詳細について記載)

今大会のネット中継について、テレビ放送と同じくサンテレビがYouTubeで1日目、2日目ともにライブ配信を行うことが明らかになりました!

兵庫リレーカーニバル2022の出場選手は?

この大会のエントリーリストは、4月1日(金)に以下の通り発表されています。

エントリーリストはこちら

出典:公益財団法人日本陸上競技連盟

冒頭でお伝えした通り、とにかく注目選手が目白押しなので、ここではごく一部の選手になってしまいますが、ご紹介していきましょう!

女子1500m

田中希実(豊田自動織機)
卜部蘭(積水化学)
後藤夢(豊田自動織機)

男子1500m

河村一輝(トーエネック)
荒井七海(Honda)
高橋佑輔(北海道大)

砲丸投げ男子

武田歴次(栃木県スポーツ協会)
佐藤征平(新潟アルビレックスRC)
村上輝(日本体育施設)

砲丸投げ女子

大野史佳(埼玉大)
尾山和華(今村病院)

女子10000m

田中希実(豊田自動織機)
逸木和香菜(九電工)
矢田みくに(デンソー)

男子10000m

ロジャース・ケモイ(愛三工業)
キムニャン・リチャード(日立物流)
古賀淳紫(安川電機)
野中優志(大阪ガス)

女子2000m障害

山中柚乃(愛媛銀行)
森智香子(積水化学)

男子2000m障害

阪口竜平(京都陸協)
小原響(青学大)

女子円盤投げ

斎藤真希(東女体大)
郡菜々佳(新潟アルビレックスRC)

男子円盤投げ

幸長慎一(四国大AC)
堤雄司(ALSOK群馬)
蓬田和正(KAGOTANI)

特に注目の女子1500mには田中希実選手に加え、同じく東京2020オリンピック出場組の卜部蘭選手、さらに田中選手と同じ豊田自動織機所属の後藤夢選手と実力者が揃い、ハイレベルなレースになりそうですね

男子の1500mも昨年の日本ランキング10位までのうち、8人が集結するというこれまた豪華なレースが期待されます!

正式なスタートリストが発表されたら、こちらに追記するので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

今回は、兵庫リレーカーニバル2022について、日程、テレビ放送、ネット中継、結果速報、出場選手などの情報をまとめました。

東京2020オリンピック代表や学生の有力ランナーが多くエントリーしていて、陸上ファンには絶対に見逃せない大会となりました。

アジア大会はもちろん、夏に控えるオレゴン世界陸上に向けても選手の記録が注目されます!

テレビ放送は確定していますが、ローカル局での放送となるので、やはり全国の皆さんがご覧になれるネット中継の発表を待ちたいですね!

結果速報については、こちらの記事で随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています