井上尚弥vsドネア再戦の日程と地上波テレビ放送・ライブ配信!結果速報と無料視聴方法も

WBSS決勝以来、ついにボクシングファンが待った再戦が正式に発表されました!

ボクシングIBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥選手とWBC王者ノニト・ドネア選手によるWBA・IBF・WBC世界バンタム級王座統一戦が今年6月に行われることが正式に発表されました。

日本のファンが待ち望んだ統一王座決定戦、早くも待ちきれない方も多いのではないでしょうか?

日本で行われるこの試合は“プレミアチケット”になることは間違いなく、テレビ放送やネット中継によるライブ配信でご覧になりたい、という方も多いと思います。

今回は、井上尚弥vsドネアの統一王座決定戦について、

  • 日程
  • 地上波テレビ放送
  • ライブ配信
  • 結果速報
  • 無料視聴方法

などの情報をまとめていきます!

↓井上尚弥vsドネア再戦の独占ライブ配信を無料視聴するにはこちらをクリック↓

⇒Amazonプライム会員のお申込はこちら

【関連記事】

スポンサーリンク

井上尚弥vsドネア再戦の日程と地上波テレビ放送・ライブ配信!結果速報と無料視聴方法も

※試合が始まったら、結果速報を一番上に移動します。

井上尚弥vsドネア再戦の日程は?

日本中が注目するビッグマッチの日程と会場について、まずはご紹介していきましょう!

6月7日(火)の夜、会場は日本の格闘技の”聖地“さいたまスーパーアリーナです!

3月30日(水)の段階では、ここまでで正式なゴングの時間はまだ発表されていません。

さいたまスーパーアリーナに行くことのできるファンの方、すごくうらやましいです!

ただ、このビッグマッチを目に焼き付けられるのは、現地だけではありません。

テレビ放送やネット中継もしっかりチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

井上尚弥vsドネア再戦の地上波テレビ放送は?

まずは、なんと言っても地上波のテレビ放送です。

ただ、3月30日(水)の主催者発表を踏まえると、なんとこの試合の地上波テレビ放送は行われません!

そして、地上波どころか、テレビ放送については、BS放送、CS放送も含めて行われないことが明らかになりました。

これも時代の流れでしょうか、、

そう、ご覧になれる手段はこれでネット中継だけに絞られましたね。

では、そのネット中継についてご紹介していきましょう!

井上尚弥vsドネア再戦のライブ配信は?

最近はコロナ禍でスポーツの大会でネット中継によるライブ配信が行われるケースが増えてきました。

コロナ禍だから、という理由だけでなく、サッカーやゴルフといったメジャーなスポーツの視聴自体がネット中継でないとご覧になれないケースも増えてきました。

ボクシングも例外ではありません!

この試合は、4月の村田諒太選手のミドル級王座決定戦と同様、地上波放送がなくなり、Amazonプライムビデオで独占ライブ配信されることになりました!

配信時間などが発表されたら、こちらに追記しますが、正直私も驚きました。

Amazonプライムビデオはこれまで米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、オーストラリア、インドでスポーツイベントのライブ中継を実施していますが、日本でも村田戦、井上戦とビックマッチがいずれもAmazonプライムビデオでの配信となりました。

となると、このAmazonプライムビデオを視聴するための料金やサービスが気になるところですが、それは追ってご紹介してきますね!

井上尚弥vsドネア再戦の結果速報は?

この試合の結果速報をここにまとめます。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

12R

11R

10R

9R

8R

7R

6R

5R

4R

3R

2R

1R

井上尚弥vsドネア再戦の無料視聴方法は?

では、気になるAmazonプライムビデオの詳細についてご説明していきますね!

まず、視聴するためには、Amazonプライム会員になる必要があります。

その会員になることで、Amazonプライムビデオの視聴が可能となり、今回の試合も追加料金なしで楽しむことができます!

その料金ですが、年間4,900円(税込)か月間プラン500円(税込)となります。

これを高いととるか、安いととるかは当然人それぞれかと思いますが、以下のAmazonプライム会員のサービスをご覧になると、かなりお得感があることがお分かりいただけると思います。

では、以下でご紹介していきますね!

無料の配送特典
対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用可能。

特別取扱商品の取扱手数料が無料
一部特別取扱商品の取扱手数料が無料に。

プライムビデオ
会員特典対象の映画やテレビ番組が追加料金なしで見放題に。

プライムビデオチャンネル
月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービス。

プライムミュージック
追加料金なく、200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービス。

Amazonフォト
Amazonドライブに写真を容量無制限で保存可能。

Amazonフレッシュ
生鮮食品から日用品まで、まとめて受け取ることができるサービス。

プライム・ワードローブ
レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できるサービス。

プライム会員限定先行タイムセール
タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能なサービス。

プライムリーディング
対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題で利用可能。

これまで10のサービスをご紹介しましたが、これでもまだ一部なんです!

かなりお得なサービスであることはご理解いただけたと思いますが、それでもやっぱりこの試合だけを無料で視聴したい、という方もいらっしゃるかと思います。

実は、まだAmazonプライム会員になっていない方にはその方法が使えるので、ここでご紹介します!

実は、Amazonプライムは30日間の無料お試し期間が設定されていて、その間に解約しても料金がかからないんです!

ということは、試合が行われる6月7日(水)の30日前、つまり5月8日(日)以降に申し込めば、それが可能となります。

その申し込みですが、以下のバナーから簡単にできますよ!

↓井上尚弥vsドネア再戦の独占ライブ配信を無料視聴するにはこちらをクリック↓

⇒Amazonプライム会員のお申込はこちら

まとめ

今回は井上尚弥vsドネアの統一王座決定戦ついて、日程、地上波テレビ放送、ライブ配信、結果速報、無料視聴方法などをまとめてみました。

 

WBSSの決勝からコロナ禍もあり、3年が経ってしまいましたが、日本のボクシングファンが待ち望んだビッグマッチの再戦がついに正式に行われることになりましたね!

 

大注目の一戦は、ミドル級の村田諒太vsゴロフキンに続き、Amazonプライムビデオチャンネルが独占ライブ配信することになりました。

 

Amazonプライムビデオチャンネルは、Amazonプライム会員になると視聴でき、まだ会員になっていない方は、30日間のお試し期間中であれば、無料で楽しむことも可能です!

では、ビッグイベントを楽しみに待ちましょう!

↓井上尚弥vsドネア再戦の独占ライブ配信を無料視聴するにはこちらをクリック↓

⇒Amazonプライム会員のお申込はこちら

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています