Jリーグ合同トライアウト2021日程と結果速報!テレビ放送と合格者・参加選手一覧も

プロサッカー界への生き残りをかけた戦いに国内外のクラブ関係者とファンの熱い視線が注がれるイベントとなります!

日本プロサッカー選手会(JPFA)が毎年行っている「JPFAトライアウト」(Jリーグ合同トライアウト)について、今年も開催の時期が迫ってきました。

トライアウトは例年参加選手に対する合格者の割合がものすごく低く、プロサッカー界への復帰は狭き門となり、プロ野球のトライアウトとともに”生死をかけた男の戦い”として年々注目度がアップしてきました。

例年日本代表を背負った選手も多く参加していますが、今シーズンは果たしてどんな選手がこの舞台に挑むのか、サッカーファンとしては気になります!

そこで今回は、Jリーグ合同トライアウト2021について、

  • 日程
  • 結果速報
  • テレビ放送
  • ネット中継
  • 合格者
  • 参加選手一覧

などをまとめていきます!

【関連記事】

スポンサーリンク

Jリーグ合同トライアウト2021日程と結果速報!テレビ放送・ネット中継と合格者・参加選手一覧も

※合同トライアウトの開催当日に結果速報を一番上に移動、さらに翌日からは合格者の情報を一番上に移動します。

Jリーグ合同トライアウト2021の日程は?

Jリーグトライアウトは、例年12月か完全にシーズンオフになった1月に行われる2日間に分けて行うケースが多いです。

ちなみに、前年は12月24日(木)と25日(金)の両日にわたって、主に日本代表のトレーニング拠点として、また、指導者/審判養成などを行う拠点となる高円宮記念JFA夢フィールド(千葉県千葉市美浜区)で行われました。

さらに前々年は12月16日(月)と17日(火)の両日にわたって、J2ジェフユナイテッド市原・千葉のホームスタジアムでもあるフクダ電子アリーナ(千葉県千葉市中央区)で行われました。

過去2回は2日間ともだいたい以下のスケジュールで行われていました。

午前の部

10:30~ 7対7のミニゲーム

11:20~ 11対11の紅白戦

13:00  終了

午後の部

14:10~ 7対7のミニゲーム

15:00~ 11対11の紅白戦

16:00  終了

今年の日程は、10月6日(水)現在明らかになっていません!

今年も開催は12月になるとみられ、さらに例年直前に発表されるので、日程がわかるのは11月、ひょっとすると12月になる可能性もあると見られます。

ただ、思わぬかたちで早めに明らかになる可能性もなくはないので、引き続き情報をチェックし、発表されたらこちらに追記します!

なお、今年ももし行われるのであれば、基本的に上記の内容で2日間行われると思われます。

スポンサーリンク

Jリーグ合同トライアウト2021の結果速報は?

トライアウトが行われた場合、全選手の結果速報を掲載していきます!

随時更新していくので、ぜひご覧ください!

Jリーグ合同トライアウト2021のテレビ放送は?

トライアウトをテレビで視聴したいという方もいらっしゃるかと思います。

ただ、前年も残念ながら地上波、BS、CS、さらにネット配信をみても放送が行われるとの情報は確認できませんでした。

仮に今年トライアウトが行われるとしても、おそらく同様だと思います。

Jリーグ合同トライアウト2021のネット中継は?

ネット中継はコロナ禍でかなり広まり、スポーツの視聴スタイルを大きく変えました。

このトライアウトの注目度からすると、おそらく検討はされているかと思いますが、少なくとも10月6日(水)時点では明らかになっていません。

テレビ放送同様に例年通りない可能性もありますが、引き続き情報は追っていきたいと思います。

Jリーグ合同トライアウト2021の合格者は?

トライアウトの合格者については、トライアウト後にクラブ関係者から連絡が個別に行く予定で、この期間がだいたい一週間とされています。

ですので、トライアウト後一週間でほぼ合否が確定するということですね!

ただ、最近では年末近くまで連絡が行くケースもあるようですので、そこまでが参加選手にとって、プロサッカー選手生命をかけた時間ということになります。

限られた狭き門ではありますが、少しでも多くの選手がプロサッカー選手としてのキャリアを継続していけるきっかけとなる舞台になってほしいです!

もし今年も行われる場合、ここに合格者の情報を追記していきます!

随時更新していくので、ぜひご覧ください!

Jリーグ合同トライアウト2021の参加選手一覧は?

トライアウトには、毎回100人近くが参加します。

プロ野球でもトライアウトが行われますが、それに比べても参加者の規模は大きいですね!

そして、プロサッカーの世界で実績を残してきた選手も数多く参加するので、その合否がやはり気になるところです。

ちなみに昨年は初日が35人、2日目は57人が参加しました。

初日には北京五輪代表で、10年にはザッケローニ監督の下、日本代表にも選出されたMF本田拓也選手、千葉や京都などで活躍したMF工藤浩平選手らが注目されました。

そして2日目にはJリーグ通算265試合出場のベテラン岩間雄大選手(栃木)をはじめ、昨シーズンJ2優勝の徳島で7試合に出場していた島屋八徳選手といった実績のある選手が集まりました(出場試合数など実績は当時)。

今年も開催されれば、多くの注目選手が参加するとみられるので、リストが明らかになったらこちらで追記します!

まとめ

今回はJリーグ合同トライアウト2021について、日程、結果速報、テレビ放送、ネット中継、合格者、参加選手一覧などをまとめてみました。

 

毎シーズン12月か1月に行われるこのトライアウトは、今年も年末年始の時期に行われると見られますが、日程は10月6日(水)時点では明らかになっていません。

 

プロサッカー選手生命をかけたイベントとなることから、一サッカーファンとしては、やはり注目したいです!

 

今年も無事に開催され、一人でも多くの選手が次の進路への道筋を立てる機会としてほしいですね!

 

日程などの詳細が明らかになったら、順次こちらの記事に追記していくので、ぜひチェックしてみてください!

 

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています