栃木国体馬術2022日程と地上波テレビ放送・ライブ配信は?結果速報と試技順も!

毎年秋に行われる国民体育大会(国体)の本大会が今年は栃木県で行われています。

第77回国民体育大会(いちご一会とちぎ国体)では、馬術も競技の一つとなっています。

競技は、成年男子、成年女子、少年に分かれて行われます。

馬術で応援したいチーム、学校、選手がいる場合、日程や視聴方法などをしっかり事前にチェックしておきたいですね!

今回は、栃木国体馬術2022について、

  • 日程
  • 地上波テレビ放送
  • ライブ配信
  • 結果速報
  • 試技順

などの情報をまとめていきます。

【関連記事】

スポンサーリンク

栃木国体馬術2022日程と地上波テレビ放送・ライブ配信は?結果速報と試技順も!

※大会が近づいたら、結果速報を一番上に移動します。

栃木国体馬術2022の日程は?

今年の国体は、1月に行われた冬季大会と2022年10月1日(土)~11日(火)の11日間にわたって開催される本大会が一緒になっています。

馬術の開催期間は、10月6日(木)~10日(月)の5日間となります。

会場は、那須塩原市の地方競馬教養センターです。

日程の詳細は、以下の通りです。

10月6日(木)09:00~

成年男子 馬場馬術競技 / トップスコア競技 / ダービー競技
成年女子 二段階障害飛越競技
少年 馬場馬術競技 / スピードアンドハンディネス競技

10月7日(金)09:00~

成年男子 国体総合馬術競技(馬場馬術) / スピードアンドハンディネス競技
成年女子 馬場馬術競技 / ダービー競技
少年 標準障害飛越競技 / 団体障害飛越競技(1回戦・準々決勝)

10月8日(土)09:00~

成年男子 自由演技馬場馬術競技 / 国体総合馬術競技(障害飛越
成年女子 標準障害飛越競技
少年 二段階障害飛越競技 / リレー競技

 

10月9日(日)09:00~

成年男子 国体大障害飛越競技
成年女子 トップスコア競技
少年 自由演技馬場馬術競技 / 団体障害飛越競技(準決勝・決勝 / ダービー競技)

10月10日(月)09:00~

成年男子 六段障害飛越競技
成年女子 自由演技馬場馬術競技
少年 トップスコア競技

スポンサーリンク

栃木国体馬術2022の地上波テレビ放送は?

国体は、毎年NHKがEテレを中心に地上波でテレビ放送しています。

放送される競技は限られ、会期前実施競技として行われた水泳のうち競泳が開催3日間すべてで生中継されたほか、陸上についても開催日の一部で放送されるとの情報が追加されました。

ただ、馬術についてはそういった情報が見つかっていません。

NHKでは、BS放送でも中継の可能性はあるとみられますが、CS放送の中継は行われない可能性が高いです。

ただ、いまの時代、テレビ放送がなくてもネット中継で大会の様子を詳細に知ることができるようになってきましたよね?

スポーツ中継をネットでご覧になった方、いらっしゃるかと思いますが、今大会は果たしてどうでしょうか!

栃木国体馬術2022のライブ配信は?

最近スポーツのリアルタイムの視聴方法としてすっかり定着してきたネット中継ですが、こちらがあるとスマホやタブレットでも視聴できるので、外出先でもチェックできるので、すごく便利ですよね?

学生スポーツの頂点を決めるインカレの大会の一部は、一般社団法人大学スポーツ協会が運営する動画配信サービス「UNIVAS」がライブ配信していますね。

今大会についても、「国体チャンネル」でのライブ配信が行われています。

今年1月に行われた冬季大会での配信状況を踏まえると、ほとんどの種目がライブ配信の対象になるとみられます。

ですので、馬術についてもしっかりチェックできそうですよ!

栃木国体馬術2022の結果速報・試技順は?

ここでは、各競技の結果速報に加え、組み合わせも記載します。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

<結果速報>

成年男子

成年女子

少年

<組み合わせ>

成年男子

成年女子

少年

まとめ

今回は、栃木国体馬術2022について、日程、地上波テレビ放送、ライブ配信、結果速報、組み合わせなどの情報をまとめました。

国体は国内トップクラスの選手が集まり、都道府県を背負う熱い戦いが繰り広げられます。

馬術は成年男子、成年女子、少年の3種別に分かれて行われます。

テレビ放送については明らかになっていませんが、テレビ放送がない場合でもネット中継によるライブ配信が行われると見られるので、馬術の競技の様子をしっかりご覧いただくことができそうです。

では、馬術の開幕を楽しみに待ちましょう!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています