八戸学院光星vs誉の試合時間と結果速報!メンバー表も(夏の甲子園2019)

第101回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園2019)の組み合わせ抽選会が8月3日(土)に行われ、いよいよ8月6日(火)に開幕します。

抽選会は、1回戦から優勝候補同士の対決が実現するなど、大盛り上がりでしたね!

大注目の夏の甲子園2019については、本ブログでも気合を入れて情報を集めていきたいと思います!

これから、夏の甲子園2019全試合について、詳報していきますので、ぜひご覧になってください!(2回戦以降は、甲子園での成績も記事に反映していく予定です)

本記事では、8月6日(火)に行われる1回戦、八戸学院光星(青森県)vs誉(愛知県)について、取り上げます。

今回は、八戸学院光星vs誉の

  • 試合時間と日程
  • 結果速報
  • メンバー表

などの情報をまとめていきます!

※8/6更新(当日の結果速報を追記)

↓↓夏の甲子園2019に関する情報はこの一冊ですべてカバーできますよ↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊ベースボール増刊 2019 甲子園 展望号 2019年 8/31号 [雑誌]
価格:779円(税込、送料無料) (2019/8/6時点)

楽天で購入

 

【関連記事】

スポンサーリンク

八戸学院光星vs誉の試合時間と結果速報!メンバー表も(夏の甲子園2019)

八戸学院光星vs誉の試合時間と日程

夏の甲子園2019の1回戦、八戸学院光星vs誉は以下の試合時間、日程で行われます。

8月6日(火)10:30~(第1試合)

開会式後の開幕試合、間違いなく緊張する立ち上がりになると思いますが、両チームの選手が普段通りの実力を発揮してほしいですね!

八戸学院光星vs誉の結果速報

八戸学院光星vs誉の試合速報を、以下で掲載します!

※8/6更新(当日の結果速報を追記)

※試合終了

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
八戸 4 0 0 1 0 2 0 2 0 9
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

スポンサーリンク

八戸学院光星のメンバー表

八戸学院光星は、2年連続10回目の夏の甲子園出場となります。

青森大会では決勝戦の4本を含むチーム本塁打が15本、さらにチーム打率が4割2分5厘と、強打を発揮しました。

一方、エースナンバーの背番号1を背負う後藤丈海投手が青森大会で右ひじの違和感で登板を回避し、甲子園では山田怜卓投手がその役割を担います。

<青森大会のチーム成績>

6試合 失点9 打率.425 本塁打15 盗塁3 失策2

<青森大会・準々決勝以降の結果>

準々決勝: vs三沢商 11-0

準決勝 : vs青森商 8-4

決勝  : vs聖愛 12-4

<メンバー表>

1 山田怜卓(3年)寺戸(京都)
2 太山皓仁(3年)加美南(大阪)
3 近藤遼一(3年)桜井西(奈良)
4 伊藤大将(3年)寝屋川九(大阪)
5 下山昂大(3年)弘前四(青森)
6 武岡龍世(3年)鴨島一(徳島)<主>
7 大江拓輝(3年)若江(大阪)
8 島袋翔斗(3年)古蔵(沖縄)
9 原瑞都(3年)片塩(奈良)
10 横山海夏凪(3年)広徳(長野)
11 渡辺太楼(3年)吉原一(静岡)
13 丸山雄哉(3年)富雄(奈良)
14 大野僚磨(3年)道仏(青森)
15 道江勇斗(3年)貝塚二(大阪)
16 後藤丈海(3年)城陽(大阪)
17 川上亘輝(3年)奥戸(東京)
18 澤波大和(3年)平群(奈良)

誉のメンバー表

誉は、春夏通じて初の甲子園出場となります。

愛工大名電、中京大中京といった強豪校を下し、全国最多188校が参加した激戦区愛知大会を制しました。

愛知大会には今春のセンバツで優勝した東邦も含まれているので、初出場ながら実力は間違いありません!

山口伶生投手、杉本恭一投手の継投で試合を作り、プロも注目するショート・澤野聖悠選手が注目選手です。

<愛知大会のチーム成績>

8試合 失点20 打率.304 本塁打2 盗塁5 失策7

<愛知大会・準々決勝以降の結果>

準々決勝: vs星城 7-4

準決勝 : vs中京大中京 5-4

決勝  : vs桜丘 8-1

<愛知大会・決勝戦の結果>

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
中越 0 0 1 0 0 0 1 0 0 2
慶応 1 0 1 0 0 0 0 0 3

<メンバー表>

1 山口伶生(3年)丹陽(愛知)
2 林山侑樹(3年)品野(愛知)<主将>
3 吉田卓矢(3年)誠風(大阪)
4 手塚陸斗(2年)城東(愛知)
5 内田力斗(3年)浅井(愛知)
6 沢野聖悠(3年)大曽根(愛知)
7 坂又宗太(3年)福泉(大阪)
8 松田龍二(3年)春日(愛知)
9 坂拓斗(3年)登龍(愛知)
10 杉本恭一(3年)訓原(愛知)
11 吉永祥吾(3年)応時(愛知)
12 小泉純一郎(3年)春日井・西部(愛知)
13 菊野塁椰(3年)藤浪(愛知)
14 岩崎由弥(3年)柏原(愛知)
15 谷口智哉(3年)羽鳥・中央(岐阜)
16 菅野立成(2年)坂下(愛知)
17 畠中大雅(2年)味岡(愛知)
18 大野蓮(3年)大野(岐阜)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、夏の甲子園2019の8月6日(火)10:30開始予定の1回戦、八戸学院光星(青森県)vs誉(愛知県)について、試合時間と日程、試合速報、メンバー表などをまとめました。

甲子園で実績のある八戸学院光星の強力打線に対し、初出場ながら強豪ひしめく愛知大会を制した誉の対戦は、興味深い開幕カードになりましたね!

試合のポイントは、誉が山口伶生投手、杉本恭一投手の継投で、八戸学院光星の強力打線をいかに抑えられるか、だと思います。

↓↓夏の甲子園2019に関する情報はこの一冊ですべてカバーできますよ↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊ベースボール増刊 2019 甲子園 展望号 2019年 8/31号 [雑誌]
価格:779円(税込、送料無料) (2019/8/6時点)

楽天で購入

 

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています