履正社vs津田学園の試合時間・結果予想と速報も(2019甲子園)

第101回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園2019)も全出場校が試合に登場し、大会7日目の8月12日(月)から初戦を勝ち上がった高校同士の対戦が始まりました。

全国の頂点を目指す戦いもこれから絞られてきますね!

8月13日(火)には2回戦の履正社(大阪)vs津田学園(三重)の対戦が行われます。

1回戦で持ち前の打棒で霞ケ浦(茨城)を下した履正社と、エースピッチャーの前佑囲斗投手の力投で静岡(静岡)との東海対決を制した津田学園との戦いはどんな展開になるでしょうか!

今回は、履正社vs津田学園の

  • 試合時間と日程
  • 1回戦の結果
  • 結果予想
  • 速報

などをまとめていきます!

※8/13追記(当日の結果速報を記載)

↓↓夏の甲子園2019に関する情報はこの一冊ですべてカバーできますよ↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊ベースボール増刊 2019 甲子園 展望号 2019年 8/31号 [雑誌]
価格:779円(税込、送料無料) (2019/8/6時点)

楽天で購入

 

【関連記事】

スポンサーリンク

履正社vs津田学園の試合時間・結果予想と速報も(2019甲子園)

履正社vs津田学園の速報

履正社vs津田学園の試合速報を、以下で掲載します!

※8/13追記(当日の結果速報を記載)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
津田 0 0 0 0 1 1 0 1 0 3
履正社 0 1 5 0 0 1 0 0 × 7

履正社vs津田学園の試合時間と日程は?

履正社vs津田学園は以下の試合時間、日程で行われます。

8月13日(火)08:00~(第1試合)

スポンサーリンク

履正社の1回戦の結果は?

履正社は、8月7日(水)の1回戦で霞ケ浦(茨城)を11-6で下し、2回戦に進出しました。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
履正社 2 2 3 0 1 1 0 1 1 11
霞ケ浦 0 0 1 0 0 4 0 1 0 6

出場成績は以下の通りです。

<打撃成績>

打順 位置 名前 1 2 3 4 5 6 7 8 9
1 (中) 桃谷 惟吹
右本
遊失
三振
 
右飛
 
右飛
 
左本
2 (二) 池田 凜
三振
四球
 
二安
 
遊飛
 
右2
三振
3 (三) 小深田 大地
三振
左安
 
投犠打
 
一ゴロ
 
投犠打
 
4 (右) 井上 広大
左本
右飛
 
右飛
 
中2
 
中安
 
5 (一) 内倉 一冴
一失
 
二安
三ゴロ
 
左安
 
二ゴロ
 
6 (捕) 野口 海音
三振
 
投犠打
 
二直
三振
 
中安
 
7 (左) 西川 黎
 
中安
中2
 
左本
 
三ゴロ
遊ゴロ
 
8 (遊) 野上 聖喜
 
投ゴロ
左本
 
左飛
 
中安
 
遊ゴロ
9 (投) 清水 大成
 
一犠打
三振
 
右2
 
 
 
 
岩崎 峻典
 
 
 
 
 
 
捕邪飛
 
一邪飛

 

<投手成績>

背番号 名前 投球回数 対戦打者 球数 安打 被本塁打 三振 与四球 与死球 失点 自責点
1 清水 大成 5 0/3 28 124 8 1 8 5 0 5 5
17 岩崎 峻典 4 17 64 4 0 3 1 0 1 1
 

前回大会の大阪桐蔭と同じく全国屈指のタレントを擁する履正社ですが、特に打の方で看板通りの活躍を各選手が見せてくれましたね。

先発全員の17安打に、1試合5本塁打と打ちまくってプロ注目の投手でもある霞ケ浦の鈴木寛人投手を打ち崩しました。

プロ注目の井上広大選手もホームランを含む5打数3安打と初戦からきっちり結果を出しましたね。

一方、投手陣は先発した清水大成投手が5回を自責点5と本来の投球でなかったのが不安材料として残りました。

津田学園の1回戦の結果は?

津田学園は、8月7日(水)の1回戦で静岡(静岡)を相手に3-1で勝利しました。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
津田 0 2 1 0 0 0 0 0 0 3
静岡 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1

出場成績は以下の通りです。

<打撃成績>

打順 位置 名前 1 2 3 4 5 6 7 8 9
1 (二) 大音 壱汰
二直
三振
 
三振
 
三ゴロ
 
 
中安
2 (中) 渡邉 保育
左安
 
中飛
三振
 
 
中直
 
投犠打
3 (右) 藤井 久大
左飛
 
中安
 
三振
 
右飛
 
左飛
4 (三) 前川 夏輝
左飛
 
左安
 
右飛
 
左2
 
四球
5 (一) 松尾 夏希
 
中飛
中飛
 
右安
 
遊飛
 
遊飛
6 (左) 石川 史門
 
一ゴロ
右安
 
一直
 
 
右飛
 
7 (捕) 阿萬田 琉希
 
死球
死球
 
 
中安
 
中安
 
8 (遊) 小林 世直
 
右安
二ゴロ
 
 
一犠打
 
投犠打
 
9 (投) 前 佑囲斗
 
中2
 
三振
 
投ゴロ
 
三振
 
 

<投手成績>

背番号 名前 投球回数 対戦打者 球数 安打 被本塁打 三振 与四球 与死球 失点 自責点
1 前 佑囲斗 9 35 160 7 0 11 2 0 1 1

自力のある静岡を相手に接戦でしたが、限りなく快勝に近い内容でしたね。

打線は二桁安打の11本、そしてエースピッチャーの前佑囲斗投手が9回を自責点1で完投という素晴らしい投球を見せてくれました。

前佑囲斗投手が履正社を相手にどんな投球を見せてくれるのか、今から楽しみです!

履正社vs津田学園の結果予想は?

履正社の1回戦の打線は本当にすごかったですね、その打ちっぷりは高校生離れしていました。

その打棒はやはり1試合をきっちり完投できるような、エース格でないと抑えるのは難しいと思いました。

ただ、その可能性があるのが、2回戦で対戦する津田学園の前佑囲斗投手だと思います。

その前佑囲斗投手が履正社打線を3~4点くらいに抑えられれば接戦に持ち込め、あとは津田学戦打線次第となりますが、履正社の清水大成投手ももともと実力はありますし、2回戦では修正してくるでしょう。

となると、接戦にはなる可能性がありまが、わずかの差で履正社が優位ではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、甲子園の8月13日(火)08:00開始予定の2回戦履正社(大阪)vs津田学園(三重)について、試合時間と日程、両チームの1回戦の結果、結果予想、速報をまとめました。

履正社が津田学園の前佑囲斗投手を序盤で攻略すれば履正社の大勝の可能性が高いですが、前投手の初戦の投球を見ていると、そんなに簡単に攻略できるとも思えません。

ですので、かなり接戦になる期待が持てる試合だと思います。

とにかく試合のすべては前佑囲斗投手の立ち上がりにかかっています。

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています