星稜vs立命館宇治の試合時間・結果予想と速報も(2019甲子園)

第101回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園2019)も全出場校が試合に登場し、大会7日目の8月12日(月)から初戦を勝ち上がった高校同士の対戦が始まりました。

全国の頂点を目指す戦いもこれから絞られてきますね!

8月13日(火)には2回戦の星稜(石川)vs立命館宇治(京都)の対戦が行われます。

1回戦で両エースピッチャーが完封し、ともに1-0で相手に勝利したチーム同士の対戦、果たしてどんな展開になるでしょうか!

今回は、星稜vs立命館宇治の

  • 試合時間と日程
  • 1回戦の結果
  • 結果予想
  • 速報

などをまとめていきます!

※8/13追記(当日の結果速報を記載)

↓↓夏の甲子園2019に関する情報はこの一冊ですべてカバーできますよ↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊ベースボール増刊 2019 甲子園 展望号 2019年 8/31号 [雑誌]
価格:779円(税込、送料無料) (2019/8/6時点)

楽天で購入

 

【関連記事】

スポンサーリンク

星稜vs立命館宇治の試合時間・結果予想と速報も(2019甲子園)

星稜vs立命館宇治の速報

星稜vs立命館宇治の試合速報を、以下で掲載します!

※8/13追記(当日の結果速報を記載)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
星稜 0 1 0 1 0 3 0 1 0 6
宇治 0 0 0 0 0 3 0 0 0 3

星稜vs立命館宇治の試合時間と日程は?

星稜vs立命館宇治は以下の試合時間、日程で行われます。

8月13日(火)10:30~(第2試合)

第1試合の履正社vs津田学園の試合動向次第で、開始時間は前後することが見込まれます。

大幅な時間変更があった場合、当記事でその情報をお伝えしますので、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

星稜の1回戦の結果は?

星稜は、8月7日(水)の1回戦で旭川大(北北海道)を1-0で下し、2回戦に進出しました。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
星稜 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
旭川大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

出場成績は以下の通りです。

<打撃成績>

打順 位置 名前 1 2 3 4 5 6 7 8 9
1 (中) 東海林 航介
三振
 
三振
 
中飛
 
 
右安
 
2 (左) 有松 和輝
三直
 
三振
 
 
三振
 
三振
 
3 (三) 知田 爽汰
中飛
 
 
二安
 
一ゴロ
 
右安
 
4 (遊) 内山 壮真
 
右安
 
遊併打
 
三振
 
 
左2
5 (投) 奥川 恭伸
 
四球
 
三邪飛
 
 
投ゴロ
 
捕飛
6 (右) 岡田 大響
 
右2
 
 
三振
 
三振
 
四球
7 (一) 大高 正寛
 
左安
 
 
四球
 
二ゴロ
 
三併打
8 (捕) 山瀬 慎之助
 
二飛
 
 
左安
 
 
中安
 
9 (二) 山本 伊織
 
 
三振
 
投ゴロ
 
 
捕邪飛
 
新保 温己
 
 
 
 
 
 
 
 
 

<投手成績>

背番号 名前 投球回数 対戦打者 球数 安打 被本塁打 三振 与四球 与死球 失点 自責点
1 奥川 恭伸 9 30 94 3 0 9 1 0 0 0

全国でもトップクラスのタレントを投打に揃えて優勝候補とされる星稜ですが、1回戦は9安打を放ちながらも要所でタイムリーが出ず、1点どまりとなりました。

一方、エースピッチャーでプロ大注目の奥川恭伸投手は、相手打線をわずか3安打に抑え、上々の滑り出しを見せてくれました。

打線もヒット自体が出ていないわけではなく、あくまでもつながりの問題なので、2回戦では修正してくる可能性が高いと思われます。

立命館宇治の1回戦の結果は?

立命館宇治は、8月7日(水)の1回戦で秋田中央(秋田)を1-0で下し、2回戦に進出しました。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
秋田 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
宇治 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

出場成績は以下の通りです。

<打撃成績>

打順 位置 名前 1 2 3 4 5 6 7 8 9
1 (左) 宮下 力
四球
 
投犠打
遊ゴロ
 
 
右安
中飛
 
2 (一) 岡田 蒼司
左飛
 
四球
 
右安
 
投犠打
 
 
3 (右) 上田 龍一郎
四球
 
中飛
 
捕ゴロ
 
二失
 
 
4 (捕) 浅野 彰久
三ゴロ
 
遊ゴロ
 
捕ゴロ
 
遊飛
 
 
5 (中) 荒井 豪太
 
左安
 
死球
三振
 
投ゴロ
 
 
6 (二) 古賀 風地
 
投犠打
 
一犠打
 
中飛
 
死球
 
7 (三) 今野 優斗
 
投ゴロ
 
右2
 
一ゴロ
 
捕ゴロ
 
8 (投) 髙木 要
 
三ゴロ
 
二ゴロ
 
右安
 
四球
 
9 (遊) 星川 健太
 
 
死球
死球
 
三振
 
一犠打
 

<投手成績>

背番号 名前 投球回数 対戦打者 球数 安打 被本塁打 三振 与四球 与死球 失点 自責点
1 高木 要 9 34 121 3 0 7 5 0 0 0

1回戦は完全な投手戦になりましたが、エースピッチャーの高木要投手は相手の秋田中央打線をわずか3安打で完封という素晴らしい投球でしたね。

強豪がそろう京都大会を制した実力を遺憾なく発揮したかたちです。

一方、打線はわずか5安打と今後勝ち上がっていくには、やや不安材料を残しましたね。

星稜vs立命館宇治の結果予想は?

優勝候補の星稜は、今大会ナンバー1の注目投手である奥川恭伸投手が初戦できっちり結果を残したのが好材料ですね。

トーナメントの勝ち上がり方を知っている投手なので、今後さらにギアを上げていくと思われます。

打線ももともと実力のあるタレントが揃っているので、こちらも各選手がさらに調子を上げていくと思われます。

この試合のキーポイントは、1回戦で同じく完封した立命館宇治の高木要投手が星稜打線をいかに抑えるか、でしょう。

ただ、大会を通じて徐々に調子を上げていくとみられる星稜打線を抑えるのは容易ではないとみられ、やはり星稜優位とみます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、甲子園の8月13日(火)10:30開始予定の2回戦星稜(石川)vs立命館宇治(京都)について、試合時間と日程、両チームの1回戦の結果、結果予想、速報をまとめました。

初戦をともにエースピッチャーが完封して1-0で勝利した高校同士の興味深い対戦となりましたね!

試合全体で注目されるのはやはり星稜の奥川恭伸投手かと思いますが、勝負の鍵を握るのは、立命館宇治の高木要投手の投球です。

できれば、接戦を期待したいですが、果たして結果はどうなるでしょうか。

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています