習志野vs鶴岡東の試合時間・結果予想と速報も(2019甲子園)

第101回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園2019)も全出場校が試合に登場し、大会7日目の8月12日(月)から初戦を勝ち上がった高校同士の対戦が始まりました。

全国の頂点を目指す戦いもこれから絞られてきますね!

8月13日(火)には2回戦の習志野(千葉)vs鶴岡東(山形)の対戦が行われます。

1回戦ではともに接戦を制して勝ち上がった両チームの、果たしてどんな展開になるでしょうか!

今回は、習志野vs鶴岡東の

  • 試合時間と日程
  • 1回戦の結果
  • 結果予想
  • 速報

などをまとめていきます!

※8/14追記(当日の結果速報を記載)

↓↓夏の甲子園2019に関する情報はこの一冊ですべてカバーできますよ↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊ベースボール増刊 2019 甲子園 展望号 2019年 8/31号 [雑誌]
価格:779円(税込、送料無料) (2019/8/6時点)

楽天で購入

 

【関連記事】

スポンサーリンク

習志野vs鶴岡東の試合時間・結果予想と速報も(2019甲子園)

習志野vs鶴岡東の速報

習志野vs鶴岡東の試合速報を、以下で掲載します!

※8/14追記(当日の結果速報を記載)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
鶴岡東 0 5 0 0 0 0 0 3 1 9
習志野 0 0 0 2 0 0 1 2 0 5

習志野vs鶴岡東の試合時間と日程は?

習志野vs鶴岡東は以下の試合時間、日程で行われます。

8月14日(水)10:30~(第2試合)

第1試合の鳴門vs仙台育英の試合動向次第で、開始時間は前後することが見込まれます。

大幅な時間変更があった場合、当記事でその情報をお伝えしますので、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

習志野の1回戦の結果は?

習志野は、8月9日(金)の1回戦で沖縄尚学(沖縄)を5-4で下し、2回戦に進出しました。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
習志野 0 1 0 1 1 0 0 0 1 1 5
沖縄尚 0 0 0 3 0 1 0 0 0 0 4

出場成績は以下の通りです。

<打撃成績>

打順 位置 名前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1 (遊) 角田 勇斗
左安
 
二ゴロ
 
四球
 
一ゴロ
 
左安
 
2 (二) 小澤 拓海
投犠打
 
四球
 
投犠打
 
四球
 
投犠打
 
3 (中) 根本 翔吾
一ゴロ
 
一ゴロ
 
中安
 
二ゴロ
 
二ゴロ
 
4 (一) 櫻井 亨佑
三振
 
 
中安
三振
 
 
中安
 
右安
5 (右左) 高橋 雅也
 
四球
 
投犠打
三ゴロ
 
 
二併打
 
投犠打
6 (三) 和田 泰征
 
投犠打
 
三犠打
 
遊ゴロ
 
中飛
 
中2
7 (捕) 兼子 将太朗
 
中飛
 
中安
 
三振
 
 
遊ゴロ
二ゴロ
8 (投右) 山内 翔太
 
左安
 
右安
 
二ゴロ
 
 
右安
右飛
9 (左) 竹縄 俊希
 
中飛
 
中飛
 
 
 
 
 
 
飯塚 脩人
 
 
 
 
 
 
遊ゴロ
 
遊失
 

 

<投手成績>

背番号 名前 投球回数 対戦打者 球数 安打 被本塁打 三振 与四球 与死球 失点 自責点
10 山内 翔太 5 0/3 20 68 4 0 7 0 0 4 3
1 飯塚 脩人 5 19 80 2 0 8 2 0 0 0

今年の春のセンバツ準優勝校で、1回戦は戦前に優位といわれながら沖縄尚学の粘りで延長戦の末からくも勝利を収めました。

厳しい戦いの中でもきっちり二桁安打を記録しましたし、何より投手陣が山内翔太、飯塚脩人の両投手がほぼ半分ずつを投げ切ったのは、今後の勝ち上がりに向けて好材料ですね。

春のセンバツですでに証明済みですが、厳しい試合をしっかりものにできる勝負強さは、今大会の出場チームでも随一だと思います。

鶴岡東の1回戦の結果は?

鶴岡東は、8月9日(金)の1回戦で高松商(香川)を6-4で下し、2回戦に進出しました。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
鶴岡東 0 0 0 0 3 0 0 1 2 6
高松商 0 1 1 0 0 0 0 0 2 4

出場成績は以下の通りです。

<打撃成績>

打順 位置 名前 1 2 3 4 5 6 7 8 9
1 (遊) 河野 宏貴
遊ゴロ
 
中安
 
左2
 
右飛
 
右飛
2 (右) 竹花 裕人
四球
 
一犠打
 
死球
 
左飛
 
左本
3 (中) 山下 陽生
一ゴロ
 
遊ゴロ
 
四球
 
 
右邪飛
三振
4 (捕) 大井 光来
右飛
 
三振
 
遊飛
 
 
投ゴロ
 
5 (左) 丸山 蓮
 
三ゴロ
 
三振
左安
 
 
中2
 
6 (一) 森 弦起
 
遊ゴロ
 
三振
 
左安
 
中2
 
7 (二) 山路 将太郎
 
四球
 
遊ゴロ
 
三ゴロ
 
遊飛
 
8 (三) 寶田 健太
 
四球
 
 
左安
三併打
 
 
右安
9 (投) 影山 雄貴
 
三ゴロ
 
 
三犠打
 
一ゴロ
 
 
池田 康平
 
 
 
 
 
 
 
 
投ゴロ

<投手成績>

背番号 名前 投球回数 対戦打者 球数 安打 被本塁打 三振 与四球 与死球 失点 自責点
11 影山 雄貴 6 28 117 8 0 6 2 0 2 2
1 池田 康平 3 13 59 3 0 3 2 0 2 2

1回戦は高松商との接戦を制しましたが、その勝ち方が割と習志野と似ていますね。

接戦、二桁安打、2投手の継投で相手を振り切った点などです。

ただ、1点だけ、影山雄貴投手、池田康平投手の継投でしたが、両投手ともに球数がかなり多かったのは気になりましたね。

習志野vs鶴岡東の結果予想は?

両校ともに初戦は同じような内容で勝ち上がりました。

ただ、センバツ準優勝と実績のある習志野が延長戦にもつれ込む接戦を制したのは、今後トーナメントを勝ち上がる上で、かなり好材料だと見ます。

対する鶴岡東は、粘り強さに加え、これから調子を上げてくる習志野打線をいかに防げるかということですが、初戦で両投手がかなり球数を費やしているのがやはり気になりますね。

そして、習志野は何といってもセンバツでいろいろな意味で厳しい経験も積んで、精神的なタフさも兼ね備えていると思います。

ですので、今回の対戦は習志野優位だと見ます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、甲子園の8月14日(水)10:30開始予定の2回戦習志野(千葉)vs鶴岡東(山形)について、試合時間と日程、両チームの1回戦の結果、結果予想、速報をまとめました。

ともに初戦を同じような内容で、接戦を制して勝ち上がった両チームの対戦となりました。

ただ、やはり甲子園での経験や本文中で述べたような両チームの特性から見れば、やはり習志野に分があると思います。

とはいえ、おそらく接戦で面白い試合が期待できそうです!

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています