久保建英のレアルデビュー戦はいつか予想!プレシーズンの日程も

日本人選手が、あのレアルマドリードのユニフォームを着てプレーする。

そんな日が来るとは、夢にも思っていませんでした。

数年前、内田篤人選手や長友佑都選手、本田圭佑選手、香川真司選手といった選手たちが欧州の舞台で大活躍をしていた頃も、「さすがにレアルに日本人は・・・」と感じていました。

しかし2019年、ついにそれが実現することとなりました。

日本人サッカーファンの夢を叶えてくれたのは、弱冠18歳の久保建英選手です。

今シーズン、Jリーグで首位を快走するFC東京においても、出色のパフォーマンスを披露していた久保選手。

そのプレーぶりが、世界にも通用する姿を一刻も早く見てみたいですよね!

↓久保建英選手のレアルデビュー戦を無料で視聴するにはこちら↓

そこでこの記事では、久保建英選手のレアルマドリードでのデビュー戦に関して調べ、

  • レアルマドリードのプレシーズン日程
  • 久保建英選手のデビュー戦予想
  • デビュー戦の放送予定

についてまとめました。

日本サッカー界の星が世界に踏み出すその第一歩を見逃さないようにしましょう!

【関連記事】

久保建英の経歴や出身高校は?父親の職業やレアルでの年俸まとめ

スポンサーリンク

久保建英のレアルデビュー戦はいつか予想!プレシーズンの日程も

「世界一のサッカークラブはどこか」

この問いがあった時、多くの人が答えるのがレアルマドリードというクラブでしょう。

現在監督を務めているジダンやポルトガルの英雄フィーゴ、また世界一のサッカー選手の呼び声高いクリスティアーノ・ロナウド選手といった名だたる名選手たちが在籍経験をもち、

現在は昨年のW杯のMVPモドリッチ選手や新シーズンの加入が決まっているアザール選手などが所属する、言わずと知れた名門クラブです。

そこに、18歳の久保建英選手が加入をするのです。

当然ですが、これまで日本人選手が誰も成し得ていない快挙になります。

中田英寿選手も中村俊輔選手も、小野伸二選手も、本田圭佑選手も辿り着いていない世界。

この出来事がどれほどすごいことか、お分かりいただけるでしょうか。

久保建英選手の間の前には、この先何年も続くスターへの階段があります。

その第一歩となるのがデビュー戦です。

レアルマドリードのプレシーズンの日程などから、そのデビュー戦を予想してみようと思います!

レアルのプレシーズン日程

来る新シーズンの開幕に向け、レアルマドリードのイレブンは既に動き始めています。

7月21日より、7年連続でインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)に参戦する予定となっており、先日発表された遠征メンバー29名の中には久保建英選手の名前もありました。

<ICC2019の日程(レアルマドリードのみ)>

日時

会場

対戦相手

7/21 9:00

NRG Stadium

バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

7/24 8:00

FrdEx Field

アーセナル(イングランド)

7/27 8:30

MetLife Stadium

アトレティコ・マドリード(スペイン)

久保建英選手は、新シーズンはラウール・ゴンザレス氏が監督に就任したBチーム(カスティージャ)に所属するのですが、それでも遠征メンバーに帯同するということで、期待の大きさが伺えます。

ICCとは、2013年より始まったクラブチームによるプレシーズンの大会であり、ヨーロッパの主要クラブも多く参加するため、レベルの高い戦いが繰り広げられます。

当初は北米のみでの開催だったのですが、近年は開催地も拡大され、世界各地で大会が行われます。

今年は全18試合が行われ、その内訳は11試合がアメリカ、2試合がシンガポール、2試合が中国、2試合がイギリス、1試合がスウェーデンとなっています。

各チームがタイトルを狙いに行く大会ではありますが、一方で新シーズンに向けてのテストの意味合いも強く、新加入選手を中心にチームに馴染ませるために出場機会を与えることも多い大会です。

上の表のように、7月21日にバイエルン・ミュンヘン戦、24日にアーセナル戦、27日にアトレティコ・マドリード戦が組まれています。

久保建英のレアルデビュー戦を予想

上述のように、ICCは新加入選手をチームにフィットさせるという面もある大会です。

ということは、ICCの3試合いずれかが久保建英選手のレアルデビュー戦になるのではないか、と私は予想しています。

しかし、スタメンでの出場は微妙と考えています。

というのは、昨シーズンの同大会において、レアルマドリードは全試合をほぼ固定したスタメンで戦っていたためです。

新シーズンに向けて、連携強化を図り、チームの完成度を高めていくためにはある程度メンバーを絞って戦う必要もありますからね。

しかし、どの試合も基本的に最低でも6選手くらい、最大で11選手交代を行うこともあります。

そのため、3試合のうちどこかで途中出場の機会を得られるのではないでしょうか。

私は、第3戦のアトレティコ・マドリード戦がその舞台になるのではないかと考えています。

プレシーズンに中2日での試合が繰り返される中で、第3戦はどの選手も疲労が溜まっている状況です。

新シーズンに向けて、最も怖いのは怪我であり、そのリスクを避けるために第3戦は出場を回避するという選手もいることでしょう。

そこで、久保建英選手にチャンスが回ってくるのではないでしょうか。

デビュー戦が、バルセロナに次ぐ第2のライバルであるアトレティコ・マドリードというのも熱いですね!!

ちなみに、公式戦のデビューはコパデルレイ(国王杯)が有力と考えています。

おそらく、リーガや欧州CLではベンチ入りもままならないことと思いますが、10月頃に開催されるであろうコパデルレイの3回戦(レアルマドリードにとっての初戦)あたりが、トップチームでの公式戦デビューになる可能性は十分にあります。

いずれにせよ、クロース選手やベイル選手と同じユニフォームを纏い、ピッチを動き回る久保建英選手の姿を想像すると、ニヤニヤせずにはいられませんね。

久保建英のレアルデビュー戦の放送

ICC2019は、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」による全試合独占配信が決まっています。

地上波やBS、スカパー、WOWOWといった他の媒体では視聴ができないので、久保建英選手のレアルデビューを見たい方はDAZNの加入が必須になっています!

DAZNは有料でしか視聴できないと思っている方も多いと思いますが、そうではないんです!

DAZNは3分もあれば申し込みでき、その後すぐに視聴できますし、1カ月間の無料体験期間中は一切料金がかからず、解約もいつでもできるので、ICC2019だけであれば、タダで視聴できるんです!

しかも、ネットだけでなく、テレビでも視聴可能なので、テレビの大画面も、外出中にスマホやタブレットでもICCを楽しめますよ!

今大会のレアルマドリードの3試合について言えば、すべて午前中の開催です。

ちょうど始業時間と重なってしまう方も多いでしょうが、DAZNでは見逃し配信も可能です!

昼休みや帰りの電車内などでも、DAZNに加入していれば視聴ができますよ!

もちろん、ライブでその姿を見ようと、午前中に有給を取得してしまうようなサッカーを愛する方々も多いことでしょう。

そうするだけの価値がある、歴史的な瞬間になるかもしれませんからね!

なお、公式戦デビューの可能性が最も高い大会としては、コパデルレイ(国王杯)がありますが、こちらについても放送はDAZNの独占配信となります。

もちろん、DAZNに加入していれば、ICC2019もヨーロッパの名だたる強豪クラブの試合を観られることはもちろん、新シーズンにおいても欧州主要リーグやJリーグの視聴も可能です。

サッカーを見るのが好きなのに、DAZNに加入しないなど、そんな選択肢はないのでは!??

↓久保建英選手のレアルデビュー戦を無料で視聴するにはこちら↓

まとめ

今回は、レアルマドリードに移籍をした久保建英選手のデビュー戦について調べ、「レアルマドリードのプレシーズン日程」「久保建英選手のデビュー戦予想」「デビュー戦の放送予定」をまとめました。

日本人選手があのレアルでプレーできる瞬間を見届けることができるなんて、ほんの数年前は夢のような話でした。

それが、いま目の前の現実になっています!

久保建英選手の若さを考えれば、これからレアルで重ねるキャリアが、日本のサッカーの未来を大きく左右しそうですね。

プレシーズンでどれだけジダン監督にアピールできるか、ICCでのデビューにぜひ期待したいです!

【関連記事】

久保建英の経歴や出身高校は?父親の職業やレアルでの年俸まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています