【錦織圭】マドリード・オープン2019の速報・結果は?ドローとトーナメント表も!

テニスのムチュア・マドリード・オープン2019(Mutua Madrid Open / ATP)が5月5日(日)からスペインのマドリードで行われます。

日本からは世界ランキング6位の錦織圭選手もエントリーしています。

マドリード・オープンは大会のクラスがグランドスラムに次ぐ「ATPマスターズ1000」の大会で、世界ランキング上位の選手がほとんど参戦します。

世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)のほか、ラファエル・ナダル選手(スペイン)、アレクサンダー・ズベレフ選手(ドイツ)、ドミニク・ティエム選手(オーストリア)など世界ランキングトップ5の選手もエントリーしています。

クレーコートシーズンの真っ只中の大会ですが、ATPポイントも高いので、世界ランキング6位の錦織選手にとって、ランキングの上位をキープするためにも重要な大会になりそうですね!

今回はマドリード・オープン2019について、

  • 日程
  • 放送予定
  • 賞金
  • ATPポイント
  • 出場選手

などの情報をまとめていきます。

【関連記事】

【錦織圭】マドリード・オープン2019の日程と放送は?賞金とポイントも!

【錦織圭】モンテカルロ・マスターズ2019の速報・結果は?ドローとトーナメント表も!

【錦織圭】ドバイテニス選手権2019の日程と放送は?結果速報や出場選手・ドローも!

【錦織圭】ABNアムロ世界テニス2019の日程と放送は?結果速報や出場選手・ドローも!

スポンサーリンク

【錦織圭】マドリード・オープン2019の速報・結果は?ドローとトーナメント表も!

今シーズンも錦織圭選手はグランドスラムの全豪オープンをはじめ、主要大会で上位に進出を果たしています。

ただ、大会の序盤でフルセットの試合に持ち込まれるなど、ランキング下位の選手との試合で体力を消耗し、トーナメント終盤の上位選手との対戦のときにはすでにかなり消耗した状態での対戦を余儀なくされていますね。

錦織選手以外のランキング上位選手は序盤に圧倒的な力を見せつけてトーナメント後半でも万全の状態で臨んできます。

体格差などを踏まえれば、錦織選手がこのような戦いを強いられるのは仕方がありませんが、なんとか突破口を見出してほしいですね!

ただ、その兆しがマドリード・オープンで見られたので、全仏オープンを前にしたこの時期、その流れをより確かにするためにもマドリード・オープンは重要な大会になりますね。

そんな大注目の錦織圭選手もエントリーするマドリード・オープン2019の注目試合について、速報・結果を随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

(大会が始まったら、速報・結果と順番を入れ替えます)

【錦織圭】マドリード・オープン2019の試合速報・結果

大会が始まったら、錦織圭選手の試合を中心に試合速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

スポンサーリンク

【錦織圭】マドリード・オープン2019のドロー

マドリード・オープン2019は、シングルス56ドロー、ダブルス32ドローで行われ、大会前日には発表される予定です。

ドローが発表されたら、大会の見通しとともに当記事に追記します!

なお、シングルスで上位8シードに入る錦織圭選手の登場は、2回戦からとなります。

【錦織圭】マドリード・オープン2019のトーナメント表

ドローが行われたらトーナメント表も発表されますので、明らかになったら当記事に追記します!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、テニスのマドリード・オープン2019について、速報・結果、ドロー、トーナメント表などについて、まとめました。

ここ最近の錦織圭選手は、大会の序盤で接戦を強いられることで体力を消耗し、後半まで持たない状況が続いています。

3月に行われたマイアミ・オープンの初戦敗退はショッキングな出来事でしたが、逆に全豪オープンからの激闘から少しだけ休息の時間を得られたとプラスにとらえて、今大会の結果に繋げてほしいですね!

この記事では速報・結果などを掲載していますが、日程や放送予定などもこちらと関連記事「【錦織圭】マドリード・オープン2019の日程と放送は?賞金とポイントも!」でまとめていますので、そちらも併せて参考にしてみてください!

【関連記事】

【錦織圭】マドリード・オープン2019の日程と放送は?賞金とポイントも!

【錦織圭】モンテカルロ・マスターズ2019の速報・結果は?ドローとトーナメント表も!

【錦織圭】ドバイテニス選手権2019の日程と放送は?結果速報や出場選手・ドローも!

【錦織圭】ABNアムロ世界テニス2019の日程と放送は?結果速報や出場選手・ドローも!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています