プレミアリーグ19/20テレビ放送と無料ネット動画・見逃し配信の視聴方法!

8月9日(土)の午前4:00(日本時間)、昨年準優勝で涙をのんだリヴァプールが、ホームにノーウィッチ・シティを迎え撃つ一戦から、白熱のプレミアリーグが開幕します。

かつてのBIG4と言われたマンチェスターユナイテッド、アーセナル、チェルシー、リヴァプールに加え、近年急速に力をつけてきたマンチェスターシティ、トッテナムといった勢力を軸に、1年間を通じて非常にレベルの高い試合を多く見られることでしょう。

昨シーズン最終節までもつれたマンチェスターシティとリヴァプールのデッドヒートは非常にスペクタクルで、今シーズンも同等かそれ以上の優勝争いを楽しみにしたいところです。

また、吉田麻也選手、武藤嘉紀選手も引き続きプレミアリーグでプレーをします。

ぜひともレギュラーとして出続け、2022年ワールドカップに向けた予選に挑む日本代表の力となってほしいところですね!

そんなプレミアリーグを視聴するためには、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZNに加入する」これしか選択肢がありません。

世界一ハイレベルとも言われた昨シーズンのような優勝争いを堪能したいのであれば、今すぐDAZNに加入しましょう!

この記事では、プレミアリーグ19/20について取り上げ、

  • プレミアリーグ19/20の無料動画の視聴方法
  • DAZNのメリットとデメリット
  • プレミアリーグの見逃しネット配信
  • プレミアリーグ19/20の見どころ

についてまとめました!

↓DAZNでプレミアリーグ19/20シーズンを視聴するにはこちらをクリック

スポンサーリンク

プレミアリーグ19/20テレビ放送と無料ネット動画・見逃し配信の視聴方法!

昨シーズン、最終節までもつれた優勝争いでリヴァプールを振り切り、初の連覇を飾ったマンチェスターシティ。

プレミアリーグで連覇したチームは、10年前のマンチェスターユナイテッド以来であり、今まさに絶頂期にあるチームと言っていいでしょう。

しかし、そんなマンチェスターシティはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で同じくプレミアリーグに所属するトッテナムに敗れました。

このほか、リヴァプールやマンチェスターユナイテッド、チェルシー、アーセナルといった実力十分のチームも控えており、まさに群雄割拠のプレミアリーグ。

各チーム新シーズンに向けて、補強も着実に進んでおり、今シーズンもレベルの高い戦いが繰り広げられること間違いなしでしょう!

プレミアリーグ19/20の無料動画の視聴方法

まさに男と男の戦いであるプレミアリーグの試合。

視聴するためには、DAZNに加入することが絶対条件となっています。

民放では扱いがなく、昨シーズンまではスカパー!などで視聴できるスポーツ専門チャンネル「JSPORTS」でも放送があったのですが、今シーズンからはDAZN独占配信となりました。

今の時代、「サッカー見るならDAZN」です!

そのDAZNについて、簡単に概要を紹介いたします。

1節あたりの試合数

全10試合

月額料金

1750円

(ドコモユーザーは980円)

視聴可能デバイス

テレビ

スマートフォン

タブレット

パソコン

無料期間

1か月間

(1か月以内の解約可能)

DAZNでは、プレミアリーグの試合を毎節全試合視聴できます。

プレミアリーグは3日間に分けて試合が開催されるというパターンが多いので、各節ごとに様々なチームの試合を楽しむことができるのです。

また、FA杯やUEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグもDAZNでしか視聴できません。

そのため、プレミアリーグを観たい!という方はDAZNに入らないという選択肢はありませんね。

DAZNにさえ加入していれば、お気に入りのあのチームの試合を年間すべて見られてしまうわけですから!

他国については、カップ戦の放映権をDAZNが保有していない等の理由により、DAZNだけでは視聴できないこともあります。

しかし、プレミアリーグならばDAZNだけで十分!

プレミアリーグは、主に週末の深夜に開催されますので、仕事への悪影響も心配なしです。

また、お正月もリーグ戦は開催されます。

「週末が暇!」「正月が暇!」なんていう方も多いと思いますが、プレミアリーグを見ていれば、一瞬で過ぎ去ってしまいますよ!

↓DAZNでプレミアリーグ19/20シーズンを視聴するにはこちらをクリック

月額料金は、1750円、ドコモユーザーならば何と980円という脅威の安さとなっています。

これだけの金額で、プレミアリーグの強豪の試合が見放題、さらには詳しくは後述しますが、他国のリーグも見放題ということで、サッカーファンにとっては神サービスと言わざるを得ませんね。

DAZNはネット環境さえ整っていれば、スマホやタブレットでいつでもどこでも視聴することができます!

家族にテレビのチャンネル権を奪われていようと、関係ありません!

私もJリーグが大好きで、よくDAZNでJリーグの試合を観ます。

スタジアムに行って現地で見ることも多いのですが、その試合の直前まで違うDAZNで違う試合を観たり、ハーフタイムに違う試合を観たりしています。

また、試合後の帰りの電車は混んでいて、本を読むとか新聞を読むとかはできないのですが、DAZNを観るくらいなら周囲に迷惑をかけることもありません。

DAZNに加入さえしていれば、本当にいつでもどこでもサッカーの試合が視聴できるのです。

「スマホやタブレットだと、迫力がなくてつまらない・・・」なんていう方にも朗報です。

DAZNはテレビでも視聴することは可能です!

そのためには、PS4やXBOXONE等DAZN対応のゲーム機を用意する、元々DAZN対応のスマートテレビ(LG smart TV、Sony smart TV等)を用意する、Amazon Fire TVやChromecast等のストリーミングデバイスを用意するといったことが必要になります。

これらの準備ができれば、スマホの小さな画面ではなく、ド迫力のTV画面でサッカーの試合を視聴することができるのです!

プレミアリーグは特に迫力のあるリーグですからね。

どうせプレミアリーグを見るならば、TVで見るのが最もオススメです!

また、DAZNは登録して1か月間は無料で視聴することができます。

そのため、まずは登録してみて、気に入らなければ1か月以内に解約してしまえば無料での視聴が可能です。

8月は欧州各国のリーグが開幕する時期です。

この機会にDAZNに登録して、様々なリーグの魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。

ちょうどお盆の時期で暇になるという方も多いでしょう。

今年のお盆はDAZNで思い出を作りましょう!

DAZNのメリットとデメリット

プレミアリーグの視聴についてももちろんですが、サッカーファンであればDAZNへの加入は必須です!

ここでは簡単に、DAZNのメリットとデメリットを紹介いたします。

<メリット>

  • プレミアリーグ・FA杯以外にも、リーガエスパニョーラ(スペイン)、セリエA・コッパイタリア(イタリア)、リーグ1・フランスカップ(フランス)、DFBポカール(ドイツ)、スュペルリグ・トルコカップ(トルコ)、Aリーグ(オーストラリア)、エールディヴィジ(オランダ)UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、Jリーグが視聴可能。
  • どれだけ見ても、月額1,750円という破格の安さ
  • 見逃し配信やハイライトの充実

DAZNのメリットは、これでもかというほどにサッカーを堪能できる点です。

プレミアリーグに限らず、上記で紹介した様々なリーグを堪能できてしまいます。

しかもそれがたったの1,750円なんですよ!

サッカーファンの私にとって、海外サッカーの試合を1試合見るだけでも、十分ペイできる安さであると感じているのですが、それが何試合も見られるわけですから・・・。

気になる試合が同時キックオフで開催されている場合には、複数のデバイスを用いて同時に視聴するなんていうこともDAZNでは可能です。

これをお得という以外に、どういう表現があるのか頭のいい方に聞いてみたいですね!(笑)

またDAZNのJリーグ放映権取得が、イニエスタ選手やビジャ選手、ジョー選手等のビッグネームのJリーグ移籍にも大きく影響しているので、とにかくDAZN様様としか言いようがありません。

先日はコパアメリカがDAZNで独占配信されたように、代表戦がDAZNのみの配信になる日も訪れるかもしれませんね。

もしかしたら、次のワールドカップなんかがDAZNの独占配信なんてこともあるかも・・・。

<デメリット>

  • ブンデスリーガ(ドイツ)とジュピラーリーグ(ベルギー)の配信がないこと
  • 画質がやや難ありな時があること

DAZNのデメリットは上記のような感じです。

1つ目の、ブンデスリーガとジュピラーリーグを視聴できないのは痛い点ですね。

何が痛いって、その2つのリーグには日本人選手が多く在籍していることです。

DAZNだと、大迫勇也選手、長谷部誠選手、原口元気選手、遠藤航選手、鈴木優磨選手、天野純選手、シュミットダニエル選手・・・・こういった選手たちの活躍の様子は見られません。

しかし、冨安健洋選手は、セリエAへ移籍しましたから、晴れてDAZNで見ることができます!

次世代の日本代表を背負って立つ期待のCBですから、プレミアリーグに所属する吉田選手、リーグアンに所属する昌子選手とともにDAZNでその活躍を見守っていきましょう。

また、DAZNはネットの環境により配信状況が左右されます。

当然オフラインでは視聴ができませんし、オンラインでもたまに画質が乱れてしまうことがあります。

しかし、2017年2月からDAZNを視聴している私から言わせていただくと、DAZNの視聴環境はかなり改善されています!

それこそ、2017年には、Jリーグ「ガンバ大阪VSヴァンフォーレ甲府」の試合をバレーボールの実況を聞きながら視聴したこともあったのですが、現在はそのようなことは一切ありません。

かつては試合が止まったり、画質が乱れっぱなしで何十分も過ぎたりすることもありましたが、現在ではかなり安定してストレスなく視聴できる時間が長くなっています!

少しばかりデメリットはありますが、それを補って余りあるメリットがあるのがDAZNです。

繰り返しますが、サッカーファンならばDAZNに加入しない選択肢などありませんよ!

プレミアリーグ19/20の見逃しネット配信

「どうしても忙しくて、観たい試合が観られなかった!」

そんな時でも、DAZNの見逃し配信機能を使えば、試合を視聴できます!

見逃し配信とは、ライブ配信された試合を放送終了後も見られる状態にしておくことを言います。

テレビで言うところの再放送のようなものです。

しかし、テレビのように番組表があるわけではありません。

視聴可能期間内であれば、いつでも見逃し配信を利用することができます。

DAZNの見逃し配信の期間は、ライブ配信終了後30日間が基本です。

1か月以内であれば、既に終わった試合も視聴できると考えておけばいいでしょう。

見逃し配信では、フルタイム視聴はもちろん、注目のシーンだけをピックアップしたハイライト映像も楽しむことができます。

ハイライト映像は、YouTubeにアップされることも多いので、見逃し配信終了後も、YouTubeでハイライトを楽しむということも可能ですよ!

プレミアリーグ19/20の見どころ

プレミアリーグは今や世界一レベルの高いリーグであると言われています。

それは、昨シーズンのヨーロッパにおける2つの大会の決勝戦が、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ではリヴァプールVSトッテナム、UEFAヨーロッパリーグ(EL)のではチェルシーVSアーセナルとなったことからも明らかです。

また、欧州CLでは準々決勝で敗退したマンチェスターシティは国内リーグでリヴァプールとのデッドヒートを勝ちきり連覇を達成、マンチェスターユナイテッドも、フランスで圧倒的強さを見せるパリサンジェルマンを下して欧州CLでベスト8に進出しました。

国内リーグでは6位と低迷していたマンチェスターユナイテッドが、フランスの絶対王者を倒してしまうわけですから、どれだけレベルが高いかはお分かりいただけるでしょう。

今シーズンもこれらの強豪チームが、国内リーグを熱くさせてくれることに違いないでしょう。

個人的には、リヴァプールを応援しています。

というのは、昨シーズンたったの1敗で優勝を逃すという悲劇を味わったためです。

年間で1敗しかしていないチームが優勝を逃すなんて、そんなリーグがほかにどこにあるでしょうか。

強豪と言われながら、1990年以来優勝がないリヴァプールに、今シーズンこそ優勝を勝ち取ってほしいと願っています。

また、かつて岡崎慎司選手がレスターシティを優勝に導いたように、吉田麻也選手と武藤嘉紀選手にも、是非チームを上位に導く活躍を見せてほしいところです。

特に武藤選手は私と同い年で、実は高校3年生の時に練習試合をさせていただいたことがあります。

その時のスコアは0-8。

武藤選手は怪物ということで当時から有名でしたが、目の前でその凄さを見せつけられました。

その武藤選手が活躍してくれれば、私の高校がボコボコに負けた過去も意味のあるものになるはずです(笑)

27~30歳あたりがサッカー選手としてのピークを迎えると言われる中で、武藤選手は今年まさに27歳になる年齢です。

円熟期を迎えた武藤選手がプレミアリーグを席巻する、そしてノリに乗っている武藤選手を吉田選手が意地を見せて封殺する。

そんな日本人にとって胸熱なシーンが観られるかもしれません!

それを見逃さないためにもDAZNへの加入は必須です!

まとめ

今回は、もうすぐ開幕を迎えるプレミアリーグ19/20について、「プレミアリーグ19/20の無料動画の視聴方法」「DAZNのメリットとデメリット」「プレミアリーグの見逃しネット配信」「プレミアリーグ19/20の見どころ」を調べ、まとめました。

世界一レベルが高いと言われるプレミアリーグ、それを視聴するためにはDAZNへの加入が必須となります。

毎週繰り広げられる熱い戦い、そしてスーパースターたちの驚愕のプレーを見逃さないためにもDAZNに加入しておきましょう。

昨シーズン、リヴァプールがたった1試合の敗北で優勝を逃したように、リーグ戦においてはとにかく一戦一戦が非常に重要になります。

38試合のうちどの1試合も最終的な結果に直結してきます。

私も、どの1試合も見逃したくない!そんな気持ちを持ちながら、一番大好きなJリーグの視聴との両立を頑張っていこうと思います!

↓DAZNでプレミアリーグ19/20シーズンを視聴するにはこちらをクリック

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています