スピードスケートワールドカップ2020カルガリー日程と結果速報!出場選手も

スピードスケートワールドカップ2019/2020シーズンの第5戦、カルガリー大会が2月7日(金)から行われます。

ワールドカップもシーズン後半に入りますが、昨年末の全日本スピードスケート選手権で結果を残し、今シーズン後半のワールドカップ派遣選手に選ばれた日本勢がどんな結果を残してくれるでしょうか!

今大会は、全日本スピードスケート選手権の1000m、1500mで相次いで国内最高、そして自己最高記録を更新した高木美帆選手が調子を維持しているのか、そこが一番の注目ポイントでしょうか。

ただ、高木選手以外にも同じく全日本スピードスケート選手権の10000mで国内最高記録をたたき出した土屋良輔選手が世界の強豪を相手にどこまで戦えるのか、期待したいですね。

今回は、そんな注目のスピードスケートワールドカップ2019/2020シーズンの第5戦、カルガリー大会について、

  • 日程
  • 結果速報
  • テレビ放送
  • 日本人の出場選手

などの情報をまとめていきます!

【関連記事】

スポンサーリンク

スピードスケートワールドカップ2020カルガリー日程と結果速報!出場選手も

(大会が始まったら、日程と結果速報の順番を入れ替えます)

スピードスケートワールドカップ2020カルガリーの日程は?

スピードスケートワールドカップ2019/2020カルガリー大会は、2月7日(金)、8日(土)の両日に行われます。

開催地はカナダ・カルガリーで、会場はカルガリーオリンピックオーバルです。

日本と現地の時差は16時間日本が進んでいて、日本時間に直したスケジュールは以下の通りです。

2月8日(土)

B男子500m / B女子1000m / A男子500m / A女子1000m / A男子1500m / A女子3000m

2月9日(日)

B女子500m / B男子1000m / A女子500m / A男子1000m / A女子1500m / A男子5000m  /A女子1500m/B男子5000m

スポンサーリンク

スピードスケートワールドカップ2020カルガリーの結果速報は?

この大会の速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

B男子500m

B女子1000m

A男子500m

A女子1000m

A男子1500m

A女子3000m

B女子500m

B男子1000m

A女子500m

A男子1000m

A女子1500m

A男子5000m

A女子1500m

B男子5000m

スピードスケートワールドカップ2020カルガリーのテレビ放送は?

この大会については、地上波、BS、CS、さらにネット配信を含めて、放送の予定はありません。

当日の結果速報については、この記事で随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

スピードスケートワールドカップ2020カルガリーの出場選手は?

スピードスケートワールドカップ2019/2020カルガリー大会の日本代表は、上記の通り昨年12月に行われた全日本スピードスケート選手権で出場権を得た、以下の選手となります。

<男子>

松井大和(日本大学)500m 1000m
小島良太(信州大学)1000m
山田将矢(日本電産サンキョー)1000m 1500m
久保向希(日本電産サンキョー)1000m
近藤太郎(ANAAS)1000m 1500m
小田卓朗(水⼾開研)1500m
一戸誠太郎(ANA)1500m 5000m
ウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)1500m 5000m
土屋良輔(メモリード)5000m
土屋陸(日本電産サンキョー)5000m
大林昌仁(福井県スポーツ協会)5000m

<女子>

小平奈緒(相澤病院)500m 1000m 1500m
辻麻希(関西病院)500m 1000m
郷亜里砂(イヨテツスピードクラブ)500m 1000m
高木美帆(日本体育大学)500m 1000m 1500m 3000m
曽我こなみ(日本ハウス H&R)500m
高木菜那(日本電産サンキョー)1000m 1500m 3000m
佐藤綾乃(ANA)1500m 3000m
酒井寧子(富⼠急⾏)1500m 3000m
小野寺優奈(高崎健康福祉大)3000m

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回はスピードスケートワールドカップ2019/2020シーズンの第5戦、カルガリー大会について、日程、結果速報、テレビ放送、出場選手などの情報をまとめてみました。

 

スピードスケートは、このワールドカップカルガリー大会、翌週の世界距離別選手権と大事な国際大会が続きます。

 

昨年末の全日本スピードスケート選手権は、高木美帆選手の独壇場とも言える大会になりましたが、高木選手がシーズン後半の初戦となるこの大会まで調子を維持できているか、要注目ですね!

 

もちろん高木選手以外にも上位が期待できる選手は男女ともに多いスピードスケートの日本代表陣なので、ぜひ今大会、そして翌週の世界距離別選手権と席巻してほしいです!

 

今大会のテレビ放送はありませんが、結果速報については随時この記事でアップしていくので、ぜひチェックしてみてください!

 

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています