スピードスケート世界選手権2020日程と結果速報!テレビ放送・ネット中継と出場選手も

スピードスケートの世界スプリント選手権と世界オールラウンド選手権を統合した世界選手権が2月28日(金)に開幕します!

3日間にわたって競技が行われ、その結果を総合してチャンピオンが決まるこの大会、まさに”キングオブスケーター”の称号をかけた世界一を争う大会となります。

今大会は、全日本スピードスケート選手権の1000m、1500mで相次いで国内最高、そして自己最高記録を更新した高木美帆選手がチャンピオンの座を獲得できるか、そこが一番の注目ポイントでしょうか。

ただ、高木選手以外にも小平奈緒選手が総合2連覇を果たせるのか、また男子でも新濱立也選手が前回大会の銀メダルを獲得できるのか、期待したいですね。

今回は、そんな注目のスピードスケート世界選手権2020について、

  • 日程
  • 結果速報
  • テレビ放送・ネット中継
  • 出場選手

などの情報をまとめていきます!

※3/1追記(当日の結果速報を本文中で随時更新)

※2/29追記(当日の結果速報を本文中で随時更新)

※2/28追記(当日の結果速報を本文中で随時更新)

【関連記事】

スポンサーリンク

スピードスケート世界選手権2020日程と結果速報!テレビ放送・ネット中継と出場選手も

(大会が始まったら、日程と結果速報の順番を入れ替えます)

スピードスケート世界選手権2020の結果速報は?

この大会の速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※3/1追記(当日の結果速報を随時更新)

※2/29追記(当日の結果速報を随時更新)

※2/28追記(当日の結果速報を随時更新)

スプリント総合成績 ※競技終了

男子

1位 137.465   新濱立也

6位 139.080   松井大和

13位 140.600 山中大地

新濱立也選手が金メダルを獲得!!!

女子

1位 148.870   高木美帆

2位 150.150   小平奈緒

10位 152.475   郷亜里砂

高木美帆選手が金メダル、小平奈緒選手が銀メダルを獲得!!!

オールラウンド総合成績 ※競技終了

男子

3位 149.310   一戸誠太郎

6位 151.711   ウイリアムソン師円

9位 110.889   土屋陸

一戸誠太郎選手が銅メダルを獲得!!!

女子

8位 162.630  高木菜那

9位 118.779  佐藤綾乃

20位 122.527  酒井寧子

3月1日(日)

女子1500m(オールラウンド)

3位 1:55.15  高木菜那

8位 1:56.03  佐藤綾乃

20位 2:00.47  酒井寧子

男子1500m(オールラウンド)

1位 1:45.85   一戸誠太郎

8位 1:46.27   ウイリアムソン師円

10位 1:46.42 土屋陸

女子5000m(オールラウンド)

8位 7:19.56  高木菜那

男子10000m(オールラウンド)

2位 13:07.88   一戸誠太郎

8位 13:39.33   ウイリアムソン師円

2月29日(土)

女子500m2回目(スプリント)

1位 37.46   高木美帆

2位 37.52   小平奈緒

9位 38.09   郷亜里砂

男子500m2回目(スプリント)

1位 34.39   新濱立也

4位 34.90   松井大和

7位 35.09   山中大地

女子1000m2回目(スプリント)

1位 1:13.93   高木美帆

6位 1:14:88   小平奈緒

17位 1:17.53  郷亜里砂

男子1000m1回目(スプリント)

3位 1:08.71   新濱立也

12位 1:09.89   松井大和

14位 1:10.20   山中大地

女子500m(オールラウンド)

2位 38.86  高木菜那

5位 38.99  佐藤綾乃

16位 40.22  酒井寧子

男子500m(オールラウンド)

1位 36.17   一戸誠太郎

3位 36.31   ウイリアムソン師円

11位 36.74 土屋陸

女子3000m(オールラウンド)

10位 4:06.68  佐藤綾乃

13位 4:08.59  高木菜那

19位 4:12.91  酒井寧子

男子5000m(オールラウンド)

1位 6:24.63   一戸誠太郎

12位 6:26.76   土屋陸

16位 6:30.12 ウイリアムソン師円

2月28日(金)

女子500m1回目(スプリント)

1位 37.51   高木美帆

2位 37.53   小平奈緒

6位 37.80   郷亜里砂

男子500m1回目(スプリント)

2位 34.58   新濱立也

7位 34.89   松井大和

11位 35.09 山中大地

女子1000m1回目(スプリント)

1位 1:13.75   高木美帆

8位 1:15:44   小平奈緒

9位 1:15.64   郷亜里砂

男子1000m1回目(スプリント)

1位 1:08.28   新濱立也

3位 1:08.69   松井大和

20位 1:10.64 山中大地

スピードスケート世界選手権2020の日程は?

スピードスケート世界選手権2020は、2月28日(金)~3月1日(日)の3日間にわたってに行われます。

開催地はノルウェー・ハーマルで、会場はハーマルオリンピックホールです。

日本と現地の時差は8時間日本が進んでいて、日本時間に直したスケジュールは以下の通りです。

2月28日(金)

25:30 女子500m1回目(スプリント)

26:07 男子500m1回目(スプリント)

26:53 女子1000m1回目(スプリント)

27:46 男子1000m1回目(スプリント)

2月29日(土)

18:30 女子500m2回目(スプリント)

19:07 男子500m2回目(スプリント)

19:53 女子500m(オールラウンド)

20:25 男子500m(オールラウンド)

21:08 女子1000m2回目(スプリント)

21:59 男子1000m1回目(スプリント)

22:50 女子3000m(オールラウンド)

24:08 男子5000m(オールラウンド)

3月1日(日)

21:00 女子1500m(オールラウンド)

21:52 男子1500m(オールラウンド)

12:43 女子5000m(オールラウンド)

23:33 男子1000m(オールラウンド)

スポンサーリンク

スピードスケート世界選手権2020のテレビ放送・ネット中継は?

この大会については、地上波、BS、CS、さらにネット配信を含めて、生中継の予定はありません。

CS放送のスポーツ専門チャンネル「J SPORTS4」で3月31日(火)18:00~20:00にハイライト番組が行われるのみとなっています。

当日の結果速報については、この記事で随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

スピードスケート世界選手権2020の出場選手は?

スピードスケート世界選手権2020の日本代表は、昨年12月に行われた全日本スピードスケート選手権で出場権を得た、以下の選手となります。

世界スプリント選手権

<男子>

松井大和(日本大学)
山中大地(電算)
新濱立也(高崎健康福祉大学)

<女子>

小平奈緒(相澤病院)
郷亜里砂(イヨテツスピードクラブ)
高木美帆(日本体育大学)

世界オールラウンド選手権

<男子>

土屋陸(日本電産サンキョー)
一戸誠太郎(ANA)
ウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)

<女子>

高木菜那(日本電産サンキョー)
佐藤綾乃(ANA)
酒井寧子(富⼠急⾏)

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回はスピードスケート世界選手権2020について、日程、結果速報、テレビ放送、ネット中継、出場選手などの情報をまとめてみました。

 

スピードスケート世界選手権は、世界スプリント選手権と世界オールラウンド選手権を統合した大会となり、3日間の総合成績で「キングオブスケーター」の称号が決まります!

 

全日本スピードスケート選手権で大活躍した高木美帆選手やこの大会総合連覇を目指す小平奈緒選手、さらに男子も新濱立也選手が前回大会の銀メダル以上を目指す大会となります。

 

男女ともに世界トップレベルにあるスピードスケートにおいて、日本の実力を見せる格好の舞台なので、ぜひ男女ともに表彰台の多くを占めてほしいですね!

 

テレビ放送、ネット中継ともありませんが、結果速報については随時この記事でアップしていくので、ぜひチェックしてみてください!

 

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています