スキージャンプ週間2021-2022日程とテレビ放送!結果速報と無料動画視聴方法も

復活した日本のエースの活躍に期待したいです!

ノルディックスキー、ジャンプワールドカップ男子の2021-2022シーズンは年末年始恒例のジャンプ週間に入ります。

このジャンプ週間で4連勝を飾り、史上3人目の完全優勝(グランドスラム)を達成したこともある日本の小林陵侑選手はオリンピックを控える今シーズン、コロナ感染から復帰していきなり優勝を果たすなど復活を遂げました!

ジャンプ週間での活躍はオリンピック以上にノルディックスキーの本場欧州で重要視されていることから、ぜひ再び大活躍を期待したいところですね!

今シーズンもスポーツ専門チャンネル「J SPORTS」がテレビとネット両方で4大会ともに完全生中継しますよ!

↓ジャンプ週間2021-2022の4大会すべての生中継を視聴するにはこちらをクリック↓

今回はジャンプワールドカップ男子2021-2022のジャンプ週間について、

  • 日程
  • テレビ放送
  • ネット中継
  • 結果速報
  • 無料動画視聴方法

などの情報をまとめていきます。

【関連記事】

スポンサーリンク

スキージャンプ週間2021-2022日程とテレビ放送・ネット中継!結果速報と無料動画視聴方法も

(ジャンプ週間に入ったら、日程と結果速報の順番を入れ替えます)

スキージャンプ週間2021-2022の日程は?

今シーズンのジャンプ週間は、2021年12月28日(水)~2022年1月6日(木)の10日間となります。

今シーズンも年末年始にかけてオーベルストドルフ大会(ドイツ)~ビショフスホーフェン大会(オーストリア)の4大会を戦う恒例のスケジュールとなっています。

各大会の詳細なスケジュールは、以下の通りです。

オーベルストドルフ(ドイツ)

2021年12月28日(水)~2021年12月29日(木)

ガルミッシュ・パルテンキルヒェン(ドイツ)

2021年12月31日(金)~2022年1月1日(土)

インスブルック(オーストリア)

2022年1月3日(月)~2022年1月4日(火)

ビショフスホーフェン(オーストリア)

2022年1月5日(水)~2022年1月6日(木)

スポンサーリンク

スキージャンプ週間2021-2022のテレビ放送は?

今シーズンもジャンプ週間は、スポーツ専門チャンネルの「J SPORTS」が4大会ともテレビとネットの両方で完全生中継します!

「J SPORTS」は、テレビであれば、「スカパー!」、インターネットであれば、「J SPORTSオンデマンド」で視聴ができます!

せっかくの生中継ですし、年末年始の放送、しかもジャンプ史に残る日本人選手の偉業達成の瞬間を味わえるかもしれないので、ぜひ視聴したいですね!

では、放送スケジュールの詳細を見ていきましょう!

オーベルストドルフ(ドイツ)

2021年12月29日(木)00:15~03:30 ※生中継

ガルミッシュ・パルテンキルヒェン(ドイツ)

2022年1月1日(土)21:45~25:00 ※生中継

インスブルック(オーストリア)

2022年1月4日(火)21:15~25:30 ※生中継 

ビショフスホーフェン(オーストリア)

2022年1月6日(木)01:15~04:30

これらがすべて生中継で楽しめるんです!!!

そして、生中継だけでなく、4試合すべてで複数回の見逃し配信が行われるので、万が一年末年始のスケジュールの関係で生中継が見られなくても、大丈夫です!

「J SPORTS」を視聴するには放映権を持つ「スカパー!」などに加入する必要がありますが、「スカパー!」は、申し込み後30分で視聴できるようになるので、今からでも加入は十分間に合います!

↓ジャンプ週間2020-21の4大会すべての生中継を視聴するにはこちらをクリック↓

「スカパー!」はネットもしくは電話からの申し込みで、BSが見れるご家庭でしたら最短30分で「JSPORTS」を見れるようになりますよ!

有料チャンネルの契約ってアンテナを設置したり、テレビの設定が難しかったりとサービス自体は魅力的だけど、見るまでにいろいろめんどくさい段階を踏まないといけないというイメージがありますよね。

でも実際は、「スカパー!」は申し込み後にはテレビ側の設定を電話対応しながら教えてくれるので、スムーズに「J SPORTS」を見ることができます。

なので、こちらがやることは申込みと簡単な設定だけで視聴まではかなり楽です。

ネット(もしくは電話)申し込み後 → 電話に従って設定する → 映るのを待つ(30分ぐらい)

やるのはこれだけですね。

また、スカパーは1カ月目の料金が無料で、1カ月分の料金で2カ月は見れるので、実質最初の2カ月は半額です。(ただ加入月の解約はできませんので、そこだけは注意してくださいね)

J SPORTSの月額料金はこちら!

2,480円/月 + 基本料429円/月 = 2,909円/月

となります。

※すべて税込表記

初月無料を考慮すると、2カ月目までは実質的には約1,500円ほどで見れるということですね!

しかも、BSが見られるご家庭でしたら改めてアンテナの設置も必要ないので申込み後すぐに視聴できますよ!

J SPORTSは4チャンネルあり、

  • スキージャンプ
  • アルペンスキー
  • スキーモーグル
  • フィギュアスケート

に加え、

  • 野球
  • サッカー
  • 卓球
  • 自転車競技

などのスポーツも見ることが出来ます!

テレビの大画面で今すぐジャンプ週間やほかのスポーツを楽しみたいという方にとってはスカパー!での視聴が設定も楽ですし他のサービスと比べた場合に値段的にも最もおすすめです。

(ただし、BS、CSが映らない場合はアンテナの設置が必要ですので、その場合には数日かかる事もありますので、オペレーターの方と映るまでにどのくらいの期間が必要かあらかじめ聞いておきましょう!

スキージャンプ週間2021-2022のネット中継は?

お伝えしたように、ジャンプ週間は、スポーツ専門チャンネルの「J SPORTS」が4大会ともネットでも完全ライブ配信します!

それが、「J SPORTSオンデマンド」です!!!

この「J SPORTSオンデマンド」は、スマホやタブレットで視聴できるので、年末年始に外出するときにも見逃すことがありません!

ちなみに、ライブ配信ですので、スケジュールはテレビ放送と同じ、ということですね。

皆さん、オンデマンドサービスと聞くと、どんな印象を持つでしょうか?

「かなり料金がかかるんでしょ」「最初の手続きがめんどくさいんでしょ」と思われる方もいらっしゃいますよね?

実は料金がかからず、最初の手続きも本当に簡単な方法がひとつあるので、後ほどご紹介していきますね!

スキージャンプ週間2021-2022の結果速報は?

ジャンプ週間に入ったら、日本代表の試合を中心に結果速報をここにまとめます。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

スキージャンプ週間2021-2022の無料動画視聴方法は?

上記の通り、ジャンプ週間はテレビ放送とネット中継で全大会をライブ配信で視聴することができます!

ただ、どうしても料金がかかるのでは?と思っていらっしゃる方に朗報がありますよ!

この「J SPORTSオンデマンド」を視聴するにはいろんなやり方がありますが、ここでは完全無料でジャンプ週間をみられる方法を紹介しちゃいます!

その方法とは、アマゾンの「Amazonプライムビデオチャンネル」から「J SPORTSオンデマンド」を視聴する、というやり方です。

「Amazonプライムビデオチャンネル」で「J SPORTSオンデマンド」を視聴する場合、なんと14日間の無料体験サービスが付いてくるんです!そして、さらになんとこの無料体験サービス期間に解約しても料金は一切発生しません!

ジャンプ週間は期間が10日間なので、完全にタダで視聴が可能なんです!

さらに、この「Amazonプライムビデオチャンネル」、スマホやタブレットであればアプリを利用して視聴できますし、「amazon fire tv stick」を使えば、大型テレビでの視聴も可能になります。

まだ「J SPORTS」に加入していない方もお試しがてら、ぜひ加入をおすすめします!

⇒Amazonプライムビデオチャンネルのお申込はこちら

まとめ

今回は、ジャンプワールドカップ男子2021-2022ジャンプ週間について、日程、テレビ放送、結果速報、無料動画視聴方法などについてまとめてみました。

ジャンプ週間はワールドカップの各試合の中でも最も華やかで権威のある試合となります!

かつて小林陵侑選手はこのジャンプ週間で結果を残し、その後のさらなる飛躍につなげました。

ぜひ伝統のジャンプ週間で結果を残し、北京オリンピックに弾みをつけてほしいですね!

「J SPORTS」ならテレビの大画面でも、スマホやタブレットでも視聴できますよ!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています