U16インターナショナルドリームカップ2019の日程とテレビ放送は?チケットと日本代表も!

毎年6月、日本サッカー協会の主催で開催されているU16インターナショナルドリームカップが今年は6月12日、14日、16日の3日間、宮城県のユアテックスタジアム仙台を舞台に行われます。

日本代表は開催国として毎年出場しており、2015年及び2017年大会では優勝という結果を残しています。

しかし、2018年大会では3戦全敗の最下位と、いいところがなかったU16日本代表。

若い世代の大会は、結果がすべてではありませんが、ホームで戦えるという地の利を活かし、チャンピオンに返り咲くという強い決意を持って、大会に臨んでほしいと思います!

今回はU16インターナショナルドリームカップ2019について、

  • 日程
  • 放送予定
  • 組み合わせ
  • 日本代表

などの情報をまとめました。

スポンサーリンク

U16インターナショナルドリームカップ2019の日程とテレビ放送は?チケットと日本代表も!

今大会に臨むチームの最近の活動は、昨年10月末から11月初頭にかけて行われたバル・ド・マルヌU16国際親善トーナメントです。

この大会では、オーストリア代表に勝利するも、フランス代表、イングランド代表には敗北を喫し、世界の強豪の壁の高さを知ることとなりました。

しかし、異国の地で強豪との戦いを経験できたことは、大きな収穫です。

ここで得た経験が、今大会に活かされるような活躍を各選手がしてくれることを期待しましょう!

U16インターナショナルドリームカップ2019の日程

U16インターナショナルドリームカップは6月12日、14日、16日の3日間、宮城県のユアテックスタジアム仙台を舞台に開催されます。

出場国は、U16日本代表、U16ナイジェリア代表、U16メキシコ代表、U16ルーマニア代表の4チームで、総当たり戦を行い、順位を競います。

以下、今大会のスケジュールです。

No KO日時 対戦カード
2019年6月12日  15:00 ナイジェリア VS メキシコ
2019年6月12日  18:00 日本 VS ルーマニア
2019年6月14日  15:00 メキシコ VS ルーマニア
2019年6月14日  18:00 日本 VS ナイジェリア
2019年6月16日  11:30 ルーマニア VS ナイジェリア
2019年6月16日  14:30 日本 VS メキシコ

 

U16インターナショナルドリームカップ2019のテレビ放送

U16インターナショナルドリームカップは、放送予定は5月7日時点では未定ですが、CS放送の「スカパー!」以外での放送はないと思われます。

しかし、例年JFA-TV(日本サッカー協会のYouTubeチャンネル)でインターネット配信をしており、今大会も同様であると考えられます。(明らかになった当記事に追記します!)

スカパーは契約料がかかったり、テレビなければ見られなかったりという制約がありますが、JFA-TVなら、回線の環境さえ整っていれば、視聴可能で後者の方がメリットが大きいかもしれませんね!

ちなみに、スカパーでは日本代表の試合しか放送されませんが、JFA-TVでは全試合放送するものと思われます!

スポンサーリンク

U16インターナショナルドリームカップ2019のチケット

U16インターナショナルドリームカップは、観戦は無料であり、チケットは不要です!

当日会場に行けば、どなたでも観戦できます。

 

U16インターナショナルドリームカップ2019の日本代表

今大会に臨むメンバーは5月7日時点では未発表です。

そこで、ここでは今大会の活躍が期待される注目の選手を紹介します。

MF 山根 陸 選手

横浜Fマリノスユースに所属する山根陸選手。

昨年の大会にも飛び級で選出されており、この世代の選手では群を抜いた存在であるとも言えます。

昨年4月にイタリアで行われた「デッレナツィオーニ・トーナメント」では、U15日本代表(当時。今回のU16日本代表)の10番キャプテンを務め、チームを4位に導く活躍を見せました。

さらに、山根選手自身は大会の最優秀選手として表彰されており、今大会もこれまで以上の活躍が期待されます!

DF 松木 玖生 選手

青森山田高校サッカー部に所属する松木選手。

今年1月、全国高校サッカー選手権大会決勝で流通経済大学柏高校を破り、全国制覇を果たした青森山田高校で「スーパールーキー」との呼び声が高い選手です。

1年生ながら、7番という背番号を渡されるなど、その期待値は非常に大きいです。

左足の正確なキックと、球際での強さ、そして味方を叱咤激励できるキャプテンシーを備えた松木選手には、今大会での活躍が大きく期待されます!

MF 中井 卓大 選手

スペインのレアル・マドリードの下部組織に所属することで有名な中井卓大選手。

ピピ君の愛称で知られています。

チームでは4-3-3のインサイドハーフのポジションでレギュラーを獲得し、チームの中心として活躍しています。

今年4月に神奈川県平塚市で開催された「キリンレモンカップ」においては、キャプテンマークを巻く機会もある等、異国の地でもスタッフや選手からの信頼が厚いことを伺わせました。

 

毎日過ごす環境がレアルマドリードであるというのは、同世代では誰も体験できない中井選手唯一の特権でもあります。

その環境で日々揉まれ、成長している姿を遺憾なく発揮し、チームを勝利に導いてほしいところです!

 

まとめ

今回はU16インターナショナルドリームカップ2019の日程、放送予定、組み合わせ、注目選手等についてまとめました。

U16インターナショナルドリームカップは2015年より開催されており、歴史の浅い大会です。

しかし、これまでの4大会において、橋岡大樹選手(現:浦和レッズ)、中村敬斗選手(現:ガンバ大阪)、久保建英選手(現:FC東京)、西川潤選手(現:桐光学園高等学校、C大阪)など、10代のうちにJリーグで活躍し始めている選手も出場し、活躍してきました。

まさに「世界への登竜門」とも言うべき大会です。

この大会での活躍が、選手一人一人の価値を高め、未来を切り開いていくきっかけになることは間違いありません。

最近の久保建英選手の活躍を見ていると、サッカーに年齢は関係なく、実力がすべてであるということを感じさせられます。

今大会に臨む選手の中からも、久保建英選手のように1日でも早くトップの舞台で活躍する選手が出てくることを期待しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています