箱根駅伝2019の日程と放送予定は?出場校やエントリー選手も!

日本の年末年始のスポーツと聞いて、まず箱根駅伝を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

シード校とともに出場校がすべて決まり、エントリー選手も発表され、いよいよ来年1月2日(水)の大手町スタートを待つのみとなりました。

絶対王者の青山学院大学の牙城を崩す大学が出てくるのか、それとも王者の貫録を見せつけて、5連覇の偉業を達成するのか!

箱根駅伝ファンの方にとっては、早くも待ち切れないですよね。

箱根駅伝2019は、テレビとともにネットでも動画配信サービスのhuluに登録すれば、無料でLIVE中継が視聴できる予定です!

↓huluに登録してネットで箱根駅伝2019を見るならこちらから↓

hulu

今回は、そんな大注目の箱根駅伝2019について、

  • 日程
  • 放送予定
  • 出場校
  • エントリー選手

などをまとめます!

【関連記事】

箱根駅伝2019の結果速報と区間エントリーは?コースや交通規制・通過時間も!

スポンサーリンク

箱根駅伝2019の日程と放送予定は?出場校やエントリー選手も!

学生の男子陸上長距離界は、いまや完全に青山学院大学一強時代ですね。

2015年に箱根駅伝で初優勝してから無敵の4連覇中ですが、過去に5連覇以上を成し遂げたのは名門の中央大学と日本体育大学だけで、達成すれば史上3校目の栄誉となります。

つい最近まで駒沢大学が強い時代がありましたが、それでも“紫紺対決”といって順天堂大学がライバルになっていたので、これだけの結果は残せませんでしたね。

今シーズンの3大学生駅伝のうち、青山学院大学は、出雲駅伝、全日本大学駅伝を制しており、箱根駅伝で優勝すれば、史上初となる2度目の3冠達成となります!

今回の注目点は、青山学院大学に他校がどこまで食い下がれるか、その1点に尽きるのではないでしょうか。

箱根駅伝2019の日程は?

箱根駅伝の日程についてですが、開催日はあまりにもよく知られていますよね!

そうです、1月2日の往路と3日の復路に分かれて行われます。

スタート時間など、スケジュールは、以下の通りです。

<往路>

2019年1月2日(水)

大手町読売新聞社前   08:00スタート

箱根町芦ノ湖駐車場入口 13:30頃ゴール予定

<復路>

2019年1月3日(木)

箱根町芦ノ湖駐車場入口 08:00スタート

大手町読売新聞社前   13:30頃ゴール予定

往路は出場全チーム一斉スタートとなりますが、復路は往路の順位が早いチームから往路のタイム差をつけてスタートします。

なお、往路で1位のチームと10分以上の差がついてしまったチームは、1位のチームから10分後に一斉スタートとなります。

箱根駅伝2019の放送予定は?

箱根駅伝は毎年LIVE中継以外にも、ダイジェスト番組、関連番組など多くの放送がありますが、今大会の詳細な放送予定はまだ明らかになっていません。

ご参考までに前回2018年大会の放送内容を紹介しますので、ご参照ください!

今大会もほぼ同じ放送内容になるかと思いますが、正式に発表されたら当記事に追記します!

<地上波>

2017年12月23日(土・祝)

16:00~16:55

「箱根駅伝 絆の物語」※一部地域で放送

2017年12月30日(土)

24:54~25:24

「箱根駅伝 区間エントリー徹底分析SP」※一部地域で放送

2018年1月1日(月・祝)

24:59~25:29

「箱根駅伝 直前情報大公開SP」※一部地域で放送

2018年1月2日(火)

05:50~06:45

「箱根駅伝 絆の物語 スタート直前生情報」

2018年1月2日(火)

07:00~14:05

往路LIVE中継

2018年1月3日(火)

07:00~14:18

復路LIVE中継

2018年1月3日(水)

14:18~15:00

「続報!箱根駅伝」※一部地域で放送

2018年1月7日(日)

16:10~17:25

「もうひとつの箱根駅伝」※一部地域で放送

<BS日テレ>

2018年1月2日(火)

21:00~22:54

「往路ダイジェスト」

2018年1月3日(水)

21:00~22:54

「復路ダイジェスト」

<CS放送日テレジータス>

2017年11月26日(日)

14:30~16:30

「密着!箱根駅伝 春夏秋冬 前編」

2017年12月30日(土)

22:00~24:00

「密着!箱根駅伝 春夏秋冬 後編」

2018年1月8日(月・祝)

11:45~18:00

「往路完全版」

2018年1月8日(月・祝)

18:00~24:30

「復路完全版」

2018年1月13日(土)

11:30~13:30

「往路ダイジェスト」

2018年1月13日(土)

13:30~15:30

「復路ダイジェスト」

2018年1月21日(日)

21:00~23:00

「続報!箱根駅伝G+特別編」

2018年1月21日(日)

23:00~24:15

「もうひとつの箱根駅伝」

上記の通り、地上波でのLIVE中継をはじめ、BS放送、CS放送などでダイジェスト番組、関連番組が充実しています!

一方、箱根駅伝は三が日に行われるので、初詣に出かけたり、家族行事がある方も多いですよね!

となると、スマホなどで手軽にみられるネット中継があると便利ですよね!

こうした視聴方法は料金がかかると思われがちですが、なんと無料で箱根駅伝をネットで視聴できる方法が今大会も行われる可能性が高いので、以下ご紹介していきますね!

箱根駅伝2019のネットでの視聴方法は?

今回の箱根駅伝はhuluという動画配信サービスを利用するとネットでもLIVE中継を視聴することが可能な予定です!

無料お試し期間が2週間ありますので、その期間に利用することで実質無料で箱根駅伝を視聴することができますよ。

↓huluに登録してネットで箱根駅伝2019を見るならこちらから↓

hulu

(もちろん無料お試し期間中に解約すれば一切料金は発生しません)

  • 箱根駅伝以外見たい動画や配信がない
  • huluのサービス自体に満足できない

という場合も、すぐに解約できますしそれによる料金は一切発生しません。

解約方法は簡単で1分できるように解説をまとめておきましたので、ご参照ください!

箱根駅伝はお正月の開催ということで、

  • どうしても出かけないといけない用事がある
  • 初売りや初詣にも行きたい
  • 仕事があってリアルタイムで見れない

という方も多いと思います。

でもhuluはパソコンでもスマホでもネット環境さえあれば視聴が可能ですので、出先でもリアルタイムの視聴が可能ですよ。

またリアルタイムだけでなく箱根駅伝の見逃し配信がありますので、帰ってきてから好きな時に好きなところから再生できます。

今回は青山学院の驚異の5連覇の瞬間が見れるかもしれないですし、それを止めて一気に名を挙げる選手や大学も出てくるかもしれないのでめちゃくちゃ楽しみですよね!

スマホで寝ながら見たいという方にもhuluでの視聴はおすすめです。

では次に登録方法を紹介していきますね。

huluの登録方法は簡単!解約の仕方も紹介します。

まずはこちらのバナーから登録画面に飛んでください。

hulu

1,今すぐお試しをタップします

2,アカウントを新規登録するために必要な情報とお支払い方法を入力)

メールアドレスはご自身が確認しやすいもので大丈夫ですよ。

Facebookのアカウントで登録すると名前と性別が自動的に入力されるので少し楽です。

(私は他のアプリとの紐付けは自分の動向が監視されるような気分になり、なんとなく嫌なのでしません。笑)

支払い方法は、

  • クレジット
  • docomo
  • auかんたん決済
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • PayPal
  • huluチケット(コンビニで買える)

と幅広く用意されていますが、クレジットがなくてもキャリア決済やコンビニで買えるhuluチケットも可能です。

ただ、どの決済を選択しても、クレジットカードの情報を入力しても、無料トライアル中に解約すればまったく問題がありません。

(huluでは自動で無料会員期間がすぎると自動的にスムーズに有料会員に移行するために、クレジット払いの場合も情報を先に入力していただくことになっていますが、その前に解約すれば料金は発生しませんのでご安心ください)

3,登録メールアドレスにメールが届きますのでアクセスして無料登録完了!

箱根駅伝は1月2日と1月3日の2日間ですので、前日に登録しても無料トライアルは2週間なのでかなり余裕がありますね。

お正月はこたつでごろごろしたい!という方には映画やドラマ、アニメも50,000作品見放題なので暇つぶしにもなるのでおすすめです。

注意事項として、確実に視聴するために箱根駅伝の前日には登録をすませておきましょう。

また無料期間は2週間なので、続けて利用するつもりがない場合は早めに解約をおすすめします。

あまりに直前になると解約を忘れてうっかり次の月の請求が始まってしまうということもあります。(メモに書いておくなどして気を付けてくださいね!)

↓huluに登録してネットで箱根駅伝を見るならこちらから↓

hulu

箱根駅伝2019の出場校は?

箱根駅伝2019は、

  • 箱根駅伝2018で10位までに入賞し、シード権を獲得した10校
  • 2018年10月13日(土)開催の予選会上位11校
  • 関東インカレ成績枠の1校
  • 予選会12位以下の大学から個人成績が優秀な選手(1校1名)の選抜による「関東学生連合」

の条件に合致したチームが出場権を得ました。

今大会は記念大会のため、例年に比べて出場校が2枠増え、23チームが出場します。

このうち、1枠は今大会に限り、「関東インカレ成績枠」が適用され、日本大学が出場権を得ています。

では、それぞれの枠の出場校を以下で紹介してきますね!

<シード校>

1位   青山学院大学 (10:57:39)

2位   東洋大学   (11:02:32)

3位   早稲田大学  (11:09:09)

4位   日本体育大学 (11:09:28)

5位   東海大学   (11:10:09)

6位   法政大学   (11:20:20)

7位   城西大学   (11:12:12)

8位   拓殖大学   (11:12:32)

9位   帝京大学   (11:13:36)

10位 中央学院大学 (11:14:25)

※カッコ内は2018年大会の総合タイム

<関東インカレ成績枠>

日本大学

<予選上位11校>

1位   駒澤大学   (10:29:58)

2位   順天堂大学  (10:36:58)

3位   神奈川大学  (10:39:16)

4位   國學院大学  (10:40:38)

5位   明治大学   (10:41:06)

6位   東京国際大学 (10:41:15)

7位   大東文化大学 (10:42:16)

8位   中央大学   (10:42:55)

9位   国士舘大学  (10:45:39)

10位 山梨学院大学 (10:46:27)

11位 上武大学   (10:46:51)

※カッコ内は予選会のタイム

関東学生連合

箱根駅伝2019の各校のエントリー選手は?

箱根駅伝2019の各校のエントリー選手が12月10日(月)に発表されました。

このエントリー選手から区間エントリーが発表され、さらに様々な駆け引きの中で、区間変更が直前に行われることになります!

チームごとのエントリー選手は、以下でご確認いだだけます!

箱根駅伝2019エントリー選手リストはこちら

出典:箱根駅伝公式ホームページ

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は箱根駅伝2019の日程と放送予定、出場校、さらにエントリー選手をまとめてみました。

 

今大会は記念大会ということもあり、例年より出場枠が2つ増え23チームになったことで、さらに盛り上がる大会になりそうですね!

 

個人的に駒澤大学、順天堂大学といった名門校が予選会からの出場でどこまで食い込めるのかも興味があります!

 

そんな箱根駅伝2019ですが、テレビ中継以外にHuluが提供するネットでのLIVE中継も組み合わせることで、年始の行事がある中でも満喫できますよ!

 

しかも、本文中で記載したように、何とタダで楽しむことができるんです!

 

登録しておいた方が、正月のスケジュールに融通が利かせられるので、おすすめです!

 

【関連記事】

箱根駅伝2019の結果速報と区間エントリーは?コースや交通規制・通過時間も!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています