全日本卓球選手権2019の日程と組み合わせは?速報・結果と放送さらにチケットも!

卓球の日本一をかけた戦いが始まります!

全日本卓球選手権2019が2019年1月14日(月)から大阪市で開幕し、一般の部とジュニアの部に分かれて、トーナメント戦が行われ、優勝者には日本一の称号が与えられます!

男子、女子ともに日本の卓球界は世界トップレベルにあり、この日本一のタイトルを取るのは容易ではなく、年々そのタイトルの価値が高まっていますね。

当然ワールドツアー参戦組も含めて参加するので、国内で有力選手が一堂に会する貴重な大会でもあります。

今回は、そんな大注目の全日本卓球選手権2019について、

  • 日程
  • 組み合わせ
  • 試合速報・結果
  • 放送
  • チケット

などの情報をまとめます!

※1/20追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※1/19追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※1/18追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※1/17追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※1/16追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※1/15追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

※1/14追記(当日の試合速報・結果を本文中に記載)

スポンサーリンク

全日本卓球選手権2019の日程と組み合わせは?速報・結果と放送さらにチケットも!

日本の卓球界は、世界トップレベルの選手を多く抱え、ワールドツアーでもその活躍が目立ちます。

中でも2018年は、張本智和選手が12月に行われたグランドファイナルのシングルスで優勝したほか、11月のスウェーデンオープンでは、伊藤美誠選手が中国のトップ選手に3連勝して優勝するという偉業を達成しました!

張本選手、伊藤選手ともに、全日本選手権は2018年大会のシングルスで優勝しており、今大会は連覇がかかっています。

一方、今大会は世界卓球選手権2019ブダペスト大会の選考会も兼ねているので、モチベーション高く挑む選手が多そうで、楽しみですね!

そんな全日本卓球選手権2019のまずは日程からまとめていきましょう!

(試合が始まったら、速報・結果と順番を入れ替えます)

全日本卓球選手権2019の試合速報・結果は?

大会が始まったら、試合速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

※1/20追記(当日の試合速報・結果を記載)

<男子シングルス>

決勝

大島 祐哉 vs 水谷 隼

準決勝

張本 智和(●) 3-4 大島 祐哉(○)

木造 勇人(●) 1-4 水谷 隼(○)

男子シングルスのトーナメント表はこちら

<女子シングルス>

決勝

伊藤 美誠 vs 木原 美悠

準決勝

伊藤 美誠(○) 4-0 早田 ひな(●)

森 さくら(●) 2-4 木原 美悠(○)

女子シングルスのトーナメント表はこちら

※1/19追記(当日の試合速報・結果を記載)

<男子シングルス>

準々決勝

張本 智和(○) 4-0 吉村 真晴(●)

大島 祐哉(○) 4-0 田添 響(●)

町 飛鳥(●) 0-4 木造 勇人(○)

丹羽 孝希(●) 0-4 水谷 隼(○)

男子シングルスのトーナメント表はこちら

<女子シングルス>

準々決勝

伊藤 美誠(○) 4-1 安藤 みなみ(●)

芝田 沙季(●) 0-4 早田 ひな(○) 

加藤 美優(●) 2-4 森 さくら(○) 

佐藤 瞳(●) 3-4 木原 美悠(○) 

女子シングルスのトーナメント表はこちら

<男子ダブルス>

決勝

木造 勇人              松山 祐季
張本 智和(○) 3-2 高見 真己(●)

準決勝

水谷 隼                木造 勇人
大島 祐哉(●)  1-3   張本 智和(○) 

松下 海輝          松山 祐季       
藤村 友也(●) 2-3   高見 真己(○) 

男子ダブルスのトーナメント表はこちら    

<女子ダブルス>

決勝

早田 ひな              芝田 沙季  
伊藤 美誠(○)   3-1   大藤 沙月(●)   

準決勝

早田 ひな               佐藤 瞳  
伊藤 美誠(○)   3-0    橋本 帆乃香(●)   

芝田 沙季               平 侑里香  
大藤 沙月(○)   3-2    松本 優希(●)

女子ダブルスのトーナメント表はこちら

※1/18追記(当日の試合速報・結果を記載)

男子シングルスの結果はこちら

女子シングルスの結果はこちら

※1/17追記(当日の試合速報・結果を記載)

男子シングルスの結果はこちら

女子シングルスの結果はこちら

男子ダブルスの結果はこちら

女子ダブルスの結果はこちら

混合ダブルスの結果はこちら

ジュニア男子シングルスの結果はこちら

ジュニア女子シングルスの結果はこちら

※1/16追記(当日の試合速報・結果を記載)

男子シングルスの結果はこちら

女子シングルスの結果はこちら

男子ダブルスの結果はこちら

女子ダブルスの結果はこちら

混合ダブルスの結果はこちら

ジュニア男子シングルスの結果はこちら

ジュニア女子シングルスの結果はこちら

※1/15追記(当日の試合速報・結果を記載)

女子シングルスの結果はこちら

男子ダブルスの結果はこちら

女子ダブルスの結果はこちら

混合ダブルスの結果はこちら

ジュニア男子シングルスの結果はこちら

ジュニア女子シングルスの結果はこちら

※1/14追記(当日の試合速報・結果を記載)

混合ダブルスの結果はこちら

ジュニア男子シングルスの結果はこちら

ジュニア女子シングルスの結果はこちら

全日本卓球選手権2019の日程は?

全日本卓球選手権2019は、2019年1月14日(月)~20日(日)の7日間にわたって行われます。

詳細なスケジュールは、以下の通りです。

1月14日(月)

混合ダブルス1~2回戦
ジュニア男子1回戦
ジュニア女子1~2回戦

1月15日(火)

女子シングルス1回戦
男女ダブルス1~2回戦
混合ダブルス3~4回戦
ジュニア男子2~3回戦
ジュニア女子3回戦

1月16日(水)

男子シングルス1~3回戦
女子シングルス2~3回戦
男女ダブルス3回戦
混合ダブルス準々決勝
ジュニア男女4~5回戦

1月17日(木)

男女シングルス4回戦
男女ダブルス4回戦
混合ダブルス準決勝/決勝
ジュニア男女準々決勝/準決勝/決勝

1月18日(金)

男女シングルス5~6回戦
男女シングルス5~6回戦

1月19日(土)

男女シングルス準々決勝
男女ダブルス準決勝/決勝

1月20日(日)

男女シングルス準決勝/決勝

スポンサーリンク

全日本卓球選手権2019の組み合わせは?

全日本卓球選手権2019は、一般の部で男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの5種目、ジュニアの部で男女シングルスの2種目の計7種目がトーナメント方式で行われます。

また、ワールドツアーに参戦している有力選手は、スーパーシードとなり、トーナメントの後半から出場できます!

その組み合わせは、以下の通りです。

男子シングルスの組み合わせはこちら

男子シングルススーパーシードの組み合わせはこちら

女子シングルスの組み合わせはこちら

女子シングルスシングルススーパーシードの組み合わせはこちら

男子ダブルスの組み合わせはこちら

男子ダブルススーパーシードの組み合わせはこちら

女子ダブルスの組み合わせはこちら

女子ダブルススーパーシードの組み合わせはこちら

混合ダブルスの組み合わせはこちら

混合ダブルスシードの組み合わせはこちら

ジュニア男子シングルスの組み合わせはこちら

ジュニア男子シングルススーパーシードの組み合わせはこちら

ジュニア女子シングルスの組み合わせはこちら

ジュニア女子シングルスシングルススーパーシードの組み合わせはこちら

全日本卓球選手権2019の放送は?

全日本卓球選手権2019は、NHKがBS1とEテレで1月19日(土)と20日(日)の両日放送します。

放送スケジュールは、以下の通りです。

1月19日(土) BS1   14:00~(17:00)

1月20日(日) BS1   10:00~(14:50)

1月20日(日) Eテレ 15:00~(17:00)

19日(土)は、男女ダブルスの決勝、20日(日)は男女シングルスの決勝をそれぞれLIVE中継すると思われます、

全日本卓球選手権2019のチケットは?

全日本卓球選手権2019を直接会場でご覧になりたい方もいるかと思います。

まず、会場ですが、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)となります。

Osaka Metro中央線「朝潮橋」駅から、徒歩1分となります。

チケットの種別・料金は、以下の通りとなっています。

<1月14日~17日>

  • A席一般        各日前売1,600円 当日2,000円
  • A席中高生       当日のみ500円

<1月18日~20日>

  • アリーナ席(自由席) 各日3,000円
  • SS席(座席指定)    各日3,000円(1/19、1/20分完売)
  • S席(自由席)     各日前売2,100円 当日2,500円
  • A席一般        各日前売1,600円 当日2,000円
  • A席中高生       当日のみ500円

※いずれも税別

小学生以下は、A席のみ無料入場可能で、アリーナ席、SS席、S席はチケットが必要となります。

チケットはチケット販売サイトか全国のコンビニでも購入可能です。

さらにチケット売買サイトのチケットストリートは、すでに完売している1月18日~20日分のSS席(座席指定)も含めて掘り出し物が見つかる可能性もあるので、ぜひ以下のバナーからこまめにチェックしてみてください!

↓↓全日本卓球選手権2019を観戦したい方は、こちらをクリック↓↓

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は全日本卓球選手権2019について、日程と組み合わせ、試合速報・結果、放送、さらにチケット情報などをまとめました。

全日本選手権は、2018年のワールドツアーで大活躍した選手も含めて、日本一という一人しか得られない称号をかけた戦いとなります。

ワールドツアーで活躍する選手が「日本一のタイトルは特別」とよく言いますよね。

それだけ、難しく、価値のあるタイトルが全日本選手権です。

年明け早々に行われるビッグタイトルをかけた戦い、大注目しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています