東京オリンピック2020スケートボード日程とテレビ放送!結果速報と出場選手も

東京オリンピック2020のスケートボードが7月25日(日)から行われます。

スケートボードは比較的若年世代に人気のスポーツですが、日本代表選手も世界で活躍しており、特に世界最高峰のストリートリーグで活躍する堀米雄斗選手は大注目です!

ただ、堀米選手以外にも冬季オリンピックで活躍した平野歩夢選手、女子では2018年世界選手権で優勝した四十住さくら選手、同大会で2位の中村貴咲選手などメダルの可能性のある選手が多くいます。

そこで、今回は東京オリンピック2020スケートボードについて、

  • 日程
  • テレビ放送
  • ネット中継
  • 結果速報
  • 出場選手(日本代表)
  • 会場

などの情報をまとめてみました。

【関連記事】

スポンサーリンク

東京オリンピック2020スケートボード日程とテレビ放送・ネット中継!結果速報・日本代表と出場選手も

(大会が始まったら、結果速報を一番上に移動します)

東京オリンピック2020スケートボードの日程は?

そんなスケートボードは、7月25日(日)と26日(月)にストリート、8月4日(水)と5日(木)にパークがそれぞれ開催されます。

ストリート、パークともに男女で行われるので、種目数は4つとなります。

日本勢は特に若手の台頭が著しいので、本番で一気にメダルを獲得してブレークする選手が出てくる可能性もあります!

日程の詳細は、以下の通りです。

男子ストリート決勝ほか
7/25(日) 9:00-13:55

女子ストリート決勝ほか
7/26(月) 9:00-13:55

女子パーク決勝ほか
8/4(水) 9:00-13:40

男子パーク決勝ほか
8/5(木) 9:00-13:40

スポンサーリンク

東京オリンピック2020スケートボードのテレビ放送は?

東京オリンピック2020のテレビ放送は、NHKに加え、5つの在京キー局が系列ごとに日替わりで放送を行うかたちになりました。

つまり、ある特定の開催日は例えば日本テレビ系列が朝から晩までぶっ通しで放送するかたちとなります。

ちなみに、NHKの放送時間は地上波(総合テレビ、Eテレ)、BS1、BS4K、BS8Kの計5チャンネルで1000時間を超え、このうち、BS1は大会期間中生中継と録画中継で24時間放送する予定です。

NHKは大会期間中に08:15~09:00頃まで総合テレビで「東京2020オリンピック あさテレビ」としてその日の競技の見どころをわかりやすく紹介するほか、22:30頃~24:00頃には「東京2020オリンピック デイリーハイライト」としてその日の競技の結果をまとめて紹介する番組を放送します。

一方、民放も地上波の放送時間だけで過去最大の約450時間に及び、BSでは初の4K生放送を行います。

民放の地上波の放送時間は09:00~23:00となり、23:00~は「東京五輪プレミアム」としてその日で最も注目された競技を録画放送します。

スケートボードはすでにNHKと日本テレビ系列での放送が決まっていて、その放送スケジュール詳細は、以下の通りとなります。

男子ストリート予選

7月25日(日)08:55~ NHK地上波(Eテレ)

男子ストリート決勝

7月25日(日)12:15~ NHK地上波(総合テレビ)

女子ストリート予選

7月26日(月)08:55~ NHK地上波(Eテレ)

女子ストリート決勝

7月26日(月)12:20~ NHK地上波(総合テレビ)

女子パーク予選

8月4日(水)08:55~ NHK地上波(総合テレビ)

女子パーク決勝

8月4日(水)08:55~ NHK地上波(総合テレビ)

男子パーク予選・決勝

8月5日(木)09:00~ 日本テレビ系列

東京オリンピック2020スケートボードのネット中継は?

東京オリンピック2020はNHK、民放ともにネット中継も充実しているので、外出の予定が入ったり、ご家族の方がテレビで他の番組をご覧になりたい場合にもしっかり視聴できます!

その視聴方法をご紹介していきますね!

まず、NHKは圧倒的なネット中継を提供してくれます。

NHKのネット配信サービス、「NHKプラス」にオリンピック・パラリンピック専用メニューを設置し、地上波(総合テレビ、Eテレ)で放送される競技中継の同時配信を行います。

となると、スケートボードについては、以下が配信の対象となりますね!

男子ストリート予選

7月25日(日)08:55~ NHK地上波(Eテレ)

男子ストリート決勝

7月25日(日)12:15~ NHK地上波(総合テレビ)

女子ストリート予選

7月26日(月)08:55~ NHK地上波(Eテレ)

女子ストリート決勝

7月26日(月)12:20~ NHK地上波(総合テレビ)

女子パーク予選

8月4日(水)08:55~ NHK地上波(総合テレビ)

女子パーク決勝

8月4日(水)08:55~ NHK地上波(総合テレビ)

そのNHKプラスは通常ID登録がないと視聴できませんが、東京オリンピック2020に関する配信については、ID登録がなくても視聴可能になります。

大会期間中は、受信契約を確認するための情報提供を求めるメッセージを表示せず、すぐに視聴できるようになります。

ただ、ID登録をすると、追いかけ再生や見逃し配信視聴なども可能になるので、私としてはぜひ登録をおすすめします!

さらにNHKでは、NHKプラス以外にも競技をデジタル配信する予定です。

特設サイトにて、場内音声のみ、または英語実況がついたかたちで、全33競技、約3,000時間のライブストリーミングも行う予定です。

こちらの配信予定は6月30日(水)時点で明らかになっていないので、発表されて、スケートボードが含まれている場合、こちらに追記します!

ただ、民放ももちろんネット中継を行います。

民放では民放テレビ局によるインターネットでのオリンピック公式競技動画配信サイト、「gorin.jp」と民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」の2つで配信を予定しており、民放で生中継する競技はすべて日本語実況・解説付きで、ライブ配信される予定です。

その詳細は6月30日(水)時点で明らかになっていませんが、少なくとも以下は配信の対象となります。

男子パーク予選・決勝

8月5日(木)09:00~ 日本テレビ系列

東京オリンピック2020スケートボードの結果速報は?

競技が始まったら、日本代表の試合を中心に速報・結果をここにアップしていきます。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

女子

男子

東京オリンピック2020スケートボードの出場選手・日本代表は

やはり気になるのは、出場選手、中でも日本代表の顔ぶれですよね?

では、日本代表の各選手を紹介していきましょう!

<男子>

ストリート

青木勇貴斗

堀米雄斗(XFLAG)

白井空良(ムラサキスポーツ)

パーク

平野歩夢(木下グループ)

<女子>

ストリート

四十住さくら(ベンヌ)

岡本碧優(MKグループ)

中山楓奈

西村碧莉

西矢 椛

パーク

開 心那(hot bowl skate park)

東京オリンピック2020スケートボードの会場は?

東京オリンピック2020は有観客での開催の可能性が残っており、正式決定となれば会場に足を運ぶ方もいらっしゃるかと思います。

ここで会場について整理しておきましょう!

スケートボードは有明アーバンスポーツパークで行われます。

詳細は以下の通りです。

有明アーバンスポーツパーク

所在地:東京都江東区有明1-7

アクセス:東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」徒歩8分 東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「有明テニスの森駅」徒歩1分

 

まとめ

今回は、東京オリンピック2020スケートボードについて、日程、テレビ放送、ネット中継、結果速報、出場選手、会場などの情報をまとめてみました。

スケートボードは若年世代に人気のスポーツですが、近年日本勢も世界のトップを争う選手が出てきています。

特に地の利を生かせる今大会は、メダル獲得の絶好のチャンスですし、そうなれば競技人口をさらに広げることができると思います。

では、スケートボード日本代表の上位進出を期待して開幕を待ちましょう!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています