東京ヤクルトキャンプ2020テレビ放送・ネット中継は?無料動画と見逃し配信も

ゴールデンルーキーも入り、最下位からの巻き返しを期す注目のシーズンとなります!

プロ野球恒例の春季キャンプが今年も2月1日(土)に始まり、東京ヤクルトも沖縄県と宮崎県でキャンプインします!

ゴールデンルーキーの奥川恭伸投手らを目当てにキャンプ地に足を運ぶ方も多いと思いますが、キャンプ地から遠い方はテレビ放送やネット配信でいろんなチームのキャンプの様子を見たい、という方もいらっしゃるかと思います。

プロ野球春季キャンプの様子は全12球団をまとめて視聴できるスカパー!の「プロ野球セット」が1,980円キャンペーンを2月1日(土)から始めますが、ヤクルトに限ればかなり格安で視聴する方法があるんです!

↓スカパー!「プロ野球セット」をキャンペーンでお得に視聴するにはこちら↓

東京ヤクルトキャンプ2020を格安で視聴するにはこちらをクリック↓ 

今回は、東京ヤクルトの春季キャンプ2020について、

  • テレビ放送
  • ネット中継
  • 無料動画
  • 見逃し配信
  • フジテレビONEの申込方法

【関連記事】

スポンサーリンク

東京ヤクルトキャンプ2020テレビ放送・ネット中継は?無料動画と見逃し配信も

東京ヤクルトキャンプ2020のテレビ放送は?

東京ヤクルト春季キャンプ2020について、地上波での放送はなく、CS放送の「フジテレビONE」が生中継と録画中継を行います。

プロ野球春季キャンプ2020については、スカパー!の「プロ野球セット」だと、なんと全12球団の春季キャンプ2020の視聴が可能となります!

しかも、通常4,686円(税込)かかるこのセットの月額料金が2,074円も安い1,980円(税込)で契約できるキャンペーンが2月1日(土)から始まります!!!(3月末契約分まで)

↓スカパー!「プロ野球セット」をキャンペーンでお得に視聴するにはこちら↓

「スカパー!」はネットもしくは電話からの申し込みで、BSが見れるご家庭でしたら最短30分で「J SPORTS」を見れるようになりますよ!

有料チャンネルの契約ってアンテナを設置したり、テレビの設定が難しかったりとサービス自体は魅力的だけど、見るまでにいろいろめんどくさい段階を踏まないといけないというイメージがありますよね。

でも実際は、「スカパー!」は申し込み後にはテレビ側の設定を電話対応しながら教えてくれるので、スムーズに「J SPORTS」を見ることができます。

なので、こちらがやることは申込みと簡単な設定だけで視聴まではかなり楽です。

ネット(もしくは電話)申し込み後 → 電話に従って設定する → 映るのを待つ(約30分)

やるのはこれだけですね。

また、スカパー!は1カ月目の料金が無料で、一カ月分の料金で2カ月は見れるので、実質最初の2カ月は半額です。(ただ加入月の解約はできませんので、そこだけは注意してくださいね)

プロ野球セット1,980円(税込)キャンペーン適用の月額料金はこちら!

1,980円/月(税込) + 基本料429円/月(税込) = 2,409円/月(税込)

となります。

初月無料を考慮すると、2カ月目までは実質的には約1,200円ほどで見れるということですね!

仮に2月1日(土)のキャンプインに合わせて加入した場合、3月31日(火)までこの料金で視聴でき、もしサービスに満足いかなかった場合、解約も可能です。

BSが見られるご家庭でしたら改めてアンテナの設置も必要ないので申込み後すぐに視聴できますよ!

ただ、東京ヤクルトの春季キャンプ2020だけを視聴したい、という特に熱心なヤクルトファンの方もいらっしゃると思います。

その場合、フジテレビ公式動画配信サービス「FODプレミアム」経由で、フジテレビONEを視聴する方法をおすすめします!

というのも、月額料金について、FODプレミアムの価格888円(税別)にフジテレビONE+TWOの2チャンネルセットの価格1,000円(税別)を加えた1,888円(税別)が必要となりまが、現在FODプレミアムが加入月無料キャンペーンを実施しているので、1,000円のみで初月の視聴が可能となるからです!

(フジテレビONEのみのプランはなく、フジテレビTWOとの2チャンネルセットとなります。ただ、フジテレビTWOでは埼玉西武の春季キャンプ2020を放送するので、東京ヤクルトと埼玉西武のキャンプをご覧になりたい方にとっては、かなりお得なサービスとなります!)

東京ヤクルトキャンプ2020のネット中継は?

プロ野球春季キャンプの放送は上記の通り、長時間に及びます。

ですので、テレビだけというよりは、インターネット視聴環境があった方が、当日のスケジュールの融通が利きますよね。

ここでは、インターネット中継でも特におすすめの、フジテレビONEsmartについて、視聴する方法をご紹介します!

こちらは、フジテレビONEに加入されている方であれば、追加料金なしで視聴可能なサービスとなります!

↓東京ヤクルトキャンプ2020を格安で視聴するにはこちらをクリック↓ 

東京ヤクルトキャンプ2020の無料動画視聴方法は?

上記の通り、東京ヤクルト春季キャンプ2020はテレビ放送、ネット配信ともにかなり格安で視聴が可能です。

完全無料とはいきませんが、「FODプレミアム」分が初月無料になります。

ですので、12球団の中でも特にヤクルトの春季キャンプ2020を視聴したい、という方には「プロ野球セット」よりもフジテレビONEを個別に視聴する方法をおすすめします!

フジテレビONEはフジテレビ公式動画配信サービス「FODプレミアム」からの加入が便利とお蔦しましたが、このFODプレミアムはフジテレビの動画が豊富で、過去の名作ドラマを中心に独占タイトルが5,000本以上見られます。

また、FODプレミアム経由でフジテレビONEに加入すると、人気雑誌70誌以上が無料で読み放題のサービスが付き、FODの有料動画コンテンツやコミックなどにお使い頂けるボーナスポイントが、毎月100ポイントもらえます。

ですので、東京ヤクルトの春季キャンプ2020だけでなく、このドラマ、雑誌、漫画などほかのジャンルを楽しみたい方にとっても、すごくおすすめです!

東京ヤクルト春季キャンプ2020の見逃しネット配信はある

東京ヤクルトの春季キャンプ2020のようすを視聴しようと思っていても、ほかのスケジュールが入ってしまったりして、放送や配信時間に間に合わない方もいますよね?

また予定していたのに、万が一見逃してしまったり、ということもあるかもしれません。

そんな場合でも「フジテレビONE」は見逃し放送が行われる可能性がありますし、「フジテレビONEsmart」も同様です

「フジテレビONE」の加入手続き方法は?

FODプレミアムからフジテレビONEに加入する手続きの方法を以下にまとめてみました。

FODプレミアムについては、解約方法も同じくまとめてみたので、参考にして加入を検討してみてください。

解約する場合には、登録日からの日数に注意してください!

無料お試し期間中の解約であれば大丈夫ですが、31日目以降の解約となると、月額料金の888円(税別)が発生してきます。

東京ヤクルト春季キャンプ2020を格安で視聴するにはこちらをクリック↓ 

【FODプレミアムの登録方法】

  1. 上記のバナーをクリック
  2. 上部に記載の「ライブ」をクリック
  3. 「フジテレビONETWONEXT」という画面が出てきたらONE、TWO、NEXTのいずれかをクリック
  4. FODへの登録はIDが必要になるので、IDを取得
  5. 新たにID取得をされる方は「新規登録はこちら」をクリックして登録
  6. メールアドレスにIDが送信されるのでログイン
  7. マイメニューで「FODプレミアム」に加入
  8. 決済ページで決済方法を選択
  9. 支払い方法を入力し、間違いがなければ「購入する」をクリック

 

【FODプレミアムの解約方法】

  1. 画面右上にある三本線のメニューをクリック
  2. メニューの「月額コースの確認・解約」をクリック
  3. 「契約中」となっているFODプレミアムの説明の下にある「この月額コースを解約する」をクリック
  4. 注意事項を確認して一番下までスクロールしてグレーの解約ボタンをクリック

 

※メニューから「月額コースの確認・解約」をクリックして、FODプレミアムの文字の右にあるボタンがグレーの「追加」となっていれば、解約完了しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は、東京ヤクルトの春季キャンプ2020について、テレビ放送、ネット中継、無料動画、見逃し配信があるか、フジテレビONEの申込方法などをまとめてみました!

 

東京ヤクルトの春季キャンプ2020は、テレビでCS放送の「フジテレビONE」、ネットでフジテレビONEのオンラインサービス「フジテレビONEsmart」がそれぞれ中継します。

両視聴方法とも、フジテレビ公式動画配信サービス「FODプレミアム」から加入でき、FODプレミアムの特典も堪能しながら、ヤクルトの春季キャンプ2020をお得に視聴することができます!

この記事で登録方法などその詳細を書いてみたので、ぜひ参考にして、検討してみてください!

 

東京ヤクルト春季キャンプ2020を格安で視聴するにはこちらをクリック↓ 

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています