卓球カタールオープン2020日程と結果速報!出場選手と組み合わせ・トーナメント表も

卓球のITTFワールドツアー、カタールオープン2020が3月3日(火)から行われます。

日本をはじめとした卓球強豪国が主力選手を送り込む、ワールドツアーの最高峰グレード、プラチナ大会の今シーズン3戦目となります。

日本勢では熾烈な東京オリンピック代表選考レースを勝ち抜いた男女各3選手が参戦、特に2月のハンガリーオープンシングルスで優勝した張本智和選手、伊藤美誠選手はプラチナ大会の連勝がかかる大会となります。

さらに、ハンガリーオープンの決勝で張本選手と熱戦を演じた全日本卓球選手権覇者、宇田幸矢選手の活躍も楽しみですね!

今回は卓球のITTFワールドツアー、カタールオープン2020について、

  • 日程
  • テレビ放送
  • 試合速報・結果
  • 出場選手
  • 組み合わせ・トーナメント表

などの情報をまとめていきます。

※3/8追記(当日の結果速報について、本文中で随時更新)

※3/7追記(当日の結果速報について、本文中で随時更新)

※3/6追記(当日の結果速報について、本文中で随時更新)

※3/5追記(当日の結果速報について、本文中で随時更新)

※3/4追記(当日の結果速報について、本文中で随時更新)

※3/3追記(当日の結果速報について、本文中で随時更新)

※3/2追記(組み合わせが発表になったので、本文中に内容を記載)

【関連記事】

スポンサーリンク

卓球カタールオープン2020日程と結果速報!出場選手と組み合わせ・トーナメント表も

(大会が始まったら、日程と結果速報の順番を入れ替えます)

卓球カタールオープン2020の結果速報は?

大会が始まったら、各試合の試合速報・結果を随時更新していきます。ぜひ、ご覧ください。

※3/8追記(当日の結果速報について、随時更新)

※3/7追記(当日の結果速報について、随時更新)

※3/6追記(当日の結果速報について、随時更新)

※3/5追記(当日の結果速報について、随時更新)

※3/4追記(当日の結果速報について、随時更新)

※3/3追記(当日の結果速報について、随時更新)

<男子シングルス>

本選

2回戦

●水谷  隼 3-4 梁靖崑・LIANG Jingkun(中国)

12-10 11-6 12-10 4-11 6-11 2-11 8-11

●宇田 幸矢 3-4 CHUANG Chih-Yuan(台湾)

11-9 5-11 11-9 11-7 9-11 6-11 5-11

●丹羽 孝希 0-4 許キン・XU Xin(中国)

13-15 5-11 3-11 8-11

1回戦

●神  巧也 1-4 FALCK Mattias(スウェーデン)

5-11 3-11 11-8 6-11 9-11

〇水谷  隼 4-1 GARDOS Robert(オーストリア)

10-12 11-7 11-9 11-8 11-8 11-8

●森薗 政崇 0-4 馬龍・MA Long(中国)

4-11 4-11 8-11 2-11

〇宇田 幸矢 4-1 WONG Chun Ting(香港)

10-12 14-12 11-9 11-9 11-8

●張本 智和 2-4 CHUANG Chih-Yuan(台湾)

11-9 11-8 8-11 9-11 9-11 7-11

〇丹羽 孝希 4-1 LEBESSON Emmanuel(フランス)

11-8 14-12 11-4 10-12 11-6

予選

3回戦

〇森薗 政崇 4-2 FLORE Tristan(フランス)

〇神  巧也 4-1 POLANSKY Tomas(チェコ)

〇宇田 幸矢 4-3 JORGIC Darko(スロベニア)

2回戦

〇森薗 政崇 4-0 ZAHOOR Faizan(パキスタン)

●戸上 隼輔 1-4 GNANASEKARAN Sathiyan(インド)

〇神  巧也 4-1 KARAKASEVIC Aleksandar(セルビア)

〇宇田 幸矢 4-0 ALLEGRO Martin(ベルギー)

1回戦

〇戸上 隼輔 4-0 BOBOCICA Mihai(イタリア)

<女子シングルス>

本選

決勝

●伊藤 美誠 1-4 陳夢・CHEN Meng(中国)

11-3 7-11 9-11 7-11 7-11

伊藤美誠選手は準優勝!!!

準決勝

〇伊藤 美誠 4-0 丁寧・DING Ning(中国)

11-6 14-12 11-0 11-5

準々決勝

〇伊藤 美誠 4-2 FENG Tianwei(シンガポール)

11-6 11-7 12-14 5-11 11-5 11-7

2回戦

●石川 佳純 2-4 王芸迪・WANG Yidi(中国)

3-11 11-8 7-11 6-11 11-8 10-12

●森 さくら 0-4 朱雨玲・ZHU Yuling(中国)

8-11 9-11 8-11 5-11

〇伊藤 美誠 4-1 ●佐藤  瞳

11-7 11-4 11-5 10-12 11-7

●平野 美宇 0-4 丁寧・DING Ning(中国)

4-11 10-12 8-11 7-11

1回戦

●橋本帆乃香 0-4 陳夢・CHEN Meng(中国)

11-13 9-11 8-11 4-11

●加藤 美優 1-4 〇石川 佳純

13-11 11-13 9-11 10-12 4-11

〇森 さくら 4-0 FARAMARZI Maha(カタール)

11-1 11-1 11-2 11-1

〇伊藤 美誠 4-1 顧玉婷・GU Yuting(中国)

9-11 11-5 11-7 12-10 11-4

〇佐藤  瞳 4-2 SAMARA Elizabeta(ルーマニア)

7-11 11-8 11-7 11-7 13-15 11-5

●長﨑 美柚 1-4 〇平野 美宇

5-11 11-9 8-11 9-11 4-11

●木原 美悠 0-4 孫穎莎・SUN Yingsha(中国)

11-13 2-11 8-11 7-11

予選

3回戦

〇木原 美悠 4-0 ●芝田 沙季

〇加藤 美優 4-2 DE NUTTE Sarah(ルクセンブルク)

〇長﨑 美柚 4-1 ZHANG Lily(アメリカ)

〇森 さくら 4-1 MITTELHAM Nina(ドイツ)

〇橋本帆乃香 4-0 SHAO Jieni ^(ポルトガル)

2回戦

●横井 咲桜 2-4 SZOCS Bernadette(ルーマニア)

●小塩 遥菜 2-4 SHAN Xiaona ^(ドイツ)

〇木原 美悠 4-1 YUAN Jia Nan ^(フランス)

〇芝田 沙季 4-0 ZHU Chengzhu(香港)

〇加藤 美優 4-1 MUKHERJEE Sutirtha(インド)

●杉田 陽南 1-4 ZHANG Lily(アメリカ)

●塩見 真希 1-4 〇長﨑 美柚

〇森 さくら 4-1 ROY Krittwika(インド)

〇橋本帆乃香 4-0 LAVROVA Anastassiya(カザフスタン)

1回戦

〇横井 咲桜 4-0 CHRISTENSEN Stefanie(デンマーク)

〇杉田 陽南 4-2 LOEUILLETTE Stephanie(フランス)

<男子ダブルス>

本選

準々決勝

●張本/森薗ペア 2-3 馬・MA/許・XUペア(中国)

6-11 11-6 7-11 14-12 7-11

●戸上/宇田ペア 2-3 HO・WONGペア(香港)

5-11 11-2 11-8 5-11 5-11

1回戦

〇張本/森薗ペア 3-0 ALLEGRO/LAMBIETペア(ベルギー)

12-10 11-8 11-9

〇戸上/宇田ペア 3-1 AKKUZU/CASSINペア(フランス)

11-9 11-9 9-11 11-1

予選

該当者なし

<女子ダブルス>

本選

決勝

●木原/長﨑ペア 1-3 王・WANG/朱・ZHUペア(中国)

4-11 11-7 8-11 9-11

準決勝

〇木原/長﨑ペア 3-1 LIN/YUペア(シンガポール)

11-3 14-12 8-11 12-10

●平野/石川ペア 2-3 王・WANG/朱・ZHUペア(中国)

8-11 11-6 9-11 11-4 8-11

準々決勝

〇木原/長﨑ペア 3-0 SOO/ZHUペア(香港)

11-7 11-7 11-6

〇平野/石川ペア 棄権 YUAN/LOEUILLETTEペア(フランス)

1回戦

〇木原/長﨑ペア 3-0 LUPULESKU/SURJANペア(セルビア)

11-2 11-7 11-7

〇平野/石川ペア 3-0 BOGDANOVA/TRIGOLOSペア(ベラルーシ)

11-6 11-9 11-0

予選

該当者なし

<混合ダブルス>

本選

決勝

〇水谷/伊藤ペア 3-1 王・WANG/孫・SUNペア(中国)

11-8 7-11 11-4 15-13

水谷/伊藤ペアが優勝!!!

準決勝

〇水谷/伊藤ペア 3-0 HO/LEEペア(香港)

11-5 11-5 11-7

準々決勝

〇水谷/伊藤ペア 3-0 IONESCU/SZOCSペア(ルーマニア)

11-8 12-10 11-6

1回戦

〇水谷/伊藤ペア 3-0 JEVTOVIC/SURJANペア(セルビア)

11-5 11-5 11-7

予選

該当者なし

卓球カタールオープン2020の日程は?

卓球カタールオープン2020はカタール・ドーハで行われ、開催期間は、3月3日(火)~3月8日(日)の6日間となります。

開催時期のカタールと日本の時差は日本が6時間先行しています。

競技種目は、男子シングルス、男子ダブルス、女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルスの5つとなります。

以下スケジュールの詳細です。(すべて日本時間)

3月3日(火)予選1回戦~2回戦

3月4日(水)予選2回戦~3回戦

3月5日(木)R32(シングルス)/ R16(ダブルス)/ 準々決勝(混合ダブルス)

3月6日(金)R16、準々決勝(シングルス)/ 準々決勝、準決勝(ダブルス)/ 準決勝(混合ダブルス)

3月7日(土)準々決勝、準決勝(シングルス)、決勝(ダブルス)

3月8日(日)準決勝、決勝(シングルス)

スポンサーリンク

卓球カタールオープン2020のテレビ放送は?

卓球カタールオープン2020について、テレビ東京がBS放送のBSテレ東とYouTubeの「卓球チャンネル」での放送を行うと発表しました!

そのスケジュールは以下の通りです。

BSテレ東

3月8日(日)20:50~23:00

卓球チャンネル

3月5日(木)16:00~ 混合ダブルス1回戦・準々決勝、男女ダブルス1回戦、男女シングルス1回戦

3月6日(金)16:00~ 混合ダブルス準決勝、男女ダブルス準々決勝・準決勝、男女シングルス2回戦、女子シングルス準々決勝

3月7日(土)16:00~ 混合ダブルス準決勝、男女ダブルス決勝、男子シングルス準々決勝、女子シングルス準決勝

3月8日(日) 16:00~ 男子シングルス準決勝・決勝、女子シングルス 決勝

ただ、日本人選手が多く出場する予選や決勝トーナメントの前半については、配信の予定がありません。

結果速報については、日本人選手を中心にこの記事でも随時更新していくので、ぜひ併せてチェックしてみてください!

卓球カタールオープン2020の組み合わせは?

卓球カタールオープン2020各競技種目の組み合わせは3月1日(日)に発表される見通しです。

発表されたらこちらに記載するので、ぜひチェックしてみてください!

※3/2追記(組み合わせが発表になったので、内容を記載)

男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの全種目の組み合わせが発表になりました。

以下の通りです。

<予選>

男子シングルスの組み合わせはこちら

女子シングルスの組み合わせはこちら

男子ダブルスの組み合わせはこちら

女子ダブルスの組み合わせはこちら

混合ダブルスの組み合わせはこちら

<本戦>

男子シングルスの組み合わせはこちら

女子シングルスの組み合わせはこちら

男子ダブルスの組み合わせはこちら

女子ダブルスの組み合わせはこちら

混合ダブルスの組み合わせはこちら

出典:世界卓球連盟公式サイト

卓球カタールオープン2020出場選手は?

では、卓球カタールオープン2020について、日本人の出場選手をご紹介します。

日本代表男子

張本 智和(木下グループ)世界ランキング5位
丹羽 孝希(スヴェンソン)世界ランキング12位
水谷  隼(木下グループ)世界ランキング15位
森薗 政崇(BOBSON)世界ランキング43位
宇田 幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)世界ランキング50位
戸上 隼輔(野田学園高校)世界ランキング138位*JNT派遣

(以下自主参加)

神  巧也(T.T彩たま)世界ランキング46位

上記選手のうち、張本智和選手、丹羽孝希選手、水谷隼選手、宇田幸矢選手は本戦から、それ以外の選手は予選からの出場になるとみられます。

東京オリンピック代表選考レースを勝ち抜いた丹羽選手、水谷選手ですが、ワールドツアーではやや苦戦が続いているので、このあたりでぜひ一度上位に顔を出しておきたいところですね。

一方、張本選手、宇田選手、さらに予選から出場するとみられる戸上隼輔選手の高校生選手は1月の全日本卓球選手権からの上り調子をキープしていて、ワールドツアーでもきっちり結果を残しています。

特に宇田選手は全日本選手権、2月のワールドツアーハンガリーオープンと続けてシングルスで決勝に顔を出しており実力的にはオリンピック代表組とそん色ないところまで来ていると思います。

4年後のパリオリンピックを見据えて今はとにかく世界で結果を出し続けることが大事ですね!

日本代表女子

伊藤 美誠(スターツ)世界ランキング3位 
石川 佳純(全農)世界ランキング9位 
平野 美宇(日本生命)世界ランキング11位 
早田 ひな(日本生命)世界ランキング21位
佐藤  瞳(ミキハウス)世界ランキング18位 
長﨑 美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)世界ランキング60位 
木原 美悠(JOCエリートアカデミー)世界ランキング49位 
小塩 遥菜(JOCエリートアカデミー)世界ランキング102位

(以下自主参加)

加藤 美優(日本ペイントホールディングス)世界ランキング23位
芝田 沙季(ミキハウス)世界ランキング38位
橋本帆乃香(ミキハウス)世界ランキング39位
森 さくら(日本生命)世界ランキング71位
塩見 真希(ミキハウス)世界ランキング89位
横井 咲桜(ミキハウスJSC)
杉田 陽南(香ヶ丘リベルテ高校)

女子もオリンピック代表の座を勝ち取った伊藤美誠選手、石川佳純選手、平野美宇選手がそろい踏み、さらに佐藤瞳選手、加藤美優選手を含む5選手が本選からの出場になるとみられます。

2月のプラチナ大会、ハンガリーオープンは中国勢が出場しなかったこともありますが、伊藤美誠選手が優勝、石川佳純選手がベスト4、佐藤瞳選手がベスト8ときっちり結果を残した女子は、中国に次ぐ強豪国としての地位を確かなものにしています。

そして、今大会には次の日本を背負って立つとみられる長﨑美柚、木原美悠の両選手も出場します。

ハンガリーオープンでは木原選手が予選落ち、長﨑選手が1回戦敗退と思うような結果が残せなかったこともあり、今大会ではきっちり上位に進出してほしいところですね!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、卓球のITTFワールドツアー、カタールオープン2020について、日程、テレビ放送、試合速報・結果、組み合わせ・トーナメント表、日本人の出場選手などについてまとめました。

今シーズンプラチナ大会の第2戦となった2月のハンガリーオープンは中国選手が新型肺炎の影響で不参加だったこともあり、 日本勢は男女シングルス、女子ダブルスと3冠を達成しました。

今大会に中国勢が参加するかどうかは不明ですが、中国勢が出場したとしてもハンガリーオープンに近いような結果をぜひ残してほしいですね!

大会の模様は、BS放送のBSテレ東やYouTubeの「卓球チャンネル」でトーナメント上位の試合が配信されるほか、この記事でも結果速報を随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています