U20ワールドカップ2019の日程と放送予定は?組み合わせと日本代表さらに速報・結果も!

今年5月、ポーランドでFIFA U20ワールドカップ2019が行われ、日本サッカーの未来を担う若武者たちが、世界の舞台に挑みます!

前身のワールドユース選手権時代に準優勝した日本代表は、その後世界の高い壁に跳ね返されてきました。

ただ、今大会は豊富なタレントを擁し、かなり期待できそうですよ!

ぜひ、テレビで観戦したいところですが、東欧のポーランド開催ということで、日本時間では夜中から深夜にかけての試合となり、皆様の睡眠に支障が出ることが予想されます。

そこで今回は、FIFA U20ワールドカップ2019について、

  • 日程
  • 放送予定
  • 組み合わせ
  • 日本代表
  • 試合速報・結果

などの情報をまとめました。

この記事を通じて、あらかじめキックオフ時間などを把握し、大会期間中に十分に睡眠時間を確保し、仕事や学業とも両立できるようお役に立ていただきたいと思います。

スポンサーリンク

U20ワールドカップ2019の日程と放送予定は?組み合わせと日本代表さらに速報・結果も!

2018年10月18日(木)から11月4日(日)にかけて開催された「AFC U19選手権インドネシア2018」で、U19日本代表はグループステージを3戦全勝、さらにインドネシア代表戦に2-0で勝利し、本大会出場の切符を勝ち取りました。

前回の2017年大会では、決勝に進出したベネズエラ代表に決勝トーナメント1回戦で延長戦の末惜敗し、悔しさを味わう大会となりました。

また昨年のFIFAワールドカップにおいても、日本代表はベルギー代表に大逆転負けを喫しており、世界の舞台で僅かな差の壁を乗り越えられずにいます。

今大会に臨む日本代表チームには、その壁を乗り越え、2020年の東京オリンピックへの弾みとなる結果を残すことを期待したいです!

 U20ワールドカップ2019の日程は?

U20ワールドカップは5月24日(金)から6月16日(日)(※日本時間)にかけてポーランドを舞台に開催されます。

以下、各グループリーグ及び決勝トーナメントの日程を示します。

グループリーグ

グループA(ポーランド・コロンビア・タヒチ・セネガル)

No KO日時(日本時間) 対戦カード
2019年5月24日  3:30 ポーランド VS コロンビア
2019年5月24日  1:00 タヒチ VS セネガル
13 2019年5月27日  1:00 セネガル VS コロンビア
14 2019年5月27日  3:30 ポーランド VS タヒチ
25 2019年5月30日  3:30 セネガル VS ポーランド
26 2019年5月30日  3:30 コロンビア VS タヒチ

グループB(メキシコ・イタリア・日本・エクアドル)

No KO日時(日本時間) 対戦カード
2019年5月24日  1:00 メキシコ VS イタリア
2019年5月24日  3:30 日本 VS エクアドル
15 2019年5月26日 22:30 メキシコ VS 日本
16 2019年5月27日  3:30 エクアドル VS イタリア
27 2019年5月30日  1:00 エクアドル VS メキシコ
28 2019年5月30日  3:30 イタリア VS 日本

グループC(ホンジュラス・ニュージーランド・ウルグアイ・ノルウェー)

No KO日時(日本時間) 対戦カード
2019年5月25日  1:00 ホンジュラス VS ニュージーランド
2019年5月25日  3:30 ウルグアイ VS ノルウェー
17 2019年5月28日  1:00 ホンジュラス VS ウルグアイ
18 2019年5月28日  3:30 ノルウェー VS ニュージーランド
29 2019年5月31日  1:00 ノルウェー VS ホンジュラス
30 2019年5月31日  1:00 ニュージーランド VS ウルグアイ

グループD(カタール・ナイジェリア・ウクライナ・アメリカ)

No KO日時(日本時間) 対戦カード
2019年5月25日  1:00 カタール VS ナイジェリア
2019年5月25日  3:30 ウクライナ VS アメリカ
19 2019年5月28日  1:00 カタール VS ウクライナ
20 2019年5月28日  3:30 アメリカ VS ナイジェリア
31 2019年5月31日  3:30 ナイジェリア VS ウクライナ
32 2019年5月31日  3:30 アメリカ VS カタール

グループE(パナマ・マリ・フランス・サウジアラビア)

No KO日時(日本時間) 対戦カード
2019年5月25日 22:30 パナマ VS マリ
10 2019年5月26日  1:00 フランス VS サウジアラビア
21 2019年5月29日  1:00 パナマ VS フランス

22

2019年5月29日  3:30 サウジアラビア VS マリ
33 2019年6月1日    1:00 サウジアラビア VS パナマ
34 2019年6月1日    1:00 マリ VS フランス

グループF(ポルトガル・韓国・アルゼンチン・南アフリカ)

No KO日時(日本時間) 対戦カード
11 2019年5月26日  1:00 ポルトガル vs 韓国
12 2019年5月26日  3:30 アルゼンチン vs 南アフリカ
23 2019年5月29日  1:00 ポルトガル vs アルゼンチン
24 2019年5月29日  3:30 南アフリカ vs 韓国
35 2019年6月1日    3:30 南アフリカ vs ポルトガル
36 2019年6月1日    3:30 韓国 vs アルゼンチン

決勝トーナメント

1回戦

No KO日時(日本時間) 対戦カード
37 2019年6月3日   0:30 Group B 1位 vs Group A/C/D 3位
38 2019年6月3日   3:30 Group A 2位 vs Group C 2位 
39 2019年6月4日   3:30 Group A 1位 vs Group C/D/E 3位
40 2019年6月4日   0:30 Group C 1位 vs Group A/B/F 3位
41 2019年6月4日   0:30 Group D 1位 vs Group B/E/F 3位
42

2019年6月5日   0:30

Group B 2位 vs Group F 2位
43 2019年6月5日   0:30 Group E 1位 vs Group D 2位
44 2019年6月5日   3:30

Group F 1位 vs Group E 2位

準々決勝

No KO日時(日本時間) 対戦カード
45 2019年6月7日  22:30  No.38の勝者 vs No.41の勝者
46 2019年6月8日   1:30  No.38の勝者 vs No.41の勝者
47 2019年6月9日   0:30  No.38の勝者 vs No.41の勝者
48 2019年6月9日   3:30  No.38の勝者 vs No.41の勝者

準決勝

No KO日時(日本時間) 対戦カード
49 2019年6月12日   0:30 No.45の勝者 vs No.46の勝者
50 2019年6月12日   3:30 No.47の勝者 vs No.48の勝者

3位決定戦

No KO時間(日本時間) 対戦カード
51 2019年6月15日   3:30 No.49の敗者 vs No.50の敗者

決勝戦

No KO時間(日本時間) 対戦カード
52 2019年6月16日   1:00 No.49の勝者 vs No.50の勝者

U20ワールドカップ2019の放送予定は?

試合の放送については、3月24日(日)現在、未定となっています。

前回大会では、日本代表の全試合を中心に、フジテレビ系列のCS放送であるフジテレビONE、フジテレビTWO、フジテレビNEXTでの生中継、さらに同系列のインターネットチャンネル、フジテレビONEsmart、フジテレビTWOsmart、フジテレビNEXTsmartでの生配信もあったため、今回も同様の放送があるかもしれません。

 

スポンサーリンク

U20ワールドカップ2019の組み合わせは?

U20ワールドカップ2019は、予選リーグで4チームずつ6つのグループに分かれ、決勝トーナメントの進出を争います。

Group A ポーランド コロンビア タヒチ セネガル

Group B

メキシコ

イタリア

日本 エクアドル
Group C ホンジュラス ニュージーランド ウルグアイ ノルウェー
Group D カタール ナイジェリア ウクライナ アメリカ

Group E

パナマ マリ フランス サウジアラビア
Group F ポルトガル 韓国 アルゼンチン 南アフリカ

前回2017年大会で決勝を戦ったイングランドとベネズエラ、そしてサッカー王国ブラジルも出場権を逃すなど、予選から戦いが熾烈を極めており、本大会出場を勝ち取った出場国にはハイレベルな戦いが期待されます。

予選リーグの最大の注目は、何と言っても、日本代表が所属するグループBですよね!

気になる対戦3カ国のプロフィールと試合の見通しについて、簡単にまとめてみました。

<メキシコ代表>

北中米カリブ海予選を兼ねた「CONCANAF U20選手権」で準優勝という結果を収め本大会出場。

W杯では毎回のように決勝トーナメントに進出する中堅国。

日本代表は第2戦で戦うことになりますが、初戦の試合後、メキシコは約67時間、日本は約65時間とともにタイトなスケジュールで第2戦を迎えるため、初戦の欠場メンバーも含めた総力戦となることが予想されます。

<イタリア代表>

ヨーロッパ予選を兼ねた「UEFA U-19欧州選手権」で、準優勝という結果を収め本大会出場。

日本代表は前回大会も第3戦でイタリア代表と対戦しており、当時は堂安律選手の2得点で2-2のドローでした(終盤は、ともにトーナメント進出がほぼ確定していたため、ボール回しのみが続き、観客からは大きなブーイングが起きていましたね)。

第2戦目までの時点で、日本が決勝トーナメント進出を決められていなかった場合、強豪ひしめく欧州選手権で準優勝したイタリアを攻略するのは並大抵のことではなく、非常に厳しい戦いとなることが予想されます。

<エクアドル代表>

南アメリカ予選を兼ねた「南米ユース選手権」で、3位の成績を収め本大会出場。

前回大会準優勝のベネズエラや王国ブラジルの予選敗退という波乱が起こる中でも、本大会へ駒を進めてきたエクアドルの実力ははかりしれません。

エクアドル代表との戦いは、初戦ということもあり、今大会で最も重要なゲームと言っても過言ではないと思います。

レギュレーション上、グループ3位でも決勝トーナメント進出の可能性があり、初戦を勝利で飾れば、高い確率で決勝トーナメントに進出できるためです。

逆に短期決戦において、崩れたリズムを立て直すのは非常に難しく、初戦を落とすと残り2戦は相当厳しいものになると予想されます。

しかし、それはエクアドル代表にとっても同じことです。

初戦独特の緊張感が漂う中でも、双方が勝利を求めに行くスペクタクルな試合が期待されます。

 

U20ワールドカップ2019の日本代表は?

当記事の執筆時点では、本大会のメンバーは未発表です。そのため、予選を戦ったメンバーと注目選手を紹介します。

ポジション 名前 所属チーム(予選当時)
GK 大迫 敬介 サンフレッチェ広島
GK 若原 智哉 京都サンガF.C.
GK 谷 晃生 ガンバ大阪
DF 石原 広教 湘南ベルマーレ
DF 橋岡 大樹 浦和レッズ
DF 荻原 拓也 浦和レッズ
DF 瀬古 歩夢 セレッソ大阪U-18
DF 三國 ケネディエブス 青森山田高校
DF 菅原 由勢 名古屋グランパスU-18
DF 小林 友希 ヴィッセル神戸U-18
DF 東 俊希 サンフレッチェ広島ユース
MF 齊藤 未月 湘南ベルマーレ
MF 安部 裕葵 鹿島アントラーズ
MF 伊藤 洋輝 ジュビロ磐田
MF 郷家 友太 ヴィッセル神戸
MF 藤本 寛也 東京ヴェルディ
MF 山田 康太 横浜Fマリノス
FW 田川 亨介 サガン鳥栖
FW 原 大智 FC東京
FW 宮代 大聖 川崎フロンターレU-18
FW 久保 建英 横浜Fマリノス
FW 斉藤 光毅 横浜FCユース

注目選手

MF 安部裕葵選手

今シーズンから名門鹿島アントラーズの背番号10を背負う安部選手。

昨年末にはクラブW杯にも出場し、レアルマドリードとも対戦しています。

世界のレベルを肌で知る選手の一人であり、その経験値を活かすとともに、卓越した個人技でチームを勝利に導く活躍が期待されます。

GK 大迫敬介選手

今シーズン、開幕からサンフレッチェ広島の守護神として試合出場を続ける大迫選手。

安定したセービングでゴールに鍵をかけ、開幕から負けなしのチームを最後方から支えています。

最近の活躍から飛び級で東京オリンピック世代の守護神になることも期待される若きGK。

チームを上位に導く活躍を見せてほしいです。

MF 郷家友太選手

昨シーズン、ヴィッセル神戸のレギュラーとして活躍した郷家選手。

今シーズンは、チームの大型補強の影響からか、出場機会は限られているものの、毎日の練習で世界レベルのプレーヤーとしのぎを削っています。

日々の練習環境という点では、同じ代表チームの誰よりも恵まれた環境にいるとも言えるでしょう。

そこで得ているものをプレーに還元し、チームを勝利に導く活躍を見せてほしいところです。

U20ワールドカップ2019の速報・結果は?

大会が始まったら、日本代表の試合を中心に試合速報・結果をここにまとめます。随時更新していきます!

日本代表の試合日程は、以下のとおりです。

キックオフ日時 対戦相手
5月24日  3:30 エクアドル代表
5月26日 22:30 メキシコ代表
5月30日  1:00 イタリア代表

まとめ

今回は、5月からポーランドで開催されるU20ワールドカップの日程、放送予定、組み合わせ、日本代表、試合速報・結果などについて調べました。

今大会での活躍次第では、来年の東京オリンピックの出場や海外移籍などもありうるため、チーム全体としての結果はもちろん、個々の選手たちの活躍にも大きな期待がかかります。

昨年のFIFAワールドカップ、そして今年のアジアカップでA代表は非常に悔しい思いをしましたが、その悔しさを次の喜びにつなげていくためには、若き世代の突き上げが欠かせません。

現地に行って観戦をするという方はひと握りしかいないと思いますが、テレビ中継などを通じて、若き戦士たちに声援を送ってほしいと思います!

Vamos,Japan!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています