全米オープンゴルフ2020動画中継の無料視聴方法まとめ!ネットで見逃し配信は?

今年で120回目となるゴルフの全米オープンゴルフが9月にニューヨーク州のウィングドフットゴルフコースで開催されます。

全米オープンゴルフは新型コロナウイルスの感染拡大により、2020/2021シーズンの開幕2戦目、そしてメジャー大会の初戦となりました。

世界のトッププロによる最高峰の試合なので、ゴルフファンにとっては見逃せない試合ですが、そんな全米オープンについて、圧倒的な放送時間を提供してくれるのが、ゴルフ専門チャンネルの「ゴルフネットワーク」を視聴できる「スカパー!」です。

↓全米オープンゴルフ2020など国内外の主要なツアーの大会の生中継を視聴するにはこちら! 

しかも、スカパー!はテレビでの視聴だけでなく、「スカパー!オンデマンド」というオンデマンドサービスが充実しているので、パソコンやスマホ、タブレット端末などで移動中も観戦できますよ!

今回は、全米オープンゴルフ2020について、

  • 動画中継を無料で視聴する方法
  • ネットでの見逃し配信があるか
  • オンデマンドサービスの加入方法

などをまとめてみました!

【あわせて読みたい記事】

全米オープンゴルフ2020日程とテレビ放送・ネット中継は?結果速報と出場選手も

全米オープンゴルフ2020動画中継の無料視聴方法まとめ!ネットで見逃し配信は?

全米オープンは、年間4試合あるメジャートーナメント大会の一つです。

ちなみにそれ以外は、例年だと4月のマスターズ、5月の全米プロゴルフ選手権、7月の全英オープンとなっています。

今年は新型コロナウイルスの感染拡大によって、これらの大会が軒並み中止や延期となり、全米オープンが2020/2021シーズンの開幕2戦目となりました。

地上波の放送はどうしても中継時間が限られるし、ネット配信がないので、外出先で楽しむことができません。

そこで、CS放送の「ゴルフネットワーク」を視聴できる「スカパー!」の出番となります!

スカパー!は現在、加入月の無料キャンペーンをやっているので、翌月以降もこの「ゴルフネットワーク」のみの視聴であれば、2,255円(税別)で楽しむことができます。

まずは、充実した放送体制を確認していきましょう!

全米オープンゴルフ2020のスカパー!の放送スケジュールは?

全米オープンゴルフ2020は、テレビ朝日が全国ネットで大会4日間を通して中継しますが、放送時間が限られ、世界トップのプレーを十分に楽しめるというにはやや厳しい面があります。

ただ、ゴルフ専門チャンネルの「ゴルフネットワーク」が放映権を持っており、こちらは大会4日間見どころを余すところなく、楽しめることができます。

4日間どころか、その前に行われる練習ラウンドも視聴できるので、ゴルフファンとしては最高の視聴環境で全米オープンゴルフ2020を楽しみ尽くすことができますね!

この、ゴルフネットワークは「スカパー!」に加入すると視聴することができます。

放送スケジュールは、以下の通りとなります。

練習ラウンド:

9月15日(火)00:45~ ※LIVE
9月15日(火)03:00~ ※LIVE

第1日:

9月17日(木)19:30~翌08:00 ※LIVE
9月18日(金)13:00~19:00 ※録画

第2日:

9月18日(金)19:30~翌08:00 ※LIVE
9月19日(土)13:00~18:30 ※録画

第3日:

9月19日(土)21:00~翌08:30 ※LIVE
9月19日(土)13:00~18:00 ※録画

最終日&トークセッション:

9月20日(日)20:00~翌08:00 ※LIVE
9月21日(月)14:30~21:00 ※録画、最終日
9月21日(月)21:00~22:00 ※録画、トークセッション

第1日:

9月26日(土)09:30~12:30 ※録画

第2日:

9月26日(土)13:30~16:30 ※録画

第3日:

9月27日(日)09:30~12:00 ※録画

最終日:

9月27日(日)13:00~16:00 ※録画

トークセッション:

9月27日(日)16:00~17:00 ※録画

これだけの充実した生中継は、専門チャンネルならではですよね。地上波では見られないようなシーンも楽しむことができますよ!

さらに上記の通り、放送直後の日中の時間帯に見逃し配信も行われるので、深夜の放送が見られなかった人もじっくり試合を見られますよ!もちろん、ネット中継も同様です!

全米オープンゴルフ2020の動画中継を無料で視聴するには?

では、スカパーの申し込みはどうすれば、いいのでしょうか。以下のバナーから簡単に加入手続きができますよ。

↓全米オープンゴルフなど国内外の主要なツアーの大会の生中継を視聴するにはこちら! 

スカパー!では、「おまかせプラン」というのがあり、これに申し込むと、お届けからチューナーやアンテナの設置まで面倒なことはすべてスカパー!の委託業者が行ってくれます。アンテナの取付けからチューナーの接続まで費用が発生することはありません。

ゴルフネットワークはテレビでの視聴だけでなく、オンデマンドサービスが充実していますので、パソコンやスマホ、タブレット端末などで移動中も観戦できますよ!

スマホでどこでも、寝転びながらでも見れるのがネット中継の良さですよね!さらに、予定ができてしまい見逃してしまった場合、見逃し配信もあるので安心です!

ネット中継で楽しむにしても、まずはスカパー!に加入する必要があります!

スカパー!は1カ月目の料金が無料で、一カ月分の料金で2カ月は見れるので、実質最初の2カ月は半額です。(ただ加入月の解約はできませんので、そこだけは注意してくださいね)

ゴルフネットワークの視聴料を踏まえると、料金は以下の通りとなります。

2,255円/月(税別) + 基本料390円/月(税別) = 2,645円/月(税別)

スカパー!はネットもしくは電話からの申し込みで、BSが見れるご家庭でしたら最短30分で見られるようになりますよ!

有料チャンネルの契約ってアンテナを設置したり、テレビの設定が難しかったりとサービス自体は魅力的だけど、見るまでにいろいろめんどくさい段階を踏まないといけないというイメージがありますよね。

でも実際は、「スカパー!」は申し込み後にはテレビ側の設定を電話対応しながら教えてくれるので、スムーズに見ることができます。

なので、こちらがやることは申込みと簡単な設定だけで視聴まではかなり楽です。

ネット(もしくは電話)申し込み後 → 電話に従って設定する → 映るのを待つ(約30分)

やるのはこれだけですね。

BSが見られるご家庭でしたら改めてアンテナの設置も必要ないので申込み後すぐに視聴できますよ!

さらにゴルフネットワークは、無料で視聴が可能なオンデマンドサービスもあるので、放送時間に外出の予定が入ってもスマホやタブレットで視聴が可能です!

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は全米オープンゴルフ2020の動画中継を無料で視聴する方法をまとめてみました。

 

全米オープンゴルフはメジャートーナメントの中でも最もセッティングが過酷ですが、歴史と権威を誇り、選手であれば、誰でも取りたいタイトルでしょう!

 

そんな大会を練習ラウンドから楽しみ尽くせる唯一の方法が、ゴルフネットワークです!

 

特に今大会には松山英樹選手を筆頭に日本勢の悲願である海外メジャー制覇という期待がかかり、その瞬間を見逃さないためにはテレビだけでなく、スマホやタブレットでも視聴できた方が安心です!

 

では、万全の体制を整えて、大会を待ちましょう!

 

↓全米オープンゴルフ2020など国内外の主要なツアーの大会の生中継を視聴するにはこちら! 

【あわせて読みたい記事】

全米オープンゴルフ2020日程とテレビ放送・ネット中継は?結果速報と出場選手も

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています