全米女子オープンゴルフ2022日程とテレビ放送・ライブ配信!結果速報と出場選手も

第77回全米女子オープンゴルフ選手権(全米女子オープンゴルフ2022)が6月2日(木)にアメリカ・ノースカロライナ州のパインニードルズロッジ&ゴルフクラブで開幕します。

前年大会で日本人同士のプレーオフを繰り広げた畑岡奈紗選手、笹生優花選手、子シーズンからアメリカLPGAツアーに本格参戦した渋野日向子選手など日本人選手も多数が出場予定なので、これは大注目ですね!

全米女子オープンはメジャー大会の中でも最高峰の大会に位置づけられるので、この大会での優勝は事実上の「女子ゴルファー世界No.1」の称号を得ることができます。

 

世界最高峰の舞台で畑岡選手のメジャー初優勝、あるいは渋野選手のメジャー2勝目がみられるのか、今からから楽しみで仕方がありません!

今回は、全米女子オープンゴルフ2022について、

  • 日程
  • テレビ放送
  • ライブ配信
  • 結果速報
  • 出場選手

などの情報をまとめてみました。

※6/5~6/6追記(大会4日目の結果速報について、本文中で随時更新

※6/4~6/5追記(大会3日目の結果速報について、本文中で随時更新

※6/3~6/4追記(大会2日目の結果速報について、本文中で随時更新

※6/2~6/3追記(大会1日目の結果速報について、本文中で随時更新

※5/31追記(日本人の出場選手が確定したので、その内容を本文中に反映)

※5/31追記(ゴルフネットワークの放送・配信スケジュールが明らかになったので、その内容を本文中に反映)

※5/31追記(DAZNの配信スケジュールが明らかになったので、その内容を本文中に反映)

※5/25追記(ABEMAの配信スケジュールが明らかになったので、その内容を本文中に反映)

【関連記事】

スポンサーリンク

全米女子オープンゴルフ2022日程とテレビ放送・ライブ配信!結果速報と出場選手も

※大会が近づいたら、結果速報を一番上に移動します。

全米女子オープンゴルフ2022の結果速報は?

大会が始まったら、予選ラウンド、決勝ラウンドともに結果をここにアップしていきます。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

※6/5~6/6追記(大会4日目の結果速報について、随時更新

※競技終了

20T 小祝さくら +3 F

28T 畑岡奈紗 +5 F

44T 西郷真央 +8 F

49T 馬場咲希 +9 F

65T 高木優奈 +19 F

※6/4~6/5追記(大会3日目の結果速報について、随時更新

※競技終了

21T 小祝さくら +1 F

31T 馬場咲希 +2 F

31T 畑岡奈紗 +2 F

46T 西郷真央 +4 F

57T 高木優奈 +6 F

※6/3~6/4追記(大会2日目の結果速報について、随時更新

※競技終了

21T 小祝さくら -1 F

27T 高木優奈 E F

27T 西郷真央 E F

36T 畑岡奈紗 +1 F

59T 馬場咲希 +3 F

以上、予選通過

71T 西村優菜 +4 F

90T 濱田茉優 +6 F

101T 上田桃子 +7 F

101T 古江彩佳 +7 F

110T 渋野日向子 +8 F

121T 笹生優花 +9 F

129T 織西諭里 +10 F

147T 早川夏未 +15 F

147T 伊東二花 +15 F

133T 鈴木愛 棄権

※6/2~6/3追記(大会1日目の結果速報について、随時更新

※競技終了

18T 西郷真央 -1 F

18T 小祝さくら -1 F

28T 畑岡奈紗 E F

67T 馬場咲希 +2 F

67T 西村優菜 +2 F

86T 濱田茉優 +3 F

86T 高木優奈 +3 F

86T 古江彩佳 +3 F

111T 織西諭里 +4 F

125T 渋野日向子 +5 F

133T 笹生優花 +6 F

139T 鈴木愛 +7 F

139T 上田桃子 +7 F

147T 伊東二花 +9 F

151T 早川夏未 +10 F

全米女子オープンゴルフ2022の日程は?

この大会は、6月2日(木)~5日(日)までの4日間にわたって開催されます。

2日(木)と3日(金)が予選ラウンド、さらに上位70位タイまでの選手が4日(土)と5日(日)の決勝ラウンドに進みます。

日本と大会が行われるノースカロライナ州の時差は日本が14時間進んでいます。

ですので、日本時間では深夜から翌午前にかけて、ということになりますね。

アメリカ大陸で行われるスポーツを生中継で視聴しようとすると、どうしても日本では昼夜逆転になってしまいますが、そこは日本のゴルフファンの方々を寝不足にさせるような活躍を日本人選手に期待したいところですね。

スポンサーリンク

全米女子オープンゴルフ2022のテレビ放送は?

この大会はテレビ朝日やテレビ東京が放送してきましたが、12月に開催された一昨年大会を最後に、昨年は地上波での放送が行われませんでした。

ですので、畑岡奈紗選手と笹生優花選手による歴史的なプレーオフを見逃した方もいらっしゃるのではないでしょうか?

地上波での放送については、今年も5月14日(土)時点で明らかになっておらず、行われる可能性は不明です。

ただ、一つ言えるのは、ネット中継が年々充実してきているので、地上波での放送については基本的に縮小される傾向にある、ということです。

仮に地上波で放送が行われるとしても、放送時間はどうしても限られ、大会全体を楽しむという面では、難しいことも多いですよね?

予選ラウンドからじっくり渋野選手ら日本人選手のプレーを楽しみたい!という日本のゴルフファンの方も多いかと思います。

そんな場合は、CS放送のゴルフネットワークでの視聴が便利です!

詳細な放送スケジュールは、5月14日(土)時点で明らかになっていませんが、大会4日間を通して、生中継が行われます!

※5/31追記(ゴルフネットワークの放送・配信スケジュールが明らかになったので、その内容を本文中に反映)

やはり今大会について、地上波によるテレビ放送は行われないようです!

となると、テレビ放送で視聴するとなると、ゴルフネットワーク一択、ということになりますね!

そんなゴルフネットワークの放送スケジュールは、以下の通りです。

1日目

6月3日(金)02:00~09:00 ※生中継

6月3日(金)15:00~20:00 ※録画中継

2日目

6月4日(土)02:00~09:00 ※生中継

6月4日(土)17:00~20:00 ※録画中継

3日目

6月5日(日)01:00~07:00 ※生中継

6月5日(日)17:00~20:00 ※録画中継

4日目

6月6日(月)02:00~08:00 ※生中継

6月6日(月)18:00~23:00 ※録画中継

6月11日(土)12:30~15:30 ※録画中継

生中継に加えて、即日録画中継も行われます。

ゴルフネットワークは松山英樹選手もプレーする米PGAツアーについて、2019年から全試合全ラウンド生中継を行っていて、今シーズンの今後のメジャー大会についても全米プロゴルフ選手権、全米オープン、全英オープンを視聴できます!

そんなゴルフネットワークをテレビですぐに視聴したいという場合は『スカパー!』がおすすめです!

「スカパー!」はネットもしくは電話からの申し込みで、BSが見れるご家庭でしたら最短30分で「ゴルフネットワーク」を見れるようになりますよ!

有料チャンネルの契約ってアンテナを設置したり、テレビの設定が難しかったりとサービス自体は魅力的だけど、見るまでにいろいろめんどくさい段階を踏まないといけないというイメージがありますよね。

でも実際は、「スカパー!」は申し込み後にはテレビ側の設定を電話対応しながら教えてくれるので、スムーズにゴルフネットワークを見ることができます。

なので、こちらがやることは申し込みと簡単な設定だけで視聴まではかなり楽です。

ネット(もしくは電話)申し込み後 → 電話に従って設定する → 映るのを待つ(30分)

やるのはこれだけですね。

また、スカパーは1カ月目の料金が無料で、1カ月分の料金で2カ月は見れるので、実質最初の2カ月は半額です。(ただ加入月の解約はできませんので、そこだけは注意してくださいね)

月額料金はこちら!

2,480円/月(税込) + 基本料429円/月(税込) = 2,909円/月(税込)

となります。

初月無料を考慮すると、2カ月目までは実質的には約1,400円ほどで見れるということですね!

BSが見られるご家庭でしたら改めてアンテナの設置も必要ないので申込み後すぐに視聴できますよ!

テレビの大画面で今すぐこの大会を楽しみたいという方にとってはスカパー!での視聴が設定も楽ですし、ほかのサービスと比べた場合に値段的にも最もおすすめです。

スカパーをお申し込みされる方は、こちらに詳しい手順をご用意したので、ぜひご参考にしてください!

1.スカパー!がご自宅のテレビで映るか確認

  1. リモコンで「CS」→「番組表」の順でボタンを押し、番組表画面を表示
  2. 十字ボタンでCS161/QVCを選局
  3. 映れば視聴可能

2.すぐ下のバナーをクリック

↓全米女子オープンゴルフ2022などゴルフメジャー大会を視聴するにはこちら↓

3.申込フォームから加入申し込み

  1. 「新規ご加入はこちら 今なら基本プランの初回視聴料が無料!」をクリック
  2. 「商品をお選びください」の画面が出たら、「チャンネル」をクリック
  3. 「ゴルフネットワーク」を選択
  4. 「新規登録して加入申し込みに進む」をクリック
  5. 申し込みフォームを記入

4.視聴開始

(ただし、BS、CSが映らない場合はアンテナの設置が必要ですので、オペレーターの方に映るまでにどのくらいの期間が必要かあらかじめ聞いておきましょう!

全米女子オープンゴルフ2022のライブ配信は?

世界のトッププロのみが集うこの大会、できればテレビで楽しみたいところですが、外出の予定などが入っていて、ご覧になれない方もいらっしゃるかと思います。

そのライブ配信については、様々な視聴方法があるので、それぞれについてご紹介してきますね!

実はお得に視聴できる方法もあるので、ぜひご参考にしてみてください!

※5/31追記(ゴルフネットワークの放送・配信スケジュールが明らかになったので、その内容を本文中に反映)

※5/31追記(DAZNの配信スケジュールが明らかになったので、その内容を本文中に反映)

※5/25追記(ABEMAの配信スケジュールが明らかになったので、その内容を反映)

ゴルフネットワークプラス

<配信時間>

1日目

6月3日(金)02:00~09:00 ※ライブ配信

2日目

6月4日(土)02:00~09:00 ※ライブ配信

3日目

6月5日(日)01:00~07:00 ※ライブ配信

4日目

6月6日(月)02:00~08:00 ※ライブ配信

<特徴>

まず、テレビ放送も行うゴルフネットワークの動画配信サービス「ゴルフネットワークプラス」です!

こちらはテレビと同じ時間帯にライブ配信されます。

しかも、料金はテレビで視聴する場合よりもややお得で、以下の通りとなります!

  • 月払いプラン 1,100円(税込)
  • 年払いプラン 9,980円(税込)

年額は月当たりに換算すると、831円(税込)となりお得感が増しますね!

そして、スカパー!でゴルフネットワークの契約をされている方は、無料で楽しめるサービスとなります!

DAZN

<配信時間>

1日目

6月3日(金)02:00~ / 04:00~ ※ライブ配信

2日目

6月4日(土)02:00~ / 04:00~ ※ライブ配信

3日目

6月5日(日)01:00~ / 04:00~ ※ライブ配信

4日目

6月6日(月)02:00~ / 04:00~ ※ライブ配信

<特徴>

次に、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」です

DAZNは2016年に開始したスポーツ専門の動画配信サービスで、国内外130以上、年間10,000以上のスポーツの試合を配信しています。

配信しているスポーツはゴルフ以外にも、以下の通りものすごい数になります!

野球/サッカー/バスケットボール/バレーボール/バレーボール/モータースポーツ/エクストリームスポーツ/ラグビー/総合格闘技/WWE/テニス/アメリカンフットボール/ダーツ/卓球/陸上/自転車競技/ボクシング

これだけのコンテンツを以下の料金で楽しめます!

  • 月間プラン 3,000円(税込)
  • 年間プラン(一括払い) 27,000円(税込)
  • 年間プラン(月々払い) 31,200円(税込)※月額2,600円(税込)

ゴルフについては、昨年から全米オープンゴルフの配信を開始しましたが、今シーズンからゴルフネットワークプラスと同様、メジャー大会について全米プロゴルフ選手権、全米オープン、そして全米女子オープンなどを視聴できるようになりました!

そんなDAZNは1分もあればオンラインで申し込みでき、その後すぐに視聴できますす。

アンテナなどの設置ももちろん必要ありません!

DAZNは今年2月21日(月)まで一カ月間の無料体験期間があり、その体験期間だけ視聴しての解約も可能でした。

つまり、新たに登録される方は、見たいコンテンツだけ楽しんで解約し、タダで視聴ができる仕組みだったんですよね!

ただ、今年2月22日(火)以降はこの無料体験がなくなったので、無料で楽しめる方法は消滅したかたちとなりました。

とはいえ、上記のようにこれだけのコンテンツを単一のサービスで楽しめるのはDAZN以外にはなく、スポーツがお好きな方は契約されることをおすすめします!

DAZNはこのバナーをクリックいただいたあと、ガイダンスに沿って対応するだけで簡単に登録できます!

全米女子オープンゴルフ2022などゴルフメジャー大会を視聴するにはこちら

ABEMA

<配信時間>

※発表され次第、追記予定

1日目

6月2日(木)26:00~ ※ライブ配信

2日目

6月3日(金)26:00~ ※ライブ配信

3日目

6月4日(土)25:00~ ※ライブ配信

4日目

6月5日(日)26:00~ ※ライブ配信

<特徴>

そして、最後にインターネットの動画配信サービス「ABEMA」です!

ABEMAはもともとドラマ、アニメ、バラエティなどスポーツ以外のコンテンツがすごく充実したサービスです。

特に最近はスポーツコンテンツの充実を図っていて、全米女子オープンゴルフの配信も行うことになりました。

ゴルフについては、ゴルフネットワークプラス、DAZNと同様、全米プロゴルフ選手権、全米オープンも視聴できますよ!

ABEMAは、他のサービスと異なり、大会ごとにPPV(ペイ・パー・ビュー)で購入することで可能となります!

ちなみに、今大会については、下記の料金となります。

2,004円相当(税込)=1,670コイン

ただ、全米オープンゴルフと2大会セットのチケットも販売されていて、以下の通りです。

3,000円相当(税込)=2,500コイン

これはかなりの割引ですね!

さらにさらに、通常月額960円(税込)かかるABEMAプレミアムに加入した上で購入すると、以下の料金となります!

1大会の場合

1,608円相当(税込)=1,340コイン

2大会の場合

2,400円相当(税込)=2,000コイン

そして、もうひとつ、ABEMAプレミアムは初めて加入の場合、2週間は無料で楽しめるので、その点でもかなりお得に視聴できることになりますね!

全米女子オープンゴルフ2022などゴルフメジャー大会をお得に視聴するにはこちら

AbemaTV 無料体験

全米女子オープンゴルフ2022の出場選手は

この大会には上述の通り、日本から渋野日向子選手をはじめ、多くの選手が出場する見通しです。

4月25日(月)時点で出場資格を持っているのは、以下の選手です!

笹生優花 / 畑岡奈紗 / 渋野日向子 / 古江彩佳 / 稲見萌寧 / 西郷真央 / 西村優菜 / 山下美夢有 / 小祝さくら / 上田桃子 / 堀琴音 / 勝みなみ / 鈴木愛 / 濱田茉優 / 識西諭里 / 高木優奈 / 早川夏未 / @伊藤二花 / @馬場咲希

この中からどれだけの選手が最終的に出場するかは未定ですが、アメリカLPGAツアーにレギュラー参戦する笹生選手、畑岡選手、渋野選手、古江選手は間違いなく出場すると思われます。

このほか、今大会の予選会を通過した濱田選手、識西選手、高木選手、早川選手、伊藤選手、馬場選手もよほどのことがない限り出場するでしょう!

となると、残りの各選手がそれぞれのビジョンに応じて、この出場権を行使するのか、国内ツアーにとどまるかの選択をすることになりますね。

ただ、世界最高峰の舞台なので、やはり一人でも多くの日本人選手が出場し、活躍することを期待したくなってしまいます!

さらに、メジャー大会ということもあり、世界の名だたるトップ選手がエントリーする本当に楽しみな大会となります!

出場選手の詳細が明らかになったら、こちらに追記するので、ぜひチェックしてみてください!

※5/31追記(日本人の出場選手が確定したので、その内容を反映)

大会初日の組み合わせが発表され、日本人の出場選手が確定しました。

日本人選手の組み合わせは、以下の通りです。

※1番スタート

6/2 21:10 鈴木愛、ジ・ウンヒ、アンドレア・リー
6/2 21:32 笹生優花、ジェンセン・キャッスル、アンナ・ノルドクビスト
6/2 21:54 小祝さくら、マヤ・スターク、パジャレー・アナナルカン
6/2 22:16 濱田茉優、ポーナノン・パットラム、ジェイ・マリー・グリーン
6/3 02:29 上田桃子、モリヤ・ジュタヌガーン、パク・ボヒュン
6/3 02:40 渋野日向子、ジョージア・ホール、ソフィア・ポポフ

※10番スタート

6/2 21:17 西郷真央、キム・アリム、マデリーン・サグストロム
6/2 21:28 畑岡奈紗、ミンジー・リー、ブルック・ヘンダーソン
6/2 22:12 伊東二花、アリヤ・アブドゥル、カイリー・チョイ
6/3 01:30 高木優奈、馬場咲希、フリダ・キンハルト
6/3 02:47 西村優菜、ユ・ヘラン、エイミー・ヤン
6/3 03:20 古江彩佳、アン・ナリン、チャーリー・ハル
6/3 03:31 織西諭里、アレクサンドラ・フォスターリング、スミラ・ソンダービー
6/3 03:42 早川夏未、イルヒー・リー、カレン・キム

まとめ

今回は、全米女子オープンゴルフ2022について、日程、テレビ放送、ライブ配信、結果速報、出場選手などの情報をまとめてみました。

数あるメジャー大会の中でも最も最高峰に位置づけられる今大会、選手であれば、誰でも取りたいタイトルでしょう。

そんな大会にメジャー大会2勝目を目指す、渋野日向子選手も挑みます。

注目の今大会は、テレビ放送だけでなく、特にネット中継のライブ配信が充実しているので、松山英樹選手が出場する全米プロゴルフ選手権、全米オープンも楽しめるよう、しっかり準備しておくことをおすすめします!

では、開幕を楽しみに待ちましょう!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています