世界バレー2022男子の日程とテレビ放送・ネット中継!結果速報・順位表と組み合わせも

4年に一度のバレーボールの祭典となります!

バレーボール男子世界選手権2022(世界バレー2022男子)が8月26日(金)からポーランドとスロベニアで開催されます。

オリンピックよりも参加国が多く、ハイレベルの試合が展開される大会となります。

つい先日まで行われたネーションズリーグで予選ラウンドを突破するなど着実に力をつけている日本代表(竜神NIPPON)の上位進出に期待したいですね!

今回は、世界バレー2022男子について、

  • 日程
  • テレビ放送
  • ネット中継
  • 結果速報
  • 順位表
  • 組み合わせ

などの情報をまとめていきます。

※8/31追記(決勝ラウンドのテレビ放送とネット中継について発表があったので、その内容について本文中に記載)

※8/30追記(大会5日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※8/28追記(大会3日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※8/26追記(大会1日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※8/13追記(予選ラウンドのテレビ放送とネット中継について発表があったので、その内容について本文中に記載)

【関連記事】

スポンサーリンク

世界バレー2022男子の日程とテレビ放送・ネット中継!結果速報・順位表と組み合わせも

※大会が近づいてきたら、結果速報と順位表を一番上に移動します。

世界バレー2022男子の結果速報・順位表は?

大会が始まったら、こちらで日本代表の試合を中心に全試合の結果速報をここにまとめます。

随時更新していくのに加え、第1次ラウンドでは順位表も更新していきます。

ぜひ、チェックしてみてください!

※8/30追記(大会5日目の結果速報について、随時更新)

※8/28追記(大会3日目の結果速報について、随時更新)

※8/26追記(大会1日目の結果速報について、随時更新)

<結果速報>

1次ラウンド

第3戦

〇日本 3-1 キューバ

25-18 21-25 25-15 25-19

第2戦

●日本 0-3 ブラジル

21-25 18-25 16-25

第1戦

〇日本 3-0 カタール

25-20 25-18 25-15

<順位表>

世界バレー2022男子の日程は?

バレーボールの世界大会は4つあり、その4大会が4年に一度のサイクルで順番に回っています。

その4大会とは、以下の通りです。

  • オリンピック
  • グラチャンバレー
  • バレーボール世界選手権(世界バレー)
  • バレーボールワールドカップ

このうち、世界バレーは国際バレーボール連盟(FIVB)が主催の大会となり、FIVBが発足して初の世界大会なので、最も権威・伝統のある大会とされています。

男子は1949年、女子は1952年から続く大会の歴史を持ち、第1回は男女ともにソビエトが優勝しています。

そして、今大会はもともとロシアとなっていましたが、ポーランドとスロベニアに変更になり、さらに競技日程も変更になりました。

その開催期間は、8月26日(金)~9月11日(日)となります。

出場チームは全24チームとなり、第1次ラウンドと決勝トーナメントに分けて行われます。

日本の第1次ラウンド、さらに決勝トーナメントの日程は、以下の通りとなっています。

<日本の1次ラウンド>

8月26日(金)21:00~ vs カタール ※スロベニア(リュブリャナ)

8月28日(日)21:00~ vs ブラジル ※スロベニア(リュブリャナ)

8月30日(火)21:00~ vs キューバ ※スロベニア(リュブリャナ)

<決勝トーナメント>

1回戦

9月3日(土)~9月6日(火) 

※スロベニア(リュブリャナ)、グリビツェ(ポーランド)

準々決勝

9月7日(水)~9月8日(木) 

※スロベニア(リュブリャナ)、カトビチェ(ポーランド)

準決勝

9月10日(土)

※カトビチェ(ポーランド)

3位決定戦

9月11日(日)

※カトビチェ(ポーランド)

決勝

9月11日(日)

※カトビチェ(ポーランド)

スポンサーリンク

世界バレー2022男子のテレビ放送は?

この大会は、海外で行われることもあり、基本的にテレビやスマホ、タブレットなどで視聴を予定されている方が多いと思います。

そこで、まず地上波、BS放送、CS放送などテレビ放送について調べてみましたが、8月13日(土)時点で具体的な放送予定は発表されていません!

ちなみに前回2018年大会はTBS系列が地上波で生中継、BS放送のBS-TBSで録画中継を行っていました。

ただ、前回大会は日本開催だったこともあるので、そこは差し引いて考える必要があると思います。

一方、TBSはこの大会の前哨戦とも言えるネーションズリーグを放送していたので、引き続きバレーボールの中継に積極的な姿勢を見せてくれています。

あと、この大会の壮行試合を動画配信サービスのFODでPPV(ペイ・パー・ビュー)方式で中継したフジテレビ系列も可能性があると思います。

いずれにしても何らかのテレビ放送は行われる可能性は高いと思うので、引き続き情報を追っていきます。

発表があったら、こちらにスケジュールとともに追記するので、ぜひチェックしてみてください!

※8/13追記(テレビ放送とネット中継について発表があったので、その内容について記載)

今大会の日本戦全試合について、実況・解説付き映像を動画配信サービスのParavi(パラビ)が独占ライブ配信するとの発表がありました!

以下で詳しくご説明します!

世界バレー2022男子のネット中継は?

では、スマホやタブレットで視聴可能なネット中継はどうでしょうか?

こちらもテレビ放送と同様、8月13日(土)時点では発表がありません。

テレビ放送が行われる場合、その放送局系列の動画配信サービスを中心にライブ配信が行われる可能性はあると思います。

TBS系列の場合、Tver(ティーバー)やParavi(パラビ)、フジテレビの場合FODとなります。

ただ、国際映像になりますが、視聴できる可能性が高い方法とみられるのが、「Volleyball TV」による視聴です!

Volleyball TVは、FIVB(国際バレーボー連盟)と提携する「Volleyball World」が運営しているバレーボールに特化した動画配信サービスとなります。

こちらも引き続き、情報を追っていくので、詳細が発表されたら追記します!

※8/13追記(予選ラウンドのテレビ放送とネット中継について発表があったので、その内容について記載)

上記の通り、今大会の日本戦全試合について、実況・解説付き映像を動画配信サービスのParavi(パラビ)が独占ライブ配信するとの発表がありました。

Paravi(パラビ)は通常月額料金1,017円(税込)がかかるサービスですが、その会員でなくても作品単位で購入可能な都度課金制の「Paraviレンタル」」で視聴が可能です。

このうち、予選ラウンドについては、ペイ・パー・ビュー(PPV)方式で販売されます。

8月26日(金)開催のカタール戦、28日(日)のブラジル戦、30日(火)のキューバ戦の試合ごとの販売と、3試合がセットになった「3試合セット」の2種類が販売されます。

さらに、購入後はそれぞれ1週間限定の見逃し配信が付いています。

配信期間などの詳細は、以下の通りです。

配信期間

日本vsカタール 8月26日(金)21:00頃~9月30日(土)23:59
日本vsブラジル 8月28日(日)21:00頃~9月30日(土)23:59
日本vsキューバ 8月30日(火)21:00頃~9月30日(土)23:59

3試合セット 8月26日(金)21:00頃~9月30日(土)23:59

販売期間

8月15日(月)あさ4:00~2022年9月23日(金)23:59

※視聴可能期間:購入から1週間

価格

各試合 2,970円(税込)
3試合セット 7,500円(税込)

※8/31追記(決勝ラウンドのテレビ放送とネット中継について発表があったので、その内容について本文中に記載)

日本代表の進出が決定した決勝トーナメントでのParavi(パラビ)の配信ですが、月額1,017円(税込)のベーシックプランでの視聴が可能となります!

ベーシックプランは、1,017円(税込)で見放題のプランなので、日本代表が上位に進出すればするほど、お得に視聴できるということですね!

そんなParavi(パラビ)は、以下から申し込みが可能ですよ!

↓Paravi(パラビ)で日本代表の決勝トーナメントのライブ配信を視聴するにはこちらをクリック↓

世界バレー2022男子の組み合わせは?

この大会の出場枠は上記の通り、24チームです。

その24チームが6つのプールに4チームずつ別れ、各プールで1回戦総当たりのリーグ戦が行われます。

そして、各プール上位2チームと各プール3位6チームのうち、セット率など成績上位4チームの計16チームが最終ラウンドに進出します。

その最終ラウンドは、16チームがトーナメント方式で優勝を争います。

ここでは、第1次ラウンドの組み合わせについてご紹介してきます!

プールA

ウクライナ / セルビア / チュニジア / プエルトリコ

プールB

ブラジル / 日本 / キューバ / カタール

プールC

ポーランド / アメリカ / メキシコ / ブルガリア

プールD

フランス / セルビア / ドイツ / カメルーン

プールE

イタリア / カナダ / トルコ / 中国

プールF

アルゼンチン / イラン / オランダ / エジプト

まとめ

今回は、世界バレー2022男子について、日程、テレビ放送、ネット中継、結果速報、順位表、組み合わせなどについて、まとめてみました。

この大会は、4年に一度のバレーボールの祭典となり、最も権威のある世界大会となります。

日本代表“竜神NIPPON”は先日まで行われたネーションズリーグでの躍進もあり、世界トップレベルと対等に渡り合えるようになってきたので、今大会は本当に楽しみですね!

テレビ放送やネット中継については、発表されたらこちらの記事に追記します!

では、決勝トーナメントへの竜神NIPPONの進出、さらなる上位を期待しつつ、大会を待ちたいと思います!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています