柔道世界選手権2022日程と地上波テレビ放送・ネット中継!結果速報と日本代表も

再来年のパリオリンピック代表選考がこの大会から本格的に始まります!

10月6日(木)から柔道世界選手権2022(世界柔道2022)がウズベキスタン・タシケントで開幕します。

この大会は毎年行われていますが、一昨年はコロナ禍で中止、昨年は東京2020オリンピックの直前に行われました。

東京2020オリンピックのメダリストももちろんメンバーに入っていますし、それらの選手にとってはオリンピック連続メダルに向けた重要な初戦に位置づけられますね!

今回は、柔道世界選手権2022について、

  • 日程
  • 地上波テレビ放送
  • ネット中継
  • 結果速報
  • 日本代表

などの情報をまとめてみました。

※10/13追記(大会8日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※10/12追記(大会7日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※10/11追記(大会6日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※10/10追記(大会5日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※10/9追記(大会4日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※10/8追記(大会3日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※10/7追記(大会2日目の結果速報について、本文中で随時更新)

※10/6追記(大会1日目の結果速報について、本文中で随時更新)

【関連記事】

スポンサーリンク

柔道世界選手権2022日程と地上波テレビ放送・ネット中継!結果速報と日本代表も

※大会が近づいてきたら、結果速報を一番上に移動します。

柔道世界選手権2022の結果速報は?

大会が始まったら、各試合の試合速報・結果を掲載します。

随時更新していくので、ぜひ、チェックしてみてください!

※10/13追記(大会8日目の結果速報について、随時更新)

男女混合団体戦

決勝

〇日本 4-2 フランス

日本が優勝!!!

準決勝

〇日本 4-0 ドイツ

準々決勝

〇日本 4-0 オランダ

2回戦

〇日本 4-0 ドミニカ共和国

1回戦

日本 シード

※10/12追記(大会7日目の結果速報について、随時更新)

男子100kg超級

決勝

●斉藤立 vs GRANDA.A(キューバ)

斉藤立選手が準優勝!!!

準決勝

〇斉藤立 vs RAKHIMOV.T(タジキスタン)

準々決勝

〇斉藤立 vs KHAMMO.Y(ウクライナ)

3回戦

〇斉藤立 vs NOVA ALCANTARA.J(ドミニカ共和国)

2回戦

〇斉藤立 vs SPIJKERS.J(オランダ)

1回戦

斉藤立 シード

女子78kg超級

3位決定戦

〇冨田若春 vs KIM.H(韓国)

準決勝

●冨田若春 vs SOUZA.B(ブラジル)

準々決勝

〇冨田若春 vs HERSHKO.R(イスラエル)

2回戦

〇冨田若春 vs MAAN.T(インド)

1回戦

〇冨田若春 vs WOLSZCZAK.K(ポーランド)

※10/11追記(大会6日目の結果速報について、随時更新)

男子100kg級

2回戦

●飯田健太郎 vs DOSEN.B(セルビア)

1回戦

〇飯田健太郎 vs CATHARINA.S(オランダ)

女子78kg級

3位決定戦

●濵田尚里 vs LYTVYNENKO.Y(ウクライナ)

敗者復活戦

〇濵田尚里 vs WAGNER.Anna-M(ドイツ)

準々決勝

●濵田尚里 vs AGUIAR.M(ブラジル)

3回戦

〇濵田尚里 vs POWELL.N(イギリス)

2回戦

〇濵田尚里 vs LEE.J(韓国)

1回戦

濵田尚里 シード

※10/10追記(大会5日目の結果速報について、随時更新)

男子90kg級

2回戦

●増山香補 vs BEKAURI.L(ジョージア)

1回戦 

〇増山香補 vs CASSAR.H(オーストラリア)

女子70kg級

3位決定戦 

●田中志歩 vs VAN DIJKE.S(オランダ) 〇新添左季 vs BUTKEREIT.M(ドイツ)

準決勝 

●田中志歩 vs MATIC.B(クロアチア) ●新添左季 vs CVJETKO.L(クロアチア)

準々決勝 

〇田中志歩 vs BUTKEREIT.M(ドイツ) 〇新添左季 vs POLLERES.M(オーストリア)

3回戦 

〇田中志歩 vs POGACNIK.A(スロベニア) 〇新添左季 vs GAHIE.M(フランス)

2回戦 

〇田中志歩 vs CHYSTIAKOVA.N(ウクライナ) 〇新添左季 vs TSERENDULAM.E(モンゴル)

1回戦 

〇田中志歩 vs OLSEN.L(デンマーク) 〇新添左季 vs RODRIGUEZ.E(ベトナム)

※10/9追記(大会4日目の結果速報について、随時更新)

男子81kg級

3位決定戦

〇永瀬貴規 vs 藤原崇太郎

準決勝

●藤原崇太郎 vs CASSE.M(ベルギー)

敗者復活戦

〇永瀬貴規 vs LEE.J(韓国)

準々決勝

●永瀬貴規 vs GRIGALASHVILI.T(ジョージア) 〇藤原崇太郎 vs UNGVARI.A(ハンガリー)

3回戦

〇永瀬貴規 vs CHOUCHI.S(ベルギー)  〇藤原崇太郎 vs BOLTABOEV.S(ウズベキスタン)

2回戦

〇永瀬貴規 vs TATALASHVILI.N(アラブ首長国連邦) 〇藤原崇太郎 vs FERNANDO.J(ポルトガル)

1回戦 

永瀬貴規 シード 〇藤原崇太郎 vs KIM.J(韓国)

女子63kg級

決勝

〇堀川 恵 vs BEAUCHEMIN – PINARD.C(カナダ)

堀川 恵選手が優勝!!!

準決勝

〇堀川 恵 vs TIMO.B(ポルトガル)

準々決勝

〇堀川 恵 vs RENSHALL.L(イギリス)

3回戦

〇堀川 恵 vs HAECKER.K(オーストラリア)

2回戦

〇堀川 恵 vs D ISANTO.N(イタリア)

1回戦

堀川 恵 シード

※10/8追記(大会3日目の結果速報について、随時更新)

男子73kg級

決勝

●橋本壮市 vs TSEND – OCHIR.T(モンゴル)

橋本壮市選手が準優勝!!!

準決勝

〇橋本壮市 vs BUTBUL.T(イスラエル)

準々決勝

〇橋本壮市 vs SHAVDATUASHVILI.L(ジョージア)

3回戦

〇橋本壮市 vs YULDOSHEV.M(ウズベキスタン)

2回戦

〇橋本壮市 vs GABA.J(フランス)

1回戦

橋本壮市 シード

女子57kg級

決勝

●舟久保遥香 vs SILVA.R(ブラジル)

舟久保遥香選手が準優勝!!!

準決勝

〇舟久保遥香 vs HUH.M(韓国)

準々決勝

〇舟久保遥香 vs LIPARTELIANI.E(ジョージア)

3回戦

〇舟久保遥香 vs LIMA.J(ブラジル)

2回戦

〇舟久保遥香 vs KARAKAS.H(ハンガリー)

1回戦

舟久保遥香 シード

※10/7追記(大会2日目の結果速報について、随時更新)

男子66kg級

決勝

〇阿部一二三 vs 丸山城志郎

阿部一二三選手が優勝!!!

準決勝

〇阿部一二三 vs VIERU.Denis(モルドバ) 〇丸山城志郎 vs AN.Baul(韓国)

準々決勝

〇阿部一二三 vs MANZI.E(イタリア) 〇丸山城志郎 vs MARGVELASHVILI.V(ジョージア)

3回戦

〇阿部一二三 vs EMOMALI.N(タジキスタン) 〇丸山城志郎 vs LIMA.W(ブラジル) 

2回戦

〇阿部一二三 vs SAHA.L(フィンランド) 〇丸山城志郎 vs VERHORSTERT.I(オランダ) 

1回戦 

阿部一二三 シード 〇丸山城志郎 vs BORS.D(ルーマニア)

女子52kg級

決勝

〇阿部詩 vs GILES.C(イギリス)

阿部詩選手が優勝!!!

準決勝

〇阿部詩 vs BUCHARD.Aman(フランス)

準々決勝

〇阿部詩 vs PRIMO.G(イスラエル)

3回戦

〇阿部詩 vs JUNG.Y(韓国)

2回戦

〇阿部詩 vs PETROVIC.N(セルビア)

1回戦

阿部詩 シード

※10/6追記(大会1日目の結果速報について、随時更新)

男子60kg級

決勝

〇髙藤直寿 vs ENKHTAIVAN.A(モンゴル)

髙藤直寿選手が金メダル獲得!!!

準決勝

〇髙藤直寿 vs YANG.Yung Wei(チャイニーズ台北)

準々決勝

〇髙藤直寿 vs GARRIGOS.F(スペイン)

3回戦

〇髙藤直寿 vs JEON.S(韓国)

2回戦

〇髙藤直寿 vs PLAFKY.M(ドイツ)

1回戦

髙藤直寿 シード

女子48kg級

決勝
〇角田夏実 vs MENZ.K(ドイツ)

角田夏実選手が金メダル獲得!!!

準決勝

〇角田夏実 vs ABUZHAKYNOVA.A(カザフスタン)

敗者復活戦

●渡名喜風南 vs 〇VARGAS LEY.M(チリ) 

準々決勝

渡名喜風南 vs 〇FIGUEROA.J(スペイン) 〇角田夏実 vs ×SCUTTO.A(イタリア)

3回戦 

〇渡名喜風南 vs BEDER.T(トルコ) 〇角田夏実 vs MARTINEZ.A(スペイン)

2回戦 

〇渡名喜風南 vs LIU.T(中国) 〇角田夏実 vs LIN.C(台湾)

1回戦 

渡名喜風南 シード 角田夏実 シード

柔道世界選手権2022の日程は?

この大会の日程をご紹介していきますね!

開催期間は、2022年10月6日(木)~10月13日(木)の8日間となります。

開催期間中毎日男女各1階級の試合が行われますが、このあたりはグランドスラムなど国際大会が数あるなかでも、やはり世界選手権ならではの日程だと思いますね。

日程の詳細は、以下の通りです。

10月6日(木):男子60kg級/女子48kg級

10月7日(金):男子66kg級/女子52kg級

10月8日(土):男子73kg級/女子57kg級

10月9日(日):男子81kg級/女子63kg級

10月10日(月):男子90kg級/女子70kg級

10月11日(火):男子100kg級/女子78kg級

10月12日(水):男子100kg超級/女子78kg超級

10月13日(木):男女混合団体戦

スポンサーリンク

柔道世界選手権2022の地上波テレビ放送は?

この大会のもようは、フジテレビが地上波で各階級、さらに男女混合団体戦を含めて大会期間を通して中継します。

放送スケジュールの詳細は以下の通りです!

10月6日(木)23:15~ 

男子60kg級/女子48kg級

10月7日(金)23:00~ 

男子66kg級/女子52kg級

10月8日(土)24:35~

男子73kg級/女子57kg級

10月9日(日)23:15~

男子81kg級/女子63kg級

10月10日(土)23:30~ 

男子90kg級/女子70kg級

10月11日(日)23:40~

男子100kg級/女子78kg級

10月12日(月)23:00~

男子100kg超級/女子78kg超級

10月13日(火)23:00~

男女混合団体戦

柔道世界選手権2022のネット中継は?

最近スポーツのリアルタイムの視聴方法として定着してきたネット中継ですが、こちらがあるとスマホやタブレットでも視聴できるので、外出先でもチェックできるので、すごく便利ですよね?

今大会のネット中継については、フジテレビの公式動画配信サービス「FOD」で大会期間を通して、予選・決勝の全試合がライブ配信されるとの発表がありました!

FODはスマホやタブレットで視聴可能なので、外出中でもしっかりライブ配信をチェックできますよ!

柔道世界選手権2022の日本代表は?

では、この大会に出場する日本代表選手をご紹介してきましょう!

男子

100kg超級:斉藤 立(国士舘大学)

100kg級:飯田健太郎(旭化成)

90kg級:増山香補(パーク24)

81kg級:永瀬貴規(旭化成)、藤原崇太郎 (旭化成)

73kg級:橋本壮市 (パーク24)

66kg級:阿部一二三(パーク24)、丸山城志郎 (ミキハウス)

60kg級:髙藤直寿(パーク24)

女子

78kg超級:冨田若春(コマツ)

78kg級:濵田尚里(自衛隊体育学校)

70kg級:田中志歩(JR東日本)、新添左季(自衛隊体育学校)

63kg級:堀川 恵(パーク24)

57kg級:舟久保遥香(三井住友海上火災保険)

52kg級:阿部 詩(日本体育大学)

48kg級:渡名喜風南(パーク24)、角田夏実(了徳寺大学職)

混合団体戦

原田健士(ALSOK)
田嶋剛希(パーク24)
太田彪雅(旭化成)
玉置 桃(三井住友海上火災保険)
髙橋瑠璃(山梨学院大学)

まとめ

今回は、柔道世界選手権2022について、日程、地上波テレビ放送、ネット中継、結果速報、日本代表などの情報をまとめました。

この大会は、柔道の世界一決定戦で、さらに2024年パリオリンピックの日本代表選考も兼ねた大会となります。

日本のお家芸である柔道はオリンピック本番でも最もメダル量産が期待される競技なので、やはり今大会も大注目です!

今大会については、地上波の中継に加え、ネット中継によるライブ配信も充実しています。

では、大会の開幕を楽しみに待ちましょう!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています