世界ジュニアフィギュア2020日程とテレビ放送は?結果速報や出場選手・滑走順も

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)が3月2日(月)にエストニアのタリンで開幕します!

ジュニアの大会ではありますが、すでにシニアでも実績を残している鍵山優真選手、佐藤駿選手など今後日本のフィギュアスケート界を背負っていくことになる有力選手が出場する注目の大会となりました。

特に鍵山選手は先日の四大陸選手権で羽生結弦選手とともに表彰台に上っており、むしろこの大会は”負けられない戦い”くらいの意気込みで望んでいると思います

大注目の世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)はなんとフジテレビの公式動画配信サービス「FODプレミアム」がなんと全種目・全選手の演技をノーカットでライブ配信します!

↓世界ジュニアフィギュアスケート世界選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)全種目・全選手の演技をライブ配信で視聴するにはこちら

今回はそんな注目の世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)について、

  • 日程
  • テレビ放送・ネット中継
  • 結果速報
  • 出場選手
  • 滑走順

などの情報をまとめていきます。

3/6追記(女子SPの結果速報を本文中で随時更新)

3/5追記(女子SPの滑走順が発表されたので、その内容を本文中に記載)

3/4追記(男子SPの結果速報を本文中で随時更新)

3/3追記(男子SPの滑走順が発表されたので、その内容を本文中に記載)

3/2追記(欠場選手が明らかになったので、その内容を本文中に記載)

【関連記事】

世界ジュニアフィギュア2020ネット中継と無料動画の視聴方法!見逃し配信はある?

スポンサーリンク

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020日程とテレビ放送・ネット中継は?結果速報や出場選手・滑走順も

(大会が始まったら、日程と結果速報の順番を入れ替えます)

世界ジュニアフィギュア2020の結果速報

この大会の結果速報をここにまとめます。随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

3/6追記(女子SPの結果速報を随時更新)

女子シングル・ショートプログラム ※23:05時点

河辺愛菜 暫定3位 64.47(TES 36.61 PCS 27.86)

川畑和愛

3/4追記(男子SPの結果速報を随時更新)

男子シングル・ショートプログラム

鍵山優真 1位 85.82(TES 46.93 PCS 38.89)

佐藤駿 5位 79.30(TES 42.64 PCS 36.66)

男子シングル・フリースケーティング

鍵山優真

佐藤駿

女子シングル・フリースケーティング

河辺愛菜

川畑和愛

世界ジュニアフィギュア2020の日程は?

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)は、3月2日(月)~3月8日(日)の7日間開催されます。

特に注目が集まるシングルは、

  • 男子ショートプログラム 3月4日(水)
  • 女子ショートプログラム 3月6日(金)
  • 男子フリースケーティング 3月7日(土)
  • 女子フリースケーティング 3月7日(土)

となっています。

詳細なスケジュールは以下の通りとなります。(すべて日本時間)

3月2日(月)

14:00~17:50 男子公式練習
16:00~21:20 女子公式練習
20:00~25:10 女子公式練習

3月3日(火)

00:50~04:40 Jr男子公式練習
14:00~19:10 Jr女子公式練習
18:45~ 男子SP滑走順抽選
20:00~ ペアSP滑走順抽選
20:00~23:50 Jr男子公式練習

3月4日(水)

00:00~05:10 女子公式練習
00:50~04:40 男子公式練習
15:30~18:50 男子公式練習
19:40~24:40 男子SP
21:50~27:00 女子公式練習
22:00~ アイスダンスRD滑走順抽選

3月5日(木)

01:30~ オープニングセレモニー
02:15~04:35 ペアSP
17:00~22:10 女子公式練習
22:20~25:10 男子公式練習
22:30~ 女子SP滑走順抽選
20:15~24:25 アイスダンスRD

3月6日(金)

01:30~04:05 ペアFS
13:30~18:00 女子公式練習
14:30~17:00 男子公式練習
17:51~24:25 女子SP

3月7日(土)

01:15~04:50 男子FS
15:35~18:05 女子公式練習
18:45~21:45 アイススダンスFD
22:45~26:20 女子FS

3月8日(日)
03:30~06:00 クロージングバンケット
22:00~24:00 エキシビション

 
 

では、放送はどうなのでしょうか。その詳細については、以下の通りです。

スポンサーリンク

世界ジュニアフィギュア2020のテレビ放送・ネット中継は?

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)については、フジテレビがテレビ放送とインターネット配信を融合させた“マルチメディア中継”を行います。

地上波テレビ中継に加え、上記の通り、FODプレミアムで全種目・全選手の演技をノーカットでライブ配信します!

FODプレミアムはスマホやタブレットで視聴可能なので、外出中でもしっかりライブ配信をチェックできますよ!

試合会場で観戦しているのと同じ会場音のみで選手の演技映像が視聴できるのもフィギュアファンの皆さんにとっては視聴しやすいのではないでしょうか。

ちなみに全種目というのは、もちろんエキシビションも含まれます!

フィギュアスケートの中継があってもエキシビションは録画中継ということも多いので、今回のライブ配信はありがたいですね。

なお、地上波のフジテレビでの放送は、深夜のダイジェスト放送のみとなります。

地上波とFODプレミアムの放送スケジュールの詳細ですが、以下の通りとなります。

<フジテレビ>

3月8日(日) 25:55~27:25

<FODプレミアム>

3月4日(水) 19:00頃~ 男子SP
        25:30頃~ 開会式
        26:15頃~ ペアSP

3月5日(木) 20:15頃~ アイスダンスRD
        25:30頃~ ペアFS(表彰式含む)

3月6日(金) 17:45頃~ 女子SP
        25:15頃~ 男子FS(表彰式含む)

3月7日(土) 18:45頃~ アイスダンスFD(表彰式含む)
        22:45頃~ 女子FS(表彰式含む)

3月8日(日) 22:00頃~ エキシビション

上記の通り、FODプレミアムは、スマホやタブレットで視聴できる、動画配信サービスとなります。

FODプレミアムは月額料金が888円(税別)かかる有料のサービスですが、フジテレビの動画が豊富で、過去の名作ドラマを中心に独占タイトルが5,000本以上見られます。

また、FODプレミアム加入すると、人気雑誌70誌以上が無料で読み放題のサービスが付き、FODの有料動画コンテンツやコミックなどにお使い頂けるボーナスポイントが、毎月100ポイントもらえます。

ですので、世界ジュニアフィギュア2020だけでなく、ドラマ、雑誌、漫画などほかのジャンルを楽しみたい方にとっても、すごくおすすめです!

そして、なんとなんと現在初月無料で視聴することができるので、この無料お試し期間中に解約すれば、888円分はかからないんです!

「FODプレミアム」は、申し込み後わずか数分で視聴できるようになるので、今からでも加入は十分間に合います!

↓世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)全種目・全選手の演技をライブ配信で視聴するにはこちら

(関連記事「世界ジュニアフィギュア2020ネット中継と無料動画の視聴方法!見逃し配信はある?」にFODプレミアムでの視聴方法や加入・解約方法を詳しくまとめましたので、ぜひご覧ください!)

世界ジュニアフィギュア2020の出場選手は?

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)の日本代表は、以下の通りです。

男子シングル

鍵山優真、佐藤駿

補欠

本田ルーカス剛史、須本光希

女子シングル

川畑和愛、河辺愛菜

補欠

浦松千聖、吉岡詩果

アイスダンス

吉田唄菜&西山真瑚

今回の注目はずばり、男子シングルの2選手です!

鍵山優真選手と佐藤駿選手は、ともに高校1年生ですが、ジュニアで世界を引っ張る存在となっており、ライバルとしてしのぎを削っています。

特に今シーズンのジュニアグランプリシリーズでは、鍵山優真選手が優勝と2位、佐藤駿選手が優勝と3位、さらにグランプリファイナルでは佐藤駿選手がジュニア歴代最高得点で日本人4人目の王者に輝きました。

さらに、鍵山優真選手は全日本選手権で総合3位となり、1996年1月の本田武史さん以来の高校1年生で表彰台をいう快挙を達成します。

その後、鍵山優真選手は4大陸選手権で羽生結弦選手とともに表彰台に上り、シニアの舞台でも飛躍を遂げました。

これだけの快挙が続いた今シーズンの両選手がジュニアの世界一を決める大会で相まみえます!

日本のフィギュア界の将来を担う両選手の直接対決、これは見逃せませんよ!

では、男女シングルのエントリー選手をご紹介します!

3/2追記(欠場選手が明らかになったので、その内容を記載)

男子シングル

ダリアン・カプチッチ(オーストラリア)

ルク・マイアーホファー(オーストリア)

アレクサンドル・レベデフ(ベラルーシ)

アレクサンダー・ズラトコフ(ブルガリア)

ステファン・ゴゴレブ(カナダ)

ジョゼフ・ファン(カナダ)

ファンイー・リン(台湾)

チャールズ・ヘンリー・カタノビッチ(クロアチア)

フリップ・スカルバ(チェコ)

アレキサンドル・セレフコ(エストニア)

ラウリ・ランキラ(フィンランド)

アダム・シャオ・イム・ファ(フランス)

ニカ・エガーゼ(ジョージア)

デニス・グルジ(ドイツ)

エドワード・アップルビー(イギリス)

マーク・ゴロニツキー(イスラエル)

ガブリエレ・フランジパニー(イタリア)

ダニエル・グラスル(イタリア)

鍵山優真(日本)

佐藤駿(日本)

ミハイル・シャドロフ(カザフスタン)

コルネル・ヴィトコフスキー(ポーランド)

イ・シヒョン(韓国)

ピョートル・グメンニク(ロシア)

アンドレイ・モザリョフ(ロシア)

アダム・ハガラ(スロバキア)

パブロ・ガルシア(スペイン)

ニコライ・マヨロフ(スウェーデン)

ノア・ボーデンシュタイン(スイス)

バサル・オクタル(トルコ)

イヴァン・シュムラトコ(ウクライナ)

イリア・マリニン(アメリカ)

マキシム・ナウモフ(アメリカ)

アンドリュー・トルガシェフ(アメリカ)

(欠場)

ミカ・カイ・リネティ(タイ)

ダニイル・サムソノフ(ロシア)

ウラジーミル・リトヴィンツェフ(アゼルバイジャン)

女子シングル

ヴァレリア・シドロワ(アルメニア)

ヴィクトリア・アルカンタラ(オーストラリア)

ステファニー・ペセンドルファー(オーストリア)

エカテリーナ・リャボワ(アゼルバイジャン)

ミラーナ・ラマショワ(ベラルーシ)

マリア・リョウシュキナ(ブルガリア)

カイヤ・ルイター(カナダ)

アリソン・シューマッハ(カナダ)

イー・ジュウ(中国)

ツーハン・ティン(台湾)

ハナ・ツヴィヤノヴィッチ(クロアチア)

ニコラ・リシタリコワ(チェコ)

マイヤ・ソレンセン(デンマーク)

ニーナ・ペトロキナ(エストニア)

ヴェラ・ストルト(フィンランド)

マイヤ・マザラ(フランス)

アリーナ・ウルシャゼ(ジョージア)

ナギズ・シュルマノワ(ドイツ)

エリアナ・コモワ(イギリス)

チュク・カ・カレン・チュン(香港)

レギーナ・シェルマン(ハンガリー)

オルディス・カラ・バースドター(アイスランド)

ネリー・イオフェ(イスラエル)

アレッシア・トルナーギ(イタリア)

川畑和愛(日本)

河辺愛菜(日本)

アネッテ・ランチェ(ラトビア)

ヨガリエ・アグリンスキーテ(リトアニア)

アンドレア・モンテシノス・カントゥ(メキシコ)

リンセイ・ヴァン・ズンダート(オランダ)

ジョサリン・ホング(ニュージーランド)

エカテリーナ・クラコワ(ポーランド)

イ・ヘイン(韓国)

ウィ・ソヨン(韓国)

アナ・ソフィア・ベスケア(ルーマニア)

マイヤ・フロミフ(ロシア)

ダリア・ウサチョワ(ロシア)

カミラ・ワリエワ(ロシア)

ダリア・ミヤトビッチ(セルビア)

アレクサンドラ・ミカエラ・フリソワ(スロバキア)

マリアン・ミラレス(スペイン)

エメリー・リング(スウェーデン)

アナイス・コラドゥッチ(スイス)

ヤスミン・ゼキ(トルコ)

アナスタシア・シャボトワ(ウクライナ)

スター・アンドリュース(アメリカ)

アリサ・リウ(アメリカ)

リンゼイ・ソーングレン(アメリカ)

(欠場)

グジディ・イマーク・バイヤー(トルコ)

エミリー・バウスバック(カナダ)

世界ジュニアフィギュア2020の滑走順は?

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)の滑走順について、抽選会は男子シングルが3月3日(火)、女子シングルが3月5日(木)に行われます。

抽選の結果、滑走順が明らかになったら、こちらに追記するので、ぜひチェックしてみてください!

3/6追記(男子FSの滑走順が発表されたので、その内容を記載)

3月7日(土)01:15~04:50に行われる男子FSの滑走順が発表されました。

佐藤駿選手は最終第4グループの1人目(04:05~)、鍵山優真選手(04:27~)は同じく第4グループの4人目の演技となります。

滑走順の詳細は以下の通りです。

G1 6分間練習(01:15~)

アレクサンドル・レベデフ(ベラルーシ)

マーク・ゴロニツキー(イスラエル)

フィリップ・スカルバ(チェコ)

ミハイル・シャイドロフ(カザフスタン)

ニカ・エガーゼ(ジョージア)

バサル・オクター(トルコ)

G2 6分間練習(02:04~)

ステファン・ゴゴレフ(カナダ)

イ・シヒョン(韓国)

ニコライ・マヨロフ(スウェーデン)

イヴァン・シュムラトコ(ウクライナ)

デニス・グルジ(ドイツ)

イリア・マリニン(アメリカ)

G3 6分間練習(03:09~)

ガブリエレ・フランジパニ(イタリア)

マキシム・ナウモフ(アメリカ)

アダム・シャオ・イム・ファ(フランス)

イリア・ヤブロコフ(ロシア)

ピョートル・グメンニク(ロシア)

ジョゼフ・ファン(カナダ)

G4 6分間練習(03:58~)

佐藤駿(日本)

ダニエル・グラスル(イタリア)

アレキサンドル・セレフコ(エストニア)

鍵山優真(日本)

アンドレイ・モザリョフ(ロシア)

アンドリュー・トルガシェフ(アメリカ)

3/5追記(女子SPの滑走順が発表されたので、その内容を記載)

3月6日(金)17:51~24:25に行われる女子SPの滑走順が発表されました。

河辺愛菜選手は第5グループの5人目(21:44~)、川畑和愛選手(23:16~)は第7グループの3人目の演技となります。

滑走順の詳細は以下の通りです。

G1 6分間練習(17:51~)

ナギズ・シュルマノワ(ドイツ)

エメリー・リング(スウェーデン)

マイヤ・ソレンセン(デンマーク)

アナスタシア・シャボトワ(ウクライナ)

ヴィクトリア・アルカンタラ(オーストラリア)

G2 6分間練習(18:29~)

ダリア・ミヤトビッチ(セルビア)

ハナ・ツヴィヤノヴィッチ(クロアチア)

レギーナ・シェルマン(ハンガリー)

ヨガリエ・アグリンスキーテ(リトアニア)

ツーハン・ティン(台湾)

アネッテ・ランチェ(ラトビア)

G3 6分間練習(19:29~)

アナ・ソフィア・ベスケア(ルーマニア)

ニコラ・リシタリコワ(チェコ)

ヴァレリア・シドロワ(アルメニア)

ジョサリン・ホング(ニュージーランド)

アレクサンドラ・ミカエラ・フリソワ(スロバキア)

エリアナ・コモワ(イギリス)

G4 6分間練習(20:13~)

オルディス・カラ・バースドター(アイスランド)

リンセイ・ヴァン・ズンダート(オランダ)

ミラーナ・ラマショワ(ベラルーシ)

マリアン・ミラレス(スペイン)

リンゼイ・ソーングレン(アメリカ)

チュク・カ・カレン・チュン(香港)

G5 6分間練習(21:13~)

ヴェラ・ストルト(フィンランド)

カイヤ・ルイター(カナダ)

アナイス・コラドゥッチ(スイス)

河辺愛菜(日本)

マリア・リョウシュキナ(ブルガリア)

G6 6分間練習(21:57~)

ダリア・ウサチョワ(ロシア)

アンドレア・モンテシノス・カントゥ(メキシコ)

マイヤ・フロミフ(ロシア)

ニーナ・ペトロキナ(エストニア)

イー・ジュウ(中国)

ネリー・イオフェ(イスラエル)

G7 6分間練習(22:57~)

ウィ・ソヨン(韓国)

カミラ・ワリエワ(ロシア)

川畑和愛(日本)

アリソン・シューマッハ(カナダ)

アリサ・リウ(アメリカ)

マイヤ・マザラ(フランス)

G8 6分間練習(23:41~)

アレッシア・トルナーギ(イタリア)

アリーナ・ウルシャゼ(ジョージア)

イ・ヘイン(韓国)

スター・アンドリュース(アメリカ)

エカテリーナ・クラコワ(ポーランド)

エカテリーナ・リャボワ(アゼルバイジャン)

3/3追記(男子SPの滑走順が発表されたので、その内容を記載)

3月4日(水)19:45~24:36に行われる男子SPの滑走順が発表されました。

佐藤駿選手は第4グループ(22:07~)の1人目、鍵山優真選手は最終第6グループ(23:51~)の3人目の演技となります。

滑走順の詳細は以下の通りです。

G1 6分間練習(19:45~)

アダム・ハガラ(スロバキア)

ニカ・エガーゼ(ジョージア)

ダリアン・カプチッチ(オーストラリア)

パブロ・ガルシア(スペイン)

ミハイル・シャドロフ(カザフスタン)

G2 6分間練習(20:23~)

コルネル・ヴィトコフスキー(ポーランド)

チャールズ・ヘンリー・カタノビッチ(クロアチア)

ノア・ボーデンシュタイン(スイス)

フリップ・スカルバ(チェコ)

ラウリ・ランキラ(フィンランド)

ファンイー・リン(台湾)

G3 6分間練習(21:22~)

マキシム・ナウモフ(アメリカ)

イリア・マリニン(アメリカ)

デニス・グルジ(ドイツ)

アレクサンダー・ズラトコフ(ブルガリア)

エドワード・アップルビー(イギリス)

G4 6分間練習(22:07~)

佐藤駿(日本)

ルク・マイアーホファー(オーストリア)

イ・シヒョン(韓国)

イヴァン・シュムラトコ(ウクライナ)

ニコライ・マヨロフ(スウェーデン)

G5 6分間練習(23:06~)

バサル・オクタル(トルコ)

ステファン・ゴゴレブ(カナダ)

アンドレイ・モザリョフ(ロシア)

マーク・ゴロニツキー(イスラエル)

ジョゼフ・ファン(カナダ)

ガブリエレ・フランジパニー(イタリア)

G6 6分間練習(23:51~)

アダム・シャオ・イム・ファ(フランス)

ダニエル・グラスル(イタリア)

鍵山優真(日本)

ピョートル・グメンニク(ロシア)

アレキサンドル・セレフコ(エストニア)

アンドリュー・トルガシェフ(アメリカ)

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)について、日程、テレビ放送、ネット中継、結果速報、出場選手、滑走順などをまとめてみました。

 

世界ジュニアフィギュアスケート選手権は、フィギュアスケートのジュニアの世界一決定戦ですが、特に男子にはすでにシニアでも実績を残している鍵山優真選手、佐藤駿選手が登場し、メダルが有力視されています。

 

両選手はライバルとしてしのぎを削っていますが、世界ジュニアという大舞台で相まみえ、どんな演技を見せてくれるのか、本当に楽しみです!

 

大会の様子は、地上波だけでなく、全種目・全選手の演技をノーカットでライブ配信するフジテレビの公式動画配信サービス「FODプレミアム」での視聴が便利ですよ!

 

↓世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020(世界ジュニアフィギュア2020)全種目・全選手の演技をライブ配信で視聴するにはこちら

 

結果速報については、この記事でも随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

 

【関連記事】

世界ジュニアフィギュア2020ネット中継と無料動画の視聴方法!見逃し配信はある?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています