全日本大学女子駅伝2022日程と地上波テレビ放送・ネット中継!結果速報とエントリーも

本ページはプロモーションが含まれています。

学生女子駅伝No.1決定戦です!

第40回全日本大学女子駅伝対校選手権大会(全日本大学女子駅伝2022)が10月30日(日)に行われます。

現在名城大学が5連覇中で、2011年~2015年大会にかけて達成した立命館大学と並んでいて、前人未到の6連覇がかかります!

個々の選手に注目すると、今年のインカレ1万mを制した拓殖大学の不破聖衣来選手の完全復活に期待する陸上ファンの方も多いのではないでしょうか?

今回は、全日本大学女子駅伝2022について、

  • 日程
  • 地上波テレビ放送
  • ネット中継
  • 結果速報
  • エントリー

などの情報をまとめていきます!

【関連記事】

本ページはプロモーションが含まれています。

全日本大学女子駅伝2022日程と地上波テレビ放送・ネット中継!結果速報とエントリーも

※大会が近づいたら、結果速報を一番上に移動します。

全日本大学女子駅伝2022の日程は?

この大会は、10月30日(日)に行われ、仙台市陸上競技場をスタート、仙台市役所市民広場をフィニッシュとする6区間38.1kmで行われます。

スタート時間は、12:10となっています。

各区間と中継所の先頭通過予想時間は、以下の通りです。

スタート:弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場) 12:10

1区(6.6km) 

第1中継所:仙台育英学園 12:31

2区(3.9km) 

第2中継所:仙台育英学園(総合運動場側) 12:43

3区(6.9km) 

第3中継所:仙台市太白区役所前 13:05

4区(4.8km) 

第4中継所:五橋中学校前 13:21

5区(9.2km) 

第5中継所:石井組前 13:50

6区(6.7km) フィニッシュ:仙台市役所市民広場 14:12

[ad#co-1]

全日本大学女子駅伝2022の地上波テレビ放送は?

この大会は、日本テレビ系列の全国ネットで生中継されます。

放送時間などの詳細は、以下の通りです。

10月30日(日)11:45~12:00 ※関東ローカル+α

直前番組「間もなく全日本大学女子駅伝」

10月30日(日)12:00~14:35 ※全国28局ネット生中継

「第40回全日本大学女子駅伝」

レース全体が全国ネットで放送されるので、日本各地の学生駅伝ファンの方がご覧いただくことができますが、一方で駅伝やマラソンは長丁場の放送となるので、どうしても外出の予定など入ったりする方も多いと思います。

そんな方のために、ネット中継についてもご紹介していきますね!

全日本大学女子駅伝2022のネット中継は?

最近はコロナ禍でスポーツの大会でネットによるライブ配信が行われるケースが増えてきました。

特に駅伝やマラソンは視聴する側もテレビの前で最初から最後までゆっくりご覧になるのが難しい方も多いと思います。

そこで、ネット中継があるか調べてみたところ、前年大会同様、在京民放キー局5局が中心となって運営するテレビ番組の無料配信サービス、Tverでライブ配信が行われます。

配信は、スタート直前から行われる予定となっています。

Tverは無料でご覧いただけるサービスなので、スマホやタブレットで視聴できる準備をしておくと、レース当日に急に外出の用事ができても安心ですよ!

全日本大学女子駅伝2022の結果速報

このレースの結果速報をここにまとめます。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

6区(6.7km) 

<総合記録>

<区間記録>

5区(9.2km)

<総合記録>

<区間記録>

4区(4.8km)

<総合記録>

<区間記録>

3区(6.9km)

<総合記録>

<区間記録>

2区(3.9km)

<総合記録>

<区間記録>

1区(6.6km)

<総合記録>

<区間記録>

全日本大学女子駅伝2022のエントリーは?

駅伝の注目ポイントは、やはり各大学のエントリー選手ですよね?

同じように楽しみにしている駅伝ファンの方多いと思うので、こちらでご紹介していきますね!

その前にまずは、今大会の出場校について、整理しておきましょう!

前回大会の結果によりシードを確定させた7校に加え、関東地区、関西地区といった激戦区をはじめ予選会を勝ち抜いた10校、5000mの記録により出場権を得た6校など、全26校が出場します。

シード校

1 名城大学 24年連続24回目

2 大東文化大学 12年連続12回目

3 拓殖大学 5年連続5回目

4 立命館大学 33年連続33回目

5 日本体育大学 11年連続34回目

6 大阪学院大学 14年連続29回目

7 城西大学 28年連続29回目

各地区出場校

<北海道地区>

8 札幌国際大学 6年連続6回目

<東北地区>

9 東北福祉大学 16年連続20回目

<関東地区>

10 中央大学 4年連続31回目

<北信越地区>

11 新潟医療福祉大学 11年連続11回目

<東海地区>

12 中京学院大学 4年連続4回目

<関西地区>

13 佛教大学 5年連続21回目

14 関西大学 15年連続15回目

15 関西外国語大学 3年連続8回目

16 大阪芸術大学 7年連続10回目

17 京都光華女子大学 2年ぶり5回目

<中国四国地区>

18 環太平洋大学 4年連続5回目

<九州地区>

19 福岡大学 13年連続34回目

5000mの記録による出場校

20 東洋大学 2年ぶり9回目

21 筑波大学 2年連続26回目

22 順天堂大学 3年連続29回目

23 東京農業大学 3年ぶり28回目

24 玉川大学 3年ぶり20回目

25 亜細亜大学 22年ぶり8回目

オープン参加

26 東北学連選抜

さらに、出場チームのエントリー選手も気になりますよね?

拓殖大学の不破聖衣来選手の走りが一気に全国区になった大会でもあり、印象に残っている駅伝ファンの方も多いのではないかと思いますが、今大会もしっかりエントリーされていますよ!

今大会も優勝争いの中心になるとみられる、前年大会の上位5校のエントリーリストは以下の通りです。

名城大学

小林成美(4年)
山本有真(4年)
増渕祐香(3年)
谷本七星(2年)
石松愛朱加(1年)
大河原萌花(1年)
柳樂あずみ(1年)
原田紗希(1年)
明貝菜乃羽(1年)
米澤奈々香(1年)

大東文化大学

吉村玲美(4年)
山賀瑞穂(4年)
今井彩月(4年)
川島琴美(3年)
四元桃奈(2年)
藤原唯奈(2年)
鈴木日菜子(2年)
上田琴葉(1年)
川瀬真由(1年)
山田春佳(1年)

拓殖大学

小澤理子(4年)
牛 佳慧(4年)
土井菜摘(3年)
不破聖衣来(2年)
片桐紫音(2年)
近藤萌子(2年)
門脇奈穂(2年)
古澤日菜向(1年)
新井沙希(1年)
池主茉弥(1年)

立命館大学

飛田凜香(4年)
平岡美帆(4年)
小林 朝(3年)
菊地琴子(2年)
福永楓花(2年)
村松 灯(2年)
外間礼那(1年)
土屋舞琴(1年)
柳井綾音(1年)
村松 結(1年)

日本体育大学

赤堀 かりん(4年)
黒田 澪(4年)
保坂晴子(3年)
尾方唯莉(2年)
齋藤みう(2年)
嶋田桃子(2年)
山﨑りさ(2年)
小島彩乃(1年)
末本愛菜(1年)
柳井桜子(1年)

まとめ

今回は、全日本大学女子駅伝2022について日程、地上波テレビ放送、ネット中継、結果速報、エントリーなどの情報をまとめました。

 

今大会は名城大学が5連覇中で、前人未到の6連覇達成なるかがやはり注目されます。

 

ただ、昨年のこの大会で衝撃の走りを見せてくれた拓殖大学の不破聖衣来選手がこの大会で再びどのような走りを見せてくれるのか、期待している駅伝ファンも多いかと思います。

 

注目のレースは、日本テレビが地上波で全国ネットで生中継するほか、Tverによるネット中継のライブ配信も行われます。

 

では、駅伝ファンの皆さん、号砲を楽しみに待ちましょう!

 

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています