フレッシュオールスター2022日程と地上波テレビ放送!ライブ配信と出場メンバーも

将来を担う若手選手の登竜門となるイベントが帰ってきます!

プロ野球フレッシュオールスターゲーム2022(フレッシュオールスター2022)が7月23日(土)に行われ、セリーグ、パリーグともにプロ野球ファン期待の選手が出場します。

過去にはあのイチロー選手、青木宣親選手、ダルビッシュ有選手らもこのフレッシュオールスターでの活躍を機に実績を積み上げていったこの試合は、ただのお祭りであるだけでなく、若手選手の将来を決定づける重要な試合でもあります!

球団から将来を嘱望されている選手が一気にチェックできるので、プロ野球ファンとしても早くそのご覧になりたいですよね?

今回は、フレッシュオールスター2022について、

  • 日程
  • 地上波テレビ放送
  • ライブ配信
  • 出場メンバー

などの情報をまとめます!

※7/22追記(先発メンバーの発表があったので、その内容について本文中に記載)

※7/22追記(テレビ放送について発表があったので、その内容について本文中に記載)

※7/21追記(出場メンバー変更の発表があったので、その内容について本文中に記載)

【関連記事】

スポンサーリンク

フレッシュオールスター2022日程と地上波テレビ放送!ライブ配信と出場メンバーも

フレッシュオールスター2022の日程は?

プロ野球オールスターゲームは毎年2試合が行われますが、フレッシュオールスターは1試合のみとなり、毎年会場を変えて行われます。

今シーズンは以下の日程で開催予定となっています。

7月23日(土) 長崎ビッグNスタジアム(長崎県長崎市)

試合開始:18:00

*予備日 7月24日(日)13:00

毎年オールスターゲームの直前に行われるのは変わりないですが、今年は何とこのフレッシュオールスターが週末、オールスターゲームが平日に行われるので、ご覧になりやすいファンの方も多いのではないでしょうか?

では、視聴方法などについて、ご紹介していきますね!

スポンサーリンク

フレッシュオールスター2022のテレビ放送は?

このイベントについては、できれば地上波でご覧になりたいですよね?

そこで、調べてみましたが、6月28日(火)時点では明らかになっていません!

ご参考までに前年は以下の通り、地上波でのテレビ放送はなく、BSとCSで放送が行われました。

BS放送・BS-TBS

7月15日(木) 18:00~20:54 ※生中継

CS放送・スカイA

7月18日(日) 18:00~22:00 ※録画中継

7月21日(水) 13:00~17:00 ※録画中継

例年の傾向をみると、やはり地上波での放送はなく、BS、CSでの放送になる可能性が高いとみられます。

いずれにしても、今大会のテレビ放送について正式に発表があったら、こちらに追記します!

ぜひ、チェックしてみてください!

※7/22追記(テレビ放送について発表があったので、その内容について記載)

テレビ放送について発表があり、今年も地上波での中継はなく、BSとCSで以下の通り放送が行われることが明らかになりました。

BS放送・BS-TBS

7月23日(土) 18:00~20:54 ※生中継

CS放送・スカイA

7月25日(月) 18:00~22:00 ※録画中継

7月31日(日) 12:30~16:30 ※録画中継

フレッシュオールスター2022のライブ配信は?

この試合、ネット中継でライブ配信をご覧になりたいという方もいらっしゃると思います。

ただ、6月28日(火)時点で、この試合のネット中継によるライブ配信が行われるとの情報は見つけられませんでした。

オールスターゲームは昨年、AbemaTVによるライブ配信があったので、今年のフレッシュオールスターについても可能性があると思い調べてみたのですが、見当たりません!

引き続き、調べていくので、正式に発表があったら、こちらに追記します!

ぜひ、チェックしてみてください!

フレッシュオールスター2022の出場メンバーは?

このイベントは、プロ野球オールスターゲームのようにファン投票や選手間投票は行われません。

選出方法は以下の2つになります。

  • 各球団が前年度のドラフト1・2位で入団した選手を含め、地元出身あるいは話題性のある選手を推薦
  • イースタン、ウエスタン・リーグそれぞれで出場選手選考会を行い、チームバランス・注目度・話題性を考慮に入れ、出場選手を選抜

これにより、各球団から以下の選手数が選出されることになります。

  • イースタンリーグ:各球団3選手×7球団 計21選手
  • ウエスタンリーグ:各球団4選手+前年度優勝球団5選手 計21選手

ちなみに出場選手がプロ野球オールスターゲームに選手された場合は出場できません!

では、6月28日(火)に発表された出場メンバーをポジション別にご紹介していきましょう!

ウエスタンリーグ選抜

<投手>

※森木大智(阪神)
※岡留英貴(阪神)
 田上奏大(ソフトバンク)
 上田洸太朗(中日)
 松木平優太(中日)
 福島章太(中日)
※森翔平(広島)
※椋木蓮(オリックス)
※小木田敦也(オリックス)

<捕手>

 藤田健斗(阪神)
 渡邉陸(ソフトバンク)
 持丸泰輝(広島)

<内野手>

 遠藤成(阪神)
 髙寺望夢(阪神)
 川原田純平(ソフトバンク)
 矢野雅哉(広島)

<外野手>

※正木智也(ソフトバンク)
※ブライト健太(中日)
 木下元秀(広島)
 元謙太(オリックス)
※池田陵真(オリックス)

イースタンリーグ選抜

<投手>

※廣畑敦也(ロッテ)
 横川凱(巨人)
※宮森智志(楽天)
※柴田大地(ヤクルト)
※達孝太(日本ハム)
※徳山壮磨(DeNA)
※三浦銀二(DeNA)
※隅田知一郎(西武)
 大曲錬(西武)

<捕手>

 山瀬慎之助(巨人)
 古川裕大(日本ハム)

<内野手>

※池田来翔(ロッテ)
 秋広優人(巨人)
 入江大樹(楽天)
 武岡龍世(ヤクルト)
※有薗直輝(日本ハム)
 川野涼多(西武)

<外野手>

 山本大斗(ロッテ)
※吉野創士(楽天)
※丸山和郁(ヤクルト)
※梶原昂希(DeNA)

※7/21追記(出場メンバー変更の発表があったので、その内容について記載)

出場メンバーの変更について、主催者から発表がありました。

発表内容は、以下の通りです。

ウエスタンリーグ選抜

<出場辞退>

渡辺陸(ソフトバンク)
森翔平(広島)
持丸泰輝(広島)
矢野雅哉(広島)
木下元秀(広島)
上田洸太朗(中日)
ブライト健太(中日)
椋木蓮(オリックス)

<代替選手>

緒方理貢(ソフトバンク)
大道温貴(広島)
坂田怜(広島)
中神拓都(広島)
味谷大誠(中日)
福元悠真(中日)
宇田川優希(オリックス)
渡部遼人(オリックス)

イースタンリーグ選抜

<出場辞退>

武岡龍世(ヤクルト)
丸山和郁(ヤクルト)
大曲錬(西武)

<代替選手>

赤羽由紘(ヤクルト)
岩田幸宏(ヤクルト)
豆田泰志(西武)

※7/22追記(先発メンバーの発表があったので、その内容について記載)

先発メンバーについて、主催者から発表がありました。

発表内容は、以下の通りです。

ウエスタンリーグ選抜

1番・遊撃 高寺(阪神)
2番・中堅 渡部(オリックス)
3番・右翼 福元(中日)
4番・一塁 正木(ソフトバンク)
5番 指名 池田(オリックス)
6番・三塁 中神(広島)
7番・左翼 元(オリックス)
8番・捕手・藤田(阪神)
9番・二塁 緒方(ソフトバンク)
投手 森木(阪神)

イースタンリーグ選抜

1番・一塁 池田(ロッテ)
2番・中堅 吉野(楽天)
3番・左翼 梶原(DeNA)
4番・三塁 有薗(日本ハム)
5番・右翼 山本(ロッテ)
6番・捕手 古川(日本ハム)
7番・指名 岩田(ヤクルト)
8番・遊撃 入江(楽天)
9番・二塁 川野(西武)
投手 達(日本ハム)

まとめ

今回はプロ野球のフレッシュオールスター2022について、日程、地上波テレビ放送、ライブ配信を、出場メンバーなどの情報をまとめてみました。

 

毎年各球団が嘱望する若手選手が揃うこのフレッシュオールスターは、その選手の将来を大きく左右することから、プロ野球ファンにとっても大注目のイベントとなります。

 

楽しみにしているプロ野球ファンの方も多いと思いますが、地上波での放送は行われない可能性が高く、BS、CSでの放送のみになる可能性が高いです。

 

ただ、まだ正式な発表は6月28日(火)時点で行われていないので、引き続き情報を追っていきます!

 

では、フレッシュオールスター、開幕を楽しみに待ちましょう!

 

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています