フレッシュオールスター2023日程と地上波テレビ放送!ネット中継や出場メンバーも

本ページはプロモーションが含まれています。

将来を担う若手選手の登竜門となるイベントが帰ってきます!

プロ野球フレッシュオールスターゲーム2023(フレッシュオールスター2023)が7月18日(火)に行われ、セリーグ、パリーグともにプロ野球ファン期待の選手が出場します。

過去にはあのイチロー選手、青木宣親選手、ダルビッシュ有選手らもこのフレッシュオールスターでの活躍を機に実績を積み上げていったこの試合、若手選手の将来を大きく左右する重要な試合でもあります。

球団から将来を嘱望されている選手が一気にチェックできるので、プロ野球ファンとしても早くしっかりチェックしておきたいですよね?

今回は、フレッシュオールスター2023について、

  • 日程
  • 地上波テレビ放送
  • ネット中継
  • 出場メンバー

などの情報をまとめます!

※7/17追記(スターティングメンバーが発表されたので、本文中に反映)

※7/17追記(出場選手の変更が発表されたので、本文中に反映)

【関連記事】

本ページはプロモーションが含まれています。

フレッシュオールスター2023日程と地上波テレビ放送!ネット中継や出場メンバーも

フレッシュオールスター2023の日程は?

プロ野球オールスターゲームは毎年2試合が行われますが、フレッシュオールスターは1試合のみとなり、毎年会場を変えて行われます。

今シーズンは、以下の日程で開催予定となっています。

7月18日(火) 富山市民球場(アルペンスタジアム)

試合開始:18:00

*予備日 7月19日(水)13:00

毎年オールスターゲームの直前に行われるのは変わりないですが、昨年は週末行われたのに対し、今年は例年通り平日開催に戻ります。

とはいえ、夜に開催されるので、できるだけ早めに帰宅するなどして、ご覧になれる準備をしておきたいですね!

では、そんな方々に向けて視聴方法などについて、ご紹介していきます!

[ad#co-1]

フレッシュオールスター2023の地上波テレビ放送は?

この試合については、できれば地上波でご覧になりたいですよね?

そこで、調べてみましたが、地上波での中継は行われないことがわかりました。

この試合の中継については、BS放送とCS放送が行います。

それぞれ放送スケジュールは、以下の通りとなっています。

BS放送・BS-TBS

7月18日(火) 18:00~20:54 ※生中継

CS放送・スカイA

7月21日(金) 18:00~22:00 ※録画中継

7月22日(土) 13:00~17:00 ※録画中継

フレッシュオールスター2023のネット中継は?

この試合、ネット中継でリアルタイムでご覧になりたいという方もいらっしゃると思います。

ただ、6月25日(日)時点で、この試合のネット中継によるライブ配信が行われるとの情報は見つけられませんでした。

引き続き、調べていくので、正式に発表があったら、こちらに追記します!

ぜひ、チェックしてみてください!

フレッシュオールスター2023の出場メンバーは?

この試合は、プロ野球オールスターゲームのようにファン投票や選手間投票は行われません。

選出方法は以下の2つになります。

  • 各球団が前年度のドラフト1・2位で入団した選手を含め、地元出身あるいは話題性のある選手を推薦
  • イースタン、ウエスタン・リーグそれぞれで出場選手選考会を行い、チームバランス・注目度・話題性を考慮に入れ、出場選手を選抜

これにより、各球団から以下の選手数が選出されることになります。

  • イースタンリーグ:各球団3選手×7球団 計21選手
  • ウエスタンリーグ:各球団4選手+前年度優勝球団5選手 計21選手

ちなみに出場選手がプロ野球オールスターゲームに選手された場合は出場できません!

では、6月22日(木)に発表された出場メンバーをポジション別にご紹介していきましょう!

ウエスタンリーグ選抜

<投手>

氏名 球団 背番号 ドラフト

門別 啓人 阪神 30 ’22②
桐敷 拓馬 阪神 47 ’21③
松本 晴 福岡ソフトバンク 49 ’22⑤
木村 光 福岡ソフトバンク 160 ’22育③
益田 武尚 広島東洋 26 ’22③
曽谷 龍平 オリックス 17 ’22①
入山 海斗 オリックス 032 ’22育③
仲地 礼亜 中日 31 ’22①

<捕手>

氏名 球団 背番号 ドラフト

渡邉 陸 福岡ソフトバンク 79 ’18育①
福永 奨 オリックス 32 ’21③

<内野手>

氏名 球団 背番号 ドラフト

髙寺 望夢 阪神 67 ’20⑦
内田 湘大 広島東洋 63 ’22②
二俣 翔一 広島東洋 99 ’20育①
野口 智哉 オリックス 9 ’21②
濱 将乃介 中日 37 ’22⑤
樋口 正修 中日 213 ’22育③

<外野手>

氏名 球団 背番号 ドラフト

森下 翔太 阪神 1 ’22①
井坪 陽生 阪神 40 ’22③
生海 福岡ソフトバンク 37 ’22③
中村 貴浩 広島東洋 97 ’22育②
ブライト 健太 中日 42 ’21①

※7/17追記(出場選手の変更が発表されたので、本文中に反映)

出場予定だったブライト健太選手(中日)がケガのため出場を辞退し、代替選手として山浅龍之介捕手(中日)が決まったとの発表がありました。

イースタンリーグ選抜

<投手>

氏名 球団 背番号 ドラフト

林 優樹 東北楽天 64 ’22⑥
菊地 吏玖 千葉ロッテ 28 ’22①
高野 脩汰 千葉ロッテ 34 ’22④
山田 龍聖 読売 28 ’21②
竹山 日向 東京ヤクルト 62 ’21⑤
黒田 将矢 埼玉西武 57 ’21⑤
矢澤 宏太 北海道日本ハム 12 ’22①
小園 健太 横浜DeNA 18 ’21①
深沢 鳳介 横浜DeNA 43 ’21⑤

<捕手>

氏名 球団 背番号 ドラフト

山瀬 慎之助 読売 67 ’19⑤
古市 尊 埼玉西武 65 ’21育①
松尾 汐恩 横浜DeNA 5 ’22①

<内野手>

氏名 球団 背番号 ドラフト

平良 竜哉 東北楽天 30 ’22⑤
辰見 鴻之介 東北楽天 146 ’22育①
友杉 篤輝 千葉ロッテ 10 ’22②
北村 恵吾 東京ヤクルト 50 ’22⑤
細川 凌平 北海道日本ハム 56 ’20④
奈良間 大己 北海道日本ハム 58 ’22⑤

<外野手>

氏名 球団 背番号 ドラフト

浅野 翔吾 読売 51 ’22①
澤井 廉 東京ヤクルト 42 ’22③
蛭間 拓哉 埼玉西武 9 ’22①

7月17日(月)にスターティングメンバーの発表があるので、明らかになったらこちらに追記します。

引き続き、ぜひチェックしてみてください!

※7/17追記(スターティングメンバーが発表されたので、反映)

この試合のスターティングメンバーが発表されました。

以下の通りとなります。

ウエスタンリーグ選抜

1番 中堅 井坪陽生(阪神)
2番 左翼 中村貴浩(広島)
3番 遊撃 野口智哉(オリックス)
4番 右翼 森下翔太(阪神)
5番 DH 生海(ソフトバンク)
6番 捕手 渡辺陸(ソフトバンク)
7番 一塁 内田湘大(広島)
8番 二塁 樋口正修(中日)
9番 三塁 高寺望夢(阪神)
先発投手 門別啓人(阪神)

イースタンリーグ選抜

1番 中堅 浅野翔吾(巨人)
2番 二塁 奈良間大己(日本ハム)
3番 捕手 松尾汐恩(DeNA)
4番 DH 矢沢宏太(日本ハム)
5番 右翼 蛭間拓哉(西武)
6番 遊撃 友杉篤輝(ロッテ)
7番 一塁 北村恵吾(ヤクルト)
8番 三塁 平良竜哉(楽天)
9番 左翼 細川凌平(日本ハム)
先発投手 小園健太(DeNA)

まとめ

今回は、プロ野球のフレッシュオールスター2023について、日程、地上波テレビ放送、ネット中継、出場メンバーなどの情報をまとめてみました。

 

毎年各球団が嘱望する若手選手が揃うこのフレッシュオールスター、今年は7月18日(火)に富山市民球場(アルペンスタジアム)で行われます。

 

ドラフト上位など将来を嘱望される選手が多く揃う舞台、楽しみにしているプロ野球ファンの方も多いと思います。

 

この試合については、地上波でのテレビ中継は行われず、BS放送、CS放送でご覧いただくことができます。

 

では、注目のフレッシュオールスター、プレーボールを楽しみに待ちましょう!

 

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています