箱根駅伝予選会2024結果速報と日程・エントリーリスト!地上波テレビ放送やライブ配信も

本ページはプロモーションが含まれています。

箱根駅伝本戦の出場権をかけたサバイバルレース、今年は関東勢以外の大学も加わり、例年以上に注目を集めています!

第100回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会(箱根駅伝予選会2024)がいよいよ10月14日(土)に行われます。

予選会は、今年の箱根駅伝でシード権を逃した大学も加わり、来年の本戦をかけて各大学の選手が個人のタイムを競い、その合計タイム上位から出場権を得ていくサバイバルレースとなります。

100回の記念大会ということで、関東勢以外にも門戸が開かれた今回の予選会、関東勢以外の出場校も含めて、例年以上に注目を集める大会となりそうですね!

今回は、箱根駅伝予選会2024について、

  • 結果速報
  • 日程
  • エントリーリスト
  • 地上波テレビ放送
  • ライブ配信

などの情報をまとめていきます!

※10/14追記(大会当日の結果速報について、本文中で随時更新)

【関連記事】

本ページはプロモーションが含まれています。

箱根駅伝予選会2024日程と地上波テレビ放送・ネット中継!結果速報やエントリーリストも

箱根駅伝予選会2024の結果速報

この大会の結果速報について、こちらにまとめます。

結果はレース直後に発表されますが、明らかになり次第掲載します。

ぜひチェックしてみてください!

<総合成績>

1 大東文化大学 10:33:39
2 明治大学 10:34:38
3 帝京大学 10:35:08
4 日本体育大学 10:36:42
5 日本大学 10:36:54
6 立教大学 10:37:06
7 神奈川大学 10:37:20
8 国士舘大学 10:37:21
9 中央学院大学 10:37:27
10 東海大学 10:37:58
11 東京農業大学 10:39:05
12 駿河台大学 10:39:40
13 山梨学院大学 10:39:47

以上、本大会出場

14 東京国際大学 10:39:50
15 麗澤大学 10:43:15

総合成績の詳細はこちら

出典:大会公式

<個人成績>

個人成績の詳細はこちら

出典:大会公式

箱根駅伝予選会2024の日程は?

では、大注目の予選会について、詳しく見ていきましょう!

今回の予選会は、2023年10月14日(土)に行われます。

コースは例年通り、東京都立川市の陸上自衛隊立川駐屯地をスタートし、立川市街地を経て国営昭和記念公園でフィニッシュするコースとなり、距離はハーフマラソンと同じく21.0975kmで行われます。

スタート時間は、09:35となっています。

全出場選手の一斉スタートはとにかく圧巻で、私も毎年楽しみにしています!

本大会の出場校の選考方法ですが、各校上位10人の上位タイムにより、今回は13校が出場権を獲得できます。

今回は100回の記念大会ということもあり、例年よりもチーム単位では本大会の門戸がやや広がったほか、関東以外の全国各地からも有力な大学が出場します。

全国の学生駅伝ファンの方々から、これまで以上に注目を集めるレースとなったのは間違いありません!

[ad#co-1]

箱根駅伝予選会2024のエントリーリストは?

来年の箱根駅伝本大会に出場できるのは、予選会の上位13校とシード校10校の20校となります。

100回記念となる今大会は、例年構成される関東学生連合チームはなく、本大会に出場するためには、チーム単位でこの選考会で上位に進出する必要があります。

例年よりも3校増えたとはいえ、実力伯仲の中、しびれる予選会になるのは間違いないでしょう!

なお、シード校10校は今年の箱根駅伝で上位10位までに入った大学で、順位順に以下の通りとなります。

  1. 駒澤大学
  2. 中央大学
  3. 青山学院大学
  4. 國學院大学
  5. 順天堂大学
  6. 早稲田大学
  7. 法政大学
  8. 創価大学
  9. 城西大学
  10. 東洋大学

この10校を除く大学が出場しますが、注目される関東勢以外については、北海道地区の札幌学院大学、関西地区の立命館大学、京都産業大学、大阪経済大学、東海地区の皇学館大学の出場が決まっています。

それらの大学も含めて、出場校、さらにエントリー一覧が以下の通り明らかになっています!

出場校・エントリーリストはこちら

出典:大会公式

箱根駅伝予選会2024の地上波テレビ放送は?

予選会については、毎年日本テレビが関東地区と一部ネット局のみで中継してきました。

ご参考までに、前回大会の放送は以下の通りとなっていました。

日本テレビ系列地上波 

10月15日(土)09:25~11:25 ※生中継

BS日テレ 

10月15日(土)19:00~21:00 ※再放送

日テレジータス 

10月21日(金)19:30~22:00 ※特別編

10月30日(日)09:15~11:45 ※特別編

今大会の放送については、日本テレビが初めて全国ネットで生中継を行うことがすでに明らかになっています。

中継スケジュールは、以下の通りです。

10月14日(土)09:25~11:25 ※生中継

全国各地から出場する大学のファンの方々にとっても、この予選会をしっかり楽しめることになり、これは助かりますね!

箱根駅伝予選会2024のライブ配信は?

コロナ禍ではスポーツの大会でのネットによるライブ配信がすっかり定着しましたね。

特に駅伝やマラソンは競技時間が長いので、視聴する側もテレビの前で最初から最後までゆっくりご覧になるのが難しいという方もすごく多いと思います。

そこで、今大会もネット中継があるか調べてみたところ、在京民放キー局5局が中心となって運営するテレビ番組の無料配信サービス「Tver」でライブ配信されますよ!

Tverでの配信は一昨年、昨年に続くかたちとなりますが、配信スケジュールは上記テレビ放送と同様とみられます。

大注目の箱根駅伝予選会、今年は全国の皆さんがテレビ、スマホやタブレットなどでリアルタイムでチェックいただくことができそうです!

まとめ

今回は、箱根駅伝予選会2024について結果速報、日程、エントリーリスト、地上波テレビ放送、ライブ配信などの情報をまとめました。

 

今回の予選会は、各大学の出場選手のタイム上位13位までに与えられる来年の箱根駅伝出場権をかけて、10月14日(土)に東京都立川市で行われます。

 

全国の大学に門戸が開かれた100回大会の予選会、今回も実力のある名門校、伝統校がこの予選会に回ったほか、関東勢以外の有力校も出場することから、より広く全国の学生駅伝ファンの注目を集めそうですね!

 

テレビ放送、ネット中継などについてはすでに明らかになっていて、全国の皆さんがご覧いただける見通しとなっていますよ。

 

では、学生駅伝ファンの皆さん、緊張と興奮が交差する予選会を楽しみに待ちましょう!

 

【関連記事】

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています