陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022日程と地上波テレビ放送!結果速報と出場選手も

日本の陸上ファンにとって夢のような瞬間となります!

陸上のIAAFダイヤモンドリーグファイナル2022(陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022)が9月7日(水)にスイス・チューリッヒで開幕します。

世界のトップアスリートのみが出場できるこの舞台に、日本人選手も女子やり投の北口榛花選手と男子3000m障害の三浦龍司選手が出場権を獲得しました!

この舞台に日本人選手が2人出場できる権利を獲得しただけでもすごいことですが、北口選手はダイヤモンドリーグで4戦連続表彰台で出場することになり、れっきとした優勝候補となります!

三浦選手は出場する場合、日本長距離界の将来にとってすごく大きな一歩を踏み出す瞬間となり、これは大注目ですね!

今回は、陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022について、

  • 日程
  • 地上波テレビ放送
  • ライブ配信
  • 結果速報
  • 出場選手

などの情報をまとめていきます。

※9/8~9/9追記(北口榛花選手と三浦龍司選手の結果速報について、本文中で随時更新)

※9/8追記(三浦龍司選手の出場見通しについて、本文中に記載)

【関連記事】

スポンサーリンク

陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022日程と地上波テレビ放送・ライブ配信!結果速報と出場選手も

※大会が近づいたら、結果速報を一番上に移動します。

陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022の結果速報は?

大会が始まったら、日本人選手が出場権を得ている女子やり投、男子3000m障害を中心に結果速報を掲載します。

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

※9/8~9/9追記(北口榛花選手と三浦龍司選手の結果速報について、随時更新)

やり投 女子

3位 63.56m ※ファイナル日本人過去最高順位

3000m障害 男子

4位 三浦龍司 8:12.65 ※今季自己最高記録

陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022の日程は?

この大会は、2022年9月7日(水)と8日(木)の2日間にわたり、スイス・チューリッヒで行われます。

8月にはオレゴン世界陸上が行われ、その開催期間と比べて短いですが、競技が絞られ、何よりも正真正銘世界のトップ選手のみが出場を許される舞台であることから2日間に凝縮された日程となっています。

そのスケジュールの詳細は、以下の通りとなっています。

なお、日本と開催地のチューリッヒには、7時間の時差があり、それを踏まえた日本時間での表示としています。

9月7日(水)

23:55 砲丸投 女子
23:55 砲丸投 男子
24:30 棒高跳 女子
24:35 5000m 女子
25:00 走高跳 男子
26:10 5000m 男子

9月8日(木)

24:35 三段跳 女子
24:35 三段跳 男子
24:55 走高跳 女子
25:15 円盤投 男子
25:15 円盤投 女子
26:04 400m 女子
26:15 400m 男子
26:25 100mハードル 女子
26:33 3000m障害 女子
26:40 棒高跳 男子
26:52 110mハードル 男子
26:59 1500m 女子
27:00 走幅跳 女子
27:00 走幅跳 男子
27:10 1500m 男子
27:20 やり投 女子
27:20 やり投 男子
27:23 100m 女子
27:31 3000m障害 男子
27:49 100m 男子
27:59 400mハードル 女子
28:09 400mハードル 男子
28:19 800m 女子
28:31 800m 男子
28:42 200m 女子
28:52 200m 男子

開催地の夕方~夜にかけて競技が行われるので、日本時間としては深夜~未明となります。

かなり、厳しい時間ですが、日本の陸上史に残る瞬間をぜひリアルタイムで味わいたい、という陸上ファンの方も多いのではないでしょうか?

では、そんな大会の視聴方法などをご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022の地上波テレビ放送は?

この大会のテレビ放送について、特に地上波での中継を期待している陸上ファンの方、多いのではないでしょうか?

そこで、情報を調べてみましたが、9月4日(日)時点ではどこかの放送局が放送するとの情報は見つかっていません。

BS放送、CS放送も同様です。

引き続き、情報をおっていくので、放送するとの発表があったら、こちらに追記します!

ただ、いまの時代、テレビ放送がなくてもネット中継によるライブ配信で大会の様子を詳細に知ることができるようになってきました。

皆さんもスポーツ中継をネットでご覧になった方、いらっしゃるかと思いますが、今大会はどうでしょうか!

次にご紹介してきますね!

陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022のライブ配信は?

最近スポーツのリアルタイムの視聴方法として定着してきたネット中継ですが、こちらがあるとスマホやタブレットでも視聴できるので、外出先でもチェックできるので、すごく便利ですよね?

そこで、今大会の情報を調べてみたところ、9月4日(日)時点では、テレビ放送と同様、情報は見つかりませんでした。

ただ、日本の陸上の歴史に残る大会、何らかのライブ配信が行われると期待期待したいです!

引き続き情報を追っていくので、明らかになったら、こちらで追記します。

ぜひチェックしてみてください!

陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022の出場選手は?

上記の通り、この大会には日本人も女子やり投の北口榛花選手、男子3000m障害の三浦龍司選手が出場権を獲得しています。

このうち、北口選手は出場が濃厚ですが、三浦選手については、ほぼ同時期に全日本インカレが行われることで出場が不明となっています。

全日本インカレは順天堂大に所属する三浦選手にとってもちろん大きな大会で、判断が難しいところだと思います。

ただ、世界のトップオブトップを決めるこの舞台への出場は、日本の陸上長距離界の今後を左右する大きなことだと思います。

三浦選手の最終判断が明らかになったら、こちらに追記します。

※9/8追記(三浦龍司選手の出場見通しについて、記載)

全日本インカレ陸上と日程が重なり、出場するか否か注目される三浦龍司選手ですが、各種報道によるとやはりこちらのレースへの出場の可能性が高いようです。

全日本インカレについて、9月9日(金)の3000m障害には出られませんが、9月11日(日)の5000mにもエントリーしていることから、こちらのレースへの出場は可能となります。

ただ、上記をこなすとなると強行スケジュールとなることから、くれぐれも身体に気を付けてほしいですね。

まとめ

今回は、陸上ダイヤモンドリーグファイナル2022について、日程、テレビ放送、ライブ配信、結果速報、出場選手などの情報をまとめました。

オレゴン世界陸上で銅メダルを獲得した北口榛花選手、悔しい結果に終わった三浦龍司選手、立場が分かれた2選手が世界最高峰の舞台への出場権を獲得しました。

優勝候補として挑む北口選手に対し、三浦選手はまずは出場するか否かの判断が待たれるところです。

この大会を視聴できる方法は引き続き情報を追っていきたいと思います。

では、陸上ファンの皆さん、開幕を楽しみに待ちましょう!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています