卓球混合ダブルス決勝(東京2020オリンピック)日程とテレビ放送とネット中継!結果速報も

東京2020オリンピックの卓球混合ダブルス決勝が7月26日(月)に行われます。

日本代表の水谷隼・伊藤美誠ペアが準々決勝、準決勝の難関を突破し、最強中国ペアに挑戦する注目の一戦となります。

卓球日本代表のオリンピックでの個人種目初の金メダル獲得に向け、これは卓球ファンならずとも絶対見逃せないですよ!

準々決勝のドイツペアとの激戦を目にしてしまった私はまだまだ興奮から抜けられませんが、日本卓球界の歴史を変えるかもしれない決勝、本当に楽しみです!!

 

そこで、今回は東京2020オリンピック卓球混合ダブルス決勝について、

  • 日程
  • テレビ放送
  • ネット中継
  • 結果速報
  • 日本代表

などの情報をまとめてみました。

【関連記事】

スポンサーリンク

卓球混合ダブルス決勝(東京2020オリンピック)日程とテレビ放送・ネット中継!結果速報も

(試合が始まったら、結果速報を一番上に移動します)

卓球混合ダブルス決勝(東京2020オリンピック)の日程は?

そんな大注目の一戦は、以下のスケジュールで開催されます。

7月26日(月)21:00~ 水谷隼・伊藤美誠ペア(日本) vs 許昕・劉詩雯ペア(中国)

日本代表ペアの金メダルがかかる一戦は平日の開催にはなりますが、夜なのでご覧になれる方も多いのではないでしょうか?

私もこの日は早めに仕事を切り上げて、この試合を見守りたいと思っています。

この試合、最新の世界ランキングでは、水谷隼選手が18位、伊藤美誠選手が2位、許昕選手が2位、劉詩雯選手が7位となっています。

ランキング上はそこまで大きな差はないようにも見えますが、卓球の絶対王者、中国は圧倒的な結果を残しており、もちろん今大会も全種目金メダルを目指しています。

特に個人、団体の両方でメダルを狙う伊藤美誠選手にとっては、中国選手との前哨戦とも言えることから、この一戦は注目度が俄然高くなりますね!

スポンサーリンク

卓球混合ダブルス決勝(東京2020オリンピック)のテレビ放送は?

東京オリンピック2020のテレビ放送は、NHKに加え、5つの在京キー局が系列ごとに日替わりで放送を行うかたちになりました。

NHKの放送時間は地上波(総合テレビ、Eテレ)、BS1、BS4K、BS8Kの計5チャンネルで1000時間を超え、このうち、BS1は大会期間中生中継と録画中継で24時間放送する予定です。

一方、民放も地上波の放送時間だけで過去最大の約450時間に及び、BSでは初の4K生放送を行います。

民放の地上波の放送時間は09:00~23:00となり、23:00~は「東京五輪プレミアム」としてその日で最も注目された競技を録画放送します。

この試合はすでにフジテレビ系列での放送が決まっていて、その放送スケジュール詳細は、以下の通りとなります。

7月26日(月)20:00~ フジテレビ系列

まず、3位決定戦が行われ、その後決勝戦となります。

決勝戦は、上記の通り、21:00に開始予定です。

卓球混合ダブルス決勝(東京2020オリンピック)のネット中継は?

東京オリンピック2020はNHK、民放ともにネット中継も充実しているので、外出の予定が入ったり、ご家族の方がテレビで他の番組をご覧になりたい場合にもしっかり視聴できます!

その視聴方法をご紹介していきますね!

この試合は民放のフジテレビ系列で放送されるので、民放のネット中継の視聴方法をご紹介します!

民放では民放テレビ局によるインターネットでのオリンピック公式競技動画配信サイト、「gorin.jp」と民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」の2つで配信を予定しており、民放で生中継する競技はすべて日本語実況・解説付きで、ライブ配信される予定です。

ですので、この試合も上記のテレビ放送と同じスケジュールでネット中継される見通しです。

卓球混合ダブルス決勝(東京2020オリンピック)の結果速報は?

この試合は、日本卓球界の悲願となる、個人種目の金メダルがかかる試合となります。

試合が始まったら、速報・結果をここにアップしていきますので、ぜひチェックしてみてください!

※7/26 21:00試合開始予定

まとめ

今回は、東京2020オリンピック卓球混合ダブルス決勝について、日程、テレビ放送、ネット中継、結果速報などの情報をまとめてみました。

卓球は柔道、バドミントンなどと並びメダルの獲得が有力視される競技ですが、中でも混合ダブルスは最初に決勝を迎える種目なので、日本代表の今大会の行方も左右しそうです。

そんな混合ダブルスの水谷隼・伊藤美誠ペアですが、準々決勝では欧州チャンピオンのドイツペアを相手に劇的な大逆転勝利を収め、その勢いで台湾ペアも下してついに決勝まで勝ち進みました。

準々決勝の試合は相手のペアにマッチポイントを握られ、私もあきらめかけましたがそこからまさかの大逆転、本当にすごい試合でしたね!

決勝の相手はやはり最強中国ペアが勝ち上がってきましたが、ぜひこの勢いのままに金メダルを獲得してほしいです!

【関連記事】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています