プロ野球トライアウト2020日程とテレビ放送は?合格者と参加選手一覧・結果速報も!

新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受け、開幕が大幅に遅れた今年のプロ野球も間もなくポストシーズンに入りますが、それと同時に各球団の戦力外通告という辛いニュースも聞かれる季節になってきましたね。

そんな選手たちが一堂に会して、プロとしての生き残りを目指す舞台、プロ野球12球団合同トライアウト2020(プロ野球トライアウト2020)が今年も行われます。

今年は早くも新庄剛志さんがこのトライアウトへの参加意思を明らかにしていて、現役復帰へ意気込みを語っているので、大注目ですね!

このプロ野球トライアウトの世間からの注目度を高めるきっかけとなったTBS系列の「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」というドキュメンタリー番組が今年もTBS系列で放送されるので、こちらも楽しみです!

今回は、プロ野球トライアウト2020について、

  • 日程
  • 場所
  • テレビ放送
  • ネット中継
  • 合格者
  • 参加選手一覧
  • 結果速報

などをまとめてみました!

※12/31追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/29追記(TBS系列の「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」の放送日時について、本文中で記載)

※12/25追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/24追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/18追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/14追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/13追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/12追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/10追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/9追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/8追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので、本文中で記載)

※12/7追記(当日の結果速報について、本文中で随時更新)

※12/6追記(参加者が正式に発表されたので、その内容を本文中に掲載)

※12/4追記(会場が正式に決まったので、その内容を本文中に記載)

※12/4追記(テレビ放送予定が正式に発表されたので、その内容を本文中に記載)

※11/28追記(ネット中継予定が正式に発表されたので、その内容を本文中に記載)

※11/27追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を本文中に記載)

※11/24追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を本文中に記載)

※11/18追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を本文中に記載)

※11/15追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を本文中に記載)

※11/8追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を本文中に記載)

※11/6追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を本文中に記載)

※11/5追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を本文中に記載)

※11/4追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を本文中に記載)

【関連記事】

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送日程は?出演選手と放送内容も調査!

プロ野球戦力外通告2020見逃し配信・再放送予定は?無料動画視聴方法まとめ

スポンサーリンク

プロ野球トライアウト2020日程・場所とテレビ放送・ネット中継は?合格者と参加選手一覧・結果速報も!

※プロ野球トライアウト2020の開催当日に結果速報を一番上に移動、さらに翌日からは合格者の情報を一番上に移動します。

プロ野球トライアウト2020の合格者は?

プロ野球トライアウト2020の合格者については、トライアウト後に球団関係者から連絡が個別に行く予定で、この期間がだいたい一週間とされています。

ですので、トライアウト後一週間でほぼ合否が確定するということですね!

ただ、最近では年末近くまで連絡が行くケースもあるようですので、そこまでが参加選手にとって、プロ野球界生命をかけた時間ということになります。

今年は開催から年末までの期間が短いですが、プロ野球の球団としては、来年のスケジュールでもあり、年内にはチームの陣容を固めておく必要がることから、やはり連絡は年内になると思います。

ただ、独立リーグなどプロ野球以外から声がかかる場合は、年明けになる可能性も否定はできません。

むしろ、プロ野球よりも独立リーグから声がかかるケースが多いのが、トライアウトの現状と言えます。

いずれにしてもこの記事では合格者が明らかになったら、すべてここに掲載していきます!

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

※12/31追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

ヤクルト・近藤一樹(37)→四国アイランドリーグ・香川への入団が決定

※12/25追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

新庄剛志(元日本ハム:48)→BCリーグ新潟アルビレックスからの獲得オファーに対し、SNSで入団断りのメッセージを発信したとの報道

※12/24追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

新庄剛志(元日本ハム:48)→BCリーグ新潟アルビレックスが獲得オファー

※12/18追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

ソフトバンク・田城飛翔(21)→オリックスが育成選手として獲得を正式に発表

※12/14追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

ソフトバンク・小沢怜史(22)→ヤクルトが育成選手として獲得を正式に発表

トライアウト未受験者(事前にトライアウト受験意思を表明していたが、最終的な受験者一覧に指名がなかった場合)

楽天・近藤弘樹(25)→ヤクルトが育成選手として獲得を正式に発表

※12/13追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

新庄剛志(元日本ハム:48)→オファーがなくNPB復帰を断念

日本ハム・宮台康平(25)→ヤクルトが支配下選手として獲得を正式に発表

※12/12追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

楽天・山下斐紹(28)→中日が獲得を正式に発表

※12/10追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

ヤクルト・風張蓮(27)→DeNAが獲得へ

※12/9追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

日本ハム・宮台康平(25)→ヤクルトが支配下選手として獲得オファー

※12/9追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

日本ハム・宮台康平(25)→ヤクルトが支配下選手として獲得オファー

※12/8追記(トライアウト受験者の動向について情報が入ったので記載)

トライアウト受験者

楽天・山下斐紹(28)→中日が獲得調査

トライアウト未受験者(事前にトライアウト受験意思を表明していたが、最終的な受験者一覧に指名がなかった場合)

中日・鈴木翔太(25)→阪神が育成選手として獲得オファー

※12/29追記(TBS系列の「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」の放送日時について記載)

TBS系列の「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」が12月29日(火)23:10~放送されます!

今回トライアウトを受験したうち、以下の3選手が取り上げられます。

  • 田原誠次(31)
  • 浜矢広大(27)
  • 田城飛翔(21)

田城選手はオリックスとの育成契約が決まりましたが、田原選手と浜矢選手についてまだ情報がないので、すごく気になります!

番組内で明らかにされるかもしれないので、ぜひチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

プロ野球トライアウト2020の結果速報は?

プロ野球トライアウト2020が始まったら、全選手の結果速報を掲載していきます!

随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

※12/7追記(当日の結果速報について随時更新)

山上信吾(21=投手)

加藤(巨人) 四球
飛雄馬(横浜DeNA) 139キロ・中飛
田城(ソフトバンク) 123キロ・三振

高井俊(25=投手)

フェルナンド(楽天) 130キロ・中飛
田城(ソフトバンク) 146キロ・遊ゴロ
大本(ソフトバンク) 147キロ・三飛

田川賢吾(26=投手)
永江(西武) 139キロ・三振
広畑(巨人) 145キロ・三振
黒羽根(日本ハム) 148キロ・三振

山田大樹(32=投手)

伊藤(阪神) 124キロ・一邪飛
折下(巨人) 135キロ・三振 
村上(巨人) 四球 

風張蓮(27=投手)

藤井(ヤクルト) 145キロ・三振
白崎(オリックス) 144キロ・一邪飛
田上(元阪神) 138キロ・三振

ジュリアス(23=投手)

吉川(巨人) 四球→二盗成功
松本(楽天) 四球
新庄(元日本ハム) 左前タイムリー

近藤一樹(37=投手)

加藤(巨人) 134キロ・三振 
飛雄馬(横浜DeNA) 139キロ・右飛 
中村(楽天) 138キロ・三振

宮国椋丞(28=投手)

小山(巨人) 138キロ・二飛 
吉川(巨人) 140キロ・三振
堀内(ソフトバンク) 123キロ・中前安打

田原誠次(31=投手)

村上(巨人) 129キロ・三振
伊藤(阪神) 119キロ・右中間二塁打
折下(巨人) 131キロ・三振

渡辺啓太(27=投手)

田上(元阪神) 131キロ・三振
藤井(ヤクルト) 136キロ・遊ゴロ 
白崎(オリックス) 138キロ・三振

内竜也(35=投手)

黒羽根(日本ハム) 139キロ・遊ゴロ
永江(西武) 139キロ・空振り三振
広畑(巨人) 142キロ・一ゴロ

野田昇吾(27=投手)

大本(ソフトバンク) 135キロ・二飛
フェルナンド(楽天) 136キロ・一飛
田城(ソフトバンク) 128キロ・中前安打

宮台康平投手(25=投手)

堀内(ソフトバンク) 130キロ・三振
小山(巨人) 144キロ・三振
中村(楽天) 133キロ・三振

吉田侑樹(26=投手)

新庄(元日本ハム) 143キロ・二ゴロ
吉川(巨人) 143キロ・右飛
松本(楽天) 138キロ・三振

古村徹投手(27=投手)

田代(ヤクルト) 130キロ・安打
日暮(ソフトバンク) 125キロ・三振
田中(楽天) 141キロ・右前安打

浜矢広大投手(27=投手)

中村(楽天) 四球
加藤(巨人) 四球
飛雄馬(横浜DeNA) 死球

坂田将人投手(27=投手)

田上(元阪神) 四球 
藤井(ヤクルト) 121キロ・三振
白崎(オリックス) 134キロ・三飛

渡辺健史投手(23=投手)

永江(西武) 119キロ・遊ゴロ
黒羽根(日本ハム) 134キロ・遊ゴロ
広畑(巨人) 120キロ・三振

野沢佑斗投手(22=投手)

田城(ソフトバンク) 130キロ・二飛
大本(ソフトバンク) 128キロ・三振
フェルナンド(楽天) 四球

小沢怜史投手(22=投手)

伊藤(阪神) 137キロ・三振
村上(巨人) 126キロ・三振
折下(巨人) 128キロ・三振

松田遼馬投手(26=投手)

日暮(ソフトバンク) 134キロ・三振
田中(楽天) 110キロ・三ゴロ 
田代(ヤクルト) 143キロ・右前安打 

東明大貴(31=投手)

堀内(ソフトバンク) 四球
小山(巨人) 138キロ・四球
松本(楽天) 139キロ・中飛

福永春吾(26=投手)

加藤(巨人) 138キロ・三振 
飛雄馬(DeNA) 144キロ・三飛
中村(楽天) 147・中前安打

高野圭佑(28=投手)

松本(楽天) 143キロ・捕邪飛 
新庄(元日本ハム) 四球
吉川(巨人) 143キロ・安打

由規(31=投手)

フェルナンド(楽天) 148キロ・本塁打
田城(ソフトバンク) 死球
大本(ソフトバンク) 132キロ・三振

木村敏靖(25=投手)

広畑(巨人) 四球
黒羽根(日本ハム) 118キロ・三ゴロ
永江(西武) 135キロ・一ゴロ

小熊凌祐(30=投手)

折下(巨人) 139キロ・左飛
伊藤(阪神) 136キロ・二飛
村上(巨人) 108キロ・三振

伊藤準規(29=投手)

藤井(ヤクルト) 空振り三振
白崎(オリックス) 130キロ・空振り三振
田上(元阪神) 125キロ・空振り三振 

山本雅士(26=投手)

田中(楽天) 146キロ・右前安打
田代(ヤクルト) 145キロ・空振り三振 
日暮(ソフトバンク) 133キロ・見逃し三振

大蔵彰人(26=投手)

飛雄馬(横浜DeNA) 134キロ・遊ゴロ
中村(楽天) 131キロ・空振り三振 
加藤(巨人) 126キロ・空振り三振  

藤井皓哉(24=投手)

日暮(ソフトバンク) 127キロ・空振り三振
小山(巨人) 142キロ・空振り三振
堀内(ソフトバンク) 140キロ・遊ゴロ 

平岡敬人(25=投手)

松本(楽天) 143キロ・遊ゴロ 
新庄(元日本ハム) 143キロ・二ゴロ
吉川(巨人) 四球

プロ野球トライアウト2020の日程は?

では、プロ野球トライアウト2020の日程からご紹介していきましょう!

例年11月中旬に行われるプロ野球トライアウトですが、今年は新型コロナでレギュラーシーズン、ポストシーズンともに大幅に日程が変更になっています。

戦力外通告が11月3日(火・祝)~日本シリーズ終了翌日、育成選手の戦力外通告が11月2日(月)~11月29日(日)まで行われます。

さらに12月2日(水)の保留者名簿の公示を経て、例年よりほぼ一カ月後ろ倒しとなる12月7日(月)に開催されることが発表されました。

戦力外通告を受けた選手にとっては、このプロ野球トライアウトを受けるか、現役引退するのか、あるいは他の道を選ぶのか、本当に人生の選択の瞬間となります。

当日のスケジュールについては、11月4日(月)現在発表されていませんが、例年通りであれば、以下のようなかたちで行われ、16:00頃終了となります。

10:00~シートノック

10:30~シートバッティング

シートバッティングの方式は、

  • 無死、カウント1-1から
  • 投手:打者3人と対戦
  • 野手:異なる投手と4打席ほど対戦

となります。

この限られたアピールの場で選手の運命が変わるので、選手はもちろんファンの方にとっても緊張の瞬間ですね。

プロ野球トライアウト2020の会場は?

プロ野球トライアウト2020の会場がどこか、気になる方も多いと思います。

こちらも11月4日(月)現在発表されていないので、予想してみたいと思います。

実はこのプロ野球トライアウト、毎年12球団が持ち回りで2001年から行われています。

そこで、過去12年のプロ野球12球団合同トライアウトが行われた球場と、その球場から見るトライアルの担当球団を見て見ると、以下の通りとなります。

日にち 球場 担当球団
2019年 11月12日 舞洲ベースボールスタジアム オリックス
2018年 11月13日 HAWKSベースボールパーク筑後 ソフトバンク
2017年 11月15日 広島市民球場 広島
2016年 11月12日 阪神甲子園球場 阪神
2015年 11月10日 静岡県草薙総合運動場硬式野球場
2014年 11月20日 読売ジャイアンツ球場 巨人
11月9日 静岡県草薙総合運動場硬式野球場
2013年 11月22日 ナゴヤ球場 中日
11月10日 静岡県草薙総合運動場硬式野球場
2012年 11月21日 ファイターズスタジアム 日本ハム
11月9日 宮城球場 東北楽天
2011年 12月5日 千葉マリンスタジアム 千葉ロッテ
11月24日 神戸総合運動公園野球場 オリックス
2010年 11月24日 福岡ドーム ソフトバンク
11月10日 西武ドーム 西武
2009年 11月25日 明治神宮野球場 東京ヤクルト
11月11日 阪神甲子園球場[注 6] 阪神
2008年 11月26日 広島市民球場 広島
11月11日 横浜ベイスターズ総合練習場 横浜DeNA
2007年 11月27日 ナゴヤ球場 中日

この表からすると、過去12年間で1回しか担当していない球団の可能性が高そうですね!

その該当球団は以下の5球団です。

  • 日本ハム
  • 東北楽天
  • 千葉ロッテ
  • 東京ヤクルト
  • 横浜DeNA

この中でも担当してた年が最も古いのが、2008年の横浜DeNAと2009年の東京ヤクルトになります。

となると、以下の球場が候補となりますね。

  • 横浜スタジアム(横浜DeNA1軍使用球場)
  • 横須賀スタジアム(横浜DeNA2軍使用球場)
  • 明治神宮球場(東京ヤクルト1軍使用球場)
  • 戸田球場(東京ヤクルト2軍使用球場)

会場が決まったら、こちらの記事に追記しますが、残念ながら今シーズンは新型コロナの関係で一般公開が行われません。

となると、テレビ放送やネット中継が気になりますよね?

以下でご紹介してきます!

※12/4追記(会場が正式に決まったので、その内容を記載)

今回のプロ野球トライアウト2020は、明治神宮球場(東京ヤクルト1軍使用球場)で行われることが正式に決まりました。

12月7日(月)に人生をかけた戦いがこの明治神宮球場で展開されます!

プロ野球トライアウト2020のテレビ放送は?

プロ野球トライアウト2020をテレビで視聴したいという方もいらっしゃるかと思います。

11月4日(月)現在、放送予定は発表されていないので、前年を参考に予想していきましょう!

まず、地上波では放送が行われませんでした。

放送したのは、CSの「フジテレビONE」で、生放送と再放送がありました。

今年は現地で観戦できないこともあり、これまで以上に確実にテレビ放送があると思いますが、その詳細が発表されたら、こちらに追記するのでぜひチェックしてみてください!

※11/28追記(テレビ放送予定が正式に発表されたので、その内容を記載)

フジテレビが今回のトライアウトもCS放送の「フジテレビONE」で放送すると正式に発表しました!

放送スケジュールは以下の通りです。

LIVE中継

12月7日(月) 10:00~15:00(仮)

再放送

12月7日(月) 17:50~23:00

プロ野球トライアウト2020を視聴するためには、FODプレミアムの価格が月額888円(税別)、これにフジテレビONEの契約が必要となり、それが月額1,000円(税別)となります。

FODプレミアム分の料金は加入後2週間は無料なので、このプロ野球トライアウト2020だけなら、1,000円で視聴できることになりますね!

月当たりの料金からすれば、これだけの環境でプロ野球トライアウト2020が楽しめるのは、かなりお得だと思います!

FODプレミアムは、申し込み後わずか数分で視聴できるようになるので、今からでも加入は十分間に合います!

↓フジテレビONE/ONEsmartでプロ野球トライアウト2020を視聴するにはこちら↓

2週間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

プロ野球トライアウト2020のネット中継は?

プロ野球トライアウト2020をスマホやタブレットで視聴したいという方もいらっしゃるかと思います。

11月4日(月)現在、配信予定は発表されていないので、テレビ放送と同様、前年を参考に予想していきましょう!

配信したのは、CS放送の「フジテレビONE」のネットチャンネル「フジテレビONEsmart」で、ライブ配信と見逃し配信がありました。

もし今年もテレビで「フジテレビONE」が放送するのであれば、ネットでも「フジテレビONEsmart」で配信する可能性が高いです!

ネット中継についても発表があったら、この記事に追記するので、ぜひチェックしてみてください!

※11/28追記(ネット中継予定が正式に発表されたので、その内容を記載)

テレビ放送と同様、フジテレビが今回のトライアウトも「フジテレビONEsmart」で配信するすると正式に発表しました!

テレビだけだと、外出している場合や休日に家族と外に出かけている場合などもあるので、インターネット視聴環境があった方が、当日のスケジュールの融通が利きますよね。

しかも、「フジテレビONE」に加入していれば、追加料金なしで楽しむことができます!

配信スケジュールはテレビのフジテレビONEと同じで以下の通りです。

ライブ配信

12月7日(月) 10:00~15:00(仮)

見逃し配信

12月7日(月) 17:50~23:00

フジテレビONE/ONEsmartでプロ野球トライアウト2020を視聴する方法などの詳細は関連記事「プロ野球トライアウト2020放送予定とネット中継・ライブ配信!無料動画の視聴方法も」にまとめたので、こちらをご覧いただけると申し込みなどをよりスムーズに行うことができます!

FODプレミアムは、申し込み後わずか数分で視聴できるようになるので、今からでも加入は十分間に合いますよ!

↓フジテレビONE/ONEsmartでプロ野球トライアウト2020を視聴するにはこちら↓

2週間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

プロ野球トライアウト2020の参加者一覧は?

プロ野球トライアウト2020の参加者は、11月4日(月)現在でも少しづつ明らかになってきました。

というのも、各球団の戦力外通告が徐々にされており、即座に現役続行への意思を示す選手が、トライアウトへの参加意向を明らかにしているからです。

前年は最終的に43人が参加しましたが、今年は果たしてどうでしょうか!

ここでは、参加の意思を明らかにした選手、参加しない意思を明らかにしている選手に分けて、ご紹介してきます!

※12/4追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

※11/28追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

※11/27追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

※11/24追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

※11/18追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

※11/15追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

※11/8追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

※11/6追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

※11/5追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

※11/4追記(参加の意思を表明した選手、参加しない意思を表明した選手が明らかになったので、その内容を記載)

参加の意思を明らかにしている選手

宮台康平(日本ハム:25歳)

白崎浩之(オリックス:30歳)

野田昇吾(西武:27歳)

耀飛(楽天:24歳)
近藤弘樹(楽天:25歳)
木村敏靖(楽天:25歳)
中村和希(楽天:25歳)
山下斐紹(楽天:27歳)
由規(楽天:30歳)

藤井皓哉(広島:24歳)

田城飛翔(ソフトバンク:21歳)
小沢怜史(ソフトバンク:22歳)
堀内汰門(ソフトバンク:24歳)

福永春吾(阪神:26歳)
高野圭佑(阪神:28歳)
伊藤隼太(阪神:31歳)

内竜也(ロッテ:35歳)

日隈ジュリアス(ヤクルト:23歳)
田川賢吾(ヤクルト:26歳)
山田大樹(ヤクルト:32歳)
藤井亮太(ヤクルト:32歳)

加藤脩平(巨人:21歳)
村上海斗(巨人:25歳)

鈴木翔太(中日:25歳)
伊藤準規(中日:29歳)
小熊凌祐(中日:30歳)

田上健一(元阪神:32歳)
新庄剛志(元日本ハム:48歳)

参加しない意思を明らかにしている選手

細川亨(ロッテ:40歳=現役引退)

渡邊佑樹(楽天:24歳=育成契約の予定)

松井佑介(オリックス:33歳=2軍コーチ就任へ)
小島脩平(オリックス:33歳=2軍コーチ就任へ)

堀田賢慎(巨人:19歳=育成契約)
鍬原拓也(巨人:25歳=育成契約)
高木京介(巨人:31歳=育成契約の予定)

戸田隆矢(広島:27歳=育成契約)

清水陸哉(ソフトバンク:21歳=現役引退)
大本将吾(ソフトバンク:22歳=現役引退)

石川雄洋(横浜DeNA:34歳=他球団からのコンタクト待ち)

平井諒(ヤクルト:29歳)

浜田智博(中日:28歳=現役引退)
石川駿(中日:30歳=現役引退)

多和田真三郎(西武:27歳=育成契約の予定)

※球団名は各選手が最後に日本プロ野球機構(NPB)で所属していたチームとなっています。

上記の選手については、こちらで随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!

※12/6追記(参加者が正式に発表されたので、その内容を掲載)

今回のトライアウトに参加する選手が正式発表されました。

以下の通り、投手、捕手、内野手、外野手を合わせて計57人が参加することになりました。

参加の意思を示しながら、ここに名前のない選手については、他球団から水面下で獲得オファーが入った可能性などが考えられます。

<投手>

ソフトバンク

松田遼馬(26)
小澤怜史(22)
野澤佑斗(23)
渡辺健史(23)
坂田将人(27)

ロッテ

内竜也(35)
渡辺啓太(27)

西武

野田昇吾(27)

楽天

由規(31)
木村敏靖(25)

日本ハム

宮台康平(25)
吉田侑樹(26)

オリックス

東明大貴(31)

巨人

藤岡貴裕(31)
宮国椋丞(28)
田原誠次(31)
高井俊(25)
山下信吾(21)

阪神

高野圭佑(28)
福永春吾(26)

中日

小熊凌祐(30)
伊藤準規(29)
山本雅士(26)
大蔵彰人(26)

横浜DeNA

浜矢広大(27)
古村徹(27)

広島

藤井皓哉(24)
平岡敬人(25)

ヤクルト

近藤一樹(37)
山田大樹(32)
田川賢吾(26)
風張蓮(27)
日隈ジュリアス(23)

<捕手>

ソフトバンク

堀内汰門(24)

楽天

山下斐紹(28)

日本ハム

黒羽根利規(33)

巨人

広畑塁(25)
小山翔平(24)

<内野手>

西武

永江恭平(27)
松本京志郎(21)

オリックス

白崎浩之(30)

巨人

吉川大幾(28)
折下光輝(20)

横浜DeNA

松井飛雄馬(29)

ヤクルト

藤井亮太(32)

<外野手>

ソフトバンク

大本将吾(22)
日暮矢麻人(21)
田城飛翔(21)

楽天

フェルナンド(28)
田中耀飛(24)
中村和希(25)

巨人

村上海斗(25)
加藤脩平(21)

阪神

田上健一(32)
伊藤隼太(31)

ヤクルト

田代将太郎(30)

元日本ハム

新庄剛志(48)

まとめ

 いかがだったでしょうか?

 

今回はプロ野球トライアウト2020について、日程、場所、テレビ放送、ネット中継、合格者、参加者一覧、結果速報などをまとめてみました。

 

トライアウトには、数年前まで一軍でバリバリ活躍していた選手も参加していて、それらの選手の生き残りをかけた戦いに熱視線が注がれることになります。

 

プロ野球ファンとしては、球団の垣根を超えてぜひそれぞれの選手の姿を目に焼き付けておきたいですよね!そして、一人でも多くの選手に現役続行への道が開けることを期待したいです。

 

今年は例年よりもほぼ一カ月遅れの12月7日(月)開催となり、非公開なので、残念ながらファンの方も球場には足を運べません。

 

あとは、テレビ放送やネット中継の発表をぜひ待ちましょう!

【関連記事】

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送日程は?出演選手と放送内容も調査!

プロ野球戦力外通告2020見逃し配信・再放送予定は?無料動画視聴方法まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事も読まれています